ローラの映画「バイオハザード」での扱いが酷い!その他大勢のチョイ役?

昨年年末に待望のバイオハザードシリーズファイナルが公開され話題になりました。そこにローラが初の映画出演しているということでもさらに話題になりました。しかし巷はローラの映画バイオハザードでの扱いに物議を醸しだしているようです。

ローラの映画「バイオハザード」での扱いが酷い!その他大勢のチョイ役?

目次

  1. 映画バイオハザードザファイナルで注目されたローラ
  2. 映画バイオハザードでのローラの役どころは
  3. 映画バイオハザードでのローラの死様や出番は
  4. ハリウッドデビューで騒いだ割にはローラの扱いが酷い?
  5. 映画バイオハザードでローラを見た人たちの反応
  6. ローラの映画バイオハザード抜擢は日本への宣伝用か
  7. 映画バイオハザードでのローラの演技力は
  8. ローラの扱いは松田聖子に比べると全く酷くなかった
  9. ローラは映画バイオハザードでハリウッド活躍の第一歩を踏み出した
  10. 映画バイオハザードでのローラは女優ローラだった

映画バイオハザードザファイナルで注目されたローラ

映画バイオハザードザファイナルが2016年12月23日に公開されて巷の注目を集めました。バイオハザードはこれまでに全6シリーズ公開してきて、ファイナルということで注目を集めました。

映画バイオハザードザファイナルの宣伝にはTVでミラジョボビッチと一緒にローラも宣伝していました。いつもの明るい感じのローラで宣伝していました。

ザファイナルではモデルのローラの初のハリウッド女優デビューということでモデルのローラに注目が集まっていました。またローラが日本語吹き替え版で自分の英語を自分で吹き替えたことも注目されました。

映画バイオハザードザファイナルでハリウッドデビューを飾ったローラでしたが、巷ではローラのバイオハザードザファイナルでの扱いが酷いなどと言われていたようです。

映画バイオハザードでのローラの役どころは

映画バイオハザードザファイナルのストーリーは再び物語の始まりのラクーンシティに舞台を移しレッドクイーンの導きにより「ハイブ」へとTウイルスを死滅させるワクチンを取りに行きました。

モデルのローラがバイオハザードザファイナルでの登場したのは劇中の後半の部分でした。ローラのバイオハザードザファイナルでの役名はコバルトという名前です。

バイオハザードザファイナルを4Dで公開当日に見てきましたがローラの役どころはその他大勢という感じでもなく、それなりの役どころでした。かといって最後の方まで生き残るキャラクターでもありませんでした。

なので巷でも言われているチョイ役扱いとう表現がピッタリです。セリフも少なく巷では「どうするの?」だけだったといわれていますが、「撃つよ」というセリフもありました。それ以外にもう1つあったかもしれません。

バイオハザードザファイナルを4Dで公開当日に見てきましたがローラの役どころはその他大勢という感じでもなく、それなりの役どころでした。かといって最後の方まで生き残るキャラクターでもありませんでした。

映画バイオハザードでのローラの死様や出番は

バイオハザードザファイナルでモデルのローラは高層ビル内で1000人以上のアンデッドとの戦闘に巻き込まれアリスと共に行動していた仲間達と共にアンデッドと闘いました。

そして防御していたフェンスか何かが破られアンデッドにローラは食べられてやられてしまいました。やられしまうシーンもちゃんと映っていました。

映画バイオハザードシリーズのアリスについていってやられていくキャラクターのやられ方的には王道のいい感じのやられ方でした。

モデルのローラがやられた次くらいにやられたキャラクターは排気口のプロペラでミンチ肉になってしまうというアンテッドが全く関係ないやられ方でした。

映画バイオハザードではアンテッドにやられた人が後半でアンテッドになって襲ってくるというのがあるのでローラも後半に中島美嘉のようにアンテッドになってアリスにボコボコにされるシーンがあるのかと思われましたがありませんでした。

そのような感じでバイオハザードザファイナルでのローラの出番は全部で数分でした。巷でもローラの出番はどこらへんかなと思いながら見ている人は結構いたようです。そういう意味では少し残念な雰囲気もあったようです。

ハリウッドデビューで騒いだ割にはローラの扱いが酷い?

モデルのローラがチョイ役ではないかという話は映画公開前から出ており、女優経験がないローラが抜擢されてことについては疑問を持っている人もいたようです。

そんなこんなでローラの映画バイオハザードザファイナルでの扱いがその他大勢のチョイ役で酷いという一方で、ローラは女優経験がない分よくできたとする見方もありました。また公開前はミラジョボビッチと一緒に写るシーンさえないのではともいわれていましたが、ちゃんとミラジョボビッチと一緒に写っているシーンはありました。

モデルのローラの扱いが酷いという理由には出演時間やセリフがものすごく短いという他に、撮影していたローラのキスシーンがバッサリカットされていたことにもあるようです。

ローラがキスシーンを撮ったことは、ローラ自身が2016年12月号の「Scawii」とうい雑誌でバイオハザードザファイナルでキスシーンにも挑戦したことをコメントしていました。

映画バイオハザードでローラを見た人たちの反応

ここで映画バイオハザードザファイナルでのモデルのローラの活躍を観た人達のSNSの反応をみてみたところやはり殆ど「ローラ出てたけどすぐ死んだ」の類でした。

中にはローラが出演していること自体しらずにDVDを借りて観ていたといころローラが出てビックリしたという珍しい人もいたようです。

映画バイオハザードザファイナルでローラは見事ハリウッドデビューを果たしたわけですが、噂通り期待していたほどローラの出番がすくなかったことからハリウッドデビューなのか疑問の声もあるようでした。

巷ではローラのハリウッドのその他大勢のチョイ役大抜擢にはいろいろと理由があるという見方をしているようでした。

ローラの映画バイオハザード抜擢は日本への宣伝用か

ローラは一応オーディションを受けて合格したということですが、そのオーディションは形だけのものでローラの抜擢は最初から決まっていたともいわれています。

ローラが映画バイオハザードザファイナルのその他大勢チョイ役のコバルトに大抜擢されたのは日本への宣伝用の配役だったということや日本向けのありがとうの意味での配役だったという噂もあるようです。

それ以外にはローラのセリフのあるシーンは日本版の映画バイオハザードザファイナルでしか登場しておらず海外版ではローラのシーンさえカットされているという噂もあります。

そのような事からローラはハリウッド映画にその他大勢のチョイ役で出演したものの本当にハリウッドデビューしたといえるのかということになりました。

映画バイオハザードでのローラの演技力は

そんなこんなでいろいろあったローラのバイオハザードザファイナルでのハリウッドデビューでしたが、あの短いシーンやセリフでも普段のローラとは全く違う雰囲気が出ていました。

その他大勢のチョイ役での出演でしたが、ローラのバイオハザードザファイナルでの演技は巷はどのように見たのでしょうか。

バイオハザードザファイナルを見た事がある人によるローラの演技は、よくある酷評ではなくまずまずの評価だったようです。

ローラはあの短い出演時間でもいつものバラエティーのローラとは違う演技力もあるローラを見せることができたといえそうです。

ローラの扱いは松田聖子に比べると全く酷くなかった

このバイオハザードザファイナルではローラが出演するとして大々的にマスコミがお祭り騒ぎを起こしたため結果的に巷がどよめきました。

もしマスコミがあまり大々的にローラが出演することをお祭り騒ぎしなければ、ローラのハリウッドデビューはもっといい雰囲気だったかもしれません。

このローラのその他大勢のチョイ役出演の扱いが酷いという風になってはいますが、その他大勢で引き合いに出されるのが「アルマゲドン」での松田聖子です。松田聖子的には思い出したくない黒歴史となっているという噂です。

松田聖子の時もお祭り騒ぎをしたそうですが、結局松田聖子の出演時間はたった3秒でセリフもないも同然なような感じだったそうです。しかし今回のローラはセリフもあり出演時間もあります。

ローラは映画バイオハザードでハリウッド活躍の第一歩を踏み出した

オーディション合格も殆どデキレースだったなどの噂もありますが、ローラ自身はハリウッドデビューしたいと昔から言っていたようで、ハリウッドデビューにかなり力を入れていたようです。

この出演が決まって忘れた英語の特訓もしたり演技の勉強もしたそうです。オーディションでも精一杯ローラをアピールしたとも言っていたそうです。

ローラは出演時間が3秒だった松田聖子のようなハリウッドで言うカメオ出演ではなく、出演時間が5分ありしっかりとセリフもローラだけのシーンもあります。

ハリウッドでは最初の頃はエキストラのような出演でもその後準主要キャラを張るような俳優になるパターンはありローラはその第一歩を踏み出したともいえるでしょう。

映画バイオハザードでのローラは女優ローラだった

ここまでローラのバイオハザードザファイナル出演についていろいろとみてきましたが、マスコミが騒いでいたほどローラの出演時間はなくセリフも2行ほどという非常に短い出演でローラの活躍を期待してバイオハザードザファイナルを見に行った人はその扱いに呆気にとられた感じで、ローラが雑誌でコメントしていたキスシーンもバッサリカットされていたことがわかりました。

しかし同じようハリウッドデビューとお祭り騒ぎになったという松田聖子の扱いとはまったく違いハリウッドデビュー第一歩ということを考えるとローラとして大きな成果だったことでしょう。演技も悪くなくこれから海外で活躍する可能性もありこれからのローラに期待したいところです。

ローラのバイオハザードについてもっと知りたい人はこちらです。

ThumbローラがバイオハザードFinalでハリウッドデビュー!可愛い姿をスクリーンで!

こちらの関連記事もおすすめ

アクセスランキング

2020-12-03 時点

新着一覧