おそ松さんの名言・迷言・名セリフ集!おそ松、カラ松などキャラ別に紹介

いつの間にかお茶の間のアイドルになってしまったおそ松さんですが、おそ松さんには、名言・迷言・名セリフがたくさんありますね。そこでおそ松さん名言集を集めてみました。おそ松さんの名言・迷言・名セリフ集をたっぷり楽しんでください。

おそ松さんの名言・迷言・名セリフ集!おそ松、カラ松などキャラ別に紹介

目次

  1. おそ松さん名言・迷言・名セリフ集
  2. おそ松名言集:おそ松編
  3. おそ松さん名言集:カラ松編
  4. おそ松さん名言集:チョロ松編
  5. おそ松さん名言集:一松編
  6. おそ松さん名言集:十四松編
  7. おそ松さん名言集:トド松編
  8. おそ松さん名言集:イヤミ編
  9. おそ松くん名言集:チビ太編
  10. おそ松さん名言は私たちの心の声だったりする

おそ松さん名言・迷言・名セリフ集

おそ松さんの名言・迷言・名セリフを集めてきました。おそ松さんの世界を堪能してくださいね。おそ松さんは、あの赤塚不二夫の人気アニメおそ松くんが大人になった時代の6つ子の姿を描いています。おそ松・カラ松・チョロ松・一松・十四松・トド松の六人の、それぞれのキャラクターの別に名言を紹介します。

おそ松名言集:おそ松編

足るを知る者は富む

漫画とはいえ、さすがにおそ松さんの名セリフですね。いや確かに衣食住なにも不自由してないですからね。家も服も食べ物もなければニートできません。就職できないなんて小さいことです。悩む必要ないですね。ってそんな訳ありませんよね。親にとっては深刻な悩みなんですが、こう言えるおそ松さんは実は大物なのかも?

礼儀正しく

名セリフですね。当然です。顧客は大事にしないといけませんよね。TPOにあわせた言葉使いができないなんて大人とはいえません。お金を産む金の卵は大事に扱いましょう。漫画のおそ松さんは良くわかっていますよね。しかし金づるってマジに言えちゃうのが、おそ松さんのおそ松さんたるゆえんなんでしょうね。

欲張り

欲張りって案外お金をたくさん持っている人に多い気がするのはひがみでしょうか。漫画おそ松さんでは、そんなくすぶった気持ちをさらりと表現してくれます。欲張りな人て嫌ですねぇ。とはいえ少欲知足はよいけれども、まずは自分の食い扶持くらいは欲張って、稼いでくるしかありませんよね。

Thumbおそ松さんの怖い都市伝説まとめ!死後の世界という噂は本当?

おそ松さん名言集:カラ松編

計画性なし

仕事のことは、ノープランだ

カラ松の名セリフ「ノープラン」いただきました。いやいや目標設定を細かくなんて、無理でしょ!いいよねぇ。漫画じゃなく職場で上司にこの迷言言えたらどれだけすっきりするでしょう。さすがはカラ松さんですねぇ。すっきりと爽やかな笑顔で言い切りませんか?ノープランですが何か?って。一瞬だけは爽快な気分になれること請け合いです。その後のことは知りませんが……。

専業主夫希望

カラ松さんは専業主夫希望なんですけど、何か問題でもありますか?専業主婦になりたいと堂々と主張する女子がいるのですから、男子だってこのくらい胸を張って言い切ってみたいです。これは迷言ではなく名言かも?さすがのカラ松さん、ブレませんね。欲望は言い切るのがコツですよね。もしかしたら叶うかもしれないじゃないですか。

万物に愛を!

魚に愛をしたためた

迷言なの?馬鹿なの?って思ってしまうけれども、神はすべて等しく愛されるというから、カラ松さんは神なのかもしれません。愛するがゆえに全てを自分のものにしたい。ってしっかりとお魚食べる気満々なんですけど……これって神の試練なの?この漫画おくが深すぎて困ります。この後じつは花束を贈ろうとするんですよね。

おそ松さん名言集:チョロ松編

罪悪感

やめろ!罪悪感で目が潰れる!

チョロ松さんはこの漫画の常識人担当のようです。とても冷静なので6人分の罪悪感を受け持ってしまっているようですね。カラ松とチョロ松が真逆ですねぇ。罪悪感でわざわざ自分をくるしめなくてもいいような気もするなぁ。ってオイオイ!チョロ松さんもしっかりと参加してますよね。目を潰しながらいそいそ準備するチョロ松さんなのでした。

正義ってけっこう辛い

いや、終わらせようとしてんのお前らなんだよ!頼むからこれ以上、罪を重ねないで!

罪を自覚できるだけの常識人なんですよねチョロ松さんは。だけど正義感って結構辛かったりするんですよね。たぶん、きっと、じゃないかな?まぁでもチョロ松さん、結局ズルズルと悪の道に……。結局は同じ道を選ぶのに、罪悪感を感じてしまうのがチョロ松さんの良いところでもあり、残念なところなんです。

魂の叫び

おめーは何で生まれてきた、カラ松!

漫画じゃなくても、何で生まれて来たんだ!と大声で怒鳴りたくなることってありますよね。今回はカラ松があまりにも危機感がなく呑気なので、思わず叫んでしまいました。魂の叫びってありますよね。もう共感しかありません。一度大声で叫んでみませんか?何でうまれてきた〇〇~!ってね。自分自身は気分爽快、周りは騒然ってところでしょうか。

おそ松さん名言集:一松編

空気を読む

よくやるよねぇ~と自分でも思ってしまうけど、そういえば自分の意見なんてあったっけ?とんがってしまうのも何かが違う気がしてしまうし、いつも人の顔色ばかりうかがうのも、疲れ切ってしまいます。でもねぇ、この空気読むのって、現代人にとっては必須のスキルなんですよ。空気読めない奴っていうのが、周りに認知されたら終わってしまいますからね。

ハリネズミのジレンマ

無駄なんだよなあ、人と距離を縮めるのが。労力がもったいない。平気で裏切ったりするし、あいつら

人との距離を縮めると、相手の針で傷つけられるかもしれないし、離れすぎると孤独になる。人との距離感って難しいものです。友達になるには、相手に興味をもって話しかけるしかないけれど、相手を知ろうと努力するのは、なんだか面倒なんですよね。漫画の名言だけど、いつも感じていることだったりします。まさにハリネズミのジレンマですね。

自虐趣味

知らない振りですか?だよね、僕みたいなゴミは覚えてないか

いますよねぇ~。自虐ネタばかりふる人。チョーめんどくせぇ~ってなってしまいます。なんで他人の闇を覗かなきゃいけないの?甘えてるの?って感じになってしまいますよね。自分が嫌いだったり、自虐が好きなのはかまわないけれど、いちいち他人を巻き込まないで欲しいと切実に思います。だって必ず励ますしかないんですよねぇ。無視する訳にはいきませんからね。

おそ松さん名言集:十四松編

自己主張

ハイハイハイハ!ハイハーイ!いいすか、いいすか?

奇人変人コースまっしぐらの十四松。無駄に元気、無駄に明るい。けどいいことだよね。多分だけど。明るいのも前向きなのも、元気なのも積極的なのも、良い事の筈なのに十四松を見てるとそうは思えなくなるのはなぜでしょうか。

よいこのお返事

わっせ、わっせ、わっせ、ドゥーン!

電話に出たときの第一声がこれ。でも無言で電話に出られるよりも、すくなくとも相手が出たのがわかる分助かるかも。それに突っ込むこともできますしね。そう考えると十四松を見習うべきなのかも?まさかそんな筈はないですよね。

挨拶は基本です

おはよーろくさんのゲッツゥー!

「おはようございます」「こんにちわ」「失礼します」挨拶は人間関係の潤滑油ですから大事にしないとね。十四松はそのてん完璧ですね。とっても元気に朝のご挨拶ができました。

おそ松さん名言集:トド松編

下げてあげる!何気にテクニシャン

鬼!ひとでなし!人格者!高額納税者!

思いっ切り馬頭しているように見せて、最後に何気に褒めてしまうテクニシャンのトド松でした。トド松の人心掌握術て結構うまかったりしますよね。これでは罵られた方も、褒めてるのか貶しているのかわからなくなってしまいます。

手放しで褒める

正直、耳を疑ったよ。どうしてそんな天才的な発想ができるの?

抹香から手放しで褒めるなんて、外国人でもなければできない技です。見事ですねぇ。褒められて悪い気がするわけもなくて、このあたりトド松が一番の腹黒かも?と疑ってしまいます。

必殺技土下座

いいから、帰って!お願いします!帰ってください!

バイト先にやって来た兄さんたちに向かっって叫んだけれど、その願いは叶うことはありませんでした。このあたりは末っ子の悲哀でしょうか。いくら人当たりがよくても、人を動かすのはそれだけでは足りなそうです。しかしトド松も必死ですね。

おそ松さん名言集:イヤミ編

主人公だけに

全く…子供の頃にちやほやされたせいで、とんでもないモンスターに育ってしまったざんす」

おそ松くんは腐っても主人公なのに対して、イヤミはサブキャラなのでそのうっぷんが、ちやほやされるというセリフになったのでしょうか?でもたしかにちやほやと甘やかされてばかりいたら、モンスターに育つかもしれませんね。

社畜

毎朝の朝礼時に、このイヤミの社畜のみなさぁ~ん!というハイテンションなウキウキ声が聞こえてくるのは、あながち幻聴という訳ではないと思う。

立派な大人

これが仕事!これが社会!ああ素晴らしい!お前たちもようやく立派な大人になってきたざんす

イヤミの嫌味は、何だか嫌味だけでない何かを感じてしまいます。これが名セリフということなのかな?立派な大人になれるかどうかは置いておいても、確かに仕事って責任がありますものね。だからってブラック企業で甘んじて働け!っていうのは違うけれども。

おそ松くん名言集:チビ太編

飲み過ぎだ バーロー

チビ太ってあまりセリフはないけれども、なんだかツンデレさんなのは確定的ですよね。最後にバーローをつければツンデレ?って訳ではないでしょうが、ちょっと心が温かくなりそうですね。

優しいかも

…ゆっくりしてけよ バーロー

チビ太が優しいセリフを吐いています。ツンデレさんはどこにいったのでしょうか?まぁそれでもバーローは健在ですが……。こんな風に言われたらいつまでも居座ってしまうかもしれませんよ。

悪態

覚えてやがれぇ…こんちくしょー!!!

バーローではなくて、こんちくしょうがきました!チビ太の名セリフって、バーローかこんちくしょうがほとんどではないでしょうか?チビ太にとってこんちくしょうは一番きつい罵倒だったりします。

おそ松さん名言は私たちの心の声だったりする

おそ松さんの名言・迷言・名セリフは、ゲスかったり、ナルシストだったり、自虐だったりします。それは私たちには言えない言葉かもしれません。でもたまにはゲスな想いを口にしたくなる時だってあります。自己卑下したい時も、ちょっと自慢したい時だって……。おそ松さんはそんな言えない言葉をスカッと言ってくれるのかもしれませんね。

もっとおそ松さんを知りたいアナタに

Thumbおそ松さんの登場キャラクターまとめ!それぞれの個性や見分け方は?
Thumb「おそ松さん」舞台のキャストまとめ!6つ子役はイケメン揃い?

こちらの関連記事もおすすめ

アクセスランキング

2023-12-07 時点

新着一覧