一人暮らしだけどペットが欲しい!飼いやすいおすすめの動物は何?

一人暮らしだけどペットが欲しい場合には、どのようなペットを飼えばよいでしょうか?ペットの定番と言えば犬や猫ですが、一人暮らしでも飼えるのでしょうか?そんなペットが欲しい一人暮らしの方に、飼いやすいおすすめの動物をピックアップしました。

一人暮らしだけどペットが欲しい!飼いやすいおすすめの動物は何?

目次

  1. 一人暮らしにおすすめしたいペット8選!
  2. 一人暮らしにおすすめのペット1.愛らしい猫
  3. 一人暮らしにおすすめのペット2.鳴かないうさぎ
  4. 一人暮らしにおすすめのペット3.手頃なハムスター
  5. 一人暮らしにおすすめのペット4.難易度高いハリネズミ
  6. 一人暮らしにおすすめのペット5.寂しん坊の犬
  7. 一人暮らしにおすすめのペット6.お喋りセキセイインコ
  8. 一人暮らしにおすすめのペット7.鑑賞できる熱帯魚
  9. 一人暮らしにおすすめのペット8.見ていると楽しいリクガメ
  10. 一人暮らしのペットは責任をもって飼おう

一人暮らしにおすすめしたいペット8選!

一人暮らしだけれども、それでもペットが欲しいアナタに、飼いやすいお薦めのペットをセレクトしました。一人暮らしですから世話は簡単な方がよいでしょう。とはいえもふもふ感を楽しみたいという希望もあるかと思います。定番の犬や猫を含めて一人暮らしでも飼いやすいペットを紹介します。可愛いペットを我が家に迎えられるといいですね。

一人暮らしにおすすめのペット1.愛らしい猫

お留守番が出来る

愛らしい猫はペットとして人気ですが、1人暮らしのペットとしての適性を持っています。猫は集団で狩りをする動物ではなく、孤独な狩人です。

そのために一人暮らしで、留守がちな家でも、留守番がストレスにはなりにくいのです。しかも散歩の必要はなく、新鮮な飲み水、爪研ぎ器、清潔なトイレなどの用意は必要ですが、一人暮らしでも十分に飼いやすいペットと言えるでしょう。

猫の種類を考えよう

純血腫の猫の場合、種類によってある程度共通する性格があります。1人暮らしなら、お留守番が平気であまり鳴かない穏やかな種類の猫を選ぶと良いでしょう。

例えばアメリカンショートヘアやスコティッシュフォールドなどの猫は無駄鳴きが少なく、穏やかで人に懐きやすい性格で一人暮らしにおすすめです。ミックス猫ならフリーペーパーなどで子猫の里親を募集しています。そんな子の里親になるのもいいですね。

愛情をもって世話が必要

猫はよく眠るからネコだというお話があるくらい、のんびりと居眠りがすきな動物です。それでも猫には愛情をもって遊び相手になってあげたり、定期的に病院での健康診断を行うなど、ただ餌をあげるだけで満足するペットではありません。簡単に飼えるペットではなく、世話好きな方におすすめしたいペットです。お世話した分きちんと愛情を返してくれますよ。

一人暮らしにおすすめのペット2.鳴かないうさぎ

人に懐いて甘えん坊

うさぎはあまり鳴き声をたてない動物なので、お留守番が多い一人暮らしにふさわしいペットです。

ゲージで飼えるうえにお留守番も大丈夫です。うさぎの種類によれば人に甘えたり遊んだりするのが大好きなうさぎもいます。ロップイヤーはペット用に品種改良されているので、ゲージに閉じ込めてしまわないで一緒に遊んで下さい。ネザーランドドワーフは小さくて人懐こいうさぎなので飼いやすくておすすめです。

お世話も必要

うさぎは寂しいと死んでしまう。と言われるのは、一日二食きちんと餌を与えてあげないと死んでしまうからです。

ですからうさぎを家においたまま旅行はできませんし、うさぎの適温を保ってあげる必要もあって、きちんとした世話が必要です。トイレの躾をすれば決まったところでトイレをしてくれますし、お散歩に行かなくてもよいので一人暮らしにもおすすめのペットです。

一人暮らしにおすすめのペット3.手頃なハムスター

飼いやすくて可愛い

ハムスターなら大抵の家で飼うことができるうえに、ゲージも小さくてすむので大変飼いやすいペットです。

餌も1日1回で済むので、まさに一人暮らしのためのペットといっていいくらい飼いやすいペットです。初心者なたシャンガリアンハムスターがおすすめです。懐きやすくて飼いやすいハムスターです。ゴールデンハムスターは少し大きめでのんびり屋さんです。こちらも飼いやすいですよ。

寿命は短い

ハムスターの寿命は短くて、大体2~3年ぐらいです。つまりお別れの悲しさを2~3年で経験することになります。また小さいので温度の管理や世話を怠ると死んでしまうことになります。愛情をもって世話をしないといけません。ペットロスになりやすい感受性の強い人は、もう少し長生きできるペットの方が良いかもしれませんね。自分の性格とも相談しましょう。

一人暮らしにおすすめのペット4.難易度高いハリネズミ

鳴かないしゲージで飼える

ハリネズミはペットにするには難易度が高い動物です。それは温度管理、湿度管理が必要なことと、なれるのに時間が掛かるために、じっくりと取り組む必要があるからです。

トイレを覚えるのも苦手です。それでも可愛がってあげれば懐いてくれます。ただしハリネズミの針でケガをしないように注意する必要もあります。ハリネズミの針でケガをするケースもあるのですよ。

夜行性で経済力も必要

ハリネズミは夜行性なので、夜活発に動き回ります。またまだまだ珍しい動物であるために飼うならば、きちんとみてくれる動物病院を探しておかなければなりません。一人暮らしでも飼うことはできますが、どちらかと言えばマニアックでこだわりを持って、じっくりとペットに向き合える人におすすめしたいペットです。

Thumbハリネズミの値段・価格まとめ!販売してる店は?飼育費用はどの位?

一人暮らしにおすすめのペット5.寂しん坊の犬

寂しがり屋なので愛情は必須

犬は群で生きる動物です。ですからペットとしては家族という群にすぐに馴染みますから優れているのです。その代わり犬は、朝夕の散歩は必要ですし、お留守番は苦手です。ですからなるべく1匹でも我慢できる犬種を選びましょう。独立心の強いタイプだとお留守番も頑張ってくれます。チワワなどは小型犬ながら独立心が旺盛なのでおすすめです。

愛情深くすぐに家族になれる

忠犬という言葉があるくらい犬は飼い主に忠実です。そしてなるべく飼い主の近くにいたがる傾向があります。賢いのでしつけをきちんとしないと、無駄吠えをしたり、落ち着きがなくなったりします。留守中に吠えるなどがあれば近所迷惑になりますから、犬にストレスを貯め込ませないように、毎日きちんと散歩をしてください。

番犬の役割もできる

一人暮らしの人にとっては、犬は番犬の役割も果たしてくれる頼もしい存在です。人間と犬は長い間、良いパートナでしたから、しつけや世話をすることが出来れば、一人暮らしの頼もしい相棒になる事でしょう。小型犬でも人が来たら吠えますし、玄関に猛犬注意のステッカーを貼っておけば、番犬だと思ってもらえますよ。

一人暮らしにおすすめのペット6.お喋りセキセイインコ

お喋り大好き

セキセイインコはとてもお喋りが得意です。一人暮らしおすすめする理由も会話ができること。家に帰ったらセキセイインコの楽しいお喋りが待っているなんて素敵ですよね。犬猫禁止のアパートでも、鳥なら飼えるところも多いですし、値段もてごろで飼いやすい鳥です。ゲージの掃除や餌や水のお世話は必要ですよ。

手乗りインコに育てる

セキセイインコは雛から育てると、手乗りになって飼い主に懐いてくれます。時間がなくて雛に餌を与える余裕がない時は、ペットショップに頼むと、自分でご飯が食べられるようになるまで、さし餌で手乗りになるように育ててくれたりしますから相談してみましょう。手乗りのセキセイインコを購入するより、自分の雛を育ててもらうほうが懐きやすいです。

甘えん坊で飼い主大好き

セキセイインコは群れで暮らす鳥なので、一人が好きではありません。飼い主に懐くと飼い主がいないと飼い主を呼んで鳴くことがあります。飼い主大好きすぎる弊害ですね。

そんなセキセイインコですが、毎日遊んであげる時間をとったり、ゲージにおもちゃを入れてあげるなどをすれば、1人暮らしでも飼うことができます。放鳥のときにたっぷり遊んであげてくださいね。

一人暮らしにおすすめのペット7.鑑賞できる熱帯魚

癒しの空間アクアリウム

熱帯魚は一人暮らしにおすすめしたいペットです。アクアリウムは見ているだけで癒される空間です。色々とストレスを抱えた生活のなかで、熱帯魚はあなたを癒してくれるはずです。初期費用は掛かりますが、インテリアとしてもアクアリウムは美しいものです。熱帯魚をあなたの部屋に迎えてはいかがでしょうか。お洒落なのに愛らしいお魚にメロメロになるでしょう。

一人暮らしにおすすめのペット8.見ていると楽しいリクガメ

大きくならないリクガメ

リクガメの中でもヘルマンリクガメは日本の環境に慣れてくれて、大きさも20~25㎝とあまり大きくならないので、おすすめです。他にはロシアリクガメやギリシャリクガメも小型の亀です。ゲージの中でのんびり過ごしてくれるのでお世話もそれほど大変ではありませんから、一人暮らしにおすすめのペットです。

まったりのんびり

リクガメはそれほど感情表現が大きいほうではありませんが、なにしろまったりのんびりしているので、見ているだけで癒されます。それに慣れれば寄ってくるようになるので可愛いですよ。亀の餌だけでなく野菜や果物も大好きです。果物はあげすぎると他を食べなくなるほど好きなので、飼い主が困ってしまう原因にもなります

一人暮らしのペットは責任をもって飼おう

ペットは一度飼ってしまえば、その生涯にわたって面倒を見る責任があります。ペットを飼うならデメリットもしっかり見据えてから飼いましょう。

動物病院・ペットホテル・いざという時に頼る人などをあらかじめ用意しておけば、安心してペットを飼うことができます。1人暮らしだからと言ってペットをあきらめる必要はありません。1人暮らしだからこそペットは大切な家族になるでしょう。自分に生活スタイルにあったペットをお迎えしてください。

もう少しペットのことを知りたいアナタに

Thumbフェレットの飼い方のコツまとめ!エサは何?一人暮らしや初めてでも大丈夫!
Thumb文鳥の種類と値段を紹介!性格や特徴の違いも!飼いやすいのは?
Thumbモルモットの寿命は何年?病気と症状まとめ!目と皮膚の病気に注意!

こちらの関連記事もおすすめ

アクセスランキング

2021-01-17 時点

新着一覧