ブレスレットの意味は右と左で違う?込められた理由について調査

ブレスレッドを右手に付けるか、左手に付けるかで意味が違うようです。パワーストーンによって意味が違うのは知っていましたが、付ける場所によっても込められている意味が違ってきます。そこでブレスレッドの左右に込められた意味と、その理由について紹介します。

目次

  1. ブレスレッドは左右で意味が違うの?
  2. ブレスレッドの意味と由来
  3. バングルとブレスレッドの違い
  4. ブレスレッドを左側にする意味
  5. ブレスレッドを右側にする意味
  6. ブレスレッドの意味を司るパワーストーン
  7. 彼氏からのブレスレッドにはこんな意味が
  8. 思いを伝えるジェルブレスレッドの意味
  9. ブレスレットの新しい思いと理由
  10. ブレスレッドをたくさんつける意味
  11. ブレスレッドには多くの意味があった!

ブレスレッドは左右で意味が違うの?

@wtimesjapanさんの投稿
17663349 615304445341519 6366404158567743488 n

アクセサリーとして、華奢な手首にさりげなくブレスレッドをつけると可愛いですよね。ですがこのブレスレッドは、右側に装着する場合と左側に装着する場合では、込められている意味が違ってくるようです。そこでブレスレッドに込められた意味の違いについて調査しました。

ブレスレッドの意味と由来

お守りなどの呪術的な意味を持つ

@pink.pink.rinさんの投稿
17662921 1925416881072424 733002268609085440 n

ブレスレットの起源は古代エジプトだと言われています。紀元5000年ごろの古代エジプトの遺跡からブレスレットが出土しています。このブレスレットにはスカラベという甲虫があしらわれていました。スカラベというのはフンコロガシのような性質を持つ甲虫です。

@look0911さんの投稿
17817939 1039678412800536 3842823315517341696 n

古代エジプト人はスカラベの糞を太陽に見立て、太陽神であるケプリと同じように、死と再生を司っているとして神聖視していました。糞が太陽を模するとは意外ですが、太陽神だからブレスレットにお守りとして刻んだのでしょう。それがブレスレッドにはアクセサリーとして以上にお守りとしての価値がある理由なんですね。

アクセサリーとして流行

@mitsuekitaさんの投稿
17663085 394620990920819 2161278258321031168 n

ブレスレッドはやがて呪術的なものからアクセサリーとして愛好されるようになってきました。チャームを取り付けたり、パワーストーンを使った数珠のようなものまで種類は豊富になっています。願いを込めて編むミサンガもブレスレッドなんですね。ブレスレッドは今でも進化を続けていますよ。

バングルとブレスレッドの違い

バングルは外枠が変化しない

@24revelshoさんの投稿
17663617 1057985247669488 5484908364976619520 n

留め金がついていないとバングルだという考え方もありますが、今ではゴムを使ったエラスティックブレスレッドのような数珠ブレスレットや、ワイヤーで巻き付けるラップブレスレッドもありますから、外枠の形状が変わらないブレスレッドをバングルと考える方がわかりやすいでしょう。バングルはブレスレッドの一部の呼称です。

@manaishiyaさんの投稿
17818456 1041427669324255 7007775683623518208 n

バングルの発祥の地はインドです。インドではガラスを輪の形にしたバングルに手を通すようにして装着していました。上手く通せないとガラスが割れる訳ですが、そのガラスの割れ方で占いをしていました。バングルはガラスの占い具がスタートだったのですね。今でもインドの方はブレスレッドをたくさんつけたりしていますね。

@hawaiian_77さんの投稿
17494138 1309495112431613 862895595902205952 n

ブレスレッドを左側にする意味

仏教では左側につけるのが基本

@na_3.kさんの投稿
17663812 711312655660654 4370811732638040064 n

仏教で使われる数珠。仏教では右手は仏様の住む清らかな世界、左手は私たちの住む煩悩の世界とされています。そこで不浄や穢れを払うという理由で数珠を左手に持つのです。同じような意味で数珠玉のパワーストーンブレスレッドも左手に付けるのが基本になります。僧侶をみても左手に数珠がありますね。

左手とつながるのは右脳

@sayapyuさんの投稿
17818411 404171276605547 3383969642635591680 n

脳生理学では右脳は左側を司り、左脳が右側を司っていることが判っています。脳梗塞などの後遺症で半身不随になることがありますが、それは脳梗塞をおこしたのとちょうど反対側に不随がおきることでわかります。右脳に脳梗塞がおきれば左半身に麻痺などの症状が現れます。

右脳は感性や精神性の役割

@happiness.1104さんの投稿
17662242 326035697799101 408812433390436352 n

右脳は潜在意識や精神的な部分を担当しています。ですから左側のブレスレッドには、エネルギーを吸収して精神的な変化が得られやすいということになります。それが左手にブレスレッドをつければ、恋愛・健康・人間関係などの運気をアップさせるという理由になっています。メンタルを強めたい時に左手にブレスレッドをするのですね。

左手ブレスレッドの思い

左手にブレスレッドをつけると良いのは、精神面、健康面の願いがある時です。恋愛成就・家内安全・健康長寿・安産祈願・出会いや復縁・子宝祈願などの思いを込めて左手にブレスレッドをつけると良いようです。アクセサリーとしても美しいブレスレッドで思いが叶うといいですね。日本人の多くが右利きですから、利き手を自由に動かせるメリットもあります。

@motsu0529さんの投稿
17663222 187958095053882 1144969853694640128 n

ブレスレッドを右側にする意味

右手は左脳が担当する

@smileys214さんの投稿
17333143 210460026107674 3729932144546414592 n

右手とつながっているのは左脳です。左脳が担当するのは顕在意識なので現実的な問題解決が得意です。エネルギーを放出して気合を入れて頑張る時には右手にブレスレッドを着用する方が良いということになるでしょう。それに利き手が右側の人にとっては、身動きするたびブレスレッドを意識できますね。

右手ブレスレッドの思い

右手にブレスレッドをした方がよいのは、商売繁盛・合格祈願・金運成就・商売繫盛・就職転職祈願・立身出世などです。現実的でここ一番頑張らなきゃいけない時には、右手にブレスレッドをした方がいいですね。気合を入れる時は右と覚えればいいでしょう。右手は現実的な願いなので努力することも必要になりそうですね。

@n.chahiiさんの投稿
17662836 1262090990493032 7598389371074510848 n

ブレスレッドの意味を司るパワーストーン

パワーストーンには思いが込められている

@anahita_okazakiさんの投稿
17818485 1790290937955912 7315520458432970752 n

パワーストーンを繋げた数珠型のブレスレッドは、使われるパワーストーンによって意味や理由が違ってきます。ですから自分に相応しいパワーストーンをを選んでもらってブレスレッドを作る人も多いようです。そんなパワーストーンに込められた思いや理由そして意味を紹介します。

パワーストーンの思い

@yuukiyun0601さんの投稿
17819037 241544382979004 7134286938919403520 n

パワーストーンには意味があります。そこで数珠ブレスレッドを作るときには、思いにあった石を選ぶことになります。例えば恋愛ならば、アメジストやサンストーン。癒しならばクリスタルやアラゴナイト。金運にはタイガーアイやシトリンなど。パワーストーンを上手に組み合わせて自分らしいブレスレッドを作るといいですね。

彼氏からのブレスレッドにはこんな意味が

自分だけのものにしたい

@fu_ka626さんの投稿
17495051 1310630819029654 6406682546553225216 n

ブレスレッドはアクセサリーの中でも手首に巻くものですよね。手首と丸い輪の形といえば手錠を連想させることになります。無意識のうちにあなたを自分だけのものにしたい。そんな思いがブレスレッドには隠されているといいます。束縛したい男性の思いがブレスレットに隠されていたのですね。

@quartz8027さんの投稿
17663235 1901470023469145 3986943502935130112 n

思いを伝えるジェルブレスレッドの意味

シリコンバンドブレスレッドで社会貢献

ジェルブレスレッドといわれるシリコン製のカラーリストバンドを身に着けることで、寄付などの社会貢献を行ったり、寄付はしなくてもその問題に関心がありますよ!というメッセージを社会に発信する運動が起きています。リストバンドの色ごとに意味や活動が違うので少し紹介します。興味があればつけてみてもいいですね。

カラーシリコンバンドブレスレッドの意味

@cherryleaf2425さんの投稿
17818879 1824146017837332 1680920049260429312 n

ジェルブレスレッドの青色は児童虐待の撲滅キャンペーンの意味があります。オレンジリングと言われるオレンジのリストバンドは認知症のサポーターであることを表していて、ピンクリボンと呼ばれるピンクのリストバンドは乳癌撲滅を呼びかける意味があります。それぞれその問題に関心を寄せて欲しいという願いが込められています。

ブレスレットの新しい思いと理由

@h_k.0807さんの投稿
17818375 737181823123258 1982981104868524032 n

このようにアクセサリーだとしか思われていなかったブレスレッどを通して、社会の意識改革や救済活動が始まったのは最近のことです。ブレスレッドの歴史に新しい1歩が刻まれましたね。アクセサリーに思いや理由を込めたものが新たなブレスレッドになりました。なんだかうれしいですね。

@kumie_23さんの投稿
17818963 342672029468521 8269364336175087616 n

ブレスレッドをたくさんつける意味

自分を見て欲しい思い

@onnanoko_kabureさんの投稿
17818854 985261508239994 3457547612146630656 n

シカトされたり、ボッチにされると傷つくのは、自分が誰からも相手にされていないと感じてしまうから……。だから誰でも注目を集めたいという心理はありますが、アクセサリーの多い人は、人一倍その気持ちが強いようです。ブレスレッドやアクセサリーを、見て見て!主張しているのですが、自己主張し過ぎると意味がなくなりますよね。

自慢するのが大好き

たくさんのアクセサリーを身に着ける人には、プライドが高くて自慢したくてたまらないという意味もあります。高価なブレスレッドやアクセサリーを見せびらかすことで、人より優位に立ったと思い、プライドを満足させています。けれどもそういう行為が続くと、他人からかえって蔑まれてしまうことに気づいていないようですね。

自分に自信が持てない

@yyyuki_5さんの投稿
17495276 1146967065414493 7383190288111501312 n

自分に自信が持てない時や、体調が悪い時などもアクセサリーは多くなります。不安があったりエネルギーがたりないのでアクセサリーで無意識にアクセサリーで補おうとするのでしょう。女性が年配になるほどアクセサリーをジャラジャラさせているのは、そういう意味があります。実際にブレスレッドなどをつけると力が湧くと言っていますよ。

誰かのものになりたい心理

@tamieandongさんの投稿
17662155 863090830520156 6647995107985326080 n

ブレスレッドにしろ指輪にしろ、アクセサリーというのは自分を縛るものです。裏返せばアクセサリーを多くつける人は、誰かに縛られたい、言い換えれば結婚願望がある場合があります。アクセサリーを一切つけない人があまり女子力を高めようとしないことから考えても、アクセサリ―過多の人は良いお嫁さんになれるのかもしれません。

@tatsumi_nakamuraさんの投稿
17661923 1919509751614241 5800528778367074304 n

ブレスレッドには多くの意味があった!

@you_made_さんの投稿
17265511 112769959264385 1713544625135812608 n

ブレスレッドには意味があり、そしてその意味には人の思いが込められていました。今でもブレスレッドに願いを込める人は沢山います。しかもブレスレッドに社会を良くしたいとの意味を込める運動も起きています。ブレスレッドには多くの人の願いが込められていて、深い意味があるのですね。

もう少しアクセサリーを知りたいアナタへ

水引アクセサリーの作り方をご紹介!水引をおしゃれにアレンジしよう | Pinky[ピンキ-]
ペアリングは憧れのティファニー!人気はアトラス?値段が安いのはどれ | Pinky[ピンキ-]
マジェステの使い方伝授!万能ヘアアクセサリーでおしゃれヘアアレンジ | Pinky[ピンキ-]

関連するまとめ

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ