シナモンコーヒーのおすすめレシピ!人気の理由とその効果とは?

気分転換に人気のシナモンコーヒーですが、実はシナモンコーヒーには美容や健康に期待できる効果もあるようです。シナモンコーヒーのおすすめレシピや人気の飲み方についてまとめました。様々なレシピで身体に嬉しいシナモン効果を毎日取り入れてみてはいかがでしょうか。

目次

  1. 女性に人気、シナモンコーヒーの魅力
  2. 若返りと美容におすすめのシナモンコーヒー
  3. シナモンに隠された驚きの効果!
  4. 「スパイスの王様」シナモンの歴史
  5. 二種類のシナモン「セイロンシナモン」と「カシア」
  6. 美味しいシナモンコーヒーでも、飲み方には注意?
  7. シナモンの「クマリン」は毒にも薬にも
  8. シナモンコーヒーのレシピとおすすめの飲み方
  9. シナモンコーヒー味の人気商品も色々!
  10. シナモンコーヒーのおすすめレシピに関するまとめ

女性に人気、シナモンコーヒーの魅力

コーヒーのレシピにもお菓子のレシピにも重宝されるシナモンは、昔から人気の香辛料。特にシナモンとコーヒーの香りが混ざり合ったシナモンコーヒーは人気が高く、デスクワーク中やコーヒーブレイクにシナモンコーヒーを飲む人も少なくないでしょう。

美味しいシナモンコーヒーは頭も気分もリフレッシュさせてくれます。シナモンを使ったレシピはコーヒーにもお菓子にも色々とあり、毎日違った使われ方をしているシナモンのレシピを試していける面白さもあります。

シナモンの香りは魅力的で、シナモンが好きな人はどんなものにもついつい加えてしまうほどだとか。一部のお菓子やコーヒーには欠かせないといわれるほどのシナモンですが、実はただ美味しさが人気でおすすめされているだけではないようです。

若返りと美容におすすめのシナモンコーヒー

シナモンコーヒーを常飲している人たちのモニター調査では、シナモンコーヒーは若返りや美容にとても効果的だという声が上がっています。その効果は「高血圧が改善した」「シミやむくみが消えた」「やせた」「目のクマがとれた」など実に様々です。

こうしたシナモンコーヒーを飲んだことにより感じた効果を医学的に調べてみると、シナモンには様々な効能があるということが判明します。美味しく香りが良いというだけでなく、どうやらシナモンには万能薬となりうる可能性が秘められているようです。

シナモンに隠された驚きの効果!

香りの高さからお菓子に使われることも多いシナモンですが、実は医療的な効果が非常に多い健康食品でもあります。ここでは近年の研究で判明してきたシナモンの健康効果についてご紹介します。

シナモンコーヒーでアンチエイジング!

シナモンに含まれる成分は血流の流れを整え、毛細血管の老化を防いでくれる効果があります。毛細血管の衰えで栄養が十分に届かなくなるのが、加齢肌やたるみ・くすみの原因のひとつ。シナモンコーヒーにはそうした老化を防いでくれるアンチエイジング効果があるようです。

デトックス・ダイエットもシナモンコーヒーで!

シナモンコーヒーには利尿作用や発汗効果もあります。こうしたことからシナモンコーヒーは体内の毒物を排出してくれるデトックス効果が期待できますので、腸内環境の改善や筋力トレーニング、ダイエットのお供に最適のレシピといえるかもしれません。

シナモンコーヒーは健康を促進!

シナモンには強い抗菌作用や抗炎症効果があります。風邪の引き始めや喉の痛みなどにシナモンコーヒーは効果的に働いてくれるでしょう。さらにシナモンには心臓病のリスクを下げ、血糖値を抑える効果もあるそうです。

@wisteriajunさんの投稿
17595987 114570825711429 6549387804239986688 n

それだけでなくシナモンには「悪玉」コレステロールと中性脂肪を軽減する効果も確認されています。血圧を下げてくれる効果もあるようで、肥満や高コレステロール、高血圧などが不安な人には、シナモンコーヒーはおすすめのレシピといえるでしょう。

さらにシナモンコーヒーには育毛効果も!

@nippro.okinawaさんの投稿
16584854 1851119731809868 4208042445033701376 n

化粧品メーカー『資生堂』の発表によると、シナモンは育毛にも効果が期待できるのでおすすめだということです。シナモンに含まれるエキスが働きの落ちた毛細血管細胞を活性化させ、元気になった毛細血管は髪や皮膚に十分な栄養を送ってくれるようになるそうです。

「スパイスの王様」シナモンの歴史

シナモンはとても古い歴史を持っていて、世界最古のスパイスともいわれています。原産地は中国南部からベトナムあたりのインドシナ地域といわれますが、紀元前4000年頃にはすでにエジプトで使われていたというから驚きです。旧約聖書にも名が記されているように昔から世界各地に広がっていました。

@ash.0120さんの投稿
16789901 265556920541165 4622927343705391104 n

エジプトでは防腐剤として使われていたシナモンですが、中国では「桂皮」と呼ばれ漢方として用いられてきました。その効果は発汗、解熱、鎮痛、収れん、健胃、整腸、駆風(食道内のガスを外へ出す)と幅広く、まさに万能の漢方薬という役割を担っていたようです。

二種類のシナモン「セイロンシナモン」と「カシア」

市販されているシナモンは大きく二種類にわけることができます。その二種類のシナモンとはスリランカなどの熱帯地方で取れる「セイロンシナモン」と、中国やベトナムなどで取れる「カシア」。この二つにはそれぞれ異なる特徴があります。

上品なレシピにおすすめのシナモン「セイロンシナモン」

黄色がかった色をした、柔らかく上品な香りが特徴の高級シナモンがセイロンシナモン。樹皮のコルク層を取ってから幾重にも重ねて丸めて乾燥させるという、非常に手の込んだ作り方が特徴です。その手間はコストに跳ね返ってきますが、値段に見合った価値のあるシナモンです。

@potato_shintaさんの投稿
11820643 414773785393702 1779326641 n

森のような落ち着いた甘やかな香りをしていて、味にはほんのりと苦味があります。セイロンシナモンはコーヒーやお酒、肉料理などレシピを問わず相性が良く、隠し味として使うにも最適のシナモンです。

濃密なレシピにおすすめのシナモン「カシア」

赤みのある色を特徴としたシナモンがカシア。厳密にはシナモンではなくカシアという種類なのだそうですが、アメリカなどではシナモンという名で販売することが許可されているようです。

@86lightoneさんの投稿
10616869 965266723542053 1071791969 n

セイロンシナモンと比べると値段は半分以下と安価で、セイロンシナモンより香りが強いのが特徴。主張が強く独特の刺激的な味わいがあるため、セイロンシナモンとの見分けは容易です。セイロンシナモンに比べるとクセのある料理やお菓子といったレシピとの相性が良いので使い分けるのがおすすめです。

美味しいシナモンコーヒーでも、飲み方には注意?

健康を促進してくれるシナモンですが、飲みすぎには要注意。取りすぎると思わぬ問題が生じる可能性も。シナモンの香りに含まれるクマリンという物質は、過剰摂取すると腎臓や肝臓にダメージを与える危険性があるということがヨーロッパの医療団体から指摘されています。

@kanakokubo1051さんの投稿
15046779 349340018764987 9011068616547762176 n

シナモンコーヒーにも含まれるクマリンはむくみ改善などの効果があり、医療品としても活用されています。それほど効果的な成分だけにたくさん取りすぎると内臓に負担がかかってしまうようです。

シナモンの「クマリン」は毒にも薬にも

ドイツの公的機関によると、クマリンの一日耐用許容量、つまり毎日摂取し続けても問題がない量は、体重1kgあたり0.1mgだとされています。ちなみにセイロンシナモンは1gあたり約0.013mg、カシアには1gあたり約3.2mgのクマリンが含まれているということです。

@masashi0h14さんの投稿
17334281 1886178664995556 805721077157199872 n

これをわかりやすい数字に換算すると、シナモンだけで見た場合は体重50kgの人では一日364gのセイロンシナモン、または一日1.5gのカシアまでは摂取しても問題がないようです。シナモンだけであれば問題はなさそうですが、サプリメントで補ったりするのは少し気をつけたほうがよいかもしれません。

シナモンコーヒーのレシピとおすすめの飲み方

まずはシナモンコーヒーを楽しむための簡単なレシピをご紹介。といっても、方法はとても簡単。カフェで注文するときにシナモンを追加するのと変わりありません。

インスタントコーヒーやドリップコーヒーなどを普通に淹れ、その後にお好みの量のシナモンパウダーを追加するだけです。シナモンコーヒーにはセイロンシナモンがおすすめですが、シナモン感を楽しみたい場合にはカシアでも美味しくいただけます。

@mimitabu_noteさんの投稿
17663613 621425984724170 6732259879546781696 n

シナモンパウダーと一緒にハチミツをいれるのもおすすめです。このレシピは味の相性が良いことももちろんですが、シナモンと同じようにハチミツにも抗菌や抗炎症、整腸効果がありますので、健康効果が相乗的にアップします。

シナモンコーヒーをアレンジレシピで

シナモンコーヒーには相性のよい食材が色々あります。シナモンコーヒーのアレンジレシピで香りをプラスすれば、コーヒーやシナモンの香りと混ざり合って、美味しいだけでなく脳の活性化にも期待できます。

@224baseさんの投稿
16789072 380032319028499 8531999486086479872 n

中でもシナモンコーヒーにプラスするおすすめ食材として人気なのが、ココナッツやチョコレート、そしてショウガや豆乳です。ココナッツやチョコレートはシナモンコーヒーの香りをより濃密なものにしてくれますし、ショウガや豆乳には健康効果も期待できるのでおすすめです。

シナモンコーヒー味の人気商品も色々!

@mogura_15thさんの投稿
17817836 1472248906158632 6665094828784615424 n

一口にシナモンコーヒーといっても様々なレシピや飲み方、楽しみ方があります。シナモンコーヒーをコーヒーとして飲む以外にも、お菓子のレシピやお酒のレシピなど、シナモンコーヒーを使った色々なレシピをご紹介します。

シナモンコーヒーを使ったレシピ・シナモンコーヒーアイス

シナモンコーヒーをアイスにしたレシピは定番ともいえるシナモンコーヒーのレシピ。冷たく甘いのに後味はシナモンでさっぱりとしていて、いくらでも食べられてしまう美味しさがあります。シナモンダイエットが目的の場合は危険なレシピかもしれませんけれど。

シナモンコーヒーを使ったレシピ・シナモンコーヒーカクテル

変り種のレシピとしてはシナモンコーヒーをカクテルにする飲み方もおすすめ。お好きなお酒とシナモンコーヒーを割るだけのとっても簡単な飲み方。アルコールが入っていますのでたくさん飲むのはおすすめできませんが、優しい口当たりとさっぱりした後口が人気のレシピです。

シナモンコーヒーを使ったレシピ・コーヒーシナモンロール

デンマークやスウェーデン、フィンランドなどの北欧はコーヒー消費量の多い地域ですが、デンマークではシナモンロールのレシピが伝統お菓子とされ、スウェーデンではコーヒーのお供に「フィーカ」と呼ばれるシナモンロールと一緒に食すという飲み方が習慣となっています。

@kettle026さんの投稿
17818749 1368756996515947 80147564371902464 n

シナモンロールとコーヒーをセットに、という飲み方は日本でも珍しくありませんが、それらを一緒にしたコーヒーシナモンロールというものを見かけることもあります。これにコーヒーを合わせれば、なんとも贅沢な飲み方となるでしょう。

シナモンコーヒーのおすすめレシピに関するまとめ

シナモンコーヒーのおすすめレシピや、シナモンの効果、そして人気の商品や飲み方に関するまとめは以上です。どうやらシナモンコーヒーには味や香りだけではなく、美容と健康といういつの時代でも人々が追い求める魅力が詰まっているようです。

@bitter_bergamot_yuchiさんの投稿
14719684 1805060863116282 3968344512132022272 n

近年、民間療法や漢方などの古くからある健康・美容方法にはどんどんと医学的な裏付けがされてきていますが、最古のスパイスであるシナモンもその一つ。リラックスできるだけでなく若返りや美容の効果も期待できてしまうシナモンコーヒーを、ぜひとも愛飲してみてはいかがでしょうか。

関連するまとめ

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ