生理痛の吐き気の原因は何?気持ち悪さを和らげる対処法とは?

とても辛い生理痛、そこに吐き気まで重なると本当に苦しいですね。生理痛で吐き気を感じることは珍しいことではありませんが、生理のたびに痛みと吐き気に耐えるのはとても大変ですよね。そこで、生理痛の吐き気の原因と、症状を和らげる対処方法をまとめてみました。

生理痛の吐き気の原因は何?気持ち悪さを和らげる対処法とは?

目次

  1. つらい生理痛の吐き気を我慢していませんか?
  2. つらい生理痛の吐き気その原因は?
  3. 生理痛の吐き気はPMSが原因かも?
  4. 生理痛の吐き気に薬は効く?
  5. 生理痛の吐き気への対処方法は体を温めること
  6. 生理痛の吐き気への対処方法は食事を見直すこと
  7. 生理痛の吐き気への対処方法は水分補給
  8. 生理痛の吐き気への対処方法は自律神経の乱れを整えること
  9. 生理痛の吐き気への対処方法は適度な運動をすること
  10. 生理痛の吐き気への対処方法まとめ

つらい生理痛の吐き気を我慢していませんか?

自分は生理痛がひどいタイプなんだと、生理痛の吐き気を我慢していませんか?ただでさえ生理の時にはブルーな気分になりがちなのに、吐き気まで催すとなると、生理が近くなるたびに気分が沈んでしまいます。生理痛の吐き気はどうして起きてしまうのでしょうか?

つらい生理痛の吐き気その原因は?

とてもつらい生理痛の吐き気、その原因はプロスタグランジンというホルモンです。プロスタグランジンは生理時に必要なホルモンですが、過剰分泌されることによって、生理痛の吐き気を起こしてしまうんです。

プロスタグランジンとは?

プロスタグランジンとは、生理時に子宮を収縮させる働きをするホルモンです。子宮を収縮させて、剥がれた子宮内膜を経血として体外に排出させます。この、プロスタグランジンが過剰分泌されてしまうと、胃腸にまで影響を及ぼしてしまうために生理痛の吐き気が起きてしまいます。

プロスタグランジンが過剰分泌される原因

日々のストレスや疲れなどで、ホルモンバランスや自律神経が乱れると、プロスタグランジンが過剰分泌されてしまい、ひどい生理痛と胃腸まで収縮させてしまうために吐き気も伴ってしまいます。

冷えなどで血行不良になっていると、血管が収縮して経血の排出がスムーズに行かなくなってしまいます。そこで、経血を体外に排出しようとして、プロスタグランジンが更に分泌されて、骨盤内にプロスタグランジンが必要以上に留まってしまい、生理痛や吐き気が長引く原因になってしまいます。

生理痛の吐き気はPMSが原因かも?

PMSとは月経前症候群といい、生理前から感じる強い心身への症状をいいます。個人差が大変大きく、様々な症状で普段の生活に支障を感じている女性がいます。その数ある症状の中に吐き気も含まれています。

イライラや頭痛腹痛、吐き気などのPMSの症状が強く、日々の生活に支障を来してしまうほどの生理痛がある場合には、月経困難症と診断されることもあり、多くの女性が悩まされています。症状があまりにつらいと感じる時には、早めに産婦人科の診察を受けて対処しましょう。

生理痛の吐き気に薬は効く?

吐き気を感じる時は、早めに何とかしたいと思いますよね。生理痛の吐き気を抑えるためにはプロスタグランジンを減らす薬を服用するのですが、この薬は胃腸の働きを抑えてしまうので、胃腸の調子を損なって余計に吐き気を感じてしまうことになりかねません。

吐き気がない生理痛の場合には、鎮痛剤で痛みを抑えることはできますが、生理痛の吐き気に直接効くという薬はありません。吐き気止めの薬を飲んだら症状が悪化してしまったという例もありました。

生理痛の吐き気への対処方法は体を温めること

産婦人科で受診すること以外にも、自分で対処する方法もあります。生理痛の吐き気を和らげるためには、体を冷やさないことが大切です。体が冷えると血行不良の原因になってしまいます。

生理痛の吐き気を和らげる対処方法は体を冷やさないことです。特に子宮付近を温めることが肝心です。締め付けないような腹巻きを着用したり、下着の内側にカイロを装着することをおすすめします。下腹部を温めることだけで、生理痛を和らげることができます。

忙しい毎日だとは思いますが、体を温めるためにゆっくりと湯船に浸かることも生理痛の吐き気を和らげるために効果的な対処方法です。湯船に浸かりながら好きな音楽を聴いたり、読書を楽しんだりしてリラックスすることもストレス解消になって、症状改善に効果的です。

体を温めるために、厚着するなんてイヤ!と思う方もいらっしゃいますよね?貼るタイプのカイロなどはアウターに響かないのでおすすめです。でも、生理期間だけでもパンツスタイルにしたり、体を締め付けるようなファッションはしないように気を付けることで、生理痛の吐き気を和らげる対処方法になります。

生理痛の吐き気への対処方法は食事を見直すこと

鉄分摂取を心がける

生理痛の吐き気などの症状を和らげる為には、食生活も重要です。特に鉄分は生理時には不足しがちなので、意識して摂取するようにして下さいね。鉄分の不足は血行不良の原因になってしまいます。

鉄分が多く含まれている食品は、レバー・シジミ・アサリ・イワシです。これらの動物性食品に含まれる鉄分はヘム鉄と呼ばれ、ほうれん草などの植物性食品に含まれる非ヘム鉄と比べると、体への吸収率が格段に違うので、動物性食品から鉄分を摂取することが効率的です。

どうしても、レバーなどの食品が苦手!という方はヘム鉄のサプリメントや飲み物などで意識して鉄分を摂取することもできます。意識しないでいるとつい、鉄分不足になりがちになってしまいます。

油っこい食事は避ける

油っこい食事や刺激物が多い食事は胃に負担を掛けて、吐き気が増す原因になってしまいます。生理前などは油っこい料理は控えるなどして生理痛の吐き気に対処しましょう。

DHA・EPA・マグネシウムを摂取する

サンマ・イワシ・サバなどの青魚に多く含まれる、DHA・EPAにはプロスタグランジンの分泌を抑える作用があります。のり・わかめ・アーモンド・大豆に多く含まれるマグネシウムには子宮の収縮を抑える作用がありますので、生理痛の吐き気を和らげることに有効な食品です。

Thumb生理痛に良い食べ物がある?和らげる・予防できる食べものを徹底調査!

生理痛の吐き気への対処方法は水分補給

血行を良くするためには、水分も十分に摂ることが大切です。吐き気がある場合には脱水症状を防ぐことにも繋がりますので、水分補給にも気をつけましょう。常温の水が体への吸収が良いと言われています。

飲み物の種類も重要です。コーヒーや紅茶、日本茶などはカフェインが多く含まれているので、体を冷やす作用があります。生理前や生理中は控えるようにするなど対策しましょう。

生理痛の吐き気もつらいけれど、コーヒーが大好きでコーヒーが飲めないなんてイヤだな・・・。と思われる方にはカフェインレスコーヒーをおすすめします。タンポポコーヒーなどもコーヒーに近い味わいでカフェインレスなので安心です。

生理前や生理中におすすめの飲み物はカフェインレスの飲み物です。麦茶やハーブティーがいいですね。特にハーブティーはリラックス効果もあるのでおすすめします。

ハーブティーにはリラックス効果だけではなく、ハーブの種類によって効果が違ってくるので、色々なハーブティーを楽しむのもいいですね。ジンジャーティーは体を温めて冷えを解消する効果があります。

ローズヒップティーはビタミンCが多く含まれており、美容効果もあってむくみも改善します。カモミールティーは胃腸の調子を整えて、血行不良を改善する効果があり、ミントティーは生理痛や吐き気を緩和します。

生理前や生理痛の吐き気で食欲がない場合には、野菜スープがおすすめです。豆類を入れたりして具だくさんにしても、スープなら食べやすくて栄養補給にも効果的です。さらに、野菜は生で食べると体を冷やしてしまうので、火を通した状態の野菜を食べると冷えの予防にもなります。水分も一緒に摂れるので生理痛の吐き気対処の強い味方になってくれます。

Thumb生理痛に良い飲み物とは?ココア・紅茶は和らげる?コンビニでもOK?

生理痛の吐き気への対処方法は自律神経の乱れを整えること

睡眠をしっかりとる

忙しい毎日の中で、つい睡眠時間が減ってしまうこともあると思います。ホルモン分泌は睡眠中に行われるので、必要なホルモンが十分に分泌することが出来ずに、ホルモンバランスが崩れてしまいます。

睡眠中は自律神経の副交感神経が活発になります。副交感神経はリラックスさせる働きがあるので、睡眠時間が減ると、リラックスすることができません。そうなると、イライラしたり血行不良を招く結果になってしまいますので、睡眠をしっかりとることによって、自律神経の乱れを防ぎ、生理痛の吐き気対策になります。

ストレスを溜めないようにする

ストレスはホルモンバランスと自律神経を乱す原因になります。心身の健康と良く言われますが、心の問題は体に表れてしまいます。自分が抱えているストレスに向き合って、自分に合った解消方法を見つけて、上手にストレス解消しましょう。

生理痛の吐き気への対処方法は適度な運動をすること

適度に運動することによって血行不良を改善し、冷えも解消されます。運動することが良い気分転換にもなりますので、ストレス解消にも効果的です。普段の生活の中で、歩く機会を増やしたり少し早歩きを意識するだけでもかなり違ってきます。

また、適度に運動することは適正な体重管理にも繋がります。体重の増減はホルモンバランスに大きく関係してきますので、極端な体重の増減には気をつけましょう。痩せすぎても、太りすぎてもホルモンバランスが崩れてしまう原因になります。

生理痛の吐き気への対処方法まとめ

生理痛の吐き気への対処方法をご紹介しましたが、いかがでしたでしょうか?毎日の生活を見直すことで体質を変えていくことも効果的なことがわかりました。日常生活に支障を感じるほどの強い症状が続くようなら、産婦人科の受診をして、医師の指導の下での治療も必要な場合もありますので、無理をしないで体を大切にして下さいね。

Thumb生理痛の下痢の原因は?酷い痛みや吐き気・腹痛のメカニズムを徹底解明!
Thumb貧血による吐き気やめまいの原因とは?すぐできる対処法を調査!
Thumb生理痛で胃痛になるのはなぜ?吐き気・下痢も伴う時の対処法はある?

こちらの関連記事もおすすめ

アクセスランキング

2022-01-25 時点

新着一覧