髪の毛の静電気が起こる原因は?トリートメントで抑える方法がある?

髪の毛に静電気がたまって髪の毛が顔に貼りついたり、櫛で梳かすとぱちぱち広がって、とっても不快な思いをしたことがありませんか?ここでは、その髪の毛の静電気の原因をさぐりながら、髪の毛の静電気をどのようにうに抑えたらいいのかをご紹介します。

目次

  1. 静電気で髪の毛が広がる!服や顔に貼りついて不快…
  2. そもそも静電気が起こる原因は?
  3. 髪の毛に静電気が起こる原因その1.髪の毛の水分不足
  4. 髪の毛に静電気が起こる原因その2.空気の乾燥
  5. 髪の毛に静電気が起こる原因その3.体内の乾燥
  6. 髪の毛の静電気を抑える方法その1.髪の毛に水分を与える
  7. 髪の毛の静電気を抑える方法その2.櫛を工夫
  8. 髪の毛の静電気を抑える方法その3.服装を工夫
  9. 髪の毛の静電気を抑える方法その4.部屋が乾燥しないように心がける
  10. 髪の毛の静電気を抑える方法その5.体内が乾燥しないようにこまめに水分を取る
  11. 外出先での応急措置
  12. 髪の毛の静電気を抑えるためには日ごろからのケアが大切

静電気で髪の毛が広がる!服や顔に貼りついて不快…

髪の毛に静電気がたまって髪が顔に貼りついたり、櫛で梳かすとぱちぱち広がって、とっても不快…誰しも経験したことがあるのではないでしょうか?また、髪の毛に静電気が起こることによって、キューティクルがダメージを受け、ぱさぱさな髪の毛になってしまうこともあります。

@hinatanukiさんの投稿
17818390 288115428285112 7806277242878689280 n

髪の毛が乾燥すると、さらに静電気が起こりやすくなってしまい悪循環に陥ってしまいます。ここでは、そんないやな静電気を抑える方法をご紹介します。

そもそも静電気が起こる原因は?

冬にドアノブをさわってピリッとした経験は、誰にでもあるでしょう。また、コートやセーターを脱ごうとしたら、バチバチと鳴って驚いたことはありませんか?

@e_kusanoさんの投稿
17662672 1685047655128324 6010920019104366592 n

そもそも静電気が起こる原因とはなんでしょうか。その原因は、衣服が摩擦することによって、体に帯電することです。子供のころ、下敷きをこすってから髪の毛に当てて遊びますよね。下敷きをこすることによって、プラス電気とマイナス電気がたくさん移動し、帯電していたのです。

@chiecojicojiさんの投稿
17881986 279050605881057 7175937934028177408 n

普段の生活の中でも、衣服がこすれ合うことによって、体に帯電してしまっているのです。

髪の毛に静電気が起こる原因その1.髪の毛の水分不足

@saaaa_hoooさんの投稿
12479506 809984772464358 115946855 n

髪の毛に水分がなくぱさぱさと乾燥した状態だと、静電気が起こりやすくなると言えます。乾燥した髪の毛は帯電しやすいため、その状態で梳かしたりこすったりすると、容易に帯電してしまいます。逆に、水分を含んでしっとりとした状態だと、静電気は起こりづらいと言われています。

髪の毛に静電気が起こる原因その2.空気の乾燥

髪の毛に静電気が起こるときは冬が多いですよね。なぜかと言うと、空気が乾燥しているからです。湿度が高いと、静電気は空気中の水蒸気に流れて、自然と放電されます。しかし空気が乾燥していると静電気が水蒸気に流れることがないので、帯電しやすくなるのです。

@shih0107さんの投稿
17881293 628123270708208 4303823625938534400 n

冬は空気が乾燥しています。さらにエアコンによって部屋の中も乾燥してしまいます。そうなると、静電気がどんどん起こりやすくなってしまいます。

髪の毛に静電気が起こる原因その3.体内の乾燥

@orangeparfait_marionetteさんの投稿
16788569 193015907848856 3980316123584266240 n

体内に水分がないと、静電気を貯めやすい体になります。また水分が少ないと、肌や髪の毛が乾燥しがちとなり、結果的に静電気が起こる原因となってしまいます。

髪の毛の静電気を抑える方法その1.髪の毛に水分を与える

トリートメントを使用する

トリートメントやヘアオイルを使用して、髪の毛が常に潤っている状態にしましょう。日ごろからヘアケアをして、髪の毛に水分を蓄えるのです。トリートメントは、なるべく保湿力があるのを選びましょう。朝、洗い流さないトリートメントをつけてから外出するのもお勧めです。トリートメントをすれば見た目もきれいに、そして静電気も抑えられまさに一石二鳥です。

@252525sukiさんの投稿
15057327 166265863844027 97125157776130048 n

また、外出先で髪の毛の静電気に悩まされた場合、洗い流さないトリートメントを髪の毛につけると、改善されることがあります。小さなボトルにトリートメントを入れて、バッグに入れておけば安心です。

保湿力のあるシャンプーとリンスを使用する

シャンプーは汚れや油を取り去ってくれますが、同時に髪の毛にある適度なコーティングもはがしてしまうものがあります。保湿力のあるシャンプーや、トリートメント効果のあるリンスで、普段からケアするのがよいでしょう。

マイナスイオンのドライヤーを使用する

マイナスイオンは、体にたまった静電気を自然と放出してくれると言われています。今、マイナスイオンのドライヤーは多く売られていて、普通のドライヤーと値段もさほど変わりません。買い替えの際は、検討してみてはいかがでしょうか。

@rqy_01さんの投稿
11311444 869278583156259 1266641582 n

髪の毛を乾燥させないように日ごろからヘアケアをする

髪の毛を乾かすときに、タオルでごしごしとこすってしまってはいませんか?タオルでごしごしとこすると、キューティクルが傷ついてしまいます。そうすると傷ついた場所から水分が蒸発してしまい、髪の毛が乾燥してしまいます。そうならないためにも、日ごろから気を付けたほうが良いでしょう。

@racco2017さんの投稿
17932149 1883837595170449 1220906443150983168 n

また、ドライヤーやヘアアイロンを使いすぎないように心がけましょう。適切に使う分には問題ありませんが、使いぎるとこちらもキューティクルが傷つく原因となってしまいます。ドライヤーやヘアアイロンは、短時間で済ますように心がけましょう。

髪の毛の静電気を抑える方法その2.櫛を工夫

プラスティック製の櫛やブラシを使用していませんか?プラスティックの櫛で髪の毛を梳かしたときに、ぱちぱち鳴ったり、髪の毛が広がったりした経験はありませんか?プラスティックの櫛やブラシは、帯電しやすいので、静電気を非常に起こしやすいのです。ですので、櫛は木や動物性の毛でできたものにすると良いでしょう。

つげ櫛を使用する

つげ櫛というものを聞いたことがありませんか?高級なものだと1つ1万円くらいしますが、お手軽な値段のものも多くあり、100円ショップで取り扱っている場合もあるようです。ぜひ櫛から変えてみましょう。

豚やイノシシの毛でできたブラシを使用する

ブラシだと、豚やイノシシの毛のブラシがあります。こちらも高価なものは1万円以上しますが、千円台で買えるものもあります。試してみると良いかもしれません。

髪の毛の静電気を抑える方法その3.服装を工夫

服装の素材と組み合わせ

衣服がこすれあうことによって体が帯電し、結果的に髪の毛に静電気が起こる原因となることもあります。特に冬は重ね着をすることもあり、衣服がこすれあうことが多くなってしまいます。

@hikari_bxmさんの投稿
17881502 1423555581023514 7074524023773724672 n

一般的には、化学繊維のセーターを着ていると、静電気が起こりやすいと言われています。また、衣服の組み合わせによっても静電気の起こりやすさが違います。

@kitsuchinzihunさんの投稿
17819114 206427543186543 4087574590975377408 n

ポリエステルとナイロン、ポリエステルとウールの組み合わせは要注意です。フリース素材はポリエステルですから、ウールのセーターに、フリース素材のマフラーをすると、静電気が起こりやすいと言えますね。

@msphoteさんの投稿
17931938 206572449840089 9199374237800857600 n

逆に、静電気が起こりづらい素材は何でしょうか。その答えは、綿やシルク、麻などの天然素材です。これらは吸湿性が良いので、静電気が起こりづらいと言えます。

静電気を抑えるアイテムを見につける

静電気を抑えてくれるブレスレットが売っているのを、一度は目にしたことがあるのではないでしょうか。便利そうだと思う反面、本当に効き目があるのか心配になったことはありませんか?

@shiba_x2さんの投稿
17437934 115748192296537 3331980145849270272 n

静電気を抑えるブレスレットの多くは、特殊な繊維で編まれています。その特殊な繊維が皮膚に触れることによって、体にたまった電気を少しずつ空中へ放出してくれているのです。ですので、その効果を得ようと思ったら、素肌に触れるように身につけましょう。

髪の毛の静電気を抑える方法その4.部屋が乾燥しないように心がける

@katos1998さんの投稿
17817607 1710452669252459 2543162887443054592 n

外出先なら仕方がありませんが、自宅だったら乾燥を防ぐことで、髪の毛の静電気が抑えられる可能性があります。部屋を加湿し、適切な湿度にしましょう、空気中に水蒸気があることによって、静電気が抑えられます。

部屋の湿度が35パーセント以下になると、静電気が発生しやすいと言われています。35パーセントと言われると結構湿度があるような気がしてしまいますが、今日は乾燥しているなと思う日の湿度は、だいたい30~35パーセントくらいなんだそうです。

@pompom.mopさんの投稿
17267816 169986226851234 5255849113311772672 n

部屋の湿度がだいたい50~60パーセントくらいに保てるように、加湿器を使って加湿すると良いでしょう。また、石油ストーブを使用している場合は、ストーブの上にやかんを置くことで、加湿器と同じ働きをさせることができます。

@ma_ru.nonさんの投稿
17882430 1295799143869960 5318064184200527872 n

髪の毛の静電気を抑える方法その5.体内が乾燥しないようにこまめに水分を取る

体内の水分量を適切に保つために、こまめに水分を取るようにしましょう。喉が渇いたと感じてから水分をとっていては遅いです。一気にたくさん飲むのではなく、こまめに少しずつ水分補給しましょう。

また、塩気の強いものや味の濃いものばかり食べてはいませんか?塩分は体内の水分を奪ってしまいます。また、アルコールも体内の水分を奪ってしまうと言えるでしょう。体内の水分を奪ってしまうものを摂り過ぎないことも大切です。

外出先での応急措置

外出先でどうしても髪の毛が広がる、服に貼りつく…何とかしたい!と思うことがありますよね。ここではそういった場合の応急措置についてご紹介します。

髪の毛に潤いを与える

バッグのなかに洗い流さないトリートメントがあればしめたもの。髪の毛につけると、静電気が軽減されます。また、トリートメントがなくてもヘアミルク等のスタイリング剤でも大丈夫です。それもなかったら、ハンドクリームで代用してしまいましょう。ハンドクリームを手にいつもよりたっぷり目につけて、髪の毛をぎゅっぎゅっとつかんでみましょう。静電気が軽減されるはずです。

@yuma.7_さんの投稿
17931928 1759007084411430 5529804517115166720 n

髪の毛に水をつける

バッグにお助けグッズが何も入っていなかった場合、トイレや洗面所で水をほんの少し髪の毛につけてみてください。静電気が少し抑えられるはずです。ただ、水だとその後余計に乾燥してしまうので、これはあくまで緊急の場合です。

@ys_manoさんの投稿
17882642 1044033662394051 6828739847335706624 n

体内の静電気を放電する

体内に電気をためこんでしまっているから静電気が起こります。だったら放電してしまえば良いのです。ドアノブに触れた時にピリッとしたことはありますよね。その瞬間、放電をしています。ただ、そのように放電するのは痛いのであまりお勧めはしません。指先ではなく、手のひら全体で触るようにすると、痛くなく放電ができます。ぜひ試してみてください。

@natsunatsu7255さんの投稿
17595939 1817259805263614 2908340338596773888 n

髪の毛の静電気を抑えるためには日ごろからのケアが大切

髪の毛に静電気が起こる原因と、その対策方法についてご紹介しましたが、いかがでしたでしょうか。特に、日ごろの髪の毛のケアがとても大切です。髪の毛の静電気を抑えながら、しっとりつやつやな髪の毛を手に入れましょう。

@mhminoさんの投稿
17661941 1619322998093038 7089348107690835968 n

もっと髪の毛のケア方法が知りたいアナタへ!

シアバターは髪にもおすすめ!ヘアケア効果と使い方テクまとめ | Pinky[ピンキ-]
アルガンオイルで髪や頭皮も美しく!ヘアケア方法レクチャー♡ | Pinky[ピンキ-]
洗い流さないトリートメントの正しい使い方は?効果を最大限に! | Pinky[ピンキ-]

関連するまとめ

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ