静電気で髪の毛が広がる!服や顔に貼りついて不快…

髪の毛に静電気がたまって髪が顔に貼りついたり、櫛で梳かすとぱちぱち広がって、とっても不快…誰しも経験したことがあるのではないでしょうか?また、髪の毛に静電気が起こることによって、キューティクルがダメージを受け、ぱさぱさな髪の毛になってしまうこともあります。

髪の毛が乾燥すると、さらに静電気が起こりやすくなってしまい悪循環に陥ってしまいます。ここでは、そんないやな静電気を抑える方法をご紹介します。

そもそも静電気が起こる原因は?

冬にドアノブをさわってピリッとした経験は、誰にでもあるでしょう。また、コートやセーターを脱ごうとしたら、バチバチと鳴って驚いたことはありませんか?

そもそも静電気が起こる原因とはなんでしょうか。その原因は、衣服が摩擦することによって、体に帯電することです。子供のころ、下敷きをこすってから髪の毛に当てて遊びますよね。下敷きをこすることによって、プラス電気とマイナス電気がたくさん移動し、帯電していたのです。

普段の生活の中でも、衣服がこすれ合うことによって、体に帯電してしまっているのです。

髪の毛に静電気が起こる原因その1.髪の毛の水分不足

髪の毛に水分がなくぱさぱさと乾燥した状態だと、静電気が起こりやすくなると言えます。乾燥した髪の毛は帯電しやすいため、その状態で梳かしたりこすったりすると、容易に帯電してしまいます。逆に、水分を含んでしっとりとした状態だと、静電気は起こりづらいと言われています。

髪の毛に静電気が起こる原因その2.空気の乾燥

髪の毛に静電気が起こるときは冬が多いですよね。なぜかと言うと、空気が乾燥しているからです。湿度が高いと、静電気は空気中の水蒸気に流れて、自然と放電されます。しかし空気が乾燥していると静電気が水蒸気に流れることがないので、帯電しやすくなるのです。

冬は空気が乾燥しています。さらにエアコンによって部屋の中も乾燥してしまいます。そうなると、静電気がどんどん起こりやすくなってしまいます。

髪の毛に静電気が起こる原因その3.体内の乾燥

体内に水分がないと、静電気を貯めやすい体になります。また水分が少ないと、肌や髪の毛が乾燥しがちとなり、結果的に静電気が起こる原因となってしまいます。

髪の毛の静電気を抑える方法その1.髪の毛に水分を与える

トリートメントを使用する

トリートメントやヘアオイルを使用して、髪の毛が常に潤っている状態にしましょう。日ごろからヘアケアをして、髪の毛に水分を蓄えるのです。トリートメントは、なるべく保湿力があるのを選びましょう。朝、洗い流さないトリートメントをつけてから外出するのもお勧めです。トリートメントをすれば見た目もきれいに、そして静電気も抑えられまさに一石二鳥です。

また、外出先で髪の毛の静電気に悩まされた場合、洗い流さないトリートメントを髪の毛につけると、改善されることがあります。小さなボトルにトリートメントを入れて、バッグに入れておけば安心です。

保湿力のあるシャンプーとリンスを使用する

シャンプーは汚れや油を取り去ってくれますが、同時に髪の毛にある適度なコーティングもはがしてしまうものがあります。保湿力のあるシャンプーや、トリートメント効果のあるリンスで、普段からケアするのがよいでしょう。

マイナスイオンのドライヤーを使用する

マイナスイオンは、体にたまった静電気を自然と放出してくれると言われています。今、マイナスイオンのドライヤーは多く売られていて、普通のドライヤーと値段もさほど変わりません。買い替えの際は、検討してみてはいかがでしょうか。

髪の毛を乾燥させないように日ごろからヘアケアをする

髪の毛を乾かすときに、タオルでごしごしとこすってしまってはいませんか?タオルでごしごしとこすると、キューティクルが傷ついてしまいます。そうすると傷ついた場所から水分が蒸発してしまい、髪の毛が乾燥してしまいます。そうならないためにも、日ごろから気を付けたほうが良いでしょう。

また、ドライヤーやヘアアイロンを使いすぎないように心がけましょう。適切に使う分には問題ありませんが、使いぎるとこちらもキューティクルが傷つく原因となってしまいます。ドライヤーやヘアアイロンは、短時間で済ますように心がけましょう。

髪の毛の静電気を抑える方法その2.櫛を工夫

プラスティック製の櫛やブラシを使用していませんか?プラスティックの櫛で髪の毛を梳かしたときに、ぱちぱち鳴ったり、髪の毛が広がったりした経験はありませんか?プラスティックの櫛やブラシは、帯電しやすいので、静電気を非常に起こしやすいのです。ですので、櫛は木や動物性の毛でできたものにすると良いでしょう。

つげ櫛を使用する

つげ櫛というものを聞いたことがありませんか?高級なものだと1つ1万円くらいしますが、お手軽な値段のものも多くあり、100円ショップで取り扱っている場合もあるようです。ぜひ櫛から変えてみましょう。

豚やイノシシの毛でできたブラシを使用する

ブラシだと、豚やイノシシの毛のブラシがあります。こちらも高価なものは1万円以上しますが、千円台で買えるものもあります。試してみると良いかもしれません。

髪の毛の静電気を抑える方法その3.服装を工夫

服装の素材と組み合わせ

衣服がこすれあうことによって体が帯電し、結果的に髪の毛に静電気が起こる原因となることもあります。特に冬は重ね着をすることもあり、衣服がこすれあうことが多くなってしまいます。

一般的には、化学繊維のセーターを着ていると、静電気が起こりやすいと言われています。また、衣服の組み合わせによっても静電気の起こりやすさが違います。

ポリエステルとナイロン、ポリエステルとウールの組み合わせは要注意です。フリース素材はポリエステルですから、ウールのセーターに、フリース素材のマフラーをすると、静電気が起こりやすいと言えますね。

逆に、静電気が起こりづらい素材は何でしょうか。その答えは、綿やシルク、麻などの天然素材です。これらは吸湿性が良いので、静電気が起こりづらいと言えます。

静電気を抑えるアイテムを見につける

静電気を抑えてくれるブレスレットが売っているのを、一度は目にしたことがあるのではないでしょうか。便利そうだと思う反面、本当に効き目があるのか心配になったことはありませんか?

静電気を抑えるブレスレットの多くは、特殊な繊維で編まれています。その特殊な繊維が皮膚に触れることによって、体にたまった電気を少しずつ空中へ放出してくれているのです。ですので、その効果を得ようと思ったら、素肌に触れるように身につけましょう。

髪の毛の静電気を抑える方法その4.部屋が乾燥しないように心がける

外出先なら仕方がありませんが、自宅だったら乾燥を防ぐことで、髪の毛の静電気が抑えられる可能性があります。部屋を加湿し、適切な湿度にしましょう、空気中に水蒸気があることによって、静電気が抑えられます。

部屋の湿度が35パーセント以下になると、静電気が発生しやすいと言われています。35パーセントと言われると結構湿度があるような気がしてしまいますが、今日は乾燥しているなと思う日の湿度は、だいたい30~35パーセントくらいなんだそうです。

部屋の湿度がだいたい50~60パーセントくらいに保てるように、加湿器を使って加湿すると良いでしょう。また、石油ストーブを使用している場合は、ストーブの上にやかんを置くことで、加湿器と同じ働きをさせることができます。

髪の毛の静電気を抑える方法その5.体内が乾燥しないようにこまめに水分を取る

体内の水分量を適切に保つために、こまめに水分を取るようにしましょう。喉が渇いたと感じてから水分をとっていては遅いです。一気にたくさん飲むのではなく、こまめに少しずつ水分補給しましょう。

また、塩気の強いものや味の濃いものばかり食べてはいませんか?塩分は体内の水分を奪ってしまいます。また、アルコールも体内の水分を奪ってしまうと言えるでしょう。体内の水分を奪ってしまうものを摂り過ぎないことも大切です。

外出先での応急措置

外出先でどうしても髪の毛が広がる、服に貼りつく…何とかしたい!と思うことがありますよね。ここではそういった場合の応急措置についてご紹介します。

髪の毛に潤いを与える

バッグのなかに洗い流さないトリートメントがあればしめたもの。髪の毛につけると、静電気が軽減されます。また、トリートメントがなくてもヘアミルク等のスタイリング剤でも大丈夫です。それもなかったら、ハンドクリームで代用してしまいましょう。ハンドクリームを手にいつもよりたっぷり目につけて、髪の毛をぎゅっぎゅっとつかんでみましょう。静電気が軽減されるはずです。

髪の毛に水をつける

バッグにお助けグッズが何も入っていなかった場合、トイレや洗面所で水をほんの少し髪の毛につけてみてください。静電気が少し抑えられるはずです。ただ、水だとその後余計に乾燥してしまうので、これはあくまで緊急の場合です。

体内の静電気を放電する

体内に電気をためこんでしまっているから静電気が起こります。だったら放電してしまえば良いのです。ドアノブに触れた時にピリッとしたことはありますよね。その瞬間、放電をしています。ただ、そのように放電するのは痛いのであまりお勧めはしません。指先ではなく、手のひら全体で触るようにすると、痛くなく放電ができます。ぜひ試してみてください。

髪の毛の静電気を抑えるためには日ごろからのケアが大切

髪の毛に静電気が起こる原因と、その対策方法についてご紹介しましたが、いかがでしたでしょうか。特に、日ごろの髪の毛のケアがとても大切です。髪の毛の静電気を抑えながら、しっとりつやつやな髪の毛を手に入れましょう。

もっと髪の毛のケア方法が知りたいアナタへ!

関連するまとめ

キャンドゥマニキュアが安くて可愛い!おすすめの種類や新作ものサムネイル画像

キャンドゥマニキュアが安くて可愛い!おすすめの種類や新作も

セルフネイル派の方必見!今、キャンドゥのマニキュアがスゴイんです。キ…

宮田香織

2017ネイルトレンドデザインまとめ!シンプルが人気!セルフでできる!のサムネイル画像

2017ネイルトレンドデザインまとめ!シンプルが人気!セルフでできる!

ファッションにトレンドあるように、ネイルにもトレンドがあります。今回…

みちゅまる

今年トレンドのヘアカラーはアッシュ!綺麗なグラデーションカラーカタログ!のサムネイル画像

今年トレンドのヘアカラーはアッシュ!綺麗なグラデーションカラーカタログ!

2016年も大人気のヘアカラーのアッシュ。くすみや深みがり透明感があ…

藤本有紗

髪を乾燥から守る手入れ方法とは?冬でもツヤツヤの美髪を手に入れよう!のサムネイル画像

髪を乾燥から守る手入れ方法とは?冬でもツヤツヤの美髪を手に入れよう!

冬になると、乾燥が気になりますよね!お肌だけではなく、髪も乾燥で傷ん…

Karexxy

みちょぱこと池田美優のメイク術を伝授!誰でも小顔になれる!のサムネイル画像

みちょぱこと池田美優のメイク術を伝授!誰でも小顔になれる!

わかいせだいを中心に大人気のモデルみちょぱこと池田美優さん。みちょぱ…

zizi

グレーアイシャドウはプチプラが人気!メイク方法・使い方・おすすめまとめ!のサムネイル画像

グレーアイシャドウはプチプラが人気!メイク方法・使い方・おすすめまとめ!

おしゃれ女子達にじわじわと人気急上昇中のグレーアイシャドウメイク☆つ…

あゆみみかん

眉カラー(眉毛カラーリング)染め方ガイド!市販のものでもできる?のサムネイル画像

眉カラー(眉毛カラーリング)染め方ガイド!市販のものでもできる?

今トレンドの太眉になりたい!太眉って黒い眉毛だと不自然に見えたりする…

みんみん

アリアナ・グランデ風メイク方法紹介!目指せ小悪魔キュート顔!のサムネイル画像

アリアナ・グランデ風メイク方法紹介!目指せ小悪魔キュート顔!

小柄でキュート、小悪魔系なアリアナ・グランデ。太め眉でお人形さんみた…

卯月茉莉華

日焼けの味方・サンオイルおすすめランキング!気になる効果もチェック!のサムネイル画像

日焼けの味方・サンオイルおすすめランキング!気になる効果もチェック!

今年こそは、キレイに日焼けしたいですよね。日焼けに重要なのサンオイル…

さくま

ザセムのコンシーラーは口コミで人気!色の種類から買い方までまとめましたのサムネイル画像

ザセムのコンシーラーは口コミで人気!色の種類から買い方までまとめました

肌トラブルに悩まされている女性にとってコンシーラーって必需品ですよね…

myuno196

無印良品化粧品おすすめ特集(口コミ有)人気のルースパウダーやファンデーションものサムネイル画像

無印良品化粧品おすすめ特集(口コミ有)人気のルースパウダーやファンデーションも

無印良品の化粧品が大人気って知っていましたか?最近ブログなどやTwi…

みいちゃん

シロップネイルのやり方は簡単!100均でセルフで出来ちゃう!のサムネイル画像

シロップネイルのやり方は簡単!100均でセルフで出来ちゃう!

シロップネイルってかわいいですよね。やり方をご存知ですか?そもそもシ…

たんたん1021

30代のファンデーションおすすめ人気ランキング!【2017】のサムネイル画像

30代のファンデーションおすすめ人気ランキング!【2017】

みなさんはどんなファンデーションをお使いですか?今回は2017年30…

ヒロシ

ミラーネイルのデザイン特集!シンプルなものから人気のピンクまで!のサムネイル画像

ミラーネイルのデザイン特集!シンプルなものから人気のピンクまで!

2016年から大流行したミラーネイル。その人気は2017年も続きそう…

mube

イルミナカラーは白髪に使える?色はしっかり入る?ツヤは出る?のサムネイル画像

イルミナカラーは白髪に使える?色はしっかり入る?ツヤは出る?

最近白髪が気になるようになったりしていませんか。今回は、第3のカラー…

nobii

ベビーオイルマッサージ方法まとめ!頭皮・ボディ・リンパへの効果は?のサムネイル画像

ベビーオイルマッサージ方法まとめ!頭皮・ボディ・リンパへの効果は?

ベビーオイルは赤ちゃん専用ではなく、大人が使っても嬉しい効果が得られ…

tomo-396

アッシュカラーが可愛い♡髪色の色落ち具合も楽しめる最強ヘアカラー!のサムネイル画像

アッシュカラーが可愛い♡髪色の色落ち具合も楽しめる最強ヘアカラー!

アッシュカラーはとても人気の髪色ですよね。その人気アッシュカラーは色…

藤本有紗

ゼラチンパックの効果は?作り方は?角栓をごっそり取るためのコツを紹介!のサムネイル画像

ゼラチンパックの効果は?作り方は?角栓をごっそり取るためのコツを紹介!

皆さんは『ゼラチンパック』って聞いた事ありますか?このゼラチンパック…

myuno196

背中ニキビの跡の治し方は?その原因と対策方法をチェック!のサムネイル画像

背中ニキビの跡の治し方は?その原因と対策方法をチェック!

背中ニキビは見えないせいかケアが怠りがちになります。気付いたら跡が!…

りぼん

夏のメイクのやり方は?悩める崩れやトレンドを取り入れた化粧方法まとめのサムネイル画像

夏のメイクのやり方は?悩める崩れやトレンドを取り入れた化粧方法まとめ

夏のメイクは崩れやすくて大変。そんなときに役立つ夏メイクの方法やおす…

kon_w

アクセスランキング

昨日の「メイク・コスメ」に関するまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ