セルフカットボブの切り方!後ろも簡単、カチューシャを使う方法とは?

前髪はセルフカットしても、後ろの髪など全体を自分でカットしてボブにするのは難しそうですよね。実は簡単にロングからボブにセルフカットする方法があります。今回はお財布にも優しいセルフカットボブにする方法をご紹介していきます。

目次

  1. あなたにもできる!セルフカット
  2. セルフカット初心者は前髪から始めてみよう!
  3. セルフカットでボブにできる!
  4. セルフカットでボブに挑戦!
  5. セルフカットでボブスタイルにするポイント
  6. セルフカットボブにはカチューシャを使う
  7. セルフカットボブの必需品すきバサミ
  8. ボブスタイルをボリュームダウンする方法
  9. ボブスタイルをボリュームアップする方法
  10. セルフカットのボブで気分上々

あなたにもできる!セルフカット

近年、セルフカットをする女子が増えてきているそうです。毎月の美容室代金を節約することができますし、本当は面倒だと感じている人も少なくないのだとか。そこでこれからセルフカットに挑戦したい人や、前髪はカットできるけどボブにするには自信がない人のために、簡単にできるセルフカットボブのやり方を説明していきます。慣れてしまえば技術は必要ないですよ!

@la_a.m.rさんの投稿
17663722 214681352351505 1972644836573970432 n

セルフカット初心者は前髪から始めてみよう!

セルフカットが全く初めての初心者さんは、前髪カットから始めてみましょう。前髪なら正面を向いて鏡を見ながらカットできるので、大きな失敗も少ないですし後ろ髪を切るより簡単です。セルフカットでボブにチャレンジしたい人は、まず前髪で切り方の練習をすると良いでしょう。

@chii.s0423さんの投稿
17932597 1900486826834476 2582626404168368128 n

セルフカットの基本、前髪を切り方

①前髪を切るときはまず、全体に霧吹きなどで髪を濡らします。②櫛で綺麗にとかし真っ直ぐにします。③前髪の切り方はてっぺんの髪から二等辺三角形になるように分けます。④三角形に分けたらそれ以外の前髪はダッカールピンなどで留めておきます。

@i_love_aibou.shさんの投稿
17881836 212447489254431 2060873927374143488 n

⑤前髪の幅は黒目の位置が基本です。個性派を目指してわざと幅を広くしたり狭くしたいとき以外は、黒目の両端に合わせると◎。幅を広くし過ぎると、髪を下ろしたときに横に広がりやすくなるので注意してください。初心者さんは前髪の幅は調整が利くように、始めは狭くカットしてみましょう。

@lexington.boy.jpさんの投稿
17881400 158234741368623 118156611897262080 n

セルフカットでボブにできる!

@kootooooonさんの投稿
10919494 1534950940092646 2021871333 n

前髪の切り方は理解できましたか?ここをマスターしたら次は本題のセルカットでボブにする方法についてご紹介していきます。今度は後ろの髪を自分でカットしなければならないので、前髪よりも難易度が高くなります。それでも慣れてくれば美容室に行かなくても自分で上手に切ることができますよ。早くコツを掴んでいつでも自分でカットできるようになりましょう!そのためには練習あるのみです。

準備するもの

前髪カットと同様に必要な道具を揃えましょう。①髪の毛専用のハサミ。面倒臭がってキッチンバサミで切っている人はいませんか?髪を切る時は必ず専用の髪切りバサミを使ってくださいね。工作用などの普通のハサミで髪をカットすると、毛先が痛むのでおすすめしません。あればすきバサミもあると重宝します。毛量を調節したり、シャギーや毛束感を出したい時に有効です。

@0604rieさんの投稿
17933994 1541675759198251 293990146338979840 n

②櫛。髪切りバサミと同じく髪をカットするときに欠かせないのが櫛です。毛の流れを整えたりカットする際の必需品。髪がガタガタになるなどの失敗を減らすことができます。③新聞紙。これは床に敷いて髪の毛で部屋を散らかさないようにするために使います。散髪するときのケープがあるともっと便利ですが、ない人は古新聞を敷いたり大きなゴミ袋の底に穴を開けてケープ代わりにかぶることもできます。

@arakawatakeshi7さんの投稿
17819150 1883415511934756 2783765499371061248 n

④霧吹き。これを使って髪を丁度いい具合に濡らすことができます。ドライカットという切り方もありますが、これは美容師などプロの技。素人は少し髪を湿らせてから切った方が失敗が少なくなるのでおすすめです。家になくても100均などで安く買うことができます。

@kintsugi_cultureさんの投稿
17818559 145709965960062 5882691588638900224 n

⑤手鏡。特に後ろを切る時に便利なので合わせ鏡にしてカットの出来を確認することができます。⑥ダッカールピン。美容室でもお馴染みのアイテムですよね。髪を留めたりまとめたりできる便利用品。以上のアイテムを準備してからカットに入ります。

@kyohei_2016さんの投稿
17882616 1410534125635402 1699719022330773504 n

セルフカットの場合、洗面台の大きな鏡の下に新聞紙を敷いて手鏡を見ながら後ろのカットも確認しながら切っていきます。おすすめなのがカチューシャで、これを使って髪をブロッキングして分けながらカットすると簡単にできます。カチューシャで一時的に髪を固定しながらすこーしずつ髪を出して切りましょう。

セルフカットでボブに挑戦!

それではいよいよセルフカットでボブにする方法を見て行きましょう。まず髪を切る前に切りやすいよう、ダッカールピンなどを使ってブロッキングして分けていきます。前方の髪の毛は耳の後ろで分けて、残った髪は後ろで二つに分けてから上、真ん中、下と3等分してください。そして一番下の髪にカットしたい長さのところにダッカールピンを水平にして留めます。そのピンの下をハサミで切ります。

@aitakemiyaさんの投稿
17931929 1884080808544489 6098850656922107904 n

次は真ん中の髪の毛で、下の髪と同じように切りたい長さのところにダッカールピンを留めてから切っていきます。もし短い髪が出てきて全体をダッカールピンで留められないときは、最初に中央の髪を切ってから左右の髪をカットするとやりやすいです。その後に上に分けていた髪を下ろし同じようにダッカールピンを留めてからその下をカットします。この繰り返しで難しいイメージの後ろの髪が意外と簡単にカットできます。

@mizukichi_009raさんの投稿
17125760 1694390004193412 4209133203518128128 n

次に前方の髪を上下二つに分けてから、下の髪の毛の半分だけを下ろします。前髪も後ろの切り方同様にダッカールピンで留めてからその下をカットします。もう半分の前髪も下ろして同じように切っていきます。最後は全体を見ながら調節すれば完成です!

セルフカットでボブスタイルにするポイント

手順通りの切り方でセルカットをしてみたけど、思い通りのボブにはならなかった…と嘆いている方。セルフカットボブのコツは、いきなりガッツリと髪を切らないことがポイントです。前髪もそうですが、少しずつバランスを見ながら焦らないでカットしていくのです。少しずつカットしていけば、多少失敗しても修正ができます。でも大胆にカットしてしまうと修正は難しくなります。理想の長さよりちょっと長いかな?と思うくらいがベストです。

@tomosayayaさんの投稿
17818742 2289950827896822 5414216703682805760 n

セルフカットボブにはカチューシャを使う

セルフカットでボブにしたい時に役立つのがカチューシャです。これで後ろの髪もバッチリですよ。まず髪全体を霧吹きなどで濡らしてから櫛で真っ直ぐにとかします。それから飾りがついていないシンプルな硬いカチューシャを、こめかみからピッタリとくっ付け後ろへずらしていきます。理想の長さまで下ろしたら左右の髪が同じ高さになっていることを確認しましょう。

@yukikokamiotaさんの投稿
17932150 1909816649234377 7483656075745427456 n

確認したらカチューシャをそのまま動かさないように手で固定します。そうしたら、アタッチメントを付けていない電動バリカンでカチューシャに沿って髪をカットしていきます。絶対にカチューシャを動かさないよう真っ直ぐに固定していれば、後ろの髪も上手にカットできます。バリカンは後ろと耳の後ろあたりまで使います。

@pet_no_douguさんの投稿
17818981 466995203632529 3632453167364440064 n

剃り残しのないようにカットし終わったらカチューシャを取りましょう。その後耳から前の部分の髪は耳の後ろの髪に合わせてカットしてください。ここの段階ではこけしのようなおかっぱ頭になっているので、すきバサミですいていきます。すき方は簡単で表面の髪ではなく中にある髪の毛をねじったら、その真ん中から毛先に向かってすきバサミでカットします。これで軽くなります。そして表面の髪は軽くねじったら毛先だけ1回だけすきバサミで切ります。

セルフカットボブの必需品すきバサミ

セルフカットするときの必須アイテムと言っていいくらい重要なのがすきバサミです。これでシャギーを入れたり髪を軽くしたり、オシャレにアレンジできるからです。

@eribbonailさんの投稿
14717491 1227996693930376 3997847690460266496 n

例えば軽くしたい部分の髪の束を取ったらきつくねじり、髪の根元から3cmの箇所と真ん中、毛先と3か所に切り込みをいれます。髪の根元はあまり短くするとあほ毛が出たようになってしまうので、切り過ぎには注意しましょう。ちなみに100均のすきバサミは質があまり良くはないので気を付けてくださいね。

ボブスタイルをボリュームダウンする方法

@sa_chamanさんの投稿
14474398 907852712680533 5986556134218006528 n

すきバサミを使ってボブのボリュームをダウンするときは、少量の毛束を取ったらねじります。ねじったら毛先を中心にすきバサミでカットします。カットした髪の毛先側にある髪の毛先をまた切ります。3回から4回ほど毛先に向かってカットしていきましょう。回数を重ねて段階的にカットすることで自然なシルエットになりボリュームダウンができますよ。

ボブスタイルをボリュームアップする方法

@karuna_endoさんの投稿
17932684 447260075617569 7574828988669886464 n

反対にボリュームをアップさせたいときは、つむじから半径3㎝の髪を適量取ります。この毛束をヘアゴムなどで留めておきます。留めた毛束の外側にある髪をねじってすきバサミでカットしていきます。前方にある髪はもっと慣れるまで切らないでおきましょう。つむじから半径3㎝の髪を多めに取ることで短くカットされた毛が立ちあがりやすくなるので、ボリュームアップしたボブになります。

セルフカットのボブで気分上々

@rinatakahashi815さんの投稿
17934296 1669268763368894 8298511697937694720 n

セルフカットでボブにする方法をご紹介してきましたが、いかがでしたか?前髪以外のセルフカットは難しそうで、ボブのように後ろの髪も綺麗にカットするのは難易度が高いと思われがちです。でも今回ご紹介したように、カチューシャを使えば簡単にカットできるのでセルフカットボブも夢ではありません。必要なものを準備したら正しい手順でカットして、練習を積むことが大事です。頑張ってみて下さいね!

ロングのセルフカットのコツ!後ろ髪や毛先の簡単上手なすき方は? | Pinky[ピンキ-]

関連するまとめ

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ