日焼けで小麦色の肌を

帽子にサングラス、そしてマスクに腕カバー、ロングスカートにと肌を焼かないために完全防備の方には、肌を焼くなんてもってのほかですよね。ところが、「小麦色の肌」を求めてるいる女性は案外多いものです。

日焼けした小麦色の肌は、健康的に見えますし、男性には魅力的に映るものなんです。そこで、今年の夏は是非小麦色の肌をゲットしてみませんか。

今回は、キレイな小麦色の肌を手に入れるための日焼け方法やその効果、そして、おすすめのサンオイルランキングを紹介します。また、セルフタンニングも紹介しておきますので参考にしてみて下さい。まずは、日焼けの仕組みとスキンタイプをチェックしましょう。

日焼けの仕組みとその効果の表れ方

紫外線

日焼けとは、日光を起因とする皮膚の変化で、サンタン(色素の増加)とサンバーン(日光よるやけどの状態)とがあります。日焼けを起こすのは、ご存知の通り紫外線です。紫外線には3つの波長があります。それは、長波長(UVA)、中波長(UVB)、小波長(UVC)です。このうち、小波長であるUVCは通常地表には届きませんから、日焼けを起こすのはUVAとUVBです。

紫外線ーUVAとUVB

UVAは肌への作用は極めて弱いので急激な肌変化を起こすことはないのですが、肌の奥まで届き蓄積されていく特徴があり、そのため長い年月をけてかシワやシミ・肌の弾力の低下を引き起こします。

一方、特にUVBの作用が重要です。長時間紫外線を浴びることで起こる日焼けですが、肌が赤くなる日焼けの主な原因となるのがUVBによるものです。UVBは大気層などで吸収され地表に届くのは全体の10%と少ないのですが、そのエネルギーは強い紫外線です。つまり、UVBは皮膚にはたらいて、微小な障害を与えて炎症を起こす物質をつくったり、DNAを傷つけたりするのです。

スキンタイプ1~3

人の個性がそれぞれ違うのと同様に、肌の質も人それぞれ違い、日焼けをしやすい人と日焼けをしにくい人とがいます。日本人の場合には、スキンタイプを1~3タイプに分けることができます。

タイプ1は、日光にあたると1時間くらいで赤くなり、その後は皮膚にメラニン色素は出てきません。タイプ2は、日光にあたると赤くなってきて、その後、皮膚の色がやや黒くなります。タイプ3は、日光にあたっても赤くならずに黒くなってきます。。

日本人はいずれかのタイプに該当しますので、ご自身の肌のタイプを知っておくことは、日焼けする時間やサンオイル選びの基準となるので有効です

サンオイルを使わないとどうなるか

サンオイルの効果

サンオイルって、ふつう日焼けするために塗りますよね。でも、そもそもサンオイルは日焼けするものではなく、日焼けを止めるものと同じです。本来肌を焼くのではなく、日焼けるのを止めるものなんです。

つまり、燦々と照りつける太陽のもとで肌を露出していれば、当然日焼けてしまします。そうすると、肌は炎症を起こしてしまいます。そこで、一気に日焼けして炎症を起こさないようにするのがサンオイルです。

サンオイルを使用しない日焼けはどうなる

では、サンオイルは日焼けによる肌の炎症を起こさないようにするためのものであるとしても、サンオイルを使わないとどうなるのか?これは皆さんも経験があることでしょう。日焼けで肌が真っ赤になり、ヒリヒリして、その晩眠れなかったことってありませんか。痛くて寝返りさえうつのが辛くて。本当にひどいときは、肌がただれてしまう深刻な場合もあります。

日焼けによって肌がヒリヒリするのは、紫外線の強い状況下で、短時間に肌を焼いてしまった結果に起こる症状です。ですから、そうならないためにも化粧品としての日焼け止めやサンオイルは重要なんです。サンオイルを塗って、紫外線の量を調節してあげる必要があります。では、どんなサンオイルを選ぶべきなのでしょうか。

日焼けのためのサンオイルの選び方

SPF値

まず、サンオイルを選ぶ基準として「SPF」というのがあります。SPFとは、サンプロテクションファクターの略で、日焼け止めの強さを表しています。これは日焼け止めやサンオイルの容器に書いてあります。たとえば、「SPF30」「SPF50」などというように記載されています。SPFの数字の値が大きくなるにつれ、日焼け止めの効果が強くなります。

肌にあったSPF値の選び

SPF値が低いということは、それだけ紫外線の防御力が弱いということです。つまり、日焼けによって肌への負担が大きくなります。いきなり肌の弱い方が効果の強いサンオイルを使うと、シミや皮膚がんの原因にもなります。

日焼けのはじめや肌の弱い方には、「SPF15」くらいがおすすめです。早く小麦色の肌に焼きたいと思っても、焦らず、あくまでも肌のトラブルには気を付けて下さい。

サンオイルを塗ってキレイに日焼けする3つのステップ

日焼けは少しずつ

まずは、肌のトラブルを防ぐためにも、ゆっくりと一日少しずつ、何日もかけて日焼けすることがおすすめです。肌が慣れるまでは、とにかく1日に一気に日焼けするのは避けましょう。それと、午前10時から午後3時は、紫外線の量がもっとも多い時間帯ですので要注意です。

日焼け時間を徐々に時間を延ばす

最初は、30分程度、そして、1時間…という具合に徐々に日焼けする時間を延ばしていく方が、肌の負担にもならず、なおかつキレイに日焼けすることができます。

日焼けの数値ーSPF値の低いサンオイルを使用

先ほども触れたように、はじめはSPF値の低い(数値の高い)サンオイルがおすすめです。私たちが思っている以上に、肌は日焼けをし、ダメージを負います。たとえ曇っていたとしても、日焼けていたということも少なくありません。ですから、まずは、日焼け止めを塗って、肌が慣れてきたところで、日焼けの数値であるSPF値の低いサンオイルを使用しましょう。

サンオイルの使用と日焼けによる注意

サンオイルをこまめに塗りなおす

サンオイルは塗っても、汗や海に入ってしまえばほとんど落ちてしまいます。一応効果の持続設定はあるものの、人それぞれの行動によってその持続時間の効果はまちまちです。ですから、1度サンオイルを塗ったからといって、何時間も日焼けするのはとても危険で、肌へのダメージは相当なものとなります。こまめにサンオイルを塗りなおすことをおすすめします。

目の日焼けに注意

目も肌と同じように日焼けをします。先ほど触れました紫外線のうち強いエネルギーをもつUVBは、角膜に強い影響を与えます。

またUVAも年月をかけて目へ悪影響を及ぼします。紫外線が肌へシミやシワの原因となるように、白内障や翼状片(よじょうへん=角膜に結膜が伸びて侵入してくる病気)などの病気の原因のひとつとなっていますので、くれぐれも肌同様に目にもUV対策を怠らないように心がけてくださいね。

日焼けによる肌や身体ののトラブル

急激な日焼けや体調に良し悪しよって、肌のみならず身体に異変を来すことがあります。ひどい場合には、発熱・悪寒・脱力などの症状が起こることもあります。また、熱射病を併発することもあります。その場合は、日焼けを止め、症状によって身体を冷やしたり休めたりしましょう。

では、あなたに合ったサンオイルを見つけて頂くためにも、おすすめのサンオイルランキングを紹介します。目安は「SPF」です。あとは香りやジェルタイプ・ローションタイプなど自分の好みなので、あなたに合ったサンオイルを見つけてみて下さいね。また、ランキング「番外編2」ではセルフタンニングを紹介しますので参考にしてみて下さい。

サンオイルおすすめ第5位オーストラリアンゴールド・ダークタンニングオイル

まずはランキング5位です。名前はオーストラリアと付けられていますが、米国発祥で、世界で愛されているサンオイルです。

名前の以来となっているオーストラリアから取り寄せた植物エキスやビタミンがたっぷり詰まり、それにより高保湿、美肌を維持し、日焼けによる肌のダメージを低減するのが特徴となっています。肌をいたわりたい方におすすめのサンオイルで、常にランキング上位を占めています。

サンオイルおすすめ第4位カリフォルニアタン・レイジジェル

ランキング4位のカルフォルニアタンは、世界各国で熱狂的なファンを獲得している大人気のサンタンブランド、米国カルフォルニアタン社との提携により、日本国内で開発・製造されているロングセラー商品です。ジェルタイプですのでべたつくことがなく、サラサラしているのが特徴です。

サンオイルおすすめ第3位バナナボート・ゴールデンタンニングオイル(SPF0)

バナナボートのサンオイルはSPF0ですので、もうすでに日焼けで小麦色の肌をした方が、さらに黒い肌の効果を求めるときに使うのにおすすめです。つまり、ガッツリ焼き希望者にピッタリのサンオイルです。

このバナナボートはオイルタイプなので、べたつきがあり、なおかつ名前の通り、バナナの香りが特徴的です。ランキングは3位ですが、肌の強い方や短時間でのレジャーの方には、おすすめ度ランキング1位です。

サンオイルおすすめ第2位サンキング・サンタンローション(SPF4)

ランキング2位はサンキングです。日焼けに肌が慣れてきたら、このサンキングサンタンローションがおすすめです。ローションタイプで延びが良く、サンオイルを使用する初心者でも、とても使いやすいです。香りはシトラス系ですが、とても控えめな香りですので化粧品として普段使いの日焼け止めにも良いと思います。

サンオイルおすすめ第1位コパトーンタンニングウォーター(SPF2)

ランキング1位は、日焼け用サンオイルの定番コパトーンです。おなじみのココナッツの香りのあるサンオイルです。コパトーンのメリットは、スプレータイプも多く存在しますので、届きにくい背中などにも塗りやすいということです。しかも、ウォータータイプなので、さらっとしていて乾きやすいのが特徴です。コスパ的にも手に取りやが売りです。

【番外編1】ランキング以外のサンオイル

メンターム・サンベアーズサンタンローション

日焼け用サンオイルは、ココナッツの香りがするものが多く、日焼け止めとしては適してません。そこで、おすすめなのが無臭のサンオイルです。

メンタームのサンオイルは香りもなく、ローションタイプなのでとても使いやすい一品です。また、ウォータープルーフなので少しの汗や水などにも落ちにくいのが特徴です。さらに肌の弱い人にもおすすめです。ですから、普段使いの日焼け止め用に使用する方も多いです。

【番外編2】サンオイルを使わないで日焼けする方法

セルフタンニングローション

セルフタンニングローションとは、日光による日焼けではなく、肌の表面あるいは角質層を茶色に染めることをいいます。いわばヘアカラーのようなものです。つまり、日焼けすることなく小麦色の肌を作り出す方法なんです。不思議なことに、塗るだけで、まるでビーチでしっかり焼いたような小麦色になる化粧品がセルフタンニングローションなのです。

ローションを塗ると、数時間後に、日焼けをしたように塗ったところが黒くなります。塗るのをやめれば、3~7日で元の肌の色に戻ります。

セルフタンニングのメリットは、メラニンを刺激しませんので、紫外線によるシミ・ソバカスの心配もなく、また日焼けで肌を痛めたくない方にもおすすめの化粧品です。そして、季節に関わりなく小麦色の肌を手に入れられるというのも良いですよね。ただし、丁寧に塗らないとムラになってしまうので気をつけましょう。

日焼け後のお手入れ

日焼けは、肌の焼けどと同じ状態です。ですから、日焼けをした後は、直後のアフターケアがとても大事になります。とはいっても、真っ先に化粧品を使うのはNGです。日焼け直後に化粧品を使ってもその効果は半減してしまいます。

1冷やす

まずは、日焼けして火照った肌を冷やしてクールダウンをしてあげるのが一番効果的です。たとえば、冷たいシャワーや水風呂に入るのが有効です。このとき、日焼けした肌をこすったり、叩いたりして皮膚に負担をかけないように気を付けましょう。

2保湿

次に、日焼けの状態によって異なりますが、たとえば、ヒリヒリとするときは化粧品など使用せずに軟膏などを塗ってあげるのが効果的です。そして、そうでない場合には化粧品を使用して、日焼けした肌を保湿してあげるのことが大切です。この場合は化粧水でたっぷり水分補給をしたあと、乳液で肌を保護します。

化粧品のなかで、もっとも効果があるとされているのがアロエです。アロエは患部の炎症を抑える効果もありますので、日焼け後のお手入れにはおすすめの化粧品です。他にも、コパトーンやバナナボートなどのサンオイルメーカーからも、保湿のためのローションやジェルが販売されています。

たとえば、「コパトーンアフターサンオイルフリージェル」や「バナナボートアロエヴェラジェル」などがあります。少しくらいの日焼けだからといっても、肌は確実にダメージを受けています。ですから、日焼け後まずは患部を冷やして、次に化粧品によってアフターケアを怠らないように心がけましょう。

今年こそは小麦色の肌へと

皆さん、いかがでしたでしょうか?今年の夏は日焼け対策の完全防備を解いて、小麦色の肌を手に入れてみて下さいね!ただし、肌のトラブルを防ぐためにも急激な日焼けは避けること、キレイに日焼けするためにも自分に合ったサンオイルを選ぶこと、そして、日焼け後はきちん肌のケアをしてあげることを忘れないでくださいね!

関連するまとめ

最近の百均ネイルが凄い!セルフで作れる人気のネイルグッズを紹介のサムネイル画像

最近の百均ネイルが凄い!セルフで作れる人気のネイルグッズを紹介

百均ネイルが優秀!今はおしゃれの一環としてネイルをするのも日常的にな…

みんみん

ハンドクリームの人気ランキングまとめ!おすすめ商品を大紹介!のサムネイル画像

ハンドクリームの人気ランキングまとめ!おすすめ商品を大紹介!

ハンドクリームは、どれを選んでよいか迷ってしまうこともあるほど様々な…

ha1103.823

ちふれの化粧下地は安い・テカらない・崩れない!商品の詳細や効果まとめのサムネイル画像

ちふれの化粧下地は安い・テカらない・崩れない!商品の詳細や効果まとめ

ちふれという化粧品ブランドを知っていますか?ちふれには安いのに高品質…

ha1103.823

美人の条件とは?黄金比率が存在する?どんな特徴の顔かを徹底調査のサムネイル画像

美人の条件とは?黄金比率が存在する?どんな特徴の顔かを徹底調査

人の好みはそれぞれですか、誰もが認める美人ってどんな条件や特徴の顔の…

あゆみみかん

キャンドゥマニキュアが安くて可愛い!おすすめの種類や新作ものサムネイル画像

キャンドゥマニキュアが安くて可愛い!おすすめの種類や新作も

セルフネイル派の方必見!今、キャンドゥのマニキュアがスゴイんです。キ…

宮田香織

ちふれファンデーションなどベースメイク商品紹介!人気の理由まとめのサムネイル画像

ちふれファンデーションなどベースメイク商品紹介!人気の理由まとめ

コスパ最高!人気プチプラブランドちふれ。ファンデーションをはじめとし…

muyuko

ボブのヘアアレンジまとめ!巻き方や簡単アレンジ、学校向けのアレンジまで!のサムネイル画像

ボブのヘアアレンジまとめ!巻き方や簡単アレンジ、学校向けのアレンジまで!

モデルや芸能人にも人気のボブヘアー。思い切ってカットしてみたは良いも…

guri

ファンデーションおすすめランキング20代編!ブランド・プチプラ一挙ご紹介!のサムネイル画像

ファンデーションおすすめランキング20代編!ブランド・プチプラ一挙ご紹介!

20代のみなさん、ファンデーション選びに苦労した経験ありませんか?ブ…

Lin*

マツエク(まつげエクステ)にも使えるマスカラまとめ!市販でも買えるおすすめ商品!のサムネイル画像

マツエク(まつげエクステ)にも使えるマスカラまとめ!市販でも買えるおすすめ商品!

今ではマツエクは大人なマダムだけのものではなくオシャレメイクアイテム…

まりあぐらちあ

ネイルシールは自作できる!作り方から自作デザインまでまとめ!のサムネイル画像

ネイルシールは自作できる!作り方から自作デザインまでまとめ!

ネイルサロンで施術すると時間もお金もかけないといけない。そんな無駄を…

yoshiyuki

髪を乾燥から守る手入れ方法とは?冬でもツヤツヤの美髪を手に入れよう!のサムネイル画像

髪を乾燥から守る手入れ方法とは?冬でもツヤツヤの美髪を手に入れよう!

冬になると、乾燥が気になりますよね!お肌だけではなく、髪も乾燥で傷ん…

Karexxy

BBクリームとCCクリームの違いとは?どっちがいいの?特徴まとめのサムネイル画像

BBクリームとCCクリームの違いとは?どっちがいいの?特徴まとめ

人気のベースメイクアイテムであるBBクリームとCCクリームの違い、知…

tommy

ノンシリコンシャンプーおすすめランキング!香りも良くてプチプラ♡のサムネイル画像

ノンシリコンシャンプーおすすめランキング!香りも良くてプチプラ♡

最近よく聞く、ノンシリコンシャンプーって実際何が違うの?って思いませ…

ゆう/coco

バリカンのセルフカット方法!おすすめの髪型やアイテムも紹介!のサムネイル画像

バリカンのセルフカット方法!おすすめの髪型やアイテムも紹介!

なかなか美容院などに行く時間がないし、節約したい方におすすめなのがセ…

シャル

肌荒れで顔の赤み・かゆみがつらい…その原因とおすすめ化粧水まとめ!のサムネイル画像

肌荒れで顔の赤み・かゆみがつらい…その原因とおすすめ化粧水まとめ!

お肌が荒れて顔に赤みが!かゆみも出てきて、つらい。そんな症状に悩まさ…

りぼん

うさぎメイクのやり方!【チーク・アイシャドウ・ハロウィン・カラコン・一重】のサムネイル画像

うさぎメイクのやり方!【チーク・アイシャドウ・ハロウィン・カラコン・一重】

最近流行しているうさぎメイクというのはご存知ですか?うさぎメイクとは…

zizi

フェイスパウダーおすすめランキングTOP25!人気のプチプラも♪のサムネイル画像

フェイスパウダーおすすめランキングTOP25!人気のプチプラも♪

話題商品が続々登場するフェイスパウダー、どれを選ぶか迷いますよね。そ…

muyuko

編み込み×ショート、ロングやボブには出来ない可愛さがある!のサムネイル画像

編み込み×ショート、ロングやボブには出来ない可愛さがある!

そろそろ同じ髪形は飽きた、けどショートだしなんかヘアスタイルがワンパ…

wxrkxut77

前髪が長いときのアレンジ方法♡大人気の髪型・ポニーテールやショートも作れちゃう!のサムネイル画像

前髪が長いときのアレンジ方法♡大人気の髪型・ポニーテールやショートも作れちゃう!

前髪を切るの時の見極めが難しくて、ついつい伸ばして、長い前髪になって…

Nobody

ホワイトブリーチのセルフのやり方!市販やドンキの口コミも紹介!のサムネイル画像

ホワイトブリーチのセルフのやり方!市販やドンキの口コミも紹介!

自宅でホワイトブリーチ!セルフでできるホワイトブリーチの髪色遊び。ど…

yomomjoke55

アクセスランキング

昨日の「メイク・コスメ」に関するまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ