知っておきたい焼肉の人気部位紹介

突然ですが、焼肉お好きですか?きっと好きなひとが多いですよね。焼肉レストランに行ったらまずメニューをひらいてお肉の注文をあれこれするかと思いますが、赤身肉やホルモンの美味しい部位を知らないと、うっかり『焼肉盛合せで!』と注文してしまうことに。

焼肉レストランの思惑通りに『焼肉盛り合わせ』を注文するのもなんとなく嫌で『食べたい部位をスマートに注文できたらいいのに』と思ったことはありませんか?お肉に詳しい友達でも同行していればお任せしちゃいますけど、自分でメニュー表を見て食べたい部位を決めたい日もあります。

さっき食べたあのお肉、すごく美味しかったから次回来るときも絶対に注文したいと思っていても、部位がわからないと食べられないかも知れません。そんな残念なことにならないために、牛肉の人気部位をしっかり押さえておけるよう、いくつかご紹介させていただきます。

カルビ

カルビは韓国語で『あばら骨の間の肉』のことです。なんといってもジューシーな柔らかさと、脂身の濃厚な味わいがうまい部位です。すぐに焼けるので軽く炙る程度で食べるのが美味しいです。中でも骨付きカルビは骨の旨みもあるのでより美味しさを深く感じられるでしょう。カルビは多くの焼肉レストランで人気のある部位です。

タン

牛の舌なのでタンです。焼肉レストランによって薄くスライスしていたり、厚みがあったりと独自の切り方があるようです。ですので厚みにもよりますが、歯ごたえのある弾力食感とうまいのにさっぱり食べれるのが人気の部位です。タン・上タン・特上タンなどのグレードは舌の奥にいくにつれ上がっていきます。

ロース

ロースは背中のお肉です。きめが細かく適度に脂がのっていますが風味がさっぱりしていて、脂と肉のバランスを存分に味わえるとてもうまい部位です。肉汁が表面に出てきたら裏返し、あとは軽く炙る程度で美味しくいただけます。多くの焼肉レストランが取り扱っています。

ハラミ

ハラミは横隔膜です。赤身のお肉のように見えますが、ハラミはホルモンに類します。比較的脂は少なく適度に弾力のある噛みごたえがくせになる、味も赤身肉のような感じで実にうまい部位です。焼肉レストランに行くと多くのひとが赤身肉だと思って注文しています。

遭遇率高め!ホルモンの部位紹介

焼肉レストランで「ホルモン盛り合わせ」を注文したとして「シマチョウ」「ハツ」「ミノ」など、どれがどのホルモンの部位なのかは、よくわからないまま食べているひとも多いのではないでしょうか?また意外と知られていないホルモンの部位もあるんですよ。赤身肉同様にたくさんの部位がありますので詳しく紹介していきます。

タン

タンは舌です。先端は脂が少ないのであっさりしていて、根元にいくにつれ脂がのり柔らかくジューシーです。特上タンなどは舌の根元の部位にあたります。味にくせがなく、焼肉レストランそれぞれの食べ方があるようですが、ねぎをタンで巻いて蒸し焼きにしたあと仕上げにレモンを絞る『ねぎ塩レモン』でさっぱり食べる方が多いようです。

レバー

レバーは肝臓です。レバーは独特のかおりで好き嫌いがわかれる部位です。肝臓はビタミンAや鉄分が豊富で栄養価が高く肝ならではの濃厚な味わいが特徴です。火がとおり過ぎるとぱさついた食感になってしまうので、表面を焼いたら中は半生程度で食べるのがとっても美味しいですよね。

ハツ

ハツは心臓(ハート)なのでハツです。味にくせがなく食べやすい部位で、脂が少なく歯触りの良い食感が特徴です。その見た目からレバーと同じかおりがするのでは?と思っている方も多いようですが、まったくにおいはありませんので試してみてください。

ハラミ

ハラミは横隔膜の外側の筋肉です。脂がのっている部位ですが、赤身肉に近い味わいなので大変人気の部位です。この見た目なのでホルモンの一種だと分からなかった人も多いかと思います。再度お伝えしておきますが「ハラミ」はホルモンの一種です。

ミノ

ミノは第1の胃袋です。肉厚でガムのような歯ごたえのある弾力食感が特徴の部位です。このように切り目を入れてくれると食べやすいですよね。信頼できる焼肉レストランの新鮮なミノでしたら軽く炙る程度で中はレアで食べると柔らかく、よく焼いたものよりうまいです。

センマイ

センマイは第3の胃袋です。脂は少なめで味にくせもなく、あっさりしている部位です。黒っぽい見た目から実際に食べるまでは敬遠されがちですが、鉄分豊富なのでセンマイは黒いということを理解すれば逆にありがたい存在です。ちなみに湯むきしたものは白センマイといいます。

シマチョウ

シマチョウは大腸です。テッチャンと呼ばれたりもしてますね。ホルモンといえばシマチョウの絵が頭に浮かぶ方も多いのではないでしょうか?ホルモンの代表といってもいいでしょう。歯ごたえがいいうえに、適度な脂でジューシーさもあるうまい部位です。下処理をしっかりしてくれる焼肉レストランでないと独特のにおいがあります。シマチョウはしっかり焼いて頂きましょう。

ヒモ(マルチョウ)

ヒモは小腸です。コテッチャンと呼ばれたりもしてますね。脂が多く甘みと旨みが詰まった柔らかい部位です。切り開かれていないものをマルチョウといいます。切り開かれたものは皮目を重点的に焼き、半面はほとんど脂なので火がとおりやすいため軽く温める程度に焼くのがおすすめです。

サガリ

サガリは横隔膜から下にたれた部位です。とても柔らかく見た目も味も赤身肉に近いので間違えられやすいのですが、サガリもホルモンの仲間です。

カシラ

カシラは頰の脂が多い部位です。頰はよく動かす部分なので身はかためですが旨味があるのが特徴です。噛めば噛むほど味がでるタイプです。

遭遇率低め!ホルモンの部位紹介

ショクドウ

ショクドウはそのまま食道部分です。赤身の肉に近い柔らかい食感であり、脂もくせもなくあっさりした味わいが特徴です。

ウルテ

ウルテは気管の軟骨の部位です。相当かたいので通常は切り目が入っています。よく焼いてお召し上がりください。

ハツモト

ハツモトは大動脈の心臓に近いのでハツモトです。脂が多めの部位ですが味にくせもなく、軟骨のような歯ごたえのある食感が特徴です。

シビレ

シビレは胸腺の部位です。脂は少ないのに柔らかいフォアグラや白子のようなクリーミーな食感と濃厚な味わいが特徴です。

マメ

マメは腎臓です。形がそら豆に似ているのでマメです。脂が比較的少なく食感はかため、レバーのように独特のかおりがあるので好き嫌いが分かれがちですが、ビタミンB1・B2が豊富な栄養価の高い部位です。

ハチノス

ハチノスは第2の胃袋です。見た目が蜂の巣のような模様をしているのでハチノスです。弾力が強くかなりの噛みごたえがあり、コラーゲンが豊富な女性にうれしい部位です。柄付きの方をカリッと焼き上げるのがおすすめです。

ギアラ(赤センマイ)

ギアラは第4の胃袋です。4つの胃の中で1番消化を頑張っているのがギアラです。適度に脂ものっていて焼くと歯ごたえがよく噛めば噛むほど濃厚な味わいが楽しめる部位です。

コブクロ

コブクロは子宮です。味にくせがなく歯切れの良い食感が特徴の部位です。基本かためですが焼くと若干柔らかくなります。

まだまだありますが、この辺で。

ホルモンの中には『え?それホルモンだったの?』という部位もあります。『ハラミ』や『サガリ』はお肉だと思っていませんでしたか?実はホルモンの仲間でした。

今回はお肉よりうまいと人気のホルモンの中から、『ホルモン初心者へおすすめ』と『ホルモン好きにおすすめ』の部位を、それぞれランキングにしてTOP5をご紹介します。

ホルモン初心者へおすすめ部位ランキング5位

まずは、ホルモン初心者へおすすめする部位の5位から発表します。第5位には「ミノ=第1の胃」がランクインしました。ホルモンの中でもくさみがなく淡白な味わいなのでホルモン初心者におすすめの部位です。

ホルモン初心者へおすすめ部位ランキング4位

続きまして、ホルモン初心者へおすすめする部位の4位の発表です。第4位には「タン=舌」がランクインしました。根元にいくにつれ食感が柔らかくなりランクが上がっていきます。味にくせがなくホルモン初心者におすすめの部位です。

ホルモン初心者へおすすめ部位ランキング3位

引き続き、ホルモン初心者へおすすめする部位、第3位の発表です。第3位には「ハラミ=横隔膜の外側」がランクインしました。うっかりお肉かと見間違うほどの見た目と食感、そしてうまい味わいに追加注文してしまうかもしれません。

ホルモン初心者へおすすめ部位ランキング2位

いよいよ、ホルモン初心者へおすすめする部位の2位の発表です。第2位には「ハツ=心臓」がランクインしました。適度な歯ごたえとあっさりしたお肉のような感覚で食べやすいのでホルモン初心者の方におすすめです。

ホルモン初心者へおすすめ部位ランキング1位

それでは、ホルモン初心者へおすすめする部位、堂々の1位の発表です。第1位には「ヒモ(マルチョウ)=小腸」が輝きました。かわいい呼び方するとコテッチャンです。信頼できる焼肉レストランのコテッチャンは本当にジューシーで美味しいのでホルモン初心者の方におすすめです。

人気のホルモン焼肉をオンザライス

焼肉といえば白いごはんがとても合います。お肉やホルモンだけを食べてお腹いっぱいになりたくても、濃いタレや塩味で白いごはんがどうしても欲しくなってしまいます。ホルモン焼肉をワンバウンドさせたタレごはんは更に食欲をそそります。みんなどんなオンザライスを楽しんでいるのでしょうか?

こちらはレアに焼きあげたタレだくのハラミをオンザライス。ごはんにしみた焼肉のタレとこのお肉ひと切れでお茶碗ぜんぶのごはんが食べれそうな勢いです。

こちらはこんがり焼き上げたホルモン、コテッチャンをオンザライス。見ているだけで元気になれそうです。ごはんを食べすぎないようにと、ひとくち分けて頂いた感じですね。

こちらは厚切りのタンをオンザライス。少し玄米のブレンドされたごはんが健康的でいいですね。それにしてもタンのボリュームがすごいです。美味しい焼肉レストランが近所にあると、いろんなことが頑張れそうです。何かにつけてご褒美に焼肉レストランにいけますもんね。

最後はローリングオンザライスです。焼きたてジューシーなお肉で熱々ごはんを巻いて食べるという焼肉レストランで1番贅沢な食べ方です。お肉なら薄くて柔らかいロースやカルビが、ホルモンなら薄めのタンやハラミがローリングしやすいでしょう。

ホルモン好きにおすすめの部位ランキング5位

まずは、ホルモン好きにおすすめする部位の5位から発表します。第5位には「ギアラ=第4の胃袋」がランクインしました。4つの胃の中で1番頑張っているギアラは赤身肉と比べたら噛み応えはあるもののホルモンの中では比較的柔らかくジューシーで最高の味わいです。

ホルモン好きにおすすめの部位ランキング4位

続きまして、ホルモン好きにおすすめする部位の4位の発表です。第4位には「センマイ=第3の胃袋」がランクインしました。ホルモン好きでも見た目が黒っぽいので敬遠される方もいるのでは?表面のザラついた感じのところも意外と柔らかく、歯ごたえは最高!味はあっさりとしています。

ホルモン好きにおすすめの部位ランキング3位

引き続き、ホルモン好きにおすすめする部位の3位の発表です。第3位には「シマチョウ=大腸」がランクインしました。噛み応えのある食感と、とろけるような脂が人気。ホルモンの王道でありホルモン好きにも当然おすすめです。下処理をしっかりしてくれる信頼できる焼肉レストランで是非。

ホルモン好きにおすすめの部位ランキング2位

いよいよ、ホルモン好きにおすすめする部位の2位の発表です。第2位には「レバー」がランクインしました。ホルモン好きだからこそ独特の風味と食感を味わって欲しい。もう生で食べることはできなくなりましたので、是非表面を焼いたら中は半生のレアな食感を楽しんで欲しいです。

ホルモン好きにおすすめの部位ランキング1位

それでは、ホルモン好きにおすすめする部位の堂々の1位の発表です。第1位には「タン」が輝きました。初心者の方にもおすすめの部位ですが、ホルモン好きの方にもやっぱりタンがおすすめです。舌の場所や厚みによって食感や脂のバランス、味わいの違いが楽しめるのもおすすめの理由です。

次回の焼肉はホルモンで決まり‼︎

色々と一気に紹介してきましたが、お気に入りのホルモンの部位はみつかりそうですか?その日のホルモンの仕入れ状況や、焼肉レストランによっては取り扱ってない部位もあるかと思います。でも、1度ホルモンの美味しさを知ってしまったら、もう普通のお肉には戻れないかもしれません。

特にホルモン独特の歯ごたえといい食感はやみつきになります!まずは『ホルモン初心者へおすすめ部位』からお試しいただけるといいのかなと思います。最後にお願いしたいのは美味しいホルモンを食べるには、新鮮な部位を取り揃えてくれている信頼できる焼肉レストランを選んで頂きたいということです。

次回、焼肉レストランで注文する部位は、うまいホルモンで決まり!

関連するまとめ

こんにゃくに栄養ってあるの?食物繊維など栄養価を活かしたレシピ10選のサムネイル画像

こんにゃくに栄養ってあるの?食物繊維など栄養価を活かしたレシピ10選

メジャーなダイエット食材といえば、有名なのがこんにゃくですね。ローカ…

cure

はちみつレモンのレシピを紹介!保存期間と方法は?効果と効能も調査!のサムネイル画像

はちみつレモンのレシピを紹介!保存期間と方法は?効果と効能も調査!

部活の差し入れというイメージがあるはちみつレモン。疲労回復や美容に効…

michelle

ピエール・マルコリーニのバレンタイン2017セレクション!限定チョコは?のサムネイル画像

ピエール・マルコリーニのバレンタイン2017セレクション!限定チョコは?

ベルギー出身・ショコラティエのピエール・マルコリーニのバレンタインチ…

森 るちあ

焼き芋はトースターで簡単に!作り方や時間・温度は?アルミホイルは使う?のサムネイル画像

焼き芋はトースターで簡単に!作り方や時間・温度は?アルミホイルは使う?

焼き芋はお好きですか?寒い季節にホクホクの湯気の立った焼き芋を頬張る…

mogucho

ホットサンドのフライパンでの作り方を伝授!人気レシピも簡単に!のサムネイル画像

ホットサンドのフライパンでの作り方を伝授!人気レシピも簡単に!

おしゃれなホットサンド。自分でも作ってみたいけど、ホットサンドメーカ…

ひなまままま

クリスマスのスイーツ簡単手作りレシピ&おすすめお取り寄せギフトまとめ!のサムネイル画像

クリスマスのスイーツ簡単手作りレシピ&おすすめお取り寄せギフトまとめ!

もうすぐ楽しいクリスマスです!急なお誘いでも大丈夫!子どもや大人もに…

furiji

スタバのサイズの種類はどれくらい?容量や値段を徹底比較してみたのサムネイル画像

スタバのサイズの種類はどれくらい?容量や値段を徹底比較してみた

女性にも男性にも人気のカフェといえばスターバックスことスタバですよね…

みんみん

スクランブルエッグの作り方・アレンジレシピまとめ!【簡単にふわふわ】のサムネイル画像

スクランブルエッグの作り方・アレンジレシピまとめ!【簡単にふわふわ】

皆に愛されている卵料理であるスクランブルエッグは、朝食の定番ともいえ…

kokoro

甘酒をアレンジして飲みやすく!ドリンクから料理までアレンジまとめ!のサムネイル画像

甘酒をアレンジして飲みやすく!ドリンクから料理までアレンジまとめ!

幅広い年代の人々から愛される日本の伝統的な飲み物、甘酒。そんな甘酒を…

美海

魚焼きグリルでパンを焼く!おすすめレシピ・トーストまとめ!のサムネイル画像

魚焼きグリルでパンを焼く!おすすめレシピ・トーストまとめ!

トーストを焼くときどんな方法でパンを焼いていますか?実はトースターを…

ha1103.823

ひな祭り料理の献立メニューのレシピ集!ごちそうが簡単!パーティーにも!のサムネイル画像

ひな祭り料理の献立メニューのレシピ集!ごちそうが簡単!パーティーにも!

ひな祭りのごちそう料理に作りたい人気の献立メニューレシピを集めました…

kon_w

アイシングクッキーの作り方!初心者でも出来るコツも紹介!のサムネイル画像

アイシングクッキーの作り方!初心者でも出来るコツも紹介!

見ているだけでとってもかわいいアイシングクッキー。今回は初心者でも食…

Rui

10分どん兵衛の作り方!日清がお詫びするほど美味いカップうどんとは?のサムネイル画像

10分どん兵衛の作り方!日清がお詫びするほど美味いカップうどんとは?

10分どん兵衛をご存知ですか?その作り方はとっても簡単!どん兵衛にお…

小島ひのこ

ネルドリップの淹れ方レクチャー!道具のお手入れや保存方法も紹介!のサムネイル画像

ネルドリップの淹れ方レクチャー!道具のお手入れや保存方法も紹介!

淹れ方で味が変わるコーヒー。色々な淹れ方がありますが、中でもオススメ…

pass_kei

六本木・スイーツ人気ランキング♪おすすめの有名店はここ!のサムネイル画像

六本木・スイーツ人気ランキング♪おすすめの有名店はここ!

暖かくなり、お出かけしたくなる日々がやってきますね♪美術展を見にいっ…

aiderpink

帯広の洋菓子店『クランベリー』のご紹介!大きなスイートポテトが有名&絶品!のサムネイル画像

帯広の洋菓子店『クランベリー』のご紹介!大きなスイートポテトが有名&絶品!

帯広グルメで有名なスイーツといえばクランベリーのスイートポテトです。…

MamaS

マーマイトの味はまずいか検証してみた!ベジマイトとの違いって何?【イギリス】のサムネイル画像

マーマイトの味はまずいか検証してみた!ベジマイトとの違いって何?【イギリス】

イギリスが誇るマーマイトとオーストラリアのベジマイトどっちもまずいと…

yomomjoke55

ライ麦パンは低カロリー?ダイエット中も安心して食べられるその理由とは?のサムネイル画像

ライ麦パンは低カロリー?ダイエット中も安心して食べられるその理由とは?

今街中では食パンブームも囁かれています。そんな中でも美味しくカロリー…

betty

コストコでBBQ!バーベキューのおすすめ食材を一挙大公開!のサムネイル画像

コストコでBBQ!バーベキューのおすすめ食材を一挙大公開!

紅葉が始まるこの時期、アウトドアならBBQはいかがですか!すでに週末…

timtam1027

ライ麦パンのレシピまとめ!ヘルシーで美味しい食べ方とは?のサムネイル画像

ライ麦パンのレシピまとめ!ヘルシーで美味しい食べ方とは?

ライ麦パンはヘルシーでダイエット中でも安心して食べられると、最近人気…

tomo-396

関連するキーワード

basil

ねこが大好きです。おしゃれな暮らしのスパイスになるような情報を発信していきます。

アクセスランキング

昨日の「グルメ」に関するまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ