コーヒーの効果・効能まとめ?肌やダイエットへの影響についても調査

コーヒーの効果は肌やダイエットへの影響だけではなく健康にも良い効果を与えてくれるといわれています。毎日コーヒーを飲んでいる人もそうでない人も効果を知ったら日課になるかもしれません。そんなコーヒーの効果について様々な視点からご紹介していきます。

目次

  1. コーヒーの効果や効能で美肌ダイエットマジック
  2. コーヒーの効果・効能は人生への影響もある?
  3. ダイエットに嬉しい影響を与えるコーヒーの効果・効能
  4. コーヒーの効果は集中力アップで仕事にも嬉しい影響
  5. 蓄積された脂肪を放出してくれるコーヒー効果
  6. 消化促進効果を狙うなら食後のコーヒーがおすすめ
  7. 朝食にコーヒー置き換えダイエットをするならブラックは危険
  8. 飲み会が多い人はコーヒーで二日酔い予防効果
  9. コーヒーの効果・効能は嬉しいけど口臭に影響あり?
  10. コーヒーの効果・効能を知り適度な摂取で健康美

コーヒーの効果や効能で美肌ダイエットマジック

コーヒーの効果や効能は、美肌効果やダイエット効果があり、飲み過ぎなければカラダに良い影響があるといわれています。

@emijiro2015さんの投稿
12256786 1757220414505975 623121055 n

毎日職場でコーヒーを飲んでいるかたも、うまく飲むことで集中力アップや朝の眠気覚ましにも良い影響があるといわれています。美と健康、両方で良い影響を与えてくれるコーヒー効果のマジックを色々な効果からみていきましょう。

コーヒーの効果・効能は人生への影響もある?

コーヒーの効果は、長く健康的に生きていくためにも大きな影響をもたらすといわれています。

@sumiya_hippyさんの投稿
11143028 869631229771187 1488981510 n

ご長寿のかたの中には、コーヒーを毎日飲んでいらっしゃるかたが多いといわれており、その他にも病気を防ぐ効果もあり高齢者の方達にも、コーヒーは良い影響を与えてくれているようです。

ご長寿はコーヒー効果が理由のひとつだった?

コーヒーには、長生きさせる効果があるということが国立がんセンター(アメリカ合衆国)のデータにより明らかになったようです。

@orian_kumamotoさんの投稿
17934382 674373786084809 3701093968889511936 n

どうして、コーヒーが長生きの秘訣となっているかは、ある説によるとコーヒーを飲むことが習慣となっている高齢者の方達は、だいたい喫煙やお菓子などの間食をせずにコーヒーをその代わりに楽しんでいるからということが理由として挙げられています。

コーヒー効果で乳がんやパーキンソン病にアプローチ

コーヒー効果で乳がんやパーキンソン病などを防ぐともいわれています。コーヒーに含まれるポリフェノールのチカラは、様々な病気の予防にもなると考えられておりコーヒーは飲み方によってはヘルシードリンクになりつつあるようです。

@tomoyasu_220さんの投稿
18012068 1782510752065306 9207407570401099776 n

コーヒーの摂取量を1日平均3杯、多くて5杯を飲んでいるかたは生活習慣病としても知られる糖尿病を患う危険性も大分低くなるといわれています。

コーヒーはアルツハイマー病予防にも効果的?

コーヒーは、アルツハイマー病予防にも効果があるであろうと考えられることに繋がった結果が、アメリカ合衆国・カリフォルニア州にて行われた研究で明らかになっているようです。

@chch.chienさんの投稿
17932220 1392326307504662 1153325570835087360 n

高齢の女性のかたで、コーヒーを飲むことが習慣づいているかたのなかにこういった、問題解決能力などが高いという数値が出ているのが発覚したことから、男性よりも女性にこういったアルツハイマー病などを防ぐことにつながる結果が出たようです。

コーヒーの効果・効能には脳卒中を防ぐためにも良い

コーヒーの効果や効能には、脳卒中を防ぐためにも良いといわれています。2009年のソウルで行われた実験では、コーヒーを1日1杯は飲むことが習慣づいているかたは脳卒中になりにくいことがデータからわかっているようです。脳卒中を防ぐ効果も、男性より女性のほうが効果的ということがわかっているようです。

@chouloupe280さんの投稿
17334142 755910307896898 6034220671951699968 n

国によっても少し変わってくるようで、フィンランドでデータを取った際には、1日4杯ほどコーヒーを飲む習慣がある男性12%ほど脳卒中になる確率が低くなったということが明らかになったようです。

コーヒーの効果・効能は痛風にお悩みのかたにも良い影響

痛風にお悩みのかたも増えている日本ですが、コーヒーには痛風になりにくくしてくれる効果もあるといわれています。コーヒーがどうして痛風を防ぐために良い影響を与えているかというと、1日平均4杯ほどコーヒーを飲んでいる女性とそうでない女性と比較したところ、コーヒーを飲んでいる女性のほうが痛風になりにくいことがデータで出ているといわれています。

@hiroko.matsumoto.walkingさんの投稿
16908761 391197874573953 4993436313857294336 n

これには、コーヒーに含まれている抗酸化物質の効果が影響していて、その働きによりカラダのなかにあるインスリンの分泌量を減らしてくれて尿酸値もその結果低下するということから痛風になりにくくなるそうです。

カフェインレスコーヒーは体にいいの?夜コーヒーを飲みたい時にぴったりの理由 | Pinky[ピンキ-]

ダイエットに嬉しい影響を与えるコーヒーの効果・効能

コーヒーは、ダイエットや美肌のためにも効果的といわれており飲み方などによって、嬉しい影響を与えてくれるようです。

コーヒーのダイエット効果

コーヒーといえば、カフェインが含まれているのは皆さんもご存じのかたが多いですが、このカフェインに含まれているリパーゼという脂肪を分解してくれる酵素がコーヒーに寄り活発化するといわれていて、これがダイエット効果に大きな影響を与えてくれるそうです。

@aloha.hinaさんの投稿
16790059 414779052209689 7825982067501432832 n

ダイエット効果を発揮させるためには、運動前の30分ほど前にブラックでコーヒーを飲むと脂肪燃焼しやすくなる効果があるといわれています。

コーヒーの美肌効果

コーヒーには、ポリフェノールも含まれているのをご存知でしたか?コーヒーには、クロロゲン酸(ポリフェノール)が含まれていて、なんとポリフェノールで知られる赤ワインよりも含有量は多いといわれています。

@macroutase33さんの投稿
16906607 1848671428746946 5566923844985290752 n

このポリフェノールのおかげで、紫外線にも強い肌をつくり、シミの原因となるメラニン色素が作られてしまうのを防いでくれるといわれています。コーヒーを1日平均2杯ほど飲んでいるかたは、シミは比較的少ないということもわかっているようです。

コーヒーの効果は集中力アップで仕事にも嬉しい影響

コーヒーの効果は、職場でも大活躍してくれるようです。コーヒーには、作業の効率をアップさせる効果もあり、脳の疲れを癒し集中力アップにもつながるため仕事中に飲むのも良いそうです。

@tanryou.32さんの投稿
15876518 1206279122800240 4286223219326713856 n

ただ、1時間に1杯とか過剰摂取になってしまうと中毒症状を起こしてしまって逆効果になってしまうため、既にコーヒーを毎日飲んでいるかたは、集中力アップのためだからといって何杯も飲み過ぎないようにしましょう。

シナモンコーヒーのおすすめレシピ!人気の理由とその効果とは? | Pinky[ピンキ-]

蓄積された脂肪を放出してくれるコーヒー効果

先ほどダイエット効果のところでも、少しご紹介したように、コーヒーにはカラダに蓄積された脂肪を放出してくれる効果があるといわれています。

@green_mametaさんの投稿
15538110 1703704616587080 2918500573361733632 n

コーヒーに含まれるカフェインが脂肪細胞に入り込み、先ほどお話しした脂肪分解酵素を元気にさせて、カフェインを血中に脂肪酸に変えて放ってくれるようです。

消化促進効果を狙うなら食後のコーヒーがおすすめ

コーヒーは、消化を促進してくれることにも働きかけてくれるようです。消化促進のために飲むなら、食後のコーヒーは当たり前といっても過言じゃないでしょう。

@pikopiko1108さんの投稿
15338298 173100526495376 1716220041868869632 n

コーヒーのチカラで、胃酸を分泌させて消化促進へと働きかけてくれるといいます。

朝食にコーヒー置き換えダイエットをするならブラックは危険

朝食をとる時間がないけど、コーヒーは毎日の日課で朝飲んでいるというかたは危険かもしれません。

@yuukorin1206さんの投稿
15803775 1836436349966409 3345608923188035584 n

朝食を食べていて毎朝コーヒーを飲んでいるというなら大丈夫のようですが、ブラックコーヒーは刺激が強く胃酸も多く分泌してしまうため、朝の空腹時にいきなりブラックコーヒーからスタートとなると胃が弱ってしまうリスクがあるといわれているので気をつけましょう。

@plus__mさんの投稿
17882285 1891511611062958 5223189898525147136 n

どうしても朝にコーヒーは必須というかたは、なるべくカフェオレなどにして少しでも胃に負担をかけないようにし心がけてあげましょう。

飲み会が多い人はコーヒーで二日酔い予防効果

飲み会が多い人は、コーヒーで二日酔い予防にも効果が期待できるといわれています。翌日仕事なのに、仕事のお付き合いなどで飲み会が重なっているからどうしても二日酔いが続いてしまって、仕事にも影響してしまうかたも少なくないようです。

@reppycafeさんの投稿
14701238 976373752474977 6032228923817852928 n

そんな時は、コーヒーが救世主といわれています。コーヒーに含まれるカフェインは、二日酔いの原因といわれる成分アセトアルデヒドが拡張させてしまっている血管を、縮ませる効果を発揮してくれるため二日酔いを防げるといわれています。

@aoilonoさんの投稿
14145477 587610768078556 601634906 n

そして、カフェインの利尿作用でこのアセトアルデヒドをカラダの外に出してくれることも考えられるといわれています。

ペーパードリップコーヒーのおいしい淹れ方は?おすすめの道具はこれ! | Pinky[ピンキ-]

コーヒーの効果・効能は嬉しいけど口臭に影響あり?

コーヒーの効果・効能は素晴らしいですが、女性にとっては嬉しくない影響もあるといわれています。それは口臭の原因を招いてしまうことです。

@natus2さんの投稿
13696747 297598637254501 1549555127 n

コーヒーに含まれているタンニンとクロロゲン酸は口臭が強くなる可能性が大きいため、女性のかたは特にコーヒーを飲んだあとには、水でうがいをすることを心がけましょう。

@hideto867さんの投稿
12912763 1714007095555590 1546137993 n

このタンニンやクロロゲン酸は、口臭を強くする作用があるといわれていますが、水でうがいすれば問題ないといわれています。

@taka.rvfさんの投稿
16585321 1226468294105869 7536057893687132160 n

せっかくコーヒーの香ばしさを味わったのに勿体ないというかたもいらっしゃると思いますが、口臭が気になるというかたはうがいを心がけることでコーヒーも安心して飲めるでしょう。

コーヒーの効果・効能を知り適度な摂取で健康美

コーヒーの効果・効能は、日常生活でも大活躍してくれて、女性にとって嬉しい美肌効果やダイエット効果にも優れているといわれています。ダイエット中の適度な運動をする前にコーヒーを摂取することで、脂肪燃焼効果アップにもつながるのは朗報です。

@_.gm54さんの投稿
12907323 1743955639160744 908504782 n

そして、紫外線にも強い美肌づくりにもアプローチしてくれるコーヒーは、毎日の日課にしたい飲み物です。なるべく砂糖を入れずにブラックで飲んだり、朝飲む場合はミルクを入れたりして胃のことも考えながら過剰摂取を避けて飲みましょう。是非、この機会にあなたのコーヒー生活を見直し、更なる美肌と輝くボディを手に入れてみてはいかがでしょう。

関連するまとめ

関連するキーワード

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ