バリカンのセルフカット方法!おすすめの髪型やアイテムも紹介!

なかなか美容院などに行く時間がないし、節約したい方におすすめなのがセルフカットです。今まで難しいと思っていたセルフカットをバリカンを使うことによってに時間とお金を節約してみませんか?バリカンはちょっとしたコツでできるのでコツやアイテムなどご紹介いたします。

目次

  1. バリカンのセルフカットの利点
  2. バリカンのセルフカットの難点
  3. バリカンのセルフカットにおすすめなアイテム
  4. バリカンの種類
  5. バリカンのセルフカットでのコツ
  6. バリカンのセルフカットでできる髪型
  7. 実際にセルフカットするとき
  8. バリカンのセルフカットロングヘアからショートヘアの方法
  9. バリカンのセルフカットの感想
  10. まとめ:自分の髪をセルフカットしてみよう!

バリカンのセルフカットの利点

@maaruu_mさんの投稿
17934443 1770915936571073 1889055178036871168 n

まず、バリカンのセルフカットをすることによって自分の空いた時間でできる、美容院や床屋さんでカットしてもらう料金の節約になるっとこの二つが真っ先に思い浮かぶかと思います。この他にも美容院や床屋さんでのカット中の会話が苦手だからセルフカットをすることでストレスを軽減できたり、セルフカットがうまくいって友達に褒められたりなどもあります。

バリカンのセルフカットの難点

@runrunmayu2061さんの投稿
18011574 711337052372760 1840454633785393152 n

逆にバリカンのセルフカットの難点もあります。まず、慣れるまでなかなか思ったように決まらない、後ろがやりにくいといったことがあげられます。また、バリカンの種類もいろいろありどれを買って使えばいいのかわからないっといったこともバリカンのセルフカットの難点かと思いますが、ちょっとしたコツで解消できますし、アイテムを使うことで綺麗にできます。

バリカンのセルフカットにおすすめなアイテム

@yumiiii0212さんの投稿
17494650 1669805416647081 8681848674545827840 n

バリカンのセルフカットで必要な物がバリカン、クシ、散髪用ハサミ、鏡、ダッカールとヘアゴム、新聞紙またはチラシです。また、服に髪がついたりしますので100均などで売っている散髪用のケープがあるのであると楽です。

クシ

@koh.styleさんの投稿
17494756 1468190136566679 5457225660076392448 n

クシは普段使うことの多いアイテムですが、セルフカットの際はコームがおすすめアイテムになります。クシで髪をとかしながらやることによって段差ができにくくなります。また、クシで一度とかしておくとバリカンの通りがよくなるので失敗しにくいです。

散髪用ハサミ

@ryuuuuuustagramさんの投稿
15099545 223250981436769 2441854083628269568 n

散髪用ハサミは必要?って思った方もいるかと思いますが、普通ハサミでやると最後の仕上げがうまく決まらないのであった方がいいアイテムです。また、髪用ハサミにはカットバサミとスキバサミの二種があるので両方あると便利です。この二つは100均でも手に入るのでおすすめです。画像の左がスキバサミで右がカットバサミです

@_maa_yuu_さんの投稿
15624387 355053451536288 8553373163201757184 n

鏡は大きく固定されているもの(大抵洗面台でやるので洗面台に付いてるもの)と片手で持てるタイプの鏡です。三面鏡があると合わせ鏡みたくできるので、後ろの確認するのにものすごく便利です。また片手で持てるタイプの三面鏡であればどこにでも持ち運べるのとやりながらでも確認できるのでおすすめです。

ダッカールとヘアゴム

@q_kanakoさんの投稿
15034925 1785798388361404 5844735008434028544 n

ダッカールで少しずつとめてヘアゴムは大雑把にまとめておくと作業がしやすいのと失敗しにくいのでおすすめです。また、ヘアピンもあると切りすぎ防止にも役立つのでおすすめです。

新聞紙またはチラシ

@natsuki3440さんの投稿
15624044 1778668012406661 4568263675726528512 n

新聞紙またはチラシは洗面台の床と洗面の部分にひくためです。ひくことにより、カットした際の髪の毛を新聞またはチラシをまと一緒にめるだけで髪の処理がぐんと楽になるアイテムになります。

散髪用ケープ

@kekpy_3さんの投稿
14478352 1236153976405216 6684695650774286336 n

散髪用ケープやポンチョタイプのが100均などで売られています。このアイテムがあると散髪した際に服や肩などに髪の毛がつくことがないのでおすすめです。また、ケープだと下の方が折り返しになっているので切った髪の毛がそこにたまるので、髪の毛の後処理ものすごく楽になります。

バリカンの種類

@amebarberさんの投稿
17439271 238995183232877 2325625740248219648 n

バリカンの種類と言っても市販されているバリカンのほとんどははあまり変わらず付属部品によって値段やカットの仕上がりが変わってきます。なのでここでは大まかな付属部品について説明いたします。

アタッチメント

@ryuuki.sinさんの投稿
16789789 662582357281987 443528675518840832 n

アタッチメントとはバリカンで髪を切る際に長さを決める部品になります。メーカーによっては○○アタッチメントと言って何種類もアタッチメントがありわかりにくくなっていますが基本的には髪の長さを決める部品です。画像では左にある二つの部品です。

充電器

@buting0228さんの投稿
17334053 1377708272284054 4609648331323342848 n

物によっては有線タイプのバリカンもありますが、カットしてる際に線が当たったり触れたりして集中できないこともあるので無線タイプのバリカンがおすすめです。

バリカンのおすすめ

@acdmwalkさんの投稿
17596363 275477999564049 6416245544640839680 n

上記のことをふまえておすすめのバリカンは無線でカットできる長さが一番多いものがおすすめです。また、自分のやりたい髪型に適したアタッチメントがあるなどアレンジができるものが付いてるのもおすすめです。なので、自分がどのような髪型にしたいのか決めてから購入することがおすすめです。

バリカンのセルフカットでのコツ

@haru.0717さんの投稿
17333705 175754869599573 5825558533508169728 n

次に実際にカットする際のコツをご紹介いたします。まず、焦らずゆっくりとやることです。そして、少しずつやるのと実際にカットしたい長さより長めにカットすることです。そうすることによってもし、失敗したとしても修正ができるからです。さらに、こまめに鏡でいろいろな角度から仕上がりを確認することによって失敗しにくくなります。

@kato_seさんの投稿
17493448 176328506211224 3140453531052408832 n

また、アタッチメントの角度を急に変えると段差ができたり失敗のもとになるので必ずアタッチメントまたはバリカンの刃は皮膚につけたまま皮膚にそって滑らすようにするといいです。

バリカンのセルフカットでできる髪型

@nojyamipoさんの投稿
16465464 1936354906650419 4173546371518824448 n

坊主、モヒカン、ツーブロックなどがあります。さらにここから細かく髪型がわかれますが、おおまかに髪型をわけるとこの三つになります。また、ツーブロックする際は大きめのヘアピンがあるとやりやすくなります。もちろん髪の量を減らすこともできます。

坊主

@maki418さんの投稿
17818564 458209461176952 9006188056230756352 n

セルフカットのなかで一番簡単な髪型が坊主です。坊主っと言っても長さを変えればスポーツ刈りなどの髪型にもできます。

モヒカン

@mirilovepohさんの投稿
17932609 1341517545928933 6376476724460257280 n

次にやりやすいのがモヒカンだと思います。トップだけを残してあとはバリカンでかるだけの髪型ですが、いろいろとアレンジができるのも魅力の一つです。

ツーブロック

@iwakawakazukiさんの投稿
17883015 1183574528431638 5822946815435079680 n

セルフカットで一番難しいのがツーブロックだと思います。なぜなら切りすぎたり左右のバランスがとりにくいからです。なのである程度慣れてからやることをおすすめします。

実際にセルフカットするとき

@kousukehoshiさんの投稿
17882453 1640552595974281 4366189252610883584 n

坊主にする際は上記に書いたようにバリカンのアタッチメントや刃が肌から離れないようにすれば失敗することが少ないですが、ツーブロックやモヒカンのときはとにかく焦らずゆっくりやることです。各部位のカットの仕方をご紹介いたします。

前髪のカットの方法

@ohmiyatakasiさんの投稿
16585335 1787150171607695 7273975823894315008 n

坊主の場合は額に沿って生え際から頭頂部へ真っ直ぐです。前髪を残す場合は前髪を片方の手でカットしたい長さよりも長めに持ち、先ほどとは逆で毛先の方にバリカンでやります。(この方法はパッツンになります)一部長さを変えたいときは長めにバリカンでカットしたあとにカットバサミで調整していきます。

頭頂部のカットの方法

@takashi___watanabeさんの投稿
12345887 504681949693596 1704991521 n

この部分は刈り残しがでやすい部位なのでいろいろな角度からカットしていきます。ただし、モヒカンなどのように髪を残したい場合思ったより短くなることがあるので必ず長めのアタッチメントでカットします。また、鏡だけでは確認しきれなかったりするので実際に触って確認するといいです。

耳まわりのカットの方法

@takedada0353さんの投稿
16123747 1886968801572346 7179990733888159744 n

耳まわりの場合メーカーによっては耳まわり専用のアタッチメントが付いてるのでそちらを使うと便利です。専用のアタッチメントがあってもなくても、やり方は耳に沿って円を書くようにやっていきます。また、一度に円を書くのではなく前から半分後ろから半分とやると上手くいきやすいです。

えりあし、うぶ毛のカットの方法

@hirooomi3104さんの投稿
17076124 219138208561335 3260257920037683200 n

セルフカットでのなかで一番難しい場所がここです。見づらいうえに段差ができやすいからです。なのでここは今まで紹介してきた部位のなかで一番慎重にかつ鏡や手で確認することがおすすめです。もし、段差ができてしまった場合はすき刈り用のアタッチメントで(無い場合はアタッチメントを外した状態で)、バリカンを段差の表面に軽くあてた状態で上から下になでるようにカットしてなじませるといいです。

@ryo_k1muraさんの投稿
16464734 1714195058891541 1112859913685565440 n

うぶ毛の処理の方法はアタッチメントを外して下から上にカットしていきます。この際刃を軽く肌に当ててやります。また、間違えて髪まで切らないように手などを境目にあてておくといいです。

バリカンのセルフカットロングヘアからショートヘアの方法

@narisumiさんの投稿
17931767 1409294849113822 7798940309160722432 n

ロングヘアーからショートヘアにする場合は、大雑把にハサミで切ってからバリカンで整えるのと最初からバリカンでやる二種類があります。どちらの場合でも、えりあしのところをバリカンで綺麗にするとショートヘアやアップスタイルのうしろ姿が綺麗になります。また、量を減らしたいときは、外側ではなく中側の髪をバリカンですくとアホ毛やはね毛防止になります。

バリカンのセルフカットの感想

実際にやってみた感想をご紹介いたします。いろんな意見があって自分でやったほうがいいという人が多いようです。

さまざまな感想や意見がありますが最初は誰しも失敗しやすいので上記に書いたコツや注意事項をよく確認してからやって頂ければと思います。

まとめ:自分の髪をセルフカットしてみよう!

@narumi.eyaさんの投稿
17494081 436934230019043 8377357556506427392 n

何度も言いますが、やる際は焦らずゆっくりすこしずつ最初は長めです。そして、必ず何度もいろいろな角度から確認です。最初はなれなくって思うようにいかないかもしれませんがこればっかりは何度かやって慣れるしかないです。また、ご家族の髪をやっるとスキンシップがとれるうえに練習にもなるのでおすすめです。

合わせて読みたいセルフカットの記事はこちら

前髪はアシメで決まり!セルフの切り方は?パーマも相性バツグン! | Pinky[ピンキ-]
セルフカットボブの切り方!後ろも簡単、カチューシャを使う方法とは? | Pinky[ピンキ-]
ロングのセルフカットのコツ!後ろ髪や毛先の簡単上手なすき方は? | Pinky[ピンキ-]

関連するまとめ

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ