2歳児のイヤイヤ期の特徴!駄目な対応や効果的な対処法のコツまとめ

2歳児のイヤイヤ期はどんな特徴があるのでしょうか?イヤイヤ期の2歳児に対すしてとっては駄目な対応とは?イヤイヤ期の効果的な対処法のコツをまとめました。今まさに2歳児のイヤイヤ期に悩んでいる方、これから2歳を迎える子供をお持ちの方は必見です!

目次

  1. イヤイヤ期とは
  2. イヤイヤ期の最大の特徴
  3. 2歳の子はみんなイヤイヤ期に突入するのか
  4. イヤイヤ期は2歳児だけではない
  5. 魔の2歳児と言われる理由
  6. 2歳児は何でも自分でやりたい
  7. イヤイヤ期は上手に乗り切れるのか
  8. 2歳児には自分で決めさせる
  9. 困った2歳児のイヤイヤ期対処法と対応のコツ
  10. イヤイヤ期の2歳児まとめ

イヤイヤ期とは

イヤイヤ期と言うのはそのものずばり何に対しても嫌だと反抗することを言います。反抗と言うと大げさに聞こえるかもしれませんが、やっている行動はまさに反抗です。育児中でこのイヤイヤ期は親にとって最大の難関と言っても良いでしょう。

@armyxxxさんの投稿
18011408 1883873235159691 3299090256959111168 n

イヤイヤ期の最大の特徴

イヤイヤ期の最大の特徴は【なんでも嫌がる】と言う事です。ご飯食べようと言っても嫌と言う。着替えをしようと言っても嫌と言う、返事は全て嫌だと言うのでは?と思うくらいにイヤイヤ期は【嫌】と言う単語が連呼させる時期です。

@maiiiiikooo_whsさんの投稿
17881377 258089084653967 6924236439412539392 n

大人から見れば、なんでそんなこといちいち嫌だ嫌だと騒ぐんだろうと思うような些細な事でも大きな声を出し【イヤァァァァ】と悲鳴を上げながら拒否する子供もいます。イヤイヤ期は反抗の形はそれぞれなので、一概にすべての子が悲鳴を上げるわけでは有りませんが、嫌と言う単語は毎日ずっと繰り返されます。

@ohgainarimiさんの投稿
18011329 1956887591265175 5838605896829108224 n
イヤイヤ期はいつからいつまで?うまく乗り切る接し方や対応法まとめ | Pinky[ピンキ-]
@its__ayakoさんの投稿
18011764 247061665700237 710798352840654848 n

2歳の子はみんなイヤイヤ期に突入するのか

2歳児がすべてイヤイヤ期に突入するのか?これは個人差が大きいです。そもそもイヤイヤ期のスタート時期も終了時期もハッキリしていないと思います。最近やたら反抗するなと感じたらイヤイヤ期に突入しているかも知れません。それが生後半年かもしれませんし、2歳超えているかもしれません。

@kaecco1108さんの投稿
18012043 1670109566618465 1821299199904317440 n

2歳児に比較的多いと言う部分も有りイヤイヤ期は2歳児特有の成長過程だと言われています。しかし子供の成長は個人差がありますので必ずしも皆が皆同じ成長速度ではありません。自分の子供が2歳なのに穏やかで反抗なんて一切ないこれは大丈夫なのか?と逆に心配になる人も居ると思いますが、必ずしも2歳で現れるわけではありません。

@oleleo15さんの投稿
17931777 1740128996278423 8339158899059851264 n

イヤイヤ期は2歳児だけではない

先にも書きましたがイヤイヤ期は2歳の子供だけではありません。早ければ1歳に満たない状況でイヤイヤ期に突入することもありますし、反対に3歳4歳になっても殆どイヤイヤ期がない子供もいます。そうかと思うと1歳くらいから4歳くらいまでずっとイヤイヤやっている子供もいます、イヤイヤ期は年齢だけでひとくくりには出来ないものです。

@chihalutoraさんの投稿
18011575 2292658387626280 1403561652674101248 n

魔の2歳児と言われる理由

巷で言われる【魔の2歳児】この言葉はあまり好きな言葉ではありませんが、実際に育児をした人、育児中の人であれば【魔】が付く部分に共感できることも有るでしょう。とにかく、2歳と言うのは自分を全面に出して生きてます。自己主張が半端ないと言う表現がしっくりくるかもしれません。その位、大人の予想を超えた【自己主張】をしてきます。

@___narmさんの投稿
17932210 118527475362381 416069588090880000 n

思うようにいかない時の反応も一人前になってきますので、大きな声で泣く、怒鳴る、喧嘩腰に話す、暴れる、物を投げるなどやりたい放題です。まだ、我慢ができる年齢では有りませんから、本能がそうさせているのでしょう、本当は全て理解していてやってるんじゃないのか?と思えるくらいの反応をしてくる時期でもあります。

@chanchan.ma_buさんの投稿
17663458 243096999430829 8766237948619259904 n

2歳児は何でも自分でやりたい

とにかく、2歳児は何でも自分でやりたいです。大人が見ているとヒヤヒヤするような事でも自分でやりたいと主張してきます。ジュースが入ったコップを持ち歩きたい、食器洗いがやりたい、包丁を持ちたい、はさみが使いたいなど「ちょっとやってみる?」と軽く言える事から「それは危ないから無理だわ。」と拒否したくなることまで、何でもやりたいのです。

@crazyangel0611さんの投稿
17881240 683741921809750 1613242896662659072 n

2歳児になると、知恵もついてますから適当にはぐらかしたり、ごまかすことも通用しなくなってきます。それまで通用していた対処法が全く通用しなくなるので要注意です。2歳児は指先も上手に使うので頑張ればできる事は沢山あります。しかし、いくら器用になっても大人と同じようにはできませんので、うまくサポートしてやり遂げた感を与えてやらないと、いつまでもグズグズと怒っているなんてことにもなりかねません。

イヤイヤ期は上手に乗り切れるのか

イヤイヤ期は上手に乗り切れるのか?2歳児特有の時期を上手に乗り切るために周りの大人が知っておきたいことがあります。育児中の方には特に気にしていただきたい部分です。

@shocrsさんの投稿
17494839 1828675630789723 4691016040069464064 n

2歳に限らず子供は手がかかるのが普通

2歳児に関わらず子供は手がかかるのが普通です。育児中は何かにつけて子供に手をかけているのが普通です。赤ちゃんと2歳児を比べると出来ることはかなり差があります、しかしまだまだ大人の手を必要とする年齢です。3歳になっても5歳になっても自分ですべてできる子供は居ないでしょう。2歳に限らず子供は手がかかって当たり前なのです。

@lion_shunaさんの投稿
17495059 1895641454016349 53110607804628992 n

2歳だからと甘く見てはいけない

大人の手が必要な2歳児ですが、甘く見てはいけません。2歳だけど、何でも解っていますよ。適当な誤魔化しは通用しなくなるので、ちょっと他の事で気を引いてごまかそうとしても【嫌だ】と見抜かれたりします。まだ小さいんだからわからない!と甘く見た対応はイヤイヤ期を益々悪化させる原因になりますので真正面から正直に対応する事を心掛けた育児を意識して下さい。

@g__rim22さんの投稿
17817686 1259326850787891 4486308823476207616 n

2歳児には自分で決めさせる

イヤイヤ期真っ盛りの2歳児には何でも自分決めさせましょう。例えば、ご飯を食べたくないと言えば、麺とパンを出してどちらにするか決めさせる。靴や洋服に関しても選択可能な物は自分で選べせてみるのです。どうしても選択するだけでは気持ちが収まらない時も有ると思います、そんな時でも自分で決めると言う行為は決して無駄になりませんので根気よくつきあってあげましょう。

@i_am_mi_chi_さんの投稿
17595849 1672746259698829 3495224134713999360 n

育児中は心に余裕が持てなかったり、精神的にも肉体的にも育児にどっぷりつかってしまう傾向になる人も多いと思います。何かと余裕もなくなってしまいますのでイヤイヤ期全開の子供の対応をするのはとても大変です。どうしても余裕がない時は無理に頑張らず自分ペースの育児をしてください。心に余裕がある時は、子供のペースに合わせてあげてくださいね。

@yuu_2525_さんの投稿
17882794 271908596604404 6526431740913778688 n

イヤイヤ期に関わらず選択させる事が大切

自分で何かを決めると言う行為はイヤイヤ期や2歳児に関わらずとても大事な事です。何でも自分で決めるのは無理があると思いますが、食べたいものを選択させるのは簡単に出来る事だと思います。大人だって、「お昼はピザかホットックどっちにしようかな?」と悩んで選択すると思います、それなのに子供に選択権が無いのはかわいそうですよね。

@aiks24.sさんの投稿
18013229 1148237048614214 7699216550141624320 n

困った2歳児のイヤイヤ期対処法と対応のコツ

2歳児はちゃんと物事を理解しているし、自分でやろうとチャレンジしています。その部分をうまく大人が理解して対応してあげる事がイヤイヤ期を乗り切る対処法のコツです。効果的な方法も併せてご紹介します。

@0numanさんの投稿
17932641 1366047816817275 1745173283994599424 n

かなり頑固な2歳児

何をしても頑として【嫌】を突き通す子供もいます。選択させようとしても、それさえも嫌だと言う子もいます。そんな時は、イラストや写真を使って子供の言いたいことを大人がくみ取ってあげましょう。頑固な2歳児にこまっているならば、その2歳児の意思を大人が理解してあげるのが一番の対処法です。※大人の対応次第で変わると言う事です。

@h.kaorixxさんの投稿
18011653 1443094965764460 8129978306524086272 n

感情を爆発させるのも効果的

2歳児に限らず、イヤイヤ期の対処法は色々なパターンがあります。例えば、先ほど紹介した選択させること、これは落ち着いて対応できている時にしか役にたちません。イヤイヤ全開でキーキー怒っている時に冷静に物事を選択するのは2歳児にはかなり厳しいでしょう。そんな時は少し間を持たせ、危険がない事を確認してから大泣きさせても暴れさせても良いと思います。諦めるのを待つのもコツの一つです。

@shinnosuketv7さんの投稿
17932573 297185784052956 1367683097906118656 n

放置することも対処法

イヤイヤ期は感情が大爆発することが多く、言葉で意思を伝えられない2歳児の場合はそれが余計に酷くなります。奇声を上げる、暴れる、大泣きする、いろんな形で自分の思っていることを大人に伝えようと必死なのです。しかし、パニックになっている時は何をしても響きません。先にも書きましたが安全を確保して子供だけにしたり、あまり感情的に相手にしないようにすることも効果的な対処法です。

@shiba_momijiさんの投稿
18011253 1872878242950226 8781381814326394880 n

これはやっちゃいけない対応

効果があるなしに限らず、大人として子供にやっちゃいけない対応は【同じレベルで怒る事】です。キーキー怒るに子供に、大人が感情むき出しになって反論しても何も解決しないですよね。解決どころか悪化します。効果的な行動云々の前に一番やっちゃダメな事は怒る事。これは、なんのコツもいりません、怒らないと固く決めて実行すればいいだけです。

@teno.hiraさんの投稿
18011413 1436998389696529 592733051948105728 n

効果的な方法

イヤイヤでパニックの時は放置する、相手にしてほしいと怒って来る時はとことん相手にして話を聞いてあげる。イヤイヤ期の2歳児に効果的なのは【明確な要求は対応する】【ただのカンシャクは対応しない】と決める事です。大人が線引きをして明確に対応してくださいね。その時の気分や大人都合で対応を変えない事も大切ですよ。

@yk2323さんの投稿
17882634 1892367981035043 2791145949697671168 n

イヤイヤ期の2歳児まとめ

イヤイヤ期の子供への対応やコツなど、いろいろ有りますが一番のコツは大人が頑張れるか否かだと思います。子供への曖昧な対応は子供が困ってしまいます。基準を決めて対応しましょう。※でも、頑張りすぎず肩の力を抜くところは抜いてイヤイヤ期を乗り過ごしてくださいね。

@kodomono_photoさんの投稿
18011753 118710138677942 62028914121244672 n

子育てに関する情報

子育てにストレスは付きもの?悩みを解決してストレス発散する方法は? | Pinky[ピンキ-]
子育ての悩みはどう解決する?悩みが尽きないママへの対処法まとめ | Pinky[ピンキ-]

関連するまとめ

関連するキーワード

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ