毒親の特徴とはなに?対処法や育てられた子供がどうなるかを調査

「毒親」って知っていますか?ここでは、毒親の特徴や対処法をまとめて解説します。もしあなたが親との関係に悩んでいるなら、毒親について知ってみましょう。その特徴が自分の親にも当てはまるかも。勇気をもって対処し、自分自身の幸せな人生を歩めますように、応援しています!

目次

  1. 毒親とは?
  2. 毒親の特徴①子供を思い通りにしたがる
  3. 毒親の特徴②子供を不満のはけ口にしている
  4. 毒親の特徴③娘に嫉妬する
  5. 毒親の特徴まとめ
  6. 毒親に育てられた子供の特徴①自尊心が低い
  7. 毒親に育てられた子供の特徴②人の顔色をうかがう
  8. 毒親に育てられた子供の特徴まとめ
  9. 毒親への対処まとめ①精神的な対処
  10. 毒親への対処まとめ②物理的な対処
  11. 毒親に苦しむあなたに読んでほしい本
  12. 毒親と決別して幸せな人生を

毒親とは?

子供の毒になる親

@102irさんの投稿
16465478 712753785560886 4040099418349764608 n

「毒親」とは、アメリカの精神医学者であるスーザン・フォワードが執筆した本から生まれた言葉です。様々な要因からくる精神的な弱さゆえに、子供に対して支配的な教育をするなど、子供にとって毒になるような親のことをさします。

母と娘の関係

近年は主に、母親から娘に対する束縛的な関わりが問題視されています。毒親は、周りから見れば面倒見のよい母親に見えることが多く、毒親と娘の関係も、仲の良い母娘に見えることが多いです。

@akiii0902さんの投稿
18011569 662224120645817 2938014821695619072 n

幼いころから母親を正しい存在として認識して育った子供は、自分の苦しみが毒親によるものであると気付かないことも多く、なかなか不健全な親子関係から抜け出すのが難しくなります。また、お互いに依存しあう「共依存」の関係にも陥りやすいです。

毒親の特徴①子供を思い通りにしたがる

毒親は過干渉

毒親は、子供を自分自身の所有物のように思っています。子供の希望や意志を尊重するという意識がなく、親が考える正しく望ましいことを子供に強制します。子供に対する過干渉、束縛の傾向が強く、子供のありとあらゆる言動に口出しします。子供のためという名目ですが、実際は親自身の満足のための口出しです。

親自身が高い学歴を持っていたり、逆に学歴にコンプレックスを持っていたりすると、子供には偏差値の高い学校に行くことを強制したり、それが出来ないとダメ人間のような扱いをしたりします。教育の基準が非常に自分本位です。

子供は親のためにいるという感覚

毒親は、子供に対して感謝を強要します。「育ててやったんだから」という考え方で、親の役に立つ振る舞いを強要するのです。それは、幼い時だけでなく、大人になってからも続きます。自分は子供に何を与えるわけではなくても、子供からはあらゆるものを受け取って当然と振舞います。

@ponolipoさんの投稿
17934592 666519673535723 4855763409221713920 n

思い通りに子供を動かすことが出来ないと、暴力や言葉による威圧など、恐怖を与えて逆らえないようにすることもあります。逆に、子供の世話をしない、育児放棄的な関わり(ネグレクト)をする場合もあります。

毒親の特徴②子供を不満のはけ口にしている

子供は愚痴を聞く役目?

毒親は、自分の身の上の不幸や生活の中での不満、配偶者についての愚痴などを、子供にぶつけることも多いです。相手の話を聞かずに、一方的に自分が聞いてほしいことや解消したいことだけを吐き出す特徴があります。

@tetsuro.3さんの投稿
17934516 1419092011446844 1779007103617204224 n

その一方で、毒親は外面が良いのも特徴です。家庭内では子供に対して精神的苦痛を与えていても、第三者には見えにくいという点が、毒親問題の発見を難しくしています。

毒親の特徴③娘に嫉妬する

毒親は、娘が成長して可愛らしく、美しくなっていくことに嫉妬するという特徴もあります。なんでも自分を中心にして考え、自分が一番でないと気が済まないのです。

@ciao.momo501さんの投稿
17934528 867248000096608 7473822365869146112 n

その嫉妬から、下着や生理用品などを買い与えなかったり、成長していく娘に対する束縛や過干渉が悪化することもあります。

毒親の特徴まとめ

まとめて見えてくる特徴は

毒親は、とにかく自己中心的で、子供が自分と違う意思を持って生きるということを許容できません。物理的暴力、精神的暴力によって、親に逆らわないように子供を動かそうとします。

@nappa.mamaさんの投稿
18013291 1786258605022527 3742238583059120128 n

そして、世間体を過剰に意識し、自分がいかに良い親であるかということを重要視しています。子供にとって毒になるような行動や言葉は、全て愛情ゆえだと主張します。母親の愛情という、一見正当性のある理由付けがさらに子供を苦しめます。

毒親に育てられた子供の特徴①自尊心が低い

毒親は、様々な不都合の原因を子供のせいにします。幼いころからそのような扱いにさらされてきた子供は、親が悪いのではなく、自分がダメな人間だから怒られていると考えるようになります。

@ke_cyaさんの投稿
17882675 177164956138283 2533891942836600832 n

このような傾向は成長してからも残り、何か悪いことが起こった時には自分のせいだと考えてしまったり、自己否定的な考えを持ちやすくなってしまいます。

毒親に育てられた子供の特徴②人の顔色をうかがう

@edmondshekwkさんの投稿
17883004 1955669328053018 8112512753295425536 n

毒親に育てられた子供は、親がいつどんなことで怒るかと、常に気を付けて過ごします。そのため、子供の頃はもちろん、成長して大人になってからも人の顔色をうかがいます。特に強い主張をする人間に対しては、自分の意見を言ったり、反対するような行動をしたりは出来なくなります。

毒親に育てられた子供の特徴まとめ

毒親に育てられた子供の特徴をまとめると、毒親からの強い圧力によって、自己肯定感のない、消極的な性格になりがちなようです。

@atsuko.63さんの投稿
18013382 119697688579777 6886623632685006848 n

また反対に、自分が毒親にされてきたように、他者に対して支配的な言動をするようになるパターンもあります。その場合、誰に対してもではなく、恋人など限定的な身内に対してのモラハラ的行為として表出することがあるようです。

@hiromi_iwasakiさんの投稿
18011488 785056381646215 4702240821133443072 n

親は、子供にとって最初に触れる世界であり、人格形成に重要な要素です。自覚がないままに親の影響を受けながら育つため、毒親に育てられて苦しんでいても、その問題や苦しみの本質を自覚することが出来ないでいる人も多いです。

毒親への対処まとめ①精神的な対処

毒親に気付く

まず、自分の親が毒親であったということに気付くこと。これは毒親への対処に当たって最も大切な第一歩です。今までは、うまくいかない親子関係や、親に対する苦しみの原因は、自分にあるのかもしれないと悩んできたかもしれません。

@akanneee777さんの投稿
17932474 1867890733465032 3819058454014722048 n

でも、そうではない。自分が悪い人間なのではなくて、親に問題があったんだと気付くだけでも、それまでの苦しみが楽になるのではないでしょうか。気付くと同時に、自分が抱えていた問題の大きさに驚き、戸惑うかもしれませんが、ここから少しずつ対処していけばいいのです。

親子関係は人それぞれ

親が子供を愛するのは当たり前、子供が親を大切にするのは当たり前、という感覚が、世間の常識のように広まっていますし、親子の愛情深い関係は映画やドラマ、ドキュメンタリーでも美談として扱われます。そのため、親を愛せなかったり、親を否定したい気持ちを持つことに、子供は罪悪感を持つことがあります。

@hideko_hiramotoさんの投稿
17934212 203139333521580 7424157868024135680 n

しかし、罪悪感を持つ必要はありません。親と子供は別々の人間であり、子供は親を満足させるために動くものではありません。また、罪悪感を持つことを必死になってやめようとするのも、負担になるかもしれません。

@ryuma_520bwさんの投稿
18011241 191939961317492 4971674290094080000 n

そんな時は、つらい罪悪感を抱えながらも、毒親と離れて幸せになろうとしている自分を認めてあげましょう。自分で自分を愛するということはとても尊いことです。そしてその行動は、今度は自分の家族や子供を幸せにすることにつながっていくのです。

毒親への対処まとめ②物理的な対処

経済的な自立

毒親は、世話をしてやっているという考えに、しばしばお金の話を絡めます。自分で仕事をして経済的に自立することは、毒親から離れるためにとても大切なことです。

@moto__womanさんの投稿
18013428 1609171972429863 3710058497644167168 n

経済的な自立は自分の自信にもつながりますし、仕事場に出ることによって交友関係が広がるのでストレス発散にもなり、社会の一員として自立して世の中に出ていくことにつながります。

離れた場所に住む

単純に、親と離れた場所に引っ越すというのも有力な対処法です。親を置いて引っ越していくことについて、毒親は不平不満や否定的な言葉を投げかけてくるかもしれません。しかし、そこは冷静に事務的に対処して、引っ越しを決行しましょう。

@33.teeさんの投稿
17934420 1296545923765029 9198822905733971968 n

引っ越した後は、手紙や電話などの連絡が頻繁にあるでしょう。「電話に一切出ない」というのも、毒親からの精神的ダメージを避ける一つの方法です。また、引っ越し後の住所を知られたくない場合には、住民票の閲覧制限をかけることも出来ます。その際は、役所で手続きをしましょう。

毒親に苦しむあなたに読んでほしい本

「母がしんどい」田房永子

@chiyuki0916さんの投稿
13437172 1102511063121047 855444026 n

毒母から離れて生きようとする女性を描いたコミックエッセイです、ポップなイラストとは裏腹に、かなり強烈な毒母が登場します。また、毒親育ちの子供が、恋人選びにおいてもモラハラ的な人を選んでしまうということも描かれています。

「お母さん、私を自由にして!」高橋リエ

@kaneko.erinaさんの投稿
17819035 1362407710464323 8673866168588566528 n

自分自身も毒母であったという心理カウンセラーが書いた本です。毒親のタイプを分類して分析し、その呪縛を解く方法を解説しています。

読書は毒親育ちを助ける

他にも、毒親に関して書かれた本は沢山あります。実際に毒親に育てられて苦しんできた人、それがトラウマになっている人にとっては、本を読むこと自体が辛いという場合もあるでしょう。

@___kyopiさんの投稿
18013195 2039517249609128 6062739009984004096 n

自分にできるペースで良いのです。少しずつでも良いので、読んで知ってみましょう。本を手に取ったこと、問題に向き合おうと思ったことが、何よりも素晴らしいことです。

毒親と決別して幸せな人生を

毒親の特徴や対処法、毒親に育てられた子供の特徴などを、まとめて解説してきました。親子関係は家庭というある意味閉鎖的な空間で築かれるものであり、外からはなかなか見えにくい部分があります。絶対的な正解もないので、自分では異常性やその苦しみに気付けないこともあります。

@mai_0428.o_ovさんの投稿
16584987 1266627080057980 8267011252442628096 n

もしも親子関係について何か苦しんでいる、親が重くて仕方がないと悩んでいる人は、「毒親問題」の可能性を考えて、知識を付けてみましょう。その一歩が、思いもしなかった幸せな未来につながっていくかもしれません。

関連するまとめ

関連するキーワード

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ