新生児の赤ちゃんが寝ないのはどうして?

新生児が一日のうちで眠る時間はどのくらいかご存知ですか?15時間から20時間といわれています。しかし、うちの赤ちゃんはちっとも寝てくれない…などと思われている新生児のママさんも多いのではないのでしょうか。実は、実際は寝てくれなくて困っている、育児の自信をなくしてしまいそう…というお悩みを抱えている方もたくさんいます。

悩んでいる新生児のママもたくさんいると少しは安心されたのではないでしょうか。でも、寝ない新生児の赤ちゃんをどうにかして寝させようと奮闘しているママにとって、寝ない原因は一体なんなのか、そして何か対策や寝てくれる技はないのか、と思われているのだと思います。

そこで今回は、どうして新生児の赤ちゃんが寝ないのか考えられる原因と対策、そしてちょっとした必殺技もご紹介していこうと思います。

新生児が寝ない原因はオムツが濡れていることも

新生児の赤ちゃんが寝ない原因でまず考えられるのが、オムツが濡れていることです。オムツが濡れて不快だと新生児の赤ちゃんであっても寝ないことが多いようです。新生児の赤ちゃんは本当に少しの量を多数回にわたって排泄しますから、こまめにみてあげるといいですよ。

ほんの少しの量でオムツ替えをするなんて…と躊躇してしまいがちですが、交換することでなかなか眠りにつけない新生児の赤ちゃんが寝てくれたら、御の字と思って交換してあげてくださいね。気分が変わって赤ちゃんもすっきり眠れるかもしれませんから。

寝ない原因にはお腹が空いていることも

新生児の赤ちゃんが寝ない理由で意外と多いのがお腹が満たされていない、という原因です。おっぱいやミルクが実は足りていなくて、いまいち眠れない新生児の赤ちゃんは多いようです。

特に母乳育児の場合は、おっぱいを吸っている時間が長くても、量が出ていないことも考えられます。こればかりは見えないので新生児の赤ちゃんを何人も育児してきている経験者のママでもわからないことです。

また、新生児の場合はおっぱいを吸う力が足りなかったり、吸い方がまだ上手にできないことも多いですから、泣いたらおっぱいを吸わせてあげることを繰り返してみてください。そして、どうしても泣いて寝ない場合はミルクを少しあげてみてもいいかもしれません。お腹が満たされて寝てくれるかもしれませんから、母乳育児だけにこだわらなくても大丈夫です。

またミルクオンリーでの新生児の赤ちゃんの場合でも足りていないことも考えられます。いつも通りの規定量を与えていたとしても、赤ちゃんは機械ではありませんから、足りないのかもしれません。少しミルクを飲ませてあげるのも一つの手段です。

寝ない新生児の空間は適正ですか?

新生児の赤ちゃんは、いままで体内の中で適温で過ごしてきたのに外の世界に出てきて体温調節が上手くいかなくて不快な思いが原因で眠れないこともあるようです。赤ちゃんは意外と私たち大人に比べて暑がりでもあります。新生児はとくに大切にするあまり、温めようと布団をかけすぎてはいませんか?

温めすぎているようであれば、一枚布団を取ったり、薄い掛け布団に変えるなどして対策をとりましょう。反対に寒くて眠れない新生児の赤ちゃんもいます。とくに、低体重で生まれた赤ちゃんの場合は体温の調節機能が未熟なため、寒がりなこともあるようです。

赤ちゃんの状態を察するのはなかなか難しいものですが、試行錯誤して新生児の適温を見極めていってあげたいですね。温度も湿度も快適そうなら、光にも注意を払ってあげてもいいかもしれません。体内の暗い中にいた新生児にとって、昼間の明かりや電気の明かり、そしてスマホの明かりは快適な空間とは言えないのかもしれません。

昼間ならカーテンをしたり、夜なら暗い照明にするなどの工夫をして眠りやすいようにしてあげましょう。産後のママの体を休めるという意味でも、長時間のスマホの使用は控えることをおすすめします。

新生児が寝ない理由は昼夜の区別がないから?

お腹から出てきたばかりの新生児にとって、まだまだ昼と夜との区別はつかないものです。ですから考えてみれば眠るリズムもバラバラで当たり前なんですよね。そう思えば新生児の育児も少しは気が楽になるのではないでしょうか。大人の私たちを基準に考えないようにすると気分が楽ですよ。

新生児の赤ちゃんは、寝ては起きるを繰り返しながら、だんだんリズムをつかんでいきます。そして、起きている時間を少しずつ増やしていくものです。まだまだ、勉強中の赤ちゃんと思って大らかに捉えてあげてくださいね。

新生児が寝ないのはママに抱っこしてほしくて

なんといっても新生児の赤ちゃんが寝ない原因は、ママに抱っこしてほしいからかもしれませんね。いままでは、体内の中で安心できていたのに突然、外に出されて不安に思っているのが赤ちゃんの眠れない原因なのではないでしょうか。何人もの育児をしてきても、新生児の赤ちゃんの可愛いさは格別なものです。

思う存分、抱っこして安心させてあげるのが対策です。ただし、新生児といってもずっと抱っこしていたのでは育児を何人経験してきたママでも大変なものです。産後の体には辛いものですから、パパや他の家族にもお願いして一人で頑張りすぎないのが、これから続く育児を乗り切るコツだと思ってください。

寝ない新生児には音楽を聴かせてみる

なかなか寝てくれない新生児にはどのように対策をしていけばいいのでしょうか?また、寝てくれる技などあったら知りたいと思いませんか?考えられる対策と技をご紹介していきましょう。

なかなか眠れない新生児に音楽を聴かせてみましょう。ゆったりとリラックスできる音楽がいいですね。いまでは、赤ちゃんが寝てくれるCDなども販売されていますから、試してみるのもいいでしょう。また、ママの心臓の音を聴かせるのも安心するといわれていますから、抱っこして聴かせてあげるのもいいでしょう。

寝ない新生児を”みの虫”巻きで安心させてみよう

狭い体内に10ヶ月もいた赤ちゃんですから、広い空間に出されて不安になっているともいわれています。そこで、おすすめしたいのが”みの虫巻き”の技です。バスタオルやおくるみ等で少しきつめに体を巻いてあげてください。すると新生児の場合、安心して眠りにつく子が多いそうです。

”みの虫巻き”の技をすると、ふにゃふにゃな状態の新生児の体も固定されて抱っこしやすくなりますよ。必ず守ってほしいのは、決してきつく巻きすぎないことですので注意をしてくださいね。

寝ない新生児はひたすら抱っこで耐える

ママの抱っこが大好きな新生児の赤ちゃんですから、眠るまで抱っこで耐えているママさんも多いのではないでしょうか。筆者も子供が寝てくれない時は腕を痛めるほど立ちながら抱っこをしていました。ママだって横になりたいし、休みたいですよね。

休みながらで構いませんから、抱っこして寝るまで気長に待つのがいいのかもしれません。先ほども触れましたが、育児は決してひとりでするものではありませんから、パパや手伝ってくれる人にお願いして少しでもママも休める時間を確保できるといいですね。

なにをしても寝ない場合は思い切って開き直る

新生児の赤ちゃんの場合、どんな対策や技を使っても寝てくれないことはたくさんあります。寝てくれないだけならまだ我慢ができますが、泣き止まないのには困ってしまいますよね。しかし、赤ちゃんは泣くのが普通だと思えるだけでも随分と気持ちが楽になるものです。

とくに初めての育児の場合は、閉鎖された空間に新生児と二人きりで不安の強いママも多いと思いますが、大丈夫ですよ。赤ちゃんはこの先もずっと泣き続けるものだ、と開き直ってしまいましょう。近くにいるなら、抱っこをしなくても見守るだけでも構いません。

寝ない新生児もいつかは必ず寝てくれる

なかなか寝ない新生児の赤ちゃんについて、原因と対策をご紹介してきましたがいかがでしたか?「赤ちゃんはよく眠るもの」だと思われがちですが、寝てくれないと焦ってしまうし、心配になってしまうのがママの本音ではないでしょうか。しかし、必ず赤ちゃんはいつかは寝てくれるので心配する必要はありませんよ。

愛している我が子だからこそ、心配や不安になるんですよね。赤ちゃんの取り巻く環境を快適にしてあげても、まだまだ寝そうにないようなら、「こんな時もあるよね」「この子は人よりも寝ない子なんだな」とおおらかに構えてみてくださいね。

育児書通りにはいかない個人差の大きな新生児の赤ちゃんは、大変な思いをすることも多いですがそれ以上に愛おしいものですよね。

関連した記事はこちら

関連するまとめ

きゅうりを使った離乳食レシピを紹介!初期・中期・後期別!保存方法は?のサムネイル画像

きゅうりを使った離乳食レシピを紹介!初期・中期・後期別!保存方法は?

きゅうりを使った離乳食を紹介したいと思います!きゅうりはあまり栄養が…

tomo0923

新生児・赤ちゃんの室温はどれくらいがいい?適温や湿度について調査のサムネイル画像

新生児・赤ちゃんの室温はどれくらいがいい?適温や湿度について調査

新生児の赤ちゃんが、お部屋で快適に過ごせる室温や湿度はどのくらいが良…

kurumi

赤ちゃんが泣き止む動画や音楽を厳選して紹介!効果的な音はなに?のサムネイル画像

赤ちゃんが泣き止む動画や音楽を厳選して紹介!効果的な音はなに?

自分の思い通りに言葉を話せない赤ちゃん。泣いたり身をよじったりして気…

岡田あやの

新生児におすすめのスリングは?正しい使い方や人気のアイテムを紹介のサムネイル画像

新生児におすすめのスリングは?正しい使い方や人気のアイテムを紹介

新生児の赤ちゃんをすっぽり包むように抱っこできるスリングという抱っこ…

macaroniiii

液体ミルクはなぜ日本で買えないの?解禁されない理由や通販での買い方まとめのサムネイル画像

液体ミルクはなぜ日本で買えないの?解禁されない理由や通販での買い方まとめ

災害時に話題となった「液体ミルク」。いまだに日本での入手方法は、海外…

paul0816

甘酒は妊婦さんが飲んでも大丈夫?米麹の甘酒は良い効果があった!のサムネイル画像

甘酒は妊婦さんが飲んでも大丈夫?米麹の甘酒は良い効果があった!

甘酒は好きですか?甘酒は食べる点滴とも呼ばれるほど栄養価が高く健康に…

ha1103.823

生理周期が長い!その原因と改善方法は?妊娠しにくいって本当?のサムネイル画像

生理周期が長い!その原因と改善方法は?妊娠しにくいって本当?

生理周期が長いと妊娠しにくいって本当?女性のお悩みに多い生理周期の乱…

みんみん

セックス後に起こる腹痛の原因は?妊娠?病気?そうなった時の対処法とは?のサムネイル画像

セックス後に起こる腹痛の原因は?妊娠?病気?そうなった時の対処法とは?

セックス後に出血したり、腹痛を起こしたことはありませんか?意外にも、…

ひとみ

ユニクロ・GUでマタニティライフを快適に♡パジャマなど人気アイテムまとめ♪のサムネイル画像

ユニクロ・GUでマタニティライフを快適に♡パジャマなど人気アイテムまとめ♪

マタニティウェアってどんな服を着ればいいの?そんな時はユニクロ!洋服…

tsukiko

帝王切開の術後の傷の痛みはいつまで?産後のケアと回復方法まとめ!のサムネイル画像

帝王切開の術後の傷の痛みはいつまで?産後のケアと回復方法まとめ!

帝王切開と聞くとどういったものなのか不安になりますよね。また、術後の…

nobii

生理周期の計算方法・数え方まとめ!排卵日を把握して健康チェック!のサムネイル画像

生理周期の計算方法・数え方まとめ!排卵日を把握して健康チェック!

自分の生理周期をご存知ですか?人によって日数が違う生理周期はしっかり…

234

赤ちゃんの髪の毛はいつから生える?薄い・多いの違いや対策は?のサムネイル画像

赤ちゃんの髪の毛はいつから生える?薄い・多いの違いや対策は?

赤ちゃんの髪の毛が、何だか薄かったり、あまり生えてこないと、お母さん…

木漏れ日

節分の豆まきの由来や意味とは?保育園児や子供向けに簡単に紹介するコツのサムネイル画像

節分の豆まきの由来や意味とは?保育園児や子供向けに簡単に紹介するコツ

節分とは「豆まきをして悪い鬼を追い払う行事」とは分かっていても、子供…

snow_lily

貧血の対処法まとめ!誰かが倒れたとき・緊急時にすぐ行いたい処置のサムネイル画像

貧血の対処法まとめ!誰かが倒れたとき・緊急時にすぐ行いたい処置

もしあなたの傍で人が貧血で倒れてしまった場合、あなたは的確な対処がで…

watanebe

産後ダイエットを成功させるには?失敗しない効果のある痩せ方まとめのサムネイル画像

産後ダイエットを成功させるには?失敗しない効果のある痩せ方まとめ

出産した後もきれいな体型をキープできる産後ダイエットについてまとめま…

kon_w

子育て中にイライラ!怒ってばかりという悩みを持つママに贈る対処法は?のサムネイル画像

子育て中にイライラ!怒ってばかりという悩みを持つママに贈る対処法は?

子育て中にイライラする!これって子育てママの大半が経験する事。いつも…

めぐみ

赤ちゃんが車に乗れるのはいつから?乗せる時・長距離移動時の注意点は?のサムネイル画像

赤ちゃんが車に乗れるのはいつから?乗せる時・長距離移動時の注意点は?

赤ちゃんが生まれても旅行やドライブには行きたいし、初めての景色を見せ…

ha1103.823

ベビースイミングの効果は?赤ちゃんの時にやるメリット・デメリットとは?のサムネイル画像

ベビースイミングの効果は?赤ちゃんの時にやるメリット・デメリットとは?

子供の習い事で人気のスイミング。赤ちゃんのころから通うことができる「…

ayamaron

生理周期が早い・短いとどうなる?病気や妊娠、それぞれの可能性は?のサムネイル画像

生理周期が早い・短いとどうなる?病気や妊娠、それぞれの可能性は?

女性には重要な生理的現象の月経ですが、人によって生理周期や期間が短い…

ひとみ

女の子の名前で珍しい漢字・キラキラネームまで集めてみました!のサムネイル画像

女の子の名前で珍しい漢字・キラキラネームまで集めてみました!

どんな名前にも、親がもつ子どもへの願いが込められていると思います。女…

h.neco0727

関連するキーワード

アクセスランキング

昨日の「妊娠・育児」に関するまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ