しゃっくりの仕組みと原因

しゃっくり、すぐに止まるときはいいのですが、自分の意思でコントロールできず困った経験は誰にでもあるのではないでしょうか。まず、新生児に限らず大人でもたびたび起こってしまうしゃっくりの仕組みについて触れておきましょう。

しゃっくりの原因、ご存知の方も多いでしょう。「横隔膜の痙攣」です。横隔膜とは焼肉でいうとハラミの部分、主に腹式呼吸の時に伸び縮みします。その動きによって肺が動き空気が出たり入ったりします。そこが何らかの刺激で痙攣をおこしてしまうのがしゃっくりです。

大人の場合のしゃっくりの原因は、何かの刺激のケースがほとんど。食べ物を食べたとき、それが熱かったりすると余計刺激になります。ほかには香辛料やお酒、咳なども原因になります。ちなみにしゃっくりって、漢字で吃逆と書き、きつぎゃくと読みます。

大人のしゃっくりの止め方

驚かしてみたり、お水を飲んでみたり、いろいろと方法は思い浮かびます。おまじないなんていう方法も子供の時に流行ったりしたものです。

医学的にもいろいろすぐにできる方法があるんですね。

新生児の赤ちゃん特有のしゃっくりの原因①横隔膜の発達

さて、本題の新生児の赤ちゃんのしゃっくりについて見ていきましょう。個人差はありますが新生児はいろんな原因があり、大人よりしゃっくりが出やすいのです。

新生児一番のしゃっくりの原因が「横隔膜の発達が未熟だから」です。横隔膜に限らず生まれたての赤ちゃんの体は未熟なものなので仕方ありませんが、特に生まれるまで羊水の中にいた赤ちゃんにとって呼吸はまだまだ慣れない作業です。

動き出して間もない横隔膜が発達も未熟で、よく痙攣し、しゃっくりが多くなってしまうのは無理もありません。成長とともに横隔膜も発達していくためしゃっくりが多いと心配しすぎなくても大丈夫です。

新生児の赤ちゃん特有のしゃっくりの原因②おむつが濡れている

昔の人の知恵で、赤ちゃんのしゃっくりはおむつが濡れているサインだとよく言ったそうです。実際にその通りのことも多いはず。おむつが濡れると不快で泣いて知らせることもありますが、しゃっくりで静かにママにサインを送っているのですね。

ではなぜおむつが濡れているとしゃっくりが出るのでしょう?これはぬれたせいではなく、おしっこをしたときの膀胱の動きが原因です。その動きや脳からの信号で横隔膜が刺激され、しゃっくりが出るというのです。原因がはっきりしたしゃっくりなら安心ですよね。

新生児の赤ちゃん特有のしゃっくりの原因③おっぱい

新生児の赤ちゃんにとって必要不可欠なおっぱいもしゃっくりの原因になります。赤ちゃんは体全体を使っておっぱいを飲みます。あれって大人が考えるよりもずいぶん体力を使う行為なんだそうです。

まだ思うように動けない赤ちゃんが一生懸命おっぱいを飲むと、体の中の様々な器官が総動員で消化を始めます。食道に胃に腸ですよね。これらの臓器の動きが横隔膜を刺激するため、おっぱいでもしゃっくりの原因となるんです。

またおっぱいと一緒にたくさんの空気も飲み込んでしまいます。これもしゃっくりの原因となります。飲み終わってしばらくして始まることも多いのでおっぱいの後のげっぷはしゃっくり防止のためにもしっかり出してあげるのが大切ですね。

新生児のしゃっくりを止める方法①飲物

それでは新生児のしゃっくりを止める方法を見ていきましょう。まず一つ目は何か飲物を飲むことです。大人のしゃっくりの止め方と同じですね。

しかし赤ちゃんはごくごく飲物を飲むことはもちろんできません。母乳のママはすぐに少し飲ませてあげるのも方法です。でも母乳だと満腹の時は飲まないこともありますよね。スプーンで冷ましたお白湯を口に含ませてあげるという方法も有効です。

新生児のしゃっくりを止める方法②おむつを替える

原因がおむつの場合は替えてあげるのが何よりの方法ですよね。それでなくても新生児の間はおしっこの間隔も多いものです。濡れていると肌荒れ・おむつかぶれの原因にもなりますので、しゃっくりが出ている!と思ったらまずはおむつのチェックというルーティンにしてしまって間違いないでしょう。

新生児のしゃっくりを止める方法③優しくトントン

飲物を飲んでも、おむつを替えてもまだヒクッヒクッとしゃっくりが続くことだってあります。そんな時は焦らず優しく抱いて背中をトントンしてあげましょう。強くたたくのはダメですよ!おっぱいが原因のしゃっくりの場合はいてしまう可能性もありますし、何より赤ちゃんが痛がります!優しく上下にさすってあげるのもよい方法です。

抱き上げる刺激と手のひらの刺激がしゃっくりを止めるのに有効です。またしゃっくりが出ている状態は新生児の赤ちゃんは自分の体のおかしな減少にきょとんとびっくりしてしまっています。優しく抱いてあげて安心させてあげる効果もありますよ。

新生児のしゃっくりを止める方法④暖かくする

新生児の赤ちゃんがしゃっくりをしている時、手足が冷たくなっていることはありませんか?実は寒さもしゃっくりの原因になるのです。体が冷えて冷たいと体が縮こまりますよね。しゃっくりの原因となる横隔膜も同様です。

体が冷えて、横隔膜が縮こまり、それがしゃっくりの原因になっていることもあるのです。ですので手足が冷たく寒そうにしていたら温めてあげましょう。血行が良くなり横隔膜の痙攣が収まる効果もあります。

止めたいからと言って驚かすのは厳禁!

いくつか新生児のしゃっくりを止める方法をご紹介しましたがいかがでしょうか。ここで合わせて覚えておいてほしいのが絶対にやってはいけないこと!「しゃっくりを止めたいからといって赤ちゃんを驚かすことです。

わっ!と大声をあげたり、がばっと両手でつかみかかるなどは絶対に新生児の赤ちゃんやってはいけません!びっくりさせると怖い思いをさせて、泣いてしまいます。しゃっくりが止まらず、しかも泣いてしまうとなるとかなり苦しい思いをさせることになります。それでなくても生まれたての新生児は弱くてもろい存在です。決して乱暴に扱ってはいけません。

他にも、民間療法として有名なしゃっくりの止め方として、「耳に指をつっこむ」というものもあります。これも新生児の赤ちゃんにはやめておきましょう。これは耳に何かしゃっくりを止める作用が働くわけではなく単純にびっくりさせるという効果を狙った止め方なんです。

さっきも言ったように新生児を驚かすのは厳禁です!優しく指を入れてあげるのはいいのですが、驚かないように耳に指を入れてもしゃっくりには何の効果もありません。

新生児のしゃっくりがあまりにひどい時は他の病気の可能性も…

さて、ここで何かと心配事の多い新生児のママパパを怖がらせてしまうかもしれませんが、大事なことなので少しお話します。新生児のしゃっくりが他の病気の可能性もあるということをです。

その病気とは肺炎や内臓の炎症、そして食べ物のアレルギーなどです。肺炎や内臓の炎症の場合は、それが原因で横隔膜に膿がたまっていてしゃっくりになっていることが可能性としてあり得ます。食物アレルギーの場合はほかにも湿疹やくしゃみ、鼻水となって症状があらわれている可能性もあります。

いずれにせよ、長い間しゃっくりが続いてしまって心配な場合は病院で診てもらいましょう。心配し過ぎだといってもらえれば安心できますし、何か病気の場合は早く見てもらうに越したことはありません。

そして、アレルギーも同様ですよね。新生児で離乳食を始めたばかりのころはアレルギーも心配ですが、しゃっくりもその大事なサインとしてとらえたほうがいいかもしれません。遺伝的な要因などで先天的にアレルギーが心配な場合、またそもそもアレルギーが心配な場合は小児科でアレルギーテストをして食物を限定することもできます。こちらも病院を受診しましょう。

新生児しゃっくりまとめ

新生児のしゃっくりについてまとめました。生まれて間もない赤ちゃんにしゃっくりが多い理由もわかって、少しは安心できたのではないでしょうか?私も娘が小さいころ、聞こえないくらいのかすかなしゃっくりの音でもドキドキ心配したことを思い出します。

でも徐々に新生児の育児にも慣れてこちらも余裕が出てくると、しゃっくりをしながらきょとんと不思議そうな顔でこちらを見つめてくるカワイイ顔をしていたことも、今となっては良い思い出です。優しく抱っこして背中をさすってお白湯を飲ませてあげて、おむつを替えて…

今思えば新生児のしゃっくりはまだまだ自分の意思を表現できない赤ちゃんの意思表示なのかもしれないとも思えます。しゃっくりだけでなくいろいろ心配事の絶えない、心身ともに大変な時期ではありますが、頑張ってください!

おすすめ関連記事

関連するまとめ

赤ちゃんのうつ伏せ寝はいつからいい?練習方法や注意点・危険性まとめのサムネイル画像

赤ちゃんのうつ伏せ寝はいつからいい?練習方法や注意点・危険性まとめ

赤ちゃんは、うつ伏せ寝が大好き!うつ伏せ寝がお腹の中にいた時の状況に…

nebyo13

子供の名前の姓名判断・診断してくれる人気無料サイトまとめ!のサムネイル画像

子供の名前の姓名判断・診断してくれる人気無料サイトまとめ!

赤ちゃんが生まれた~。名前どうしよう。いい名前が思いつかない。迷っち…

yoshiyuki

赤ちゃんを寝かしつける方法やコツまとめ!時間が早くなるポイントは?のサムネイル画像

赤ちゃんを寝かしつける方法やコツまとめ!時間が早くなるポイントは?

毎晩の赤ちゃんの寝かしつけに悩んでいませんか?赤ちゃんは寝てほしいと…

はこあこ

生理周期で妊娠しにくい・しやすい時期が分かる?可能性の変化を調査!のサムネイル画像

生理周期で妊娠しにくい・しやすい時期が分かる?可能性の変化を調査!

妊娠を今望んでいる人、妊娠はまだもう少し先。中には、生涯妊娠を希望し…

ayumihato

赤ちゃんの麦茶はいつからいい?作り方・飲ませ方やおすすめ商品を紹介のサムネイル画像

赤ちゃんの麦茶はいつからいい?作り方・飲ませ方やおすすめ商品を紹介

ノンカフェインのお茶として知られる麦茶は、赤ちゃんの育児に活用するこ…

kon_w

男性を妊娠させる手術に成功!?世界初の妊娠した男性「トーマス」と妊娠方法まとめのサムネイル画像

男性を妊娠させる手術に成功!?世界初の妊娠した男性「トーマス」と妊娠方法まとめ

世界初の妊娠した男性として世界じゅうで話題になったトーマス・ビーティ…

hiyoko

新生児のおしゃぶりはいつから?おすすめグッズ・正しい使い方まとめのサムネイル画像

新生児のおしゃぶりはいつから?おすすめグッズ・正しい使い方まとめ

多くの新生児に使われているおしゃぶり。いつからいつまで使えて、どんな…

tommy

ベビーサインとは一体なに?やり方や教え方は?覚えたいサイン一覧のサムネイル画像

ベビーサインとは一体なに?やり方や教え方は?覚えたいサイン一覧

まだ会話ができない赤ちゃんと「お話できたらいいのにな・何を考えている…

macaroniiii

トイレトレーニングパンツでおすすめは?洗い方や必要な枚数を調査のサムネイル画像

トイレトレーニングパンツでおすすめは?洗い方や必要な枚数を調査

育児の最難関課題といえばオムツはずしですね。どうやってトイレを覚えて…

持田リカ

貧血予防におすすめの飲み物・食べ物まとめ!あのお菓子も有効?のサムネイル画像

貧血予防におすすめの飲み物・食べ物まとめ!あのお菓子も有効?

貧血に悩まされている女性のために、貧血予防に効くおすすめの飲み物や食…

美海

新生児の枕はいつから必要?使い方やおすすめの人気アイテムまとめのサムネイル画像

新生児の枕はいつから必要?使い方やおすすめの人気アイテムまとめ

新生児期の赤ちゃんはとにかくふわふわ。そんな赤ちゃんの頭もかなりふわ…

aeca

新生児のおすすめ抱っこ紐まとめ!本当に使える人気ランキング!のサムネイル画像

新生児のおすすめ抱っこ紐まとめ!本当に使える人気ランキング!

新生児用の抱っこ紐、どんなものを使っていますか?様々な種類のものがあ…

岡田あやの

新生児のおもちゃはいつから必要?おすすめのファーストトイまとめのサムネイル画像

新生児のおもちゃはいつから必要?おすすめのファーストトイまとめ

新生児を胸に新しい生活を始めるとき、何が必要になってくるのでしょうか…

持田リカ

生後2ヶ月の赤ちゃんの睡眠時間は?体重・身長など成長発達について調査のサムネイル画像

生後2ヶ月の赤ちゃんの睡眠時間は?体重・身長など成長発達について調査

生後2ヶ月の赤ちゃんは、様々な成長や発達をしているんです。そういえば…

h.neco0727

赤ちゃんの後追いとは?時期はいつからいつまで?しない原因や対処法まとめのサムネイル画像

赤ちゃんの後追いとは?時期はいつからいつまで?しない原因や対処法まとめ

赤ちゃんの後追いはいつから始まりいつまで続くのでしょうか?お母さんを…

watanebe

赤ちゃんが泣き止む動画や音楽を厳選して紹介!効果的な音はなに?のサムネイル画像

赤ちゃんが泣き止む動画や音楽を厳選して紹介!効果的な音はなに?

自分の思い通りに言葉を話せない赤ちゃん。泣いたり身をよじったりして気…

岡田あやの

赤ちゃんの言葉はいつから?発達が早い・遅いの違いや原因とは?のサムネイル画像

赤ちゃんの言葉はいつから?発達が早い・遅いの違いや原因とは?

赤ちゃんの言葉の発達は個人によってそのスピードに大きな差が出るもので…

merry_gagen

妊娠初期に飛行機で海外旅行は流産の可能性がある?新幹線で国内は?のサムネイル画像

妊娠初期に飛行機で海外旅行は流産の可能性がある?新幹線で国内は?

気付いたら妊娠していて、妊娠初期だった。今後の組んでいたスケジュール…

loooveai

男の子の名前で自然を感じる漢字は?優しい・爽やかな名前にするコツ!のサムネイル画像

男の子の名前で自然を感じる漢字は?優しい・爽やかな名前にするコツ!

自然を感じる、爽やかな男の子の名前をつけるコツやおすすめの漢字を紹介…

ayamaron

妊娠初期症状や妊娠超初期症状いつから?風邪と間違うこともある?のサムネイル画像

妊娠初期症状や妊娠超初期症状いつから?風邪と間違うこともある?

妊娠初期症状や妊娠超初期症状はいつからかご存知ですか。いつからかを知…

さおりん

関連するキーワード

アクセスランキング

昨日の「妊娠・育児」に関するまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ