首のしわの原因や消す方法など予防策はある?

首のしわが気になるけど、消す方法はあるのか予防策などはあるのか分からないというかたも少なくないようです。

首のしわは、年齢を重ねると悩みの種となるといわれていますが、それ以外にも原因はあるようです。首のしわで年齢がわかるという話もあり、首のしわを作らないためにも毎日の生活で気をつけたいポイントもいくつかあるといわれています。

首のしわの原因はエイジングだけじゃない?

首のしわの主な原因は、エイジングといわれていますが、実はそれでけではないようです。

首のしわが出来る原因は、普段の姿勢や肌の状態、そして、紫外線なども関係しているといわれています。

首のしわと姿勢の関係性

首のしわができるのは、普段から首にしわが出来やすい姿勢をしているのも原因のひとつといわれています。

下を向くクセがあるかたは、首にしわがあるかたがいらっしゃるようで、それが長い期間続くとしわとして残ってしまうといいます。

また、デスクワークや書き物など下を向いて作業をすることが多いかたも首にしわが出来やすいといわれていますので注意しましょう。

首の乾燥もしわの原因

乾燥も首のしわの原因といわれています。普段から、お顔のスキンケアをするときに首までローションや美容液やクリームなど伸ばして保湿しているかたは、首のしわもあまりないようです。

逆に、顔だけしかスキンケアせずに首は何もケアしていないと乾燥してしまい、ハリなどもなくなりしわになってしまうといわれています。

首もとは、とてもたるみやすいといわれているため保湿ケアはしっかり行いましょう。乾燥というと寒い季節を思い浮かべてしまいますが、夏の暑い季節も汗をかきそのまま放っておくと乾燥してしまうため1年通して、首のケアをしてあげましょう。

肌に大敵の紫外線は首のしわの原因

紫外線は、顔だけではなく首のしわの原因を作るともいわれています。紫外線は、肌の大敵でも知られていて、紫外線を浴びすぎてしまった首は、しわになりやすいといわれています。

紫外線防止対策として、顔や足腕などだけではなく首もとまでしっかり伸ばして紫外線クリームを塗るなど対策をとることで、首のしわ予防にもつながるといわれています。

コラーゲンの減少も首のしわの原因?

首のしわは、コラーゲンが減少してしまうのも原因といわれています。コラーゲンは、年齢を重ねるとともに減少していくといわれているため、コラーゲンを含んだクリームを使うなどしてケアが必要になってきます。

首のしわは、顔のしわと違い小じわはあまり目立たないといわれています。その分、しわになるときは、ハッキリわかるしわが出てしまうためなるべく避けたいですよね。

保湿をしっかりして、少しでも首のしわが深くならないように栄養を与えてあげましょう。

デリケートな首と表情筋の衰えからくるしわについても知っておこう

先ほど少しお話ししたように、首はたるみやすい皮膚で出来ているため、しわにもなりやすいといわれています。

首のしわは、顔の表情筋が衰えてきてしまうと、どんどん下へとたるみ、そのたるみが原因で首にしわが出来てしまうといわれています。首だけのケアではなく、顔の表情筋も鍛えるようにハリのある肌へと導くケアも心がけましょう。

首のしわを消す方法・予防策は保湿ケアが鍵

首のしわを消す方法や予防策として第一に取り組みたいのは、保湿ケアです。首には、顔と比較して汗腺が2倍あるといわれています。それだけ、汗もかきやすい場所でもあり水分も出てしまうため首のしわを予防するためにも保湿は大切のようです。最低限、化粧水、美容液、乳液の3点セットは首まで行うようにして首のケアをしてあげましょう。

ちなみに、首のしわに効果が期待できる成分はビタミンA、ビタミンC誘導体、ナイアシンといわれています。これらの成分が含まれたスキンケア商品を使用することで、首のしわ対策も効果UPするでしょう。ビタミンAは、レチノールとしてアンチエイジング対策のスキンケア商品に良く含まれているといわれコラーゲンを生成するためにも良い成分といわれています。

ビタミンCは、コラーゲンを生成するために大切な成分であり、化粧品にはビタミンC誘導体として含まれていることが多いです。頑固な首のしわを少しでも薄くするためにもビタミンC誘導体が含まれた美容液を使用してみるのもいいでしょう。

敏感肌のかたは、なかなか刺激が強いスキンケア商品はご使用になれないと思いますが、そんな敏感肌のかたのためにはナイアシンが大活躍してくれるといわれています。ナイアシンは、刺激が少なく、コラーゲンを生成するためにも良いといわれていますので、敏感肌のかたの首のしわ予防策には、ナイアシンが含まれたスキンケア商品でケアしてあげるといいでしょう。

リンパの流れを良くするのも首のしわを消す方法や予防策につながる?

リンパの流れを良くすることは、老廃物をデトックスするためにも重要です。首のシワを消す方法や予防策にもなるため、少しでもリンパの流れを良くする方法を覚えておくと便利です。

「胸鎖乳突筋(きょうさにゅうとつきん)」という耳の下から首から鎖骨のちょうど窪む部分に通っている筋があります。この部分を指で挟む感じで耳下から鎖骨の窪みの部分まで優しく上下にマッサージしてあげましょう。

この際に、植物性のマッサージオイルを使用するとマッサージしやすいです。ホホバオイルやアルガンオイルなど使用するのもいいでしょう。

とにかく優しくなでるように滑らすようにして、マッサージしてあげることでリンパの流れが良くなるので毎日のスキンケアの一環として習慣づけると首のしわの予防策にもなるといわれています。

首のしわを消す方法や予防策はマッサージも必須

リンパの流れを良くしたら、次は首のしわを消す方法や予防策としてマッサージを行うことも大切です。リンパの流れを良くした状態で、血のめぐりも良くなっている状態は、首のしわ対策のマッサージをするのにも良い状態となっているといわれています。

マッサージする場所さえ覚えてしまえば簡単で、鎖骨の上あたりから顎のあたりまでを下から上に向かって優しくなでるようにしてマッサージし、次に首のしわを横に伸ばしていくイメージで中心部から外側に向けてマッサージしましょう。

この時も、クリームや乳液などを使用してあげるとマッサージしやすいのでスキンケアの際に行うと手間暇はぶけるのでおすすめです。

首のマッスルトレーニングでしわ予防

首のマッスルトレーニングをすることで、しわ予防もできるといわれています。首のマッスルトレーニングは、つまり首の筋肉を鍛えるということになります。

でも、筋トレのようにつらいこともないので安心して出来ます。あごを天井のほうに突き出すイメージで、首をストレッチしたら、そのまま口を「あえいうえおあお」と口を動かすだけでも首のマッスルトレーニングになるといわれています。

表情筋を鍛えるのにも良いため、是非お試しになってみてください。「あえいうえおあお」と口を動かすのがつらいというかたは、口を大きく開けたり閉じたりするだけでも鍛えられるようです。ご自分にあったやり方で無理のないように続けられる方法をみつけていきましょう。

枕の高さコントロールで首のしわ予防する方法

よくスーパーモデルは、枕を使わずに寝ているとう話を耳にするほど枕は首のしわに関係しているそうです。でも、枕なしで寝てしまうと首だけではなくカラダに負担がかかってしまうため健康のためにもなるべく枕は使ったほうが良いといわれています。

枕なしでは寝にくいですし枕の高さを首のしわができにくい高さにすることで予防策にもなるといわれています。枕の位置が低すぎても高すぎても首のしわに影響してしまうといわれています。

起床したときに、しっかり寝たのに疲れているというかたは枕を変えたほうが良いかもしれません。カラダの作りによって人それぞれ枕の位置も変わってくるので、少し面倒かもしれませんが、寝具専門店のスタッフのかたに、自分にあった枕をみてもらうのも手段のひとつといえるでしょう。

首のしわを消す方法や予防策は日常生活から心がけケア

首のしわを消す方法や予防策は、姿勢に気をつけたりリンパの流れを良くするマッサージを行ったりすることを心がけるのが大切のようです。そして、首までが顔と思ってスキンケアもしっかりしてあげましょう。ビタミンA、ビタミンC誘導体、ナイアシンといった成分に着目したスキンケア商品もチェックし、首のしわ予防策に取り組んでみてください。

胸元が開いた素敵なファッションも、首のしわを消す方法や予防策を知ってケアしていくことで更にキマるでしょう。是非この機会に、首のしわ対策をして鎖骨も輝くデコルテを魅了してみてください。

関連するまとめ

光脱毛の効果を徹底検証!エステの光脱毛と医療レーザーの違いとは?のサムネイル画像

光脱毛の効果を徹底検証!エステの光脱毛と医療レーザーの違いとは?

自分の肌をキレイに見せたいと脱毛をするのにエステサロンに通うのは当た…

みんみん

マグネシウムの多い食品と効果について。不足するとこんな病気や症状が!のサムネイル画像

マグネシウムの多い食品と効果について。不足するとこんな病気や症状が!

マグネシウムですが、実は多くの方はその重要性を認識していません。マグ…

六月一日(くさか)

生理前の肌荒れがひどい…対策方法はある?豆乳はどれくらい効果がある?のサムネイル画像

生理前の肌荒れがひどい…対策方法はある?豆乳はどれくらい効果がある?

生理前になると肌荒れがひどいのが悩み、何か対策はないの?そうお困りの…

eriwell

鼻の毛穴の黒ずみを除去したい!おすすめのセルフケアやコスメをご紹介!のサムネイル画像

鼻の毛穴の黒ずみを除去したい!おすすめのセルフケアやコスメをご紹介!

鼻の黒ずみを撃退したい!いちごはかわいいけどいちご鼻は可愛くない!ど…

イギナルウニコ

老け顔男性の原因は?20代から気を付けたい老ける特徴と改善法まとめ!のサムネイル画像

老け顔男性の原因は?20代から気を付けたい老ける特徴と改善法まとめ!

年齢より老け顔にみられるのは女性だけでなく、男性にとっても悩みのタネ…

ma51

イルミナカラーの人気色は?透明感あるカラーで外人ヘアをGETしよう!のサムネイル画像

イルミナカラーの人気色は?透明感あるカラーで外人ヘアをGETしよう!

キレイ女子の中で話題沸騰中のイルミナカラーをご存知ですか? カラーリ…

charmama

ココナッツオイルコーヒーにダイエット効果はある?乳化させると更に効果アップ?のサムネイル画像

ココナッツオイルコーヒーにダイエット効果はある?乳化させると更に効果アップ?

ココナッツオイルはダイエット効果があると話題ですが、ココナッツオイル…

いさなみるか

ちらし寿司のカロリーは減らせる!巻き・手巻き寿司もダイエットに向いている!のサムネイル画像

ちらし寿司のカロリーは減らせる!巻き・手巻き寿司もダイエットに向いている!

意外とちらし寿司ってカロリー低いの知ってましたか?ちらし寿司のカロリ…

lipymxxoab

リンパマッサージで顔がすっきり小顔に♡効果的なやり方レクチャー!のサムネイル画像

リンパマッサージで顔がすっきり小顔に♡効果的なやり方レクチャー!

女性なら誰もが憧れる小顔。いくらダイエットしても顔痩せだけは難しいも…

ha1103.823

寝る前の牛乳・ホットミルクにダイエット&バストアップ効果は?太る?痩せる?のサムネイル画像

寝る前の牛乳・ホットミルクにダイエット&バストアップ効果は?太る?痩せる?

寝る前に牛乳・ホットミルクを飲む、と太る…痩せる…とどちらの話もあり…

entaro

足パカの効果的なやり方!効果がでる期間や実際にやった人の口コミは?のサムネイル画像

足パカの効果的なやり方!効果がでる期間や実際にやった人の口コミは?

足パカとは、足を上げてパカパカと開いたり閉じたりする運動の事で、今熱…

ゆう/coco

はちみつパックの効果がすごい!髪や唇・肌も美しく!作り方を紹介!のサムネイル画像

はちみつパックの効果がすごい!髪や唇・肌も美しく!作り方を紹介!

パンケーキなどにかける甘くて美味しいはちみつ。実は、美容効果も高い事…

ton0130

鼻づまりで眠れない・寝れない時の解消法!子供にも効果あり!【花粉症・風邪】のサムネイル画像

鼻づまりで眠れない・寝れない時の解消法!子供にも効果あり!【花粉症・風邪】

鼻づまりになると寝れない!なかなか眠れない!と嘆いている方は多いはず…

さおりん

韓国のスキンケアが凄い!美容大国の美白方法やおすすめのスキンケアまとめのサムネイル画像

韓国のスキンケアが凄い!美容大国の美白方法やおすすめのスキンケアまとめ

日本女性の間で、美容との国として注目されている韓国は、メイク用品はも…

kokoro

カレーうどんのカロリーは高い?太る?ダイエットに良い食べ方を紹介のサムネイル画像

カレーうどんのカロリーは高い?太る?ダイエットに良い食べ方を紹介

カレーうどんが食べたいけれどもカロリーが気になる、太る、ということが…

kon_w

空腹が我慢できない時の対策方法!ダイエット中には効果がある?のサムネイル画像

空腹が我慢できない時の対策方法!ダイエット中には効果がある?

空腹が我慢できないと悩むのは結構夜中に起こることが多いようです。ダイ…

高橋 真奈美

セロリの栄養価や効能まとめ!ダイエット効果も高いって本当?のサムネイル画像

セロリの栄養価や効能まとめ!ダイエット効果も高いって本当?

少し香りが苦手、という理由でセロリを避けてはいませんか。実はセロリに…

浅倉恭介

砂糖の種類と大さじ1杯のカロリーまとめ!ダイエットに向いているのは?のサムネイル画像

砂糖の種類と大さじ1杯のカロリーまとめ!ダイエットに向いているのは?

高カロリーでダイエットの大敵であるというイメージの砂糖ですが、砂糖に…

秋山ナオ

体幹を鍛える方法まとめ!運動やストレッチで鍛える効果やメリットは?のサムネイル画像

体幹を鍛える方法まとめ!運動やストレッチで鍛える効果やメリットは?

日頃の生活や運動の際に、体幹を鍛えることができているとしっかり立って…

betty

鼻づまりが片方だけの原因と解消法まとめ!【交互につまる・慢性的につまる】のサムネイル画像

鼻づまりが片方だけの原因と解消法まとめ!【交互につまる・慢性的につまる】

片方だけの鼻づまりというのは地味につらいものですが、原因や解消法は知…

秋山ナオ

関連するキーワード

アクセスランキング

昨日の「美容」に関するまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ