iPhoneの節電と設定まとめ!バッテリーが長持ちする方法や設定とは

みなさん、iPhoneの節電を意識して生活をしていますか?iPhoneってなにかと充電がすぐになくなってしまって、あれもうないの?という体験をされたことが1度はあると思います。今日は、iPhoneのバッテリーを長持ちさせるべく、その節電方法をご紹介します!

目次

  1. iPhoneの節電と設定をしてバッテリーを長持ちさせよう!
  2. iPhoneの節電方法を学ぶ前に充電の基礎知識を身につけよう!
  3. iPhoneの節電をするにはバックグラウンドで動いているアプリを調べる
  4. iPhoneの画面の明るさを調節して節電しよう!
  5. Bluetooth機能をOFFにしてiPhoneの節電をしよう!
  6. 視差効果を減らしてiPhoneのバッテリーを節電しよう!
  7. iPhoneの電力節電のために使用していない時はWi-FiをOFF!
  8. 付属の充電器以外は、よくないの?
  9. 不必要な位置情報サービスはOFFにして節電しよう!
  10. iPhoneの壁紙でダイナミックを使用しないようにしよう!
  11. iPhoneで不要な通知はOFFにしよう!
  12. iCloudの設定で同期するアプリを減らそう!
  13. iPhoneの節電と設定のまとめ

iPhoneの節電と設定をしてバッテリーを長持ちさせよう!

みんさんはiPhoneの節電って意識して生活していますか?きっとこの記事を読まれている方の中でiPhoneの充電がすぐになくなってしまう方も多いのではないでしょうか。今日は、どうしたらiPhoneのバッテリーを長持ちさせて、節電する方法はあるのか、など節電の設定の仕方も含めてご紹介したいと思います。

ぜひこの記事を読んでiPhoneの節電を意識し、必要なときに充電がないという状況を回避していきましょう。それでは、具体的にどのような設定方法があるのか、またどうしたらバッテリーが長持ちするのかを見ていきたいと思います。

@sofia_tarbeevaさんの投稿
18012186 1114358225376792 2019042444854689792 n

iPhoneの節電方法を学ぶ前に充電の基礎知識を身につけよう!

それではまず具体的な節電方法に入るまえに、iPhoneのバッテリーの基礎知識についてお話ししたいと思います。iPhoneのバッテリーなんですが実は、リチウム電池という種類の電池が搭載されています。そして、このリチウム電池ですが、その性質上 iPhoneを1回のフル充電つまり、0%〜100%までの充電をさしますが、これを500回行うとそのリチウム電池の容量の80%を消費すると言われています。

@lindsayanncreationsさんの投稿
17934536 407867306252009 4172207393989459968 n

なので、iPhoneを使う年数が長くなるほど、「なんだか、充電の減りはやいな」と感じる方も少なくありません。ですので、なるべく充電回数を少なくする事がつまり節電することが、iPhoneのバッテリーを長持ちさせる秘訣なんです。それでは、具体的な対策にうつります。

iPhoneの節電をするにはバックグラウンドで動いているアプリを調べる

まず初めにみなさんはおそらく多くのアプリを使用していると思います。実は、このアプリですが一度インストールすると裏でデータを取得するなど活動しているんです。つまり、裏方で作業しているんですね。ですので、常に動いているという事はこれだけでバッテリーの消費が激しくなります。ではどうしたら裏で動いているアプリを止められるかというと。

@hitogaleriさんの投稿
18013171 255151794951988 6631105140503871488 n

まず、iPhoneの「設定」画面より「一般」を選択し、「Appのバックグラウンド更新」をタップします。すると、バックグランドで更新を行っているアプリ一覧が表示されますよね。こちらであなたが、使用頻度の少ないアプリのバックグラウンド更新をOFFにしてしまえば、裏で動かなくなるので節電になります。

ちなみに、このバックグラウンドの更新OFFは一括で行うこともできますが、個別に使わないアプリの更新をOFFにする方が現実的な方法だと言えます。それとアプリ関連でもう1つなのですが、よくアプリを使い終わる度に終了する方がおられますが、アプリは起動するのにとてもバッテリーを消費するので、できればその都度アプリを終了させないようにしましょう!

iPhoneの画面の明るさを調節して節電しよう!

iPhoneの画面の明るさですが、最大の明るさにしている方はいませんか?画面の明るさが明るいほど、電力を消費しバッテリーの消費が激しいです。バッテリーを長持ちさせる為には、iPhoneの「設定」から「画面表示と明るさ」をタップし、「明るさの自動調節」をOFFにしておきます。そして、明るさのスライダーを真ん中くらいに合わせます。

@iphone7.win.cfさんの投稿
18011623 1851933218403605 8744213163051843584 n

こうすることで画面の明るさ設定が手動で調節できるようになり、あまり必要のない時は少し暗めの設定にしておくと良いかもしれません。これだけでも結構な効果が期待できます。

@apple_foreignさんの投稿
18011701 409747952730080 554473753858277376 n

Bluetooth機能をOFFにしてiPhoneの節電をしよう!

みなさんはBluetooth機能はどのくらい使われますか。もし、あまり使用する頻度が少ないのであればOFFにしておきましょう。消費電力自体はそこまで多くはないのですが、やはり使わないものをつけておくのはバッテリーの持ちが悪くなります。

方法は、「コントロールセンター」を開きます。コントロールセンターの開き方はiPhone画面下部から上にスワイプすることで開きますので、やってみて下さい。コントロールセンターが開きましたら、「Bluetoothアイコン」をタップしOFFにしましょう!

@ebu.idさんの投稿
18011787 255014988304530 8103186803042811904 n

視差効果を減らしてiPhoneのバッテリーを節電しよう!

「視差効果」をご存じですか?少しマニアックかもしれませんが、この視差効果は、ホーム画面などで画面を傾けた時にやや壁紙が動くことがあるかもしれませんが、この機能の事をさします。この視差効果がとても電力を消費し、バッテリーの長持ちを阻止していると言っても過言ではありません。

@biz_mobile1さんの投稿
17934582 112697109289438 2353408260188405760 n

あまり視差効果機能が必要ないと思われる方はこの機会にOFFにしておきましょう。まず、iPhoneの「設定」から「一般」、そして「アクセシビリティ」に入り、「視差効果を減らす」をタップ。そして、この機能をOFFにします。これだけです。これで、大量に消費しているバッテリーのもちがやや長くなったかと思われます。

@get.a.iphone7さんの投稿
18013226 1960138227554389 8660201785970917376 n

iPhoneの電力節電のために使用していない時はWi-FiをOFF!

みなさん、外出中や移動中ってあまりWi-Fiを使用しないという方もおられるのではないですか。もし、外出中などでWi-Fiの使用頻度が少ない方はいっその事OFFにしておきましょう。Wi-FiがONになっていると常にWi-Fiを探してしまう為電力を消費してしまいます。

OFFにする方法ですがとても簡単です。iPhoneの「設定」より、「Wi-Fi」をタップし、「Wi-Fi」をOFFにします。これだけです。不必要な時までONにしておく必要もないので、こまめに確認するようにしましょう。

付属の充電器以外は、よくないの?

さて今度は充電器についてです。付属でついてくる充電器はきちんと合うものですからなんの問題もありません。ところが、充電器が壊れた等で新しいものに買い換える場合正規品だと高いからという理由で、市販のものを購入するケースがあると思います。この場合の注意点をあげてみたいと思います。

具体的には自分のiPhoneと出力アンペア数が違う充電器を使用すると、異常が発生するおそれがあります。なので、万が一純正品以外の充電器を購入する場合は家電量販店などに行き購入することをおすすめします。あまりに激安な充電器はおすすめできません。

不必要な位置情報サービスはOFFにして節電しよう!

次は、位置情報サービス機能です。位置情報とはもちろん自分の位置を特定するものですが、こちらの機能も全てONにしておく必要はありません。あくまで必要なMAPや自分が使用するものだけをONにしておきましょう。

@gadgetsrevoltさんの投稿
18013519 363105784090820 690885621736013824 n

位置情報をOFFにする方法をご紹介します!iPhoneの「設定」から「プライバシー」そして、「位置情報サービス」で今現在位置情報サービスを利用しているアプリ一覧が表示されます。こちらの画面で、使用しないアプリはOFFにしてしまいましょう。

iPhoneの壁紙でダイナミックを使用しないようにしよう!

iPhoneの壁紙をみなさんはどういったものを指定していますでしょうか。もし、「ダイナミック」のような動く壁紙を使用している場合は要チェックです。なぜなら電力を消費し、節電になりにくいからです。節電を意識するのなら、なるべく静止画の壁紙にすると良いでしょう。

@holabeautifulboutiqueさんの投稿
18012174 1894290550792360 8394166091407949824 n

方法ですが、iPhoneの「設定」から「壁紙」をタップし、「壁紙を選択」する。そして、「静止画」という項目から静止画を選択しましょう!もちろんご自分で撮った写真や壁紙を設定しても構いません。

@appledevicelockerさんの投稿
17932119 1287167311399585 7703968639396872192 n

iPhoneで不要な通知はOFFにしよう!

おそらくあなたのiPhoneの中にあるアプリはほとんど通知がONになっているのではないでしょうか。ですが、実際には通知が必要ないアプリもありますよね。ですので、この通知機能に関しても必要のない通知は極力OFFにしておきましょう。そうすることで、余計にバッテリーのもちを悪くする必要がありません。

@iphone.classさんの投稿
17881953 186625705189210 1481106282181033984 n

その方法ですが至って簡単です。まずiPhoneの「設定」から、「通知」をタップします。そして、通知の設定をしているアプリの一覧が出ます。そのアプリの中で通知が不要なアプリをタップし、「通知を許可」の部分をOFFにすれば良いのです。これだけでも少なからず省エネになります。

@seller.iphone.legitさんの投稿
18013283 1843851179213415 6649983325656055808 n

iCloudの設定で同期するアプリを減らそう!

みなさんの中でもきっと、同期しているアプリの中で意味のないアプリって存在すると思うんです。つまり同期しても使われてないアプリです。そのようなアプリはiCloudの同期設定を解除しておきましょう。この設定をするだけでも、節電につながります。

@iphone.murah.indoさんの投稿
18013140 1509103295776844 3253371283575930880 n

設定の方法は、iPhoneの「設定」から「iCloud」をタップ。そして、iCloudを使用して同期しているアプリ一覧が表示されるので同期が必要ないなと思われるアプリをOFFにしておけば良いのです。

@iphone.murah.indoさんの投稿
17882330 1075143012636817 5487101852019326976 n

iPhoneの節電と設定のまとめ

みなさんいかがでしたか?iPhoneの節電と言っても、細かい調整をしていくとこんなに多くの節電方法があったんです。今の自分にあった節電方法をチョイスして、効果的にバッテリーを長持ちさせてみましょう。なるべく長く愛用のiPhoneとの時間を過ごしたいものですね。

@tande_phonecasehkさんの投稿
17881463 1265060880237970 3989986465789509632 n

もっとiPhone関連の情報を知りたいアナタヘ!

iPhone7のイヤホンと充電を同時に使う方法!その値段は? | Pinky[ピンキ-]
iPhone7の3社の価格を比較!【au・ドコモ・ソフトバンク】 | Pinky[ピンキ-]

関連するまとめ

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ