新生児の退院時の服の選び方!

長かった妊婦生活もようやく終わり、かわいい我が子との対面もつかの間、短い産院生活も終え、いよいよ新生児の赤ちゃんとの生活が始まりますよね!産院に居る間は、産院が貸し出してくれるベビー服を着せて過ごしますが、退院時にはそのベビー服は病院に返さなければなりません。なので、家に帰る時のベビー服は自分たちで用意する必要があります。

ところで、新生児の退院時の服って何を着せたら良いの?選び方はあるの?初めてのお子さんの場合、どうしたら良いか分からない方もいるかと思います。そこで今回は、新生児の退院時の服装の選び方やベビードレス・セレモニードレスのサイズの選び方をご紹介します!ぜひ参考にしてください。

新生児の退院時の服装のベビードレス・セレモニードレスとは?

ベビードレス・セレモニードレスとは何なのか?について少し見たみましょう。ベビードレス・セレモニードレスとは、新生児用の晴れ着のことです。ドレスのように全身白い上下が一体化していて、足まですっぽり収まるドレスです。

ベビードレス・セレモニードレス以外に晴れ着用の白い帽子、白い靴下、白い手袋、おくるみなどもあり、これらも一緒に退院時に着せる方も多いです。

ベビードレス・セレモニードレスは性別関係なく着せることが出来ます。と言うのも、男の子用・女の子用として売られているわけではないので、ベビードレス・セレモニードレスは気兼ねなく選ぶことが出来ますよ!

ベビードレス・セレモニードレスは性別関係なく選べますが、レースが多いデザインや、ピンクのビーズがついたベビードレス・セレモニードレスなども中にはあるので、デザインによっては女の子用かな?って思えるベビードレス・セレモニードレスもあります。逆にシンプルなベビードレス・セレモニードレスは男の子むけかな?と取ることが出来るデザインもあります。

デザインにこだわる必要がない方はどのベビードレス・セレモニードレスでも間違いと言うものはないので素敵なベビードレス・セレモニードレスを選んであげてくださいね!逆に性別を意識して着せたいのであれば、デザイン重視で探してぴったりのベビードレス・セレモニードレスを見つけてくださいね!

新生児の退院時のベビードレス・セレモニードレスは必要?

では、ベビードレス・セレモニードレスは必要かどうか?についてみていきましょう。新生児の退院時に必ずしもベビードレス・セレモニードレスを着せなければならないという決まりはありません。なので、ベビードレス・セレモニードレスは着せずに、新生児用の洋服を着せて退院する方も中にはいます。

ベビードレス・セレモニードレスを着せて退院するのにそこまでこだわりがないのであれば、わざわざベビードレス・セレモニードレスを着せる必要はないですよ!中にはベビードレス・セレモニードレスの準備が間に合わずに退院時を迎えたという方もいます。そんな方は、無理にベビードレス・セレモニードレスを着せて退院する必要はないので安心してください。

ベビードレス・セレモニードレスを新生児の退院時に着せる着せないはそれぞれの家庭で異なるので、事前によく話し合って決めておくと良いですよ!もしベビードレス・セレモニードレスを着せるのであれば、早いうちから準備をしておくよ良いですよ!ギリギリの時期に準備するつもりでいると、間に合わなかった時に後悔してしまいます。

ベビードレス・セレモニードレスを新生児に着せて退院するのは、言わば人生初めての儀式のようなものなので、出来ればベビードレス・セレモニードレスを着せて退院していですね!記念に写真を撮れば思い出としても残せるのでおすすめです。

また、ベビードレス・セレモニードレスは新生児のうちしか着せる事がないので、後々後悔しないためにも、着せておくのも良いですよ!

新生児の退院時の服の選び方やサイズは?季節によって違うの?

ベビードレス・セレモニードレスの選び方やサイズ、季節によって違うの?についてもみていきましょう。まず、季節によって違いはああるのか?についてですが、ベビードレス・セレモニードレスは基本的に季節を問わず同じです。物によっては夏用冬用などのベビードレス・セレモニードレスはあるかもしれません。ですが、退院時に着せるベビードレス・セレモニードレスは季節関係なく同じです。

季節で違いがあるとすれば、夏は暑いので、ベビードレス・セレモニードレスを着せて、帽子をかぶせる程度に収める方が多いです。冬場は寒いので、ベビードレス・セレモニードレスと帽子の他に、防寒として、靴下や手袋を着けたり、おくるみで巻いて外に出るスタイルが多いです。

夏場でも、手袋や靴下を履かせる方もいます。これは、新生児である赤ちゃんはまだ上手に体温調整が出来ないため、クーラーの効いた車内だと赤ちゃんに負担がかかるので、それを防ぐ意味でも防寒をする方もいます。

ベビードレス・セレモニードレスのサイズの選び方ですが、ベビードレス・セレモニードレスのサイズは50〜選ぶことが出来ます。実際の新生児のサイズは産まれてみないと正確なサイズが分からないので、気持ち大きめなさサイズを選ぶと良いですよ!一番無難なサイズが50〜70のサイズです。

新生児の退院時の服はなんだった?口コミ調査!

新生児の退院氏の服装は、ドレス派の方のツイートです。やはり、ドレスを着せるとSNSに載せたくなるほど可愛いですよね!良い思い出としても残せるし、何より可愛い我が子の初の晴れ舞台です。

産院によってはベビードレスを用意してくれる良心的な産院もあるようですね!一人めの時はベビー服で退院したようで、二人目にはドレスを着せようか迷う方もいるようです。

フォーマルドレスですと何度も着ないでしょうし、それよりも実用性があり着心地のよい普段着を着せることにしました。

ベビードレスは何度も着るものではないので、実用性を重視して着心地の良いベビー服を着せることにする方も居ます。

義両親が買ってくれたものです。恐らく1回しか着ないものなので、買ってもらえてとても助かりました。

ベビードレス・セレモニードレスはどちらかの両親がお祝いに買ってくれるので、ドレスを着せるという声も多いです!自分たちで買わずにお祝いでもえうなら着せるという声が多いのも、退院時にドレスを着せる方が多い理由の一つです!可愛いドレス姿に周りの方からも嬉しい声をかけてもらえるのも、ベビードレスならではですね!

新生児の退院時の服はどこで買える?

新生児の退院時の服のベビードレス・セレモニードレスはどこで買えるのか?についてですが、ベビードレス・セレモニードレスは新生児用品や子供用品を扱う店舗に置いてあります。大企業ですと、バースデー、西松屋なんかにも置いてありますよ!

また、なかなかお店に買いに行けないという方は、ネットでも買うことが出来るので、外に出るのが難しい方はネット通販を利用するのもおすすめです!

新生児の退院時の服は誰が用意するの?

新生児のが着る服のベビードレス・セレモニードレスは誰が用意すべき?ですが、ベビードレス・セレモニードレスを用意するのは誰でも大丈夫です!どちらかのおじいちゃん、おばあちゃんが用意してくれるという家庭もあれば、自分たちで用意する方も居ます。

ベビードレス・セレモニードレスを用意するのはそれぞれ家庭で違うので、その時になって、お互いベビードレス・セレモニードレスを用意していた!なんて事にならないように、事前に誰が用意するのか、決めておくと良いですよ。

新生児の退院時の晴れ着はお宮参りにも使える!

新生児の退院時に着せる服のベビードレス・セレモニードレスは、退院時以外にもお宮参りにも服として着せることが出来ます。退院時にベビードレス・セレモニードレスを着せたほとんどの方がお宮参りにも着せています。

お宮参りにベビードレス・セレモニードレスを服として着せる予定がある方は、退院時にも着せてあげると良いですね。

新生児だけじゃない!ママの退院時の服の選び方

次いで、ママの退院時の服の選び方ですが、出産してすぐお腹は産前のように元に戻るか?といえば、そうでもないんです。まだお腹もへこんでいないのに、無理に締め付けるジーパンなどを履くと血流の流れを悪くしたりします。

なので、産後の退院時は引き続きマタニティウェアを着る事をおすすめします。産後すぐにお腹が戻ってオシャレが出来ると思いがちですが、それはもう少し先になるので、もうしばらく、マタニティウェア生活が続くので、頭に入れておいてくださいね。

退院時の服は思い出に残るベビードレス・セレモニードレスを!

新生児やママの退院時の服の選び方いかがでしたか?かわいい我が子の人生初の晴れ着を着せる人が多い、晴れ着のベビードレスやセレモニードレスを着せて大切な瞬間を記念に残しておくのも素敵な思い出作りになりますよ!是非!新生児との退院の時には晴れ着を着せて良い思い出を残してくださいね!

関連するまとめ

3歳の習い事ランキング!男の子・女の子におすすめのものを紹介!のサムネイル画像

3歳の習い事ランキング!男の子・女の子におすすめのものを紹介!

子供の習い事って、何歳から始めようか、何を習わせようか、他の人はどん…

みちゅまる

はちみつを乳児・赤ちゃんがいつから食べていい?危険な理由まとめ!のサムネイル画像

はちみつを乳児・赤ちゃんがいつから食べていい?危険な理由まとめ!

赤ちゃんにとってはちみつを食べることは厳禁です。乳児の場合、乳児ボツ…

浅倉恭介

子育てにストレスは付きもの?悩みを解決してストレス発散する方法は?のサムネイル画像

子育てにストレスは付きもの?悩みを解決してストレス発散する方法は?

育児をしている上でストレスはつきものです。子育て中はストレスが溜まり…

bonbon.m

妊娠初期にだるい原因はなに?原因から見ただるさの解消法もまとめてみましたのサムネイル画像

妊娠初期にだるい原因はなに?原因から見ただるさの解消法もまとめてみました

妊娠初期はだるい症状が出やすいですよね。そのだるい原因を知っています…

みちゅまる

妊娠初期症状や妊娠超初期症状いつから?風邪と間違うこともある?のサムネイル画像

妊娠初期症状や妊娠超初期症状いつから?風邪と間違うこともある?

妊娠初期症状や妊娠超初期症状はいつからかご存知ですか。いつからかを知…

さおりん

2歳児のイヤイヤ期の特徴!駄目な対応や効果的な対処法のコツまとめのサムネイル画像

2歳児のイヤイヤ期の特徴!駄目な対応や効果的な対処法のコツまとめ

2歳児のイヤイヤ期はどんな特徴があるのでしょうか?イヤイヤ期の2歳児…

めぐみ

子育て中にイライラ!怒ってばかりという悩みを持つママに贈る対処法は?のサムネイル画像

子育て中にイライラ!怒ってばかりという悩みを持つママに贈る対処法は?

子育て中にイライラする!これって子育てママの大半が経験する事。いつも…

めぐみ

イヤイヤ期はいつからいつまで?うまく乗り切る接し方や対応法まとめのサムネイル画像

イヤイヤ期はいつからいつまで?うまく乗り切る接し方や対応法まとめ

魔の2歳児と言われるイヤイヤ期。イヤイヤ期は子供の成長の証ですが、マ…

nebyo13

ベッドガード・柵で赤ちゃん子供の転落防止!使い方とおすすめまとめのサムネイル画像

ベッドガード・柵で赤ちゃん子供の転落防止!使い方とおすすめまとめ

簡単に赤ちゃんの転落を防止できるベッドガード・柵が人気を集めています…

mikaraccoon

リビング学習のおすすめレイアウトは?メリットやデメリットも紹介のサムネイル画像

リビング学習のおすすめレイアウトは?メリットやデメリットも紹介

子供の勉強って何処でしていますか?最近子供の学習法でリビング学習が良…

だいごろう

男の子の名前は古風・和風な名前がかっこいい!意味もまとめてみた!のサムネイル画像

男の子の名前は古風・和風な名前がかっこいい!意味もまとめてみた!

男の子の場合は、強くたくましく育って欲しいと願って名前を付けたいとい…

はるまママ

節分の豆まきの由来や意味とは?保育園児や子供向けに簡単に紹介するコツのサムネイル画像

節分の豆まきの由来や意味とは?保育園児や子供向けに簡単に紹介するコツ

節分とは「豆まきをして悪い鬼を追い払う行事」とは分かっていても、子供…

snow_lily

女の子の二文字の名前人気ランキング!可愛い名前・珍しい名前も一挙紹介!のサムネイル画像

女の子の二文字の名前人気ランキング!可愛い名前・珍しい名前も一挙紹介!

女の子の名前を決めるのにどんな名前が良いか悩みますよね。二文字が良い…

みんみん

トイレトレーニングはいつから?開始のタイミング・進め方のコツのサムネイル画像

トイレトレーニングはいつから?開始のタイミング・進め方のコツ

トイレトレーニングってどうすればいいんだろう?トイレトレーニングはい…

めぐみ

赤ちゃんの鼻水の吸い方は?上手にスッキリする吸引法・コツまとめのサムネイル画像

赤ちゃんの鼻水の吸い方は?上手にスッキリする吸引法・コツまとめ

赤ちゃんの鼻水が出ていると息苦しそうで可愛そうですよね。自宅で吸い出…

watanebe

産後ダイエットを成功させるには?失敗しない効果のある痩せ方まとめのサムネイル画像

産後ダイエットを成功させるには?失敗しない効果のある痩せ方まとめ

出産した後もきれいな体型をキープできる産後ダイエットについてまとめま…

kon_w

生理周期が早い・短いとどうなる?病気や妊娠、それぞれの可能性は?のサムネイル画像

生理周期が早い・短いとどうなる?病気や妊娠、それぞれの可能性は?

女性には重要な生理的現象の月経ですが、人によって生理周期や期間が短い…

ひとみ

夜泣きを放置するのは海外では常識?その方法と上手な対応まとめのサムネイル画像

夜泣きを放置するのは海外では常識?その方法と上手な対応まとめ

乳幼児の育児をするうえで上手に夜泣きを治まらせる方法がわからないとい…

ha1103.823

貧血の対処法まとめ!誰かが倒れたとき・緊急時にすぐ行いたい処置のサムネイル画像

貧血の対処法まとめ!誰かが倒れたとき・緊急時にすぐ行いたい処置

もしあなたの傍で人が貧血で倒れてしまった場合、あなたは的確な対処がで…

watanebe

男の子の名前で自然を感じる漢字は?優しい・爽やかな名前にするコツ!のサムネイル画像

男の子の名前で自然を感じる漢字は?優しい・爽やかな名前にするコツ!

自然を感じる、爽やかな男の子の名前をつけるコツやおすすめの漢字を紹介…

ayamaron

みんみん

初めまして^^現在子育て中の一児のママです。自宅で細々とエステサロンを営んでおります!美容・ファッション・料理・アニメ・ネットサーフィン・YouTube見るのが好きです!いろんな趣味があるので、色々な情報を発信できるよう頑張りたいと思います。

アクセスランキング

昨日の「妊娠・育児」に関するまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ