壁紙・クロスのリフォームは自分でできる?張り替えの実例、失敗例まとめ

そろそろ飽きてきたり、古くなってきたりした壁紙をリフォームしたいと考えていませんか。壁紙を張り替えるのに失敗してしまうのが怖くて、なかなか手を出せない方にぜひ読んでほしい失敗例をご紹介します。また、参考にしたい素敵な壁紙のリフォーム例もあります。

目次

  1. 壁紙のリフォームを自分でしている人が増えている
  2. 自分で壁紙をリフォームして失敗したら…と思う方へ
  3. 壁紙のリフォームを自分でして失敗しない方法
  4. 壁紙のリフォームは時間がどのくらいかかるのか
  5. 壁紙・クロスのリフォーム失敗の原因/部屋が狭く感じられる
  6. 壁紙・クロスのリフォーム失敗の原因/リフォーム前と変わらない
  7. 壁紙・クロスのリフォーム失敗の原因/古い部分が目立つ
  8. 壁紙・クロスのリフォーム失敗の原因/つなぎ目が目立つ
  9. 素敵な壁紙・クロスのリフォーム例
  10. 思い切って自分で壁紙をリフォームしてみよう

壁紙のリフォームを自分でしている人が増えている

古くなった壁紙を自分たちでリフォームしている人が増えているのをご存じですか。壁紙を張り替えるのは職人さんたちの仕事、という時代は一昔前のことになりました。

@shintochi1938さんの投稿
17883098 114154102470585 699891270507560960 n

失敗しないポイントをいくつか抑えることによって、思ったより簡単に壁紙のリフォームをすることができます。自分たちで壁紙をリフォームすることによって費用を抑えられるメリットもありますのでぜひ挑戦してみましょう。

自分で壁紙をリフォームして失敗したら…と思う方へ

壁紙は家の中でも面積を多く占め、家のイメージを大きく左右するものなので、自分で壁紙をリフォームしようとするのは躊躇してしまうものですよね。

@sayaka.03300131さんの投稿
18011473 202125823627870 8694623767004971008 n

しかし、費用の面や自由度を考えると断然自分でリフォームをしたほうがお得ということになります。失敗してしまう心配のある方は、失敗例から学び、いくつかのポイントを抑えることによって失敗するリスクを減らすことができます。

壁紙のリフォームを自分でして失敗しない方法

壁紙、クロスのリフォームで張り替えを初めてする方は、失敗しないか心配かと思います。そこで、はじめのうちは貼ってからでも剥がすことのできるタイプの壁紙、クロスを使いましょう。

@wallpaper_museum_walpa_osakaさんの投稿
18013994 123000521581954 257410463929729024 n

糊で貼るタイプよりも割高になってしまいますが、練習用だと思って割り切ることも大切です。また、下に説明していく失敗のポイントを抑えて張り替える前にイメージを十分していくことも重要です。

貼ってはがせる壁紙で簡単リフォーム!賃貸でも安心の方法まとめ | Pinky[ピンキ-]

壁紙のリフォームは時間がどのくらいかかるのか

@akm_homeさんの投稿
18012011 1065128166964126 5679403562384228352 n

壁紙、クロスの張り替えリフォームにかかる時間は、張り替えをする場所の面積が異なれば時間もかかります。また糊を使用するタイプかどうかという点でも大きく変わってきます。始めて壁紙をリフォームする方は、洗面所やトイレなど面積の狭いところから始めるのをおすすめします。このあたりの面積なら一日で張り替えることができます。

壁紙・クロスのリフォーム失敗の原因/部屋が狭く感じられる

@laura_ashley_japanさんの投稿
18013103 1867765220103475 2565212077014646784 n

壁紙の張り替えリフォームで失敗したと感じるものの中で目立つ声が、今までよりも圧迫感があり部屋が狭く感じる、といったものです。この失敗の原因は、部屋の大きさと壁紙の柄の大きさが合っていないことが考えられます。通常、広い部屋には大きなの柄を、狭いところには小さめの柄の壁紙がよいとされています。

@tetsuoaritaさんの投稿
17932443 1307012572728393 578254626998976512 n

また、濃い色は圧迫感を感じるものですから、狭い部屋には部分使いをするのがポイントです。その他に考えられる原因は、まだその壁紙に見慣れていないというものです。新しい壁紙で違和感があり圧迫感を感じているのかもしれません。失敗したかも…と思っても数日そのままで暮らしてみると意外としっくりくる場合もあります。

壁紙・クロスのリフォーム失敗の原因/リフォーム前と変わらない

イメージチェンジをしようとして壁紙をリフォームしたのに、以前と変わらない、という失敗もあるようです。

@ai_ntplさんの投稿
17934359 1934001216846226 742864664571936768 n

この失敗の原因は、冒険するのが怖くて無難な柄や色に落ち着いてしまったというのが多いようです。特に、白いイメージの壁紙は、リフォームしてもあまり印象が変わりません。柄の入ったものでもホワイトをベースにしていると同じような印象になりがちです。

@riyuka303_さんの投稿
18014041 296277504119546 3890777630399528960 n

せっかく見本を見て決めた壁紙でも、張り替え終わると違ったイメージの完成になることも多くあります。小さな見本だけでは、全体のイメージは難しいものです。明るい色は大きく張り替えるとさらに明るく見えますし、暗いイメージの色はさらに暗く見える、と言われています。このことを頭に入れつつ見本を見て、できれば大きな見本を取り寄せることが大切です。

壁紙・クロスのリフォーム失敗の原因/古い部分が目立つ

@tone368さんの投稿
18013191 1836629559934990 1370256444741386240 n

日に焼けてきた壁紙をリフォームして新しい壁紙に張り替えた場合に起こる失敗の一例です。壁紙は新しくきれいですが、その他の部分が古く目立ってしまう場合があります。目立つ部分は、電気のスイッチ、サッシの部分、そして天井との差です。

@adtetoさんの投稿
17495222 417119518651643 415221559683186688 n

スイッチなどは新しく付け替えることができます。天井やサッシの部分は、業者に頼みリフォームするか自分たちでリフォームするまたは目をつむる、などのいずれかの選択肢から選ぶことになります。

壁紙・クロスのリフォーム失敗の原因/つなぎ目が目立つ

@kaori00512さんの投稿
18013095 332123057205185 6821668136438202368 n

壁紙をリフォームする私たちは素人ですから、ある程度のつなぎ目は仕方がありません。しかし規則正しい柄の場合、繋ぎ見合わせないとそこが目立って失敗になってしまいます。

@muzzi08さんの投稿
17933749 1891232707800779 3869694898663849984 n

無駄なく壁紙を使い切りたい気持ちがあっても、柄を合わせることを優先に考えましょう。柄を合わせるのは面倒という場合は、つなぎ目の目立ちにくい無地の壁紙などを選ぶと間違いありません。

素敵な壁紙・クロスのリフォーム例

@sublime_homeさんの投稿
18011950 149855328880081 7956179259435778048 n

ここからは、お手本にしたい壁紙のリフォーム例をご紹介していきます。広いリビングにぴったり合うレンガ調の壁紙です。白いキッチンと温かみのある照明に、とてもマッチしていますね。

@sublime_homeさんの投稿
18013155 1891113377827216 8042571942479265792 n

濃い色の壁紙をリフォームに使うときは、面積の狭い箇所に貼るとグッと引き締まる雰囲気が出ます。全体が白い中で、ワンコーナーだけあずき色の壁紙なステキですね。

@chicamera.yさんの投稿
17934418 430795577273701 7341188918160654336 n

本物の木を使ったリフォームは大掛かりで、素人には難しい部分も出てきますが、壁紙を使ったリフォームなら簡単に貼ることができます。壁紙とは思えない、本物の木のような質感です。ウッド調の壁紙の場合、つなぎ目が合わなくてもいいので、貼りやすい壁紙となります。今流行りの男前インテリアにぴったり合う壁紙です。

@malco_yanさんの投稿
17932250 281563462294818 6495296264559656960 n

とても壁紙だとは思われないコンクリート壁風の壁紙です。コンクリートの打ちっ放しの感じが本物と間違えそうなくらい、雰囲気が出てると思いませんか?この柄でしたら、つなぎ目を味に出来るので初心者の方にもおすすめできます。

@instakagram214さんの投稿
17933767 204347966724786 8932394346217472000 n

映画の中に出てきそうな素敵な壁紙です。シンプルなベッドとカバー、ソファーなので、壁紙が柄物でもうるさく感じません。このような柄の場合、全面に貼るのではなく、1つか多くても2つの壁に貼るに留めておきましょう。全面に貼ってしまうと、部屋が狭く感じられます。

@rich_life_with.orenoieさんの投稿
18011954 1329397757147688 5285653347372630016 n

子供部屋にぴったりな空の壁紙です。横の面は、すべて白で統一することで清潔な印象を与えてくれます。空の壁紙は天井だけでなく、横の面のどこか1つだけに貼るのも素敵ですよ。

@sea_garden_styleさんの投稿
17882551 227069114440796 1818466046202347520 n

とても爽やかなペールブルーの壁紙です。優しい色合いで柔らかな印象を与えてくれます。ブルーの壁紙というと、寒々しい印象があるかもしれませんがこのように柔らかい色合いだと、暖かみのある雰囲気になります。壁に飾るインテリアを白でまとめてさわやかな印象を与えてくれます。

@dewiratihwakakoさんの投稿
16230736 1519579284728465 4473529912791138304 n

トイレは壁紙を貼る面積が少ないので、初心者の方でもチャレンジしやすい場所となります。木の質感を十分魅力的に出す、濃いグリーンの壁紙です。このような濃い色は、すべての面に貼ってしまうと圧迫感を与えますが、白い部分があることで、すっきりと見せてくれています。洋風にも和風にも見える素敵な壁紙のリフォームですね。

@impactdesignplusさんの投稿
17934544 777448482408278 1989414282978131968 n

こちらもトイレの壁紙のリフォームです。白地にバラの壁紙とグリーンの壁紙は、一見すると合わないように思うかもしれませんが、バラの葉っぱにグリーンが使われているので統一感を出すことができます。お部屋に貼るのには、少し圧迫感のある柄もトイレに貼るととても素敵ですね。

@shikishima_jyutakuさんの投稿
17934077 1678295285520967 9121560150635708416 n

クローゼットの普段は見えないみえないところも、壁紙のリフォームでおしゃれにしていきましょう。お部屋に張るには少し勇気のいる柄であっても、クローゼットの中なら冒険することができます。

@n_ninstさんの投稿
17931756 446242165722407 4824281737028698112 n

まるで、秘密基地の中にいるような素敵な壁紙のクローゼットです。クローゼットを閉めてしまえば分かりませんが、だからこそ自分の気に入った壁紙を貼ってみたいものですよね。

@chima_colonさんの投稿
15624308 237619753333304 1483859012620386304 n

全面を張り替える必要のない少しの汚れ隠しに便利な方法のご紹介をします。汚れた部分やアクセントをつけたい部分にタイルシートを貼ってみてはいかがでしょうか?タイルシートはタイルの一つ一つを貼り付ける必要がないので、一度に大部分を張れることでまっすぐに張れるのがメリットです。

思い切って自分で壁紙をリフォームしてみよう

壁紙やクロスのリフォームでやってしまいがちな失敗の原因や、素敵な壁紙のご紹介をしてきましたが、いかがでしたか?壁紙のリフォームとなると随分と大仕事のように感じるかもしれませんが、一つ一つ作業をしていけば大して大変な仕事ではありませんよ。

@mamasandpapasjpさんの投稿
17932041 443721675962314 1837622059904008192 n

大切なのは、自分のイメージする雰囲気の壁紙を用意出来るかが重要なポイントです。今では、インターネットで壁紙を通販できることが多いのですが、必ず見本を取り寄せて色味や質感をじっくり見るようにしてくださいね。また、少し余裕をもって壁紙の大きさを購入することも大切です。ぜひ、チャレンジしてみてください。

関連するまとめ

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ