コンビニのスマホ充電器はiPhoneもOK?おすすめコードまとめ!

皆さんはiphoneの充電が無くなって、コンビニで買ったことがありますか?いざという時に役に立つコンビニですが、充電器を買って失敗したことって結構ありますよね?ここではコンビニの充電器で失敗しない方法や、おすすめ充電器などを紹介したいと思います。

目次

  1. コンビニのスマホ充電器はiphoneもOK?
  2. iphone非純正の充電器を買ってよくある失敗
  3. iphoneの充電器は種類いっぱい!コンビニで買えるのは?
  4. 純正?非純正?どこがどう違うの?
  5. apple純正充電器はおすすめ?
  6. コンビニのiphone充電器選びで失敗しない方法
  7. コンビニ・100均・通販・Apple純正充電器の違い
  8. コンビニと100均・売られている充電器の違いは?
  9. iphoneの充電器・おすすめコードまとめ
  10. まとめ:Applestoreではapple製品だけではなくMFi認定の製品も

コンビニのスマホ充電器はiphoneもOK?

コンビニで充電器を買った経験がある人、結構いるのではないでしょうか?コンビニのスマホ充電器でiphoneは充電できるのでしょうか?基本的にできます。ですが、ちゃんと見てほしいのはスマホ専用なのか。iphoneが充電できるかはそこで決まります。スマホとiphoneの充電器の差し込み口は形が違うため充電はできません。USB⇔Lightning変換できるようになっているものがあるので、しっかりと見て買うようにしましょう。

@tomix.210さんの投稿
17883136 418706555158786 12042332383739904 n

今の時代、スマホやiphoneを使っている人がほとんどですよね。スマホやiphoneを使っていて一番困るのが、充電切れ・・・。アプリやインターネットを使っていると、どうしてもすぐに充電が無くなってきてしまいますよね。充電器を常に持っていれば安心ですが、非常事態にコンビニなどで買ったことがある人は結構いるのではないでしょうか?

@applesdoctoroomiyaさんの投稿
16464832 1240177939392741 998805347743301632 n

コンビニで購入する際の注意点 一口にiPhone用充電ケーブルといっても、用途に応じて様々な種類があります。適切なものを購入しないと結局使うことができません。コンビニの店員さんはスマホの専門家ではありません。いろいろ聞いてもアドバイスはもらえないかも知れませんので、自分自身で適切な製品を選択すべきだと言えます。

iphone非純正の充電器を買ってよくある失敗

iphone純正の充電器を買うと、アダプターとコードで5000円近くするので、故障した場合や予備用に非純正の充電器を買う人もいるのではないでしょうか。ですが、非純正の充電器を買って失敗した人も多いはずです。もちろん全てが悪いわけではありませんが。そこで、非純正の充電器を買った中でよくある失敗をいくつかまとめてみました。

@___nanana777___さんの投稿
18160411 1496836296993334 1985752763228749824 n

iphine非純正充電器を買ってよくある失敗①

充電のスピードが遅い事がある!種類にもよりますが、純正の充電器と比べると倍の時間がかかってしまう充電器もあるようです。消費する時間より充電される時間が遅い時、結局一回切れてしまうことはないですか?充電中、使用しないのならば問題はないのかもしれませんが。使用しながら充電をしたい場合には、充電のスピードが遅ければ結局使用できません。

@bydesigntechcomさんの投稿
18096452 1878242699099711 4904384517776605184 n

iphone非純正充電器を買ってよくある失敗②

すぐに壊れる可能性がある!全ての非純正充電器ではありませんが、コードのフィルムがボロボロになったり、コードの中の線が断線したりしたことはありませんか?純正の充電器よりも安いから、可愛いからなどといって購入しても、すぐに壊れてしまってまた買い替えなければいけないなんてことを繰り返したくはないですよね?

@pon_ig000さんの投稿
14278907 543127205882558 1696917989 n

iphone非純正の充電器を買ってよくある失敗③

挿入できない!非純正の充電器を買うとたまにあります。iphoneの充電器を買ったつもりがスマホ用だったり、iphone対応と書いてあっても、よく見ると別の部品が必要だったりと様々ですが。純正の充電器では表裏関係なく挿入できますが、非純正の充電器では表裏があったりも。使用していると挿入口が広がってゆるくなり、抜けてしまうようになったりする不具合がでてきたりする事もあるようです。

iphone非純正の充電器を買ってよくある失敗④

充電できない!最初から充電できない事がある!最初はできていたのに、いきなり充電できなくなった!なんて事、ありませんでしたか?突然『このアクセサリーは使用できません』などと表示されたりします。外傷もなくコードもなんともなっていないのにいきなり。最初から充電できない事も少なくはないようです。そんなコードを接続するとタッチパネルが反応しなくなったりするようです。

iphone非純正の充電器を買ってよくある失敗⑤

コードが短い!コードが細い!よくあります。短いコードはものすごく不便です。純正のコードは1mで税抜2,200円します。100均で売られているものは、ほとんど短いです。緊急で必要な時は仕方ないかもしれませんが、予備などの為に買うならば、1mはほしいですね。車のシガーポケットで充電するのも、短かったりすると困りますよね。

iphoneの充電器は種類いっぱい!コンビニで買えるのは?

iphoneの充電器といっても、今は色々なタイプの充電器がでています。iphone純正の充電器はコードとアダプターが分かれています。コンビニで充電器を買う場合、どんな種類があるのか大まかに調べてみました。自分がコンビニで買う場合には、どのような用途で使用するのか、その時の自分に合った充電器を選ぶのがおすすめです。

@eisoramiさんの投稿
18251441 426715401028386 86470688239517696 n

アダプターとコードの充電器

一番使われているタイプの充電器ではないでしょうか。純正の充電器と同じタイプと、アダプターとコードが一緒になっているものがあります。最初にもらう純正の充電器が壊れた場合が多いので、コードだけ、アダプターだけ必要という人の方が多いのではないでしょうか?コードもアダプターも種類が多く出ていますが、純正品が壊れた場合は保証期間中なら交換してもらうのがおすすめです。

@f_ms_infiniteさんの投稿
18161854 1840816719503869 5877689493632319488 n

コンビニで買える・リチウム電池タイプの充電器

充電可能なタイプの充電器です。持ち運ぶのにはちょうどいいのではないでしょうか?乾電池タイプよりは少し高いのですが、しっかりと充電したいのならば、乾電池タイプよりは繰り返し使えるリチウム電池タイプがおすすめです。大体ですが、2,500mAhで1回、5,000mAhで2回、7,000mAhで3回、10,000mAhで5回くらい充電できるようです。

@miyuki.hirotaさんの投稿
18095089 1529043350503459 4778376254690689024 n

コンビニで買える・乾電池タイプの充電器

コンビニでよく見る乾電池タイプの充電器。乾電池を入れ替えれば、壊れなければずっと使えるタイプの充電器。電池を毎回買うのも結構お金がかかりますが、安い電池を買えば割安かも?今は充電できる乾電池もあるので、普段使っている乾電池が充電式の人ならそれを使えば安く済むかもしれません。乾電池三本のタイプだと60%くらいの充電量です。

コンビニで買える・車で充電、シガーソケットタイプの充電器

車で移動する人にはシガーソケットタイプの充電器が便利です。コードが別売りになっているものも多いので忘れないように用意してください。シガーソケットタイプには一口のものだけではなく何口もあるものがあるので、2台充電も可能です。ドライブや、車での旅行でiphoneで写真やムービー、Instagram、Facebookを利用する人にはおすすめです。

コンビニ以外にも色々ある充電器のタイプ

上記以外にも、変換器タイプ、無接点(置くだけ充電)タイプや、使い捨てタイプ、ソーラータイプ、手回しタイプなんかもあるみたいです。コンビニによって、売っている充電器のタイプも様々なので、自分の欲しいタイプの充電器があるのか調べてみるのもいいかもしれません。安いものから高いものまであるので、高い充電器を買う場合には失敗の無いようにしたいですね。

純正?非純正?どこがどう違うの?

純正の充電器は、iphoneを買った時に付いてくるapple社の純正の充電器で、非純正の充電器はそうではない充電器です。非純正でもapple社が認めた充電器(Made・For・i)がありappleが品質や性能を認めている商品もあります。純正だからといって壊れないわけではありませんが、純正やMFi認証がある充電器なら保証がある場合があります。

@yuhey0731さんの投稿
1515268 929814050473100 650142668 n

apple純正充電器はおすすめ?

充電器を緊急で必要としない場合には、やはりapple社純正の充電器がおすすめです。その人気も理由になると思いますが、実際に純正のコードはかなりしっかりと作られていて、凄く雑に扱わない限りは断線などの可能性も低いと思われます。appleの保証も1年間は付いてくるので、何度もお金を出して買い替えるよりはいいと思います。

コンビニのiphone充電器選びで失敗しない方法

コンビニで充電器を買うにあたって、気にしてほしいことは、MFi認定かどうかです。どんなタイプの充電器を買うにしても、おすすめしたいのはMFi認定の充電器です。MFi(Made・For・i)とは何度も書いているように、apple社が品質や性能を認めた証です。証としてICチップやハードウェアコネクタが提供される事で、iOSのバージョンアップにも対応できます。

@kimbamheoさんの投稿
18014020 1892977670920687 2033633934817886208 n

コンビニ・100均・通販・Apple純正充電器の違い

色々なところからコードを入手し比べたサイトがありますが、違いは電流です。電流量は、充電時間に大きく影響します。通販では一本50円という激安コードも売っているようですが、やはり電流量が少なくかなりの充電時間が必要となります。10%充電するのに、純正コードやMFi認定のコードには大した違いはなく、非純正のものと比べると大体10~20分くらいの違いがあるようです。

@die56さんの投稿
11378171 1622143464718788 603601658 n

コンビニと100均・売られている充電器の違いは?

コンビニと100均が同じくらいの距離にあったら、あなたはどちらでコードをかいますか?安さを求めるだけならば100均でしょう。アダプターならばと思う人もいるでしょう。コードはどちらかといえばコンビニがおすすめです。前にもあるように、100均のコードは短いです。そしてMFiの認定がほとんどありません。緊急で必要となった場合でもコンビニで買うことをおすすめします。

iphoneの充電器・おすすめコードまとめ

iphoneの充電器のコード、様々な会社のコードが発売されています。その中でおすすめの会社のコードをいくつか紹介したいと思います。最近ではType-Cというコードも出てきましたが、まだまだレア商品なので一般的なものから紹介させていただきます。一番のおすすめは何といっても純正のアダプターとコードですが、それ以外で注目のおすすめコードです。

@blksdaさんの投稿
18161643 646118012244635 6362652934131417088 n

Anker・プレミアムライトニングUSBケーブル

【MFi認定】Anker・プレミアムライトニングUSBケーブル。圧倒的な支持率と人気を誇っています。現在Amazonでは1,000円を切る価格となっていてベストセラーとなっています。長さも0.9~3.0Mまでありますが、電流量や携帯性、柔軟性から考えてのおすすめは0.9Mのものです。一番の魅力となっているのはアフターケアがしっかりとしている事です。

@anker_officialさんの投稿
16789404 216790565461800 5887060459437162496 n

Yellowknife:registered:lightningケーブル

【MFi認定】Yellowknife®lightningケーブル。人気の秘密はカラーバリエーションでしょうか。Ankerと同じように人気の信頼性もあるコードになります。充電器によりますが、Ankerよりも安いものもあるようです。こちらもAmazonで高評価を得ているようなので、Ankerと迷う人が多いようです。Ankerと比べると保証期間は短くなっていますが十分だと思います。

AmazonベーシックハイクオリティーライトニングUSB充電ケーブル

【MFi認定】Amazonベーシックのコードです。Amazonベーシックは1年間限定ですが、国内保証付きです。人気の理由は、長年使っても壊れそうにない安定性です。しっかりとした構造のコードで価格もお手頃なので、予備などで持っておくにはおすすめです。耐久性のテストで4,000回曲げ試験を受けているので信頼性も高いと思われます。

@rinco20さんの投稿
12063057 704048563058798 140816095 n

まとめ:Applestoreではapple製品だけではなくMFi認定の製品も

iphoneと言えばappleですね。Applestoreでは様々なアクセサリが販売されていて、Applestoreのサイトでケーブルだけでも58種類(コードの長さ別も含め)ありました。Applestoreではapple社の製品だけではなく、MFi認定製品も販売されています。MFi認定製品はapple社からの保証はありませんが、会社ごとに保証が付いています。素晴らしい技術が詰まった製品がたくさんあるので、見るだけでも楽しめそうです。

@aalekshkさんの投稿
18252445 1919446661659561 3079925514727587840 n

合わせて読みたいiPhoneの記事はこちら

ダイソーのモバイルバッテリーはちゃんと使える?充電能力を検証 | Pinky[ピンキ-]
iPhoneの節電と設定まとめ!バッテリーが長持ちする方法や設定とは | Pinky[ピンキ-]
急速充電はケーブル選びが大事!スマホ急速充電の仕組・デメリットまで | Pinky[ピンキ-]

関連するまとめ

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ