赤ちゃんの手作り用品まとめ!簡単なベビーグッズの作り方を紹介

赤ちゃんが生まれると、育児にはたくさんのお金がかかります。そこで生まれる前の時間を使って、赤ちゃんグッズを手作りしてみませんか?節約にもなりますし、自分の好きなデザインで手作りできるのが魅力です。簡単に作れる赤ちゃんの手作り用品をまとめました。

目次

  1. 育児が始まる前に赤ちゃんグッズを手作りしよう
  2. 簡単に作れる赤ちゃんの手作りグッズを総まとめ!
  3. 赤ちゃんグッズを作る前に!手作りで注意するポイント
  4. 赤ちゃんの手作りグッズ・ガラガラ
  5. 赤ちゃんの手作りグッズ・カシャカシャ(タグ付きハンカチ)
  6. 赤ちゃんの手作りグッズ・ベビー服
  7. 赤ちゃんの手作りグッズ・ベビーミトン
  8. 赤ちゃんの手作りグッズ・スタイ
  9. 赤ちゃんの手作りグッズ・おくるみ
  10. 赤ちゃんの手作りグッズ・スリーパー
  11. 赤ちゃんの手作りグッズ・日用品
  12. 育児に使える赤ちゃんの手作りグッズ・授乳ケープ
  13. 育児に使える赤ちゃんの手作りグッズ・母子手帳ケース
  14. 育児に使える赤ちゃんの手作りグッズ・おしりふきポーチ
  15. 手作りグッズで赤ちゃんを迎えてみてくださいね

育児が始まる前に赤ちゃんグッズを手作りしよう

@two1080さんの投稿
17125337 260703991049535 5710478045907779584 n

赤ちゃんが生まれる前は、たくさんの準備が必要です。おむつやベビー服など必要な用品を購入していると、びっくりするほど出費がかさんでしまうもの。短い期間しか使わないベビー用品なので、なるべくコストを抑えて節約したいママさんが多いのではないでしょうか。

@tampopo_tommoさんの投稿
18096566 1425097994194828 612488707508797440 n

仕事をしているママさんでも、出産前になると産休がとれるので、ゆったりした時間を過ごすことができます。育児が始まると眠れないほど忙しくなるので、そんな貴重な時間を利用して赤ちゃんグッズを手作りしてみませんか?自分の好きなデザインが取り入れられるのはもちろん、節約にもつながります。

簡単に作れる赤ちゃんの手作りグッズを総まとめ!

@kotokoto_shigotoさんの投稿
17077127 1436218113065596 1565135148368789504 n

そこで今回は、簡単に作れる赤ちゃん用品たちを総まとめでご紹介。ハンドメイドが苦手な方や、家にミシンがなくても作れる簡単なものもあるので、ぜひチャレンジしてみてくださいね。

赤ちゃんグッズを作る前に!手作りで注意するポイント

市販で売られている赤ちゃんグッズは、いろいろな実験を重ね安全性の高いものが作られています。自分で赤ちゃんを手作りするときに気をつけるべきポイントをまとめました。

赤ちゃんに優しい素材を使う

@murameri_reicoさんの投稿
18013513 293342191121228 1204320344605720576 n

ベビー用品を手作りするなら、安心・安全な素材を使うようにしましょう。肌に触れるものはオーガニックコットンのように、負担の少ないナチュラルな素材がおすすめです。

安全性に注意する

@peopletoysさんの投稿
17439277 1310676795692664 665831084633620480 n

市販のベビー用品はメーカーが商品を作るときに何回も実験を重ね、安全性の高いものが販売されています。手作りの場合は自分のオリジナルで作るのではなく、先輩ママが実際に使ったアイテムを参考に、安全性に注意して作ることが必要です。

赤ちゃんの手作りグッズ・ガラガラ

赤ちゃんのおもちゃは、ハンドメイドで作るとしたら安全性を一番に考えなければいけません。手作りなら、素材や色合いなど好みのものにカスタマイズできるのが魅力的。いろいろなおもちゃ用品をまとめました。

ペットボトルで簡単に

@yukinyan0829さんの投稿
12479124 1876765822549902 1816805975 n

丸みのあるペットボトルの中にビーズを入れただけの簡単なガラガラ。ペットボトルの形がちょうど赤ちゃんがつかみやすいシルエットになっているので、とっても手軽ですがきちんとおもちゃとして使うことができます。ビーズだけでなく、鈴など音が鳴るものを入れるのもおすすめです。

作り方

@tom1234tomさんの投稿
11385583 408124796055429 299619109 n

作り方はとっても簡単で、ペットボトルのふたを開けた後中に好きなものを入れるだけ。万が一ペットボトルの蓋が空いてしまうと中に入れたものを誤飲してしまう危険性があるので、ママの目があるところでおもちゃを使用するか、蓋が空かないようにテープで固定するようにしましょう。

@naoko.bさんの投稿
13743340 1727597227506493 338942387 n

こちらは100円ショップのセリアで購入できる、プラスチックの電球を使って作ったガラガラです。中に入れているボタンを入れても、総額200円で作れるのでとってもリーズナブル。見た目もまるでインテリアのようにおしゃれです。

@tomomi_kkさんの投稿
17818678 217141172105719 4030882955403460608 n

ハンドメイドが好きな方は、人形型のガラガラを作るアイデアも。同じ形にカットした生地を縫い合わせ、中に綿と鈴を入れればできあがり。好きな形でOKですが、赤ちゃんが握りやすいシルエットを意識して作るのがポイントです。

赤ちゃんの手作りグッズ・カシャカシャ(タグ付きハンカチ)

初心者でも簡単に作れるおもちゃ

@hamaco___6.8さんの投稿
15538237 1842299902693162 8051933669809455104 n

ハンカチのような「カシャカシャ」というおもちゃは、その名の通り握るとカシャカシャと音がするのが特徴。周りにタグのようなわっかをつけることで、ひっぱったりつかんだりして遊ぶことができます。

手作りに必要な材料

@w_yohさんの投稿
16790251 882271865209858 4055392985142001664 n

好きなデザインの生地を選びます。作る大きさにもよりますが、大人の手のひらサイズほどの大きさが2枚あればOK。ガーゼやコットン素材のものがおすすめです。

@y_kis.preciosさんの投稿
18162119 1686209075007051 4353744374417326080 n

カシャカシャのタグの部分に使います。リボンや紐など好きな素材を集めましょう。なるべく肌触りや大きさの違うものを選ぶと、赤ちゃんがより楽しめます。

@buttercup.do_obさんの投稿
18013165 1535565643121259 127499922407686144 n

カシャカシャのポイント、音がなるようにするために必要なのがビニールです。レジ袋など、薄めのビニール素材であれば何でも大丈夫です。

作り方

@hidahandmademarcheさんの投稿
17437960 191938917974465 5074070446484226048 n

中表にして2枚の布を合わせたら、真ん中にビニール生地、周りにつけるリボンをはさんで、返し口を除いて一周縫い合わせます。表向きに返したら、返し口の部分も縫い合わせてできあがり。とっても簡単なので、ミシンがあれば30分ほどでできあがります。もちろん手縫いでも作れますよ。

@kuraratatuさんの投稿
17818391 1868493416771733 5202809166309097472 n

長方形の形だけでなく、ハートや星、動物など、いろいろな形で手作りすることができます。カラフルな素材を使うとポップでかわいらしく仕上がりますよ。

赤ちゃんの手作りグッズ・ベビー服

赤ちゃんにおしゃれをさせるのはママの楽しみのひとつ。ハンドメイドなら、子供の成長に合わせてぴったりの洋服を手作りすることができます。ハンドメイドで作れるおすすめのベビー服をまとめました。

ベビー服の作り方

@eeeeee_desssuさんの投稿
18160923 1960248300873965 2367003678516183040 n

ベビー服を手作りするには型紙が必要になります。赤ちゃんのサイズに合わせて「サイズ80、ベビー服、型紙」のようにインターネットで検索すれば、いろいろなサイトで無料で手に入れることができます。

肌着

@myukkenさんの投稿
17932657 961755787299757 6614733025819230208 n

小さな赤ちゃんは汗をたくさんかくので、夏であれば1日に3回ほど着替えが必要になります。ガーゼ素材で手作りすれば、着心地が良いだけでなく通気性も抜群!冬に着させるのであれば温かい素材を選ぶようにしましょう。たくさん着替えさせることを考えると、トータルで12枚ほど揃えておくと便利です。

かぼちゃパンツ

@nunocoto_fabさんの投稿
14374174 1095046317210608 1317689172 n

女の子ならワンピースの下にはいたり、男の子なら短パン風に着たり、いろいろなコーディネートに使えるかぼちゃパンツ。使いまわしが効くので、何枚持っていても便利なアイテムです。

ベビードレス

@sh.inkさんの投稿
18096054 1894214977270789 7673613799118602240 n

ベビードレスは病院を退院する日に記念として着させたり、お食い始め、お参りなど、特別なときに着用させるアイテムです。愛情をこめて特別な一着を手作りしてみてはいかがでしょうか。

赤ちゃんの手作りグッズ・ベビーミトン

@yui.obebiさんの投稿
15876060 101551973688140 1377082616653545472 n

ベビーミトンは、赤ちゃんの手袋兼ひっかき防止として使える用品です。夏に出産予定の赤ちゃんの場合は、蒸れてしまうこともあるので様子を見ながら使用しましょう。おすすめのミトンたちをまとめました。

@saconoyukiさんの投稿
17934456 1504228149596858 7479969761149845504 n

ベビーミトンの魅力は、手縫いでもとっても簡単に作れるということ。久しぶりに手芸やハンドメイドに挑戦する方は、手慣らしとして手作りしてみても良いかもしれません。ただあまり使わなかったというママの意見もあるので、手作りベビー用品の中で優先順位は低めです。

作り方

@akane.mi4さんの投稿
17587526 1089755127796689 6603446865377624064 n

好きな生地を半円型に4枚カットしたら、2枚ずつペアにして中表で縫い合わせます。手が入る部分にゴムを入れて、セットにしたパーツを縫い合わせればできあがり。

@for_u_lifeさんの投稿
18013395 444727072529386 3977935723859804160 n

編み物が好きな方は、こんなベビーミトンもおすすめです。毛糸で作る場合は温かさもあるので、冬場に使うのにぴったりですね。

赤ちゃんの手作りグッズ・スタイ

何枚合っても便利で、しかも簡単に作れるのが魅力のスタイ。カラフルで可愛い生地を選べば、ファッションアイテムとしても使うことができます。スタイにもいろいろな形があるので、ハンドメイドの参考にしたいおすすめの形をまとめました。

@emitm1120さんの投稿
17076947 752073728300609 1698955475929792512 n

スタイは生後3~4ヶ月ほどたつと、よだれかけとして使うようになります。1日ずっと同じものを使うのではなく汚れたら取り替えるので、何枚合っても便利。シンプルな形なので、ミシン初心者でも手軽に作れるベビー用品のひとつです。

作り方

@sa_34_yoさんの投稿
18013260 459383507734913 7492747799956553728 n

作りたい形のスタイの型紙を準備します。すでに既製品のスタイを持っている場合は、それを土台に自分で型紙を作ってもOK。型紙に沿って好きな生地を2枚同じ形にカットしてください。

@basaco0211さんの投稿
18096147 746395775538817 6225032088794431488 n

生地を中表にし、返し口を残して囲うように縫います。表に返したら返し口を縫ってできあがり。首の部分は、ボタンをつけるか、マジックテープをつけましょう。

@goodmorning_comさんの投稿
18013675 1874977596110468 2523461232506175488 n

赤ちゃんのおしゃれなアクセサリー代わりにもなるドーナツ型のスタイ。形を変えるだけで作り方は同じなので、こちらも簡単に作ることができます。

@kanaco215さんの投稿
18013637 1940094082933760 6706462695354269696 n

先ほどのドーナツ型のスタイをさらにアレンジして、ひらひらの形にしたアイデア。男の子はドーナツ型、女の子はひらひら型と性別によってアレンジしても良いですね。首につけるとフリルのようになってとってもキュートです。

赤ちゃんの手作りグッズ・おくるみ

@hitomi_satakeさんの投稿
11426664 299122546878242 76555858 n

赤ちゃんをくるんだり、お昼寝のときの敷布団にしたり、ベビーカーで掛け布団にしたり、いろいろな育児の中で大活躍のおくるみ。大きいので難しそうに見えますが、とってもシンプルなので実は簡単に作ることができます。

作り方

おくるみはシンプルな形なので、型紙などは特に必要ありません。90㎝×90㎝の表用と内側用の生地、25cm×25cmのフード部分の生地を準備したら、あとは動画の通り縫い合わせていけばできあがり。

@sh.inkさんの投稿
18160469 1397254723653703 4179860871092109312 n

基本のおくるみの作り方をマスターしたら、ちょっとしたアレンジにチャレンジしてみませんか?こちらは小さな耳をつけて、くまさん風にしたアイデア。赤ちゃんがフードをかぶったときに、まるできぐるみを着ているかのようにかわいらしく作れますよ。

@d_r_ukaさんの投稿
14350507 1243588572347671 1200986380 n

耳の形を大きくすればウサギさん風のおくるみができあがり。男の子にはくまさん、女の子にはウサギさんとアレンジしてみても良いですね。

赤ちゃんの手作りグッズ・スリーパー

@peace_baby_gooseさんの投稿
17817570 1276535192381726 8199376675855663104 n

スリーパーという育児グッズは、聞いたことがないママさんも多いはず。どういったものかというと、赤ちゃんが蹴飛ばしたりしても布団が動かないように、固定できる掛け布団のようなアイテムです。赤ちゃんが寒いか心配で目が話せないママも、スリーパーがあれば安心につながります。

@mochico_pipiさんの投稿
17817823 1795066334146041 2744443149630832640 n

スリーパーにはちゃんちゃんこ型、ベスト型、ポンチョ型のようにいろいろな形があります。まずはどんな形を作りたいかを決め、インターネットで型紙を手に入れましょう。あとはミシンを使って生地を縫い合わせていけば完成です。

赤ちゃんの手作りグッズ・日用品

ガーゼハンカチ

@t_s_u19さんの投稿
18161838 1672662326095588 7523729254488473600 n

ハンドメイドの超基本編ともいえるガーゼハンカチ。よだれを拭いたり、大きいサイズで作れば沐浴のときバスタオルにも使うことができます。肌に触れるものなので、ガーゼやオーガニックコットンなど柔らかい素材を選ぶようにしましょう。作り方は2枚の生地を縫い合わせるだけで作れます。

おしゃぶりホルダー

@_shusch_さんの投稿
17881126 161694181023382 5707024948036370432 n

おしゃぶりやおもちゃが落ちないように、ベビーカーに固定することができるホルダーです。作り方はとっても簡単で、片側にクリップのパーツをつけたあと、好きなビーズを通してストラップ型にするだけ。インスタグラムで「#おしゃぶりホルダー」と検索すると、いろいろなデザインが見れるので参考にしてみてくださいね。

育児に使える赤ちゃんの手作りグッズ・授乳ケープ

生まれたばかりの赤ちゃんは一回に飲める母乳の量が少ないので、一日に何度も授乳が必要になります。家の中では良いですが、外では授乳室が近くにない場合もありますよね。そんなときに使えるのが授乳ケープです。

忙しい育児に大活躍

@bms_jpさんの投稿
18096255 433898670277818 6445637573510430720 n

授乳ケープは、ママの好みによっていろいろな形で手作りさせます。たとえばおくるみとして使えるようにストール型にしたり、すっぽりと隠すことができるポンチョ型にしたりなどなど。自分はどんな形を作りたいか、想像しながらチェックしてみてください。

エプロン型

@ayamymoonさんの投稿
13671356 517945001732829 965981847 n

見てもわかるとおり、エプロンの形をした授乳ケープ。ひもになっている部分を首にかけて使います。作り方はエプロンの作り方を応用しても良いですし、型紙を利用して授乳ケープにあった形で作る方法も。裏側の生地を厚手にしておけば、オムツ替えマットとしても使用できます。

ポンチョ型

@06jackie24さんの投稿
17076070 262246514219405 8109850947313729536 n

ポンチョ型の授乳ケープは、しっかりとガードできるのが魅力的です。「授乳ケープ、ポンチョ型、型紙」と検索すると作り方がでてくるので、型紙を参考に手作りしてみましょう。薄手の生地で作れば持ち運びも楽にできますね。

育児に使える赤ちゃんの手作りグッズ・母子手帳ケース

育児の中にママお気に入りのデザインを

@ra.0313さんの投稿
14723624 1149868565098495 8594296234368303104 n

母子手帳は、小学校入学前まで長く使えるアイテムです。健康診断や通院のときなどバッグの中に入れて持ち歩くことが多いので、ママのテンションが上がるお気に入りの生地で手作りするのがおすすめです。

@baby2015416さんの投稿
14726329 571710226360209 9017233518115160064 n

手帳ケースはハンドメイドや手芸に慣れている方でないと少し作るのが難しいかもしれません。型紙が必要になるので、こちらもインターネットで入手して手作りしましょう。基本の作り方をマスターしたら、レースなどをつけてアレンジするのもおすすめです。

@emuapalさんの投稿
13651773 1490535137678238 1948558252 n

簡単に母子手帳ケースを手作りしたいなら、シンプルなポーチ型を取り入れてみましょう。母子手帳ケースの型紙でなくても、「ポーチ、簡単、型紙」と検索して、作れそうなものから選んでみてください。ポーチによっては小さすぎるものや大きすぎるものもあるので、母子手帳に合うサイズで応用して作ってくださいね。

育児に使える赤ちゃんの手作りグッズ・おしりふきポーチ

@miyuyu_910さんの投稿
14677271 1307708025957993 6236213190041010176 n

赤ちゃんがおでかけするときに、オムツとおしり拭きはなくてはならないアイテムです。外に持ち歩くなら、かわいいポーチに入れておしゃれにしたいですよね。そこでおすすめのおしり拭きポーチについてご紹介します。

@momoka.0815さんの投稿
17931997 862483430556057 2909660877831536640 n

おしり拭きポーチを作るには、ビタットというカバーが必要になります。このケースを土台に生地を縫い合わせていくことで、おしり拭きが乾燥しないカバー付きのケースを作ることができます。

@caoru_cotoさんの投稿
17596141 2046134968946934 8600285617802182656 n

サイズを大きめに作っておけば、おしり拭きとおむつを一緒にしまえる便利なポーチも作れますよ。

詳しい作り方は動画を参考にしてみましょう。こちらではビタットではなく、100円ショップに売っているウェットシート蓋を使用して作る方法が紹介されています。

手作りグッズで赤ちゃんを迎えてみてくださいね

@for_u_lifeさんの投稿
17587385 245644479232745 9139302282578362368 n

たくさんのアイテムたちをご紹介しましたが、すべて手作りするのはとっても大変です。どんなアイテムを手作りしてみたいか、育児の中で取り入れてみたいか、まずは興味のあるものからハンドメイドをはじめてみましょう。これから育児が始まるママさんはもちろん、赤ちゃんが生まれる友人へのプレゼントにも取り入れてみてくださいね。

赤ちゃんの手作りグッズに関する記事を見たい方はこちら

ハーフバースデーケーキの作り方!離乳食で簡単可愛い手作りレシピ | Pinky[ピンキ-]
生後9ヶ月の赤ちゃんの特徴・身長・体重は?できる遊びはなに? | Pinky[ピンキ-]
赤ちゃんにおすすめのおもちゃは何?人気の商品・知育玩具まとめ | Pinky[ピンキ-]
ベッドメリーの人気おすすめ!いつからいつまで使える?【赤ちゃん】 | Pinky[ピンキ-]

関連するまとめ

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ