基礎知識をおさえよう!オロナインってそもそも何?

オロナインパックをはじめ、肌に良いと噂のオロナインですが、そもそもオロナインとはスキンケアのクリームではありません。ひび、あかぎれ、軽いやけど、にきびや吹出物、水虫などに塗るための軟膏です。

クロルヘキシジングルコン酸塩液は主成分で、殺菌・抗菌作用のある成分です。この殺菌作用がニキビのアクネ菌に効くため、ニキビの治療に効果的なのです。ただし、オロナインの効能説明にもある通り、ニキビの治療は初期の赤ニキビに対してのみ効きます。

オロナインは誰でも毎日使える

オロナインを販売している大塚製薬によれば、オロナインは年齢制限もなく、毎日使用してもいいとのことです。ただし、あかぎれの治療など、オロナイン本来の効果・効能目的で使用する場合に、効果が現れなければ5~6日で使用を中断し、医師や薬剤師に相談することを大塚製薬では勧めています。

白ニキビ・ただれや化粧下地には使ってはいけない

オロナインは万能だと信じている人もいるようですが、使ってはいけないシーンももちろんあります。オロナインはかぶれた皮膚やただれ、湿疹には使用してはいけないとされている上、オロナインは殺菌を目的とした軟膏のため、虫刺されには効きません。更に大塚製薬では、化粧下地としての使用は推奨しないとしています。

やり方は様々!オロナインパックって?

殺菌が主な効能のオロナインを使って、パックをすると肌が綺麗になる!というのが流行していますが、そもそもオロナインパックって何でしょうか。オロナインパックの中でも毛穴シートと一緒に使う方法がとても有名ですが、実はオロナインパックのやり方には、いくつか方法があります。

一つ目の方法は一番有名な、毛穴シートを併用して角栓をゴッソリ抜き取るという方法です。二つ目は、洗顔の前にオロナインを塗ってパックするだけというもので、三つめの方法はラップや絆創膏などを併用して、オロナインを閉じ込めてパックするというものです。

毛穴シートやラップを併用するやり方など、全てに共通する方法は、オロナインを塗ってパックの状態で時間を置いてから、洗顔などで顔を洗い流すということです。具体的なやり方は、後述で一つ一つチェックしていきましょう。

オロナインパックで角栓やニキビ対策ができるのはなぜ?

オロナインパックをすると殺菌作用でニキビにいいのはともかく、どうして角栓が取れるの、と不思議に思う方も多い筈です。その秘密はオロナインの配合成分にあります。

ニキビや角栓の敵の汚れを落としやすい成分がある

オロナインに一番多く配合されているラウロマクロゴールは、洗浄力と浸透力、乳化力が高い成分です。浸透力が高いと肌に馴染みやすく、乳化力が高いと油が肌から浮きやすくなり、洗浄力が高ければ浮いた油を落としやすくなります。つまり、ラウロマクロゴールがニキビや角栓の天敵である、皮脂を落としやすいのですね。

皮脂の吸収で角栓・ニキビ予防できる

オロナインに配合されているマクロゴールは、塗った場所からにじみでる体液を吸収するという特性があります。塗った場所の汗や皮脂を全てではありませんが吸収してくれるので、肌にトラブルの元になる余分な皮脂汚れがなくなり、角栓やニキビを予防することができるのです。更に皮脂の吸収をするので、オイリー肌にも効果がありますね。

オロナインパックが角栓を浮かすから取れやすい

オロナインに含まれるラウロマクロゴールは皮脂だけでなく、角栓そのものにも働きかけ、角栓に含まれる皮脂を乳化して、毛穴から浮きやすくしてくれるのです。更にマクロゴールが毛穴の皮脂を吸収するため、より角栓を浮きやすくしてくれます。このため、毛穴から角栓が取り除きやすくなるのです。

オロナインと毛穴シート併用の手順は?

一番有名な、オロナインと毛穴シートを併用したパック方法を確認していきましょう。準備するものは、オロナイン、毛穴シート(毛穴パックとも)です。併せて、普段使いの洗顔料と化粧水をはじめとしたスキンケア用品や毛穴引き締め効果のある収れん化粧水があるとより良いです。

やり方1顔を洗う

ぬるま湯で顔を優しく流し、顔の汚れをざっと流します。汚れが強くて気になる場合は、洗顔料を泡立てて顔を洗ってもかまいません。洗い終わったらタオルで優しく水分をふき取っておきます。

やり方2オロナインを塗ってパックする

オロナインを適量手に取り、オロナインを鼻全体に1~2mm程度、皮膚が見えないようにしっかりと厚く塗っていきます。塗り終えたら、10分程度パックした状態で放置します。

上の画像の男性の塗り方では肌が見えており、オロナインの塗り方が少し薄いので、下の画像の女性のように厚く塗ります。

やり方3オロナインを洗い流す

オロナインをぬるま湯か、洗顔料でしっかりと洗い流します。この時、ゴシゴシとこすらずに、ぬるま湯で流しとるようにしましょう。

やり方4毛穴シートを貼る

オロナインを流した後にふき取らずに、そのまま毛穴シートを鼻に貼り付け、所定の時間放置して乾燥させます。毛穴シートの種類によって、乾燥時間やはがすまでの放置時間は異なるため、毛穴シートの説明書を確認してください。

やり方5毛穴シートをはがしてスキンケアをする

毛穴シートが乾燥したら、そっと毛穴シートをはがします。角栓が取れた後の毛穴は開いてしまっているので、化粧水や収れん化粧水など毛穴を引き締めるスキンケアをしっかりと行います。

毛穴シート併用は角栓除去の強い味方

オロナインパックだけでも、角栓はゆるくなり除去しやすくなりますが、そこへ毛穴シートを併用してやることで、下の画像のように角栓を根こそぎ除去することができます。

角栓除去は一時的なもの!角栓画像に注意

ごっそりと取れた角栓ですが、そのままではすぐ同じ毛穴に角栓ができてしまいます。角栓を作らないためにも、収れん化粧水や冷水での毛穴を閉じるケアや、化粧水で補水後クリームで肌にフタをして保湿するなど、しっかりとしたスキンケアが必要です。

オロナインを塗って寝る方法の手順は?

毛穴シートやラップなどを使用せずに、オロナインだけを使用する方法です。手順は以下の通りです。

やり方1オロナインを塗る

お風呂に入った後や、洗顔した後で、寝る前にオロナインを鼻に塗ります。1~2mm程度、皮膚が見えないように、下の画像の女性のように厚塗りするのが理想的です。この塗った状態で、基本のオロナインパックが完成です。

やり方2起きたら洗い流す

オロナインパックをしたまま就寝し、翌朝、オロナインを洗い流します。寝ている間に分泌された皮脂を吸ったオロナインをしっかり落としておきましょう。通常の洗顔料で洗っても構いません。洗顔後は通常通りのスキンケアを行って完了です。

寝るだけオロナインパックは未来の角栓を減らしてくれる

この寝ている間に行うオロナインパックは、毛穴シートを併用した時のように角栓を直接抜くことができるわけではありません。では、何に役立つかと言えば、未来の角栓を減らす助けになるのです。

オロナインは前述のように、皮脂を吸収してくれるので毛穴が広がりにくくなり、また角栓の材料も減らしてくれるので、角栓ができにくくなります。

角栓の遠因・肌の乾燥から守ってくれるオロナイン

そもそも角栓は古い角質と皮脂が凝り固まったものですが、角栓の材料の皮脂が過剰分泌するは肌が乾燥しているせいです。肌に水分がないために、肌の防衛反応で皮脂が出ているだけなので、皮脂を洗ったりふき取ったりするだけでは、角質対策が万全とは言えません。そこでオロナインが活躍します。

オロナインに配合されているオリブ油やマクロゴールは肌にとどまってフタをしてくれるので、肌の水分を逃がしません。また、グリセリンも保湿作用があります。寝ている間にオロナインパックをすると、一晩中保湿の効果を持続できる訳です。

角栓の原因となる乾燥した肌を潤し、皮脂を減らすことを一晩中という長い時間かけて行うことで、毛穴も広がりにくくなり、これからできる角栓を減らしていくという訳です。

お風呂でオロナインとラップ併用パックの手順は?

オロナインパックの3つ目の方法は、お風呂でオロナインパックを行う、という「ながらケア」です。用意するものは、オロナインとラップ、そして洗顔料や日常のスキンケアグッズです。

やり方1お風呂でオロナインを塗ってパックする

まずお風呂に入り、オロナインを塗ります。画像のように1~2mm程度、皮膚が見えない位に厚塗りします。毛穴が気になれば、下の画像のように頬などに塗ってもかまいません。

画像の女性のように皮脂の多い鼻は厚めに、皮脂の少ない頬などは薄めに塗り分けても良いでしょう。いずれのやり方も、皮脂が多いところには、皮膚が見えないようにしっかりと厚く塗った方がいいです。

やり方2ラップでフタをして湯船に浸かる

オロナインを塗った上にラップをしてフタをします。更に湯船に10分程度浸かってオロナインパックを放置します。

やり方3オロナインパックを洗い流してスキンケアする

ラップを取り外し、洗顔料を使ってしっかりとオロナインを洗い流します。この時、オロナインの油が顔に残らないように注意しましょう。洗った後は、お風呂上りに開いた毛穴を閉じるケアを行います。冷水で引き締めたり、普段のスキンケアグッズで保湿ケアを行って完了です。

毛穴の汚れを優しく落とせる方法はお風呂オロナインパック

オロナインパックの中でも毛穴シートを併用して行う方法が、力強く一気に引き抜いてしまう方法なのに対して、お風呂でラップを併用して行うオロナインパックは、比較的肌に優しいパック方法です。このやり方は、お風呂で毛穴を開いてオロナインパックを行うことで、より、オロナインパックの効果を高めることができます。

ラップを貼り付けるやり方は、オロナインを閉じこめ、蒸気や汗などで落としにくくする役目を果たすのと合わせて、オロナインと肌との間を蒸す効果で、より毛穴を開きやすくするという効果もあります。このやり方だと毛穴の奥の角栓によりオロナインの効果が浸透しやすくなるため、角栓をより柔らかくすることができるのです。

オロナインによって柔らかくなった角栓を、抜ける状態になったものだけを洗顔で落とし、抜けないものについては無理に抜かないことになるため肌に負担がかかりにくいです。

ニキビに効果的なオロナインパックの方法は?

オロナインはもともとの効能に、ニキビの治療がありますが、3種類のオロナインパックの方法のうち、どれがニキビに効果的でしょうか。その答えは、塗って寝る方法です。ただし、ニキビの進行度によって違い、赤ニキビには効きますが、黒ニキビや白ニキビには効果がありません。

塗って寝るオロナインパックの方法がニキビに効く訳は?

オロナインはその殺菌作用でニキビのアクネ菌を殺し、ニキビの改善に役立ちますが、できるだけ長時間塗っておいた方が効果が出やすくなります。そのため、オロナインパックの中でも一晩中オロナインをつけておける塗って寝る方法が一番、ニキビに効果的なのです。画像のように、塗って寝ることで徐々に改善が望めます。

塗って寝る方法のニキビ予防効果は?

既にある赤ニキビに対する治療効果もありますが、塗って寝る方法はニキビを予防する効果もあります。一晩中アクネ菌の増殖を抑えることができるので、新たに赤ニキビを作るのを抑制してくれるのです。全体に塗ってもいいですし、よくニキビができやすい場所に重点的に塗って寝るのもいいですね。

ニキビに気を付けたい塗る方法は?

注意が必要なのは、潰れたニキビなどに対しては逆効果になる場合もあることです。オロナインは殺菌作用のある軟膏のため、ただれた傷口やニキビがつぶれてじゅくじゅくしているところに塗ってしまうと、身体本来の再生機能を阻害して、治りが遅くなったりすることがあります。もしも潰れたニキビがあったら、オロナインパックは控えた方が賢明です。

危険だと言われるオロナインパックのやり方は?

インターネットでオロナインパックを検索していると、「オロナインパックは危険」という文字をみかけた人もいることでしょう。実はそれは嘘とも本当とも言えます。なぜなら、オロナインパックに限らず全ての方法は正しく行わなければ肌に負担になり危険と言えますし、正しく行えば問題ないからです。

何故オロナインパックは危険だと言われる?

オロナインパックは基本の塗って洗い流すだけのパックや毛穴シートを併用する方法を含めて、様々な方法がありますが、危険だと言われているオロナインパックは毛穴シートを使った方法だと言われています。それに加えて、そもそも殺菌作用のある軟膏をパックとして使用するのは肌に負担が大きすぎる、という意見もあります。

人の肌には常在菌があり、オロナインパックはその常在菌をも殺してしまうため、かえって肌に負担に悪影響がある、という意見です。

オロナインパックは適切に使えば問題ない

確かに何の問題もない健康な肌に対して、殺菌作用の高いオロナインを塗りたくり続けるのは肌に負担になるでしょう。常在菌を殺してしまう可能性があるのも確かなことです。しかし、オロナインパックは常に使うものではありません。「必要な時」にだけ使うものなのです。

例えば、ニキビが沢山でてきて困ってしまう時は、常在菌よりもアクネ菌の方が問題になるため、使った方がいいですよね。また、オロナインパックを必要とするような肌状態の時は、疲れていて肌が荒れがちだったり、ホルモンバランスが崩れていて、常在菌のバランスも崩れて、増えすぎてしまっていることが考えられます。

そういった肌の健康状態が悪い時にオロナインパックを使ってやることは、常在菌を殺してしまう結果になっても、「増えすぎたもの」を殺菌するだけなので、問題ありません。つまり、オロナインパックは適切に使えば全く問題ないのです。身体に必要な塩が取りすぎると毒になるように、オロナインパックも、やりすぎはよくないということですね。

毛穴シートを使う方法はなぜ危険?

オロナインパックと毛穴シートとの併用が問題になる、と取りざたされていることが多いのは、毛穴シート自体が肌に負担が大きいからです。では、毛穴シートが問題になる理由を、画像と一緒に確認しておきましょう。

毛穴シートで角栓を抜くのがいけない理由

こちらの画像では、角栓の立場からなぜ角栓が大きくなるのか、角栓を毛穴シートを使って無理に抜くのがなぜいけないのかが漫画で解説されています。

どうやら角栓は無理やり抜かれてしまうことに憤りを感じているようです。普段毛穴シートを使う人からしたら、不思議ですよね。どうして抜いてはいけないのでしょうか。

まだ抜ける時期ではない角栓を無理に抜いてしまうと、その穴を埋めようとして、結果的に大きくてかたい角栓ができてしまうんですね!

実は角栓が大きくなってしまうのは、無理やりに抜いてしまうことも原因ですが、大本は肌が乾燥していて、それを補うために皮脂が過剰に分泌しているせいなんですね。肌を潤してやれば、自然と皮脂量も減って、角栓も小さくなるという訳です。

毛穴シートに限らず、押し出しや引っこ抜くという方法全てに言えますが、自然にとんれない限り、角栓を力技で除去する方法は危険だと言われているのです。

毛穴シートは肌負担が大きい

毛穴シートは、角栓を無理やり抜いてしまうだけでなく、強い粘着力で皮膚も一緒にはがしてしまう事があります。本来、まだはがれないはずの皮膚をはがしてしまう可能性があるため、肌への負担が高いのです。下の画像のように毛穴シートをしたせいで、赤く炎症してしまう例もあるほどです。

角栓が抜けなかったからといって、2度3度と立て続けに行ったり、日をあけないで使用してると、角栓の面からも皮膚そのものについても、悪影響があるでしょう。

毛穴シート併用方法が絶対悪ではない

肌に負担になるからと言って、毛穴シートを使う事が絶対にいけない、という訳ではありません。毎日のスキンケアを適切に行っていても、ホルモンの乱れや生活の乱れなどから、肌は角栓が沢山たまったり、古い皮膚が表面に残ったりと、様々に老廃物が溜まった状況になりがちです。そんな時に、スペシャルケアとして、毛穴シートを時々使うことは肌の負担になりづらいのです。

毛穴シートのオロナインパックは月1回

前述のように、毎日のように毛穴シートを使用するのは肌への負担が心配されます。日数をあけないで肌が生まれ変わらないうちに、皮膚や角栓を無理やり引っこ抜くことになるため、よくありません。ではどのくらいの周期でやればいいかと言えば、大体月に1回程度が望ましいでしょう。

肌の生まれ変わりは平均28日前後

皮膚の細胞が作られて生まれ変わる周期のことをターンオーバーといいます。ターンオーバーは年齢や肌状況によって、個人差がありますが、20~30代の方で28日前後で、60代ごろになると100日前後かかる場合もあるようです。この肌の生まれ変わりに合わせて毛穴シートを使用してやると良いため、月に1回程度が良いのです。

毛穴シートなしのオロナインパックの方法の頻度は?

オロナインを塗って流すだけの基本のオロナインパックや、塗って寝るオロナインパックは、どのくらいの頻度で使用してもいいのでしょうか。ヒントは、オロナインの用法の説明にあります。

塗って寝るパックは数日間集中して使おう

塗って寝るタイプのオロナインパックは、塗布時間が長いため、通常のオロナインの用法に従うのが適切です。オロナインでは、症状が5~6日で収まらなければ医師や薬剤師に相談して欲しい旨を提示しています。ここから、もしも現在悩んでいる角栓や毛穴の開きを改善する目的で使用するのであれば、塗って寝るパックは5~6日連続して集中使用するのが望ましいでしょう。

もしも塗って寝るタイプのオロナインを5~6日間使用しても、改善傾向が見られなければ、肌が乾燥しすぎていたり、生活習慣であったりと別の問題がある可能性があるため、スキンケアを見直してみる方がいいかもしれません。

ラップ併用方法の頻度は?

結論から言うと、ラップ併用の方法は「特に気になった時にだけ使用すること」が望ましいです。お風呂で毛穴を開きながら、ラップでオロナインを閉じ込めて行うオロナインパックは、強烈に脱脂して皮脂を落としてくれます。しかし、あまりにも皮脂を落としすぎると肌に必要な皮脂までなくなり、余計な皮脂分泌を促したり、乾燥を助長する場合もあります。

このため、ラップ併用のオロナインパックは、特に皮脂や角栓が気になった時のスペシャルケアとして利用するのが望ましいでしょう。

基本のオロナインパック毎日やってOK?

ラップや毛穴シートを使わずに、洗顔前に基本のオロナインパックを行うだけであれば、そこまで強烈な脱脂の影響はありません。このため、洗顔前に蒸したりせずに行う、塗って洗い流すだけの基本のオロナインパックであれば、毎日行っても問題ありません。

ただし、肌が乾燥気味な人などは、通常の洗顔でも十分皮脂は落とせる筈なので、基本のオロナインパックについても、気になった時にだけに留めた方が、肌負担が少なくて安心です。

オロナインパックは頻度と方法を守ろう

オロナインパックのやり方まとめとその効果について、いかがでしたか?オロナインパックは、脱脂力が高いので使用方法によっては肌の乾燥を助長しかねませんが、頻度や肌の状況に合わせて適切に使用すれば、角栓やニキビを撃退する強い味方になります。角栓に悩んでいる方はぜひ試してみてくださいね。

オロナインについてもっと知りたい方はコチラ

関連するまとめ

バスソルトの効果・効能まとめ!保湿やむくみ対策に◎目的別選び方!のサムネイル画像

バスソルトの効果・効能まとめ!保湿やむくみ対策に◎目的別選び方!

バスソルトは、今女性の中で流行っている入浴のアイテムです。名前の通り…

kokoro

ビタミンCの効果・効能まとめ!美肌作りから風邪予防、疲労回復にも!のサムネイル画像

ビタミンCの効果・効能まとめ!美肌作りから風邪予防、疲労回復にも!

今回は、レモンやキウイフルーツに含まれるビタミンCの効果・効能につい…

ヒロシ

女性の顔そりの正しいやり方!効果的に透明感をアップさせる方法とは?のサムネイル画像

女性の顔そりの正しいやり方!効果的に透明感をアップさせる方法とは?

女性の顔そりには透明感をアップさせる効果があります。意外と知らない正…

234

オメガ3にはどんな効果・効能がある?正しい摂取量で筋トレ・ダイエット!のサムネイル画像

オメガ3にはどんな効果・効能がある?正しい摂取量で筋トレ・ダイエット!

オメガ3という言葉は知っているけど、具体的にはどんなものか知らない、…

ゆう/coco

口唇ヘルペスは薬で早期治療!原因と症状、治療法について紹介します!のサムネイル画像

口唇ヘルペスは薬で早期治療!原因と症状、治療法について紹介します!

ある日、唇周りに痛みを伴って出来る”口唇ヘルペス”。多くの人はこの口…

星のぷ

モリンガとは?効能やダイエット効果、おすすめサプリまとめ!栽培&育て方も紹介のサムネイル画像

モリンガとは?効能やダイエット効果、おすすめサプリまとめ!栽培&育て方も紹介

最近注目を浴びているモリンガ。ダイエット効果もあると期待されているモ…

zizi

ダイエットは食事で痩せる!効果的な食事レシピとダイエット方法とは?のサムネイル画像

ダイエットは食事で痩せる!効果的な食事レシピとダイエット方法とは?

今回ご紹介するのは、食事を活かしたダイエットの方法です。ダイエットは…

kokoro

プロテインダイエットの効果徹底分析!正しいやり方・飲み方・おすすめプロテインの紹介のサムネイル画像

プロテインダイエットの効果徹底分析!正しいやり方・飲み方・おすすめプロテインの紹介

ダイエットでなかなか効果がでない...それならプロテインダイエットを…

kaori

身長を伸ばすストレッチ方法まとめ!朝と寝る前、どっちが効果的?のサムネイル画像

身長を伸ばすストレッチ方法まとめ!朝と寝る前、どっちが効果的?

身長が小さいということがコンプレックスだという人はいるかと思います。…

zizi

はちみつの美容効果まとめ!「はちみつ洗顔」で美肌に!肌がツヤツヤ!のサムネイル画像

はちみつの美容効果まとめ!「はちみつ洗顔」で美肌に!肌がツヤツヤ!

はちみつ洗顔で美肌になれるというのをご存じでしたか?はちみつは美容効…

りぼん

半身浴はやり方ひとつで効果が変わる?ダイエット・冷え性に最適な方法は?のサムネイル画像

半身浴はやり方ひとつで効果が変わる?ダイエット・冷え性に最適な方法は?

半身浴といえば女性に人気の健康法の一つです。その半身浴でダイエットが…

たんたん1021

腰痛を正しい寝方で改善!腰の負担を軽減する方法と寝る姿勢を紹介のサムネイル画像

腰痛を正しい寝方で改善!腰の負担を軽減する方法と寝る姿勢を紹介

いつまで経っても改善されない腰痛は、実は寝方が原因かもしれません。腰…

chizero

ソーセージのカロリーを抑えてダイエット!糖質制限中におすすめ!のサムネイル画像

ソーセージのカロリーを抑えてダイエット!糖質制限中におすすめ!

糖質制限ダイエットをしているとメニューに飽きてしまったり、カロリーを…

nobii

細い足を作る歩き方がある?美脚の共通点・簡単な足痩せ方法は?のサムネイル画像

細い足を作る歩き方がある?美脚の共通点・簡単な足痩せ方法は?

これからの季節、ミニスカートや水着など足を露出する機会が増えますね。…

tommy

アトピーに良い入浴剤おすすめランキング!赤ちゃんにもOK!のサムネイル画像

アトピーに良い入浴剤おすすめランキング!赤ちゃんにもOK!

あなたもしくはあなたの近くの人で、アトピーで悩まされている人はいませ…

komachiya

ミスドのドーナツのカロリー一覧表!低い順番ランキング【新商品有】のサムネイル画像

ミスドのドーナツのカロリー一覧表!低い順番ランキング【新商品有】

ミスドのドーナツとは、いったいどのくらいのカロリーがあるのか気になっ…

ha1103.823

ココナッツオイルの効能ってどんなの?効果的な使い方のまとめ!のサムネイル画像

ココナッツオイルの効能ってどんなの?効果的な使い方のまとめ!

海外セレブが使っているとして、日本の女性にブームになったココナッツオ…

tommy

ナッツダイエットのやり方は?効果・やり方・口コミ紹介【食べ過ぎ注意】のサムネイル画像

ナッツダイエットのやり方は?効果・やり方・口コミ紹介【食べ過ぎ注意】

ナッツを使った効果的なダイエットのやり方やおすすめのナッツの種類をま…

kon_w

モデルのダイエット方法とは?食生活・食事の内容を調べてみた!のサムネイル画像

モデルのダイエット方法とは?食生活・食事の内容を調べてみた!

美しいモデル体型は女性の憧れ。スタイル抜群のモデルの中には、ダイエッ…

Mojico

グリーンアッシュの髪色をヘアカラーで!【ブリーチなし・暗め】画像ありのサムネイル画像

グリーンアッシュの髪色をヘアカラーで!【ブリーチなし・暗め】画像あり

人気のアッシュ系ヘアカラーの中でも秋冬に人気なのがグリーンアッシュの…

paul0816

関連するキーワード

アクセスランキング

昨日の「美容」に関するまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ