赤ちゃんにバウンサー使ってますか?

赤ちゃんはママやパパに抱っこされると心地よくて眠ってしまいますよね。そのスヤスヤと幸せそうに眠る顔を見て、一日中抱っこしていても良いくらいこちらも幸せな気分になります。でも実際はそうもいきません。ママやパパにだってすることはたくさんありますし、腱鞘炎になってしまいます。赤ちゃんには一人で寝ていてもらわなければ困ることだってあるんです。

そんな時に役に立つのがバウンサーです。日本で昔からある揺りかごと同じですね。バウンサーはゆらゆらと揺れてくれる簡易ベッドで、まるでママやパパに抱っこされているかのような心地よさを赤ちゃんに与えてくれるので、忙しい時の育児には大助かりですよね。

赤ちゃんにバウンサーを使うメリットは?

バウンサーのメリットはやはりママやパパの手が空くことですよね。特に新生児などの小さい時期には、抱っこしていてやっと眠ってくれたと思って布団に降ろすと、まるで背中にスイッチがあるかのように大泣きしてせっかく寝かせたのに起きてしまうこともしばしば...。

そんなときにバウンサーなら寝かせたときに心地よい揺れを感じられるのでそのまましばらく寝てくれることもあるんです。

さらには小さく折り畳めるバウンサーを選べば帰省中や旅行などにも持っていけますし、お家の中でママのお風呂や料理中でも目の届くところに赤ちゃんを連れて来れるのでおすすめなんですよ。リクライニング出来てテーブルを付けれるタイプのものなら、ベビーチェアを買わなくても代用出来るのも魅力ですよね。

デメリットもある!バウンサーを使う上で注意すべき点は?

ただ、バウンサーに頼りすぎることでデメリットももちろん生じます。

バウンサーの中には2歳や3歳まで使える丈夫なものもあるのですが、あまりバウンサーに乗せすぎると揺れが心地良すぎて普通のお布団で寝てくれなくなったり、バウンサー依存になったりする赤ちゃんもいるんです。稀に歩行し始めるのが他の子よりもかなり遅くなったりと発育の妨げになることもあるので注意してくださいね。

他にも、バウンサーに頼りすぎてあまり構ってあげなくなったり、もう寝返りが出来るのにベルトで縛り付けてしまうことで自由に動けずに泣き出してしまう赤ちゃんもいます。バウンサーから落ちてしまう例もあるので、デメリットもきちんと考えてから使用してくださいね。

電動バウンサーと手動バウンサー、赤ちゃんにはどちらを選ぶ?

バウンサーには自動で揺れを起こしてくれるタイプのものと、手動でバネのように動かすタイプのものがあります。抱っこされるのが大好きな赤ちゃんはずっと揺れている自動の方が寝てくれる確率は高いですが、手動よりも自動の方がやはりお値段は高いですし、自動の場合は音が気になる方もいますよね。

どちらを選ぶかはご自身のお財布と相談するか、まずはレンタルなどで確かめてからの方がいいですよ。せっかく買ったのにバウンサーに乗ってくれない赤ちゃんもいますし、手動を買ったけど自動にすれば良かったと後悔することにもなりますので、周りの方の意見やネット販売の口コミなどを見てから選んでみてくださいね。

新生児から使える!おすすめのバウンサー9選!

バウンサーには新生児から使えるものもたくさんあります。退院してきてママも相当身体にダメージを負っていますから、赤ちゃんをずっと抱っこしているわけにもいきませんよね。里帰りをしない方などは特に、退院した日から少しずつ家事を再開しなくてはならないので、抱っこの代わりになるバウンサーはかなり重宝するんですよ。

そこで新生児から使えるおすすめのバウンサーを9つ紹介します。どれも人気のある商品で、赤ちゃんにとってもママにとっても嬉しい機能が付いているものが多いので参考にしてみてくださいね。

スリムに折りたためて夏場でも赤ちゃん快適!BABYBJORNのバウンサー

たくさんのベビー用品が人気のスウェーデンのブランドBABYBJORN(ベビービョルン)。シンプルでスタイリッシュなデザインのベビー用品がたくさんありますよね。実はBABYBJORNのバウンサーは国内外でかなり人気のある商品なんですよ。

こちらは3,5㎏からの新生児から使えるバウンサーです。やはり海外ブランドなので日本では赤ちゃんの体重が少し増えてからの使用にはなってしまいますが、シンプルなデザインと手動の緩やかなバウンドが人気のある商品になっているんです。

ちなみにこんな風にぺたんこに折りたたむことが出来て、とても軽いので帰省や旅行にも持って行けますし、専用の持ち運び用ケースも別売りしていますので合わせて購入するのもおすすめです。使わなくなった時の保管にも役立ちますよ。

新生児が使うとこれくらいの大きさになります。少し大きめですがベルトもきちんと付いているので安心ですよ。一人でお座り出来るようなれば生地を裏返してチェアとしても使えます。2歳まで使えるのでおすすめです。

通気性の良さと滑らないのが魅力!Richellのバウンシングシート

プラスチック製品の総合メーカーであるRichell(リッチェル)。ベビー用品もたくさん販売していて有名ですよね。RichellのバウンサーもBABYBJORNと似たタイプの商品で、育児が楽になるとママたちの間で大人気なんですよ。

こちらがRichellのバウンシングシートと呼ばれるものです。メッシュ加工でとても通気性がよく、洗濯も出来るので衛生的に使えるのが魅力ですよね。リクライニングはBABYBJORNまで低くは出来ませんが、滑り止めが付いているので赤ちゃんが自分で揺らして遊べるのでおすすめですよ。

新生児から13㎏まで使えるので使用期間はBABYBJORNのものと変わりませんよね。1万円以下で買える低価格さがお得なのでこちらのバウンサーを買う方も多いんですよ。

ちなみに付いているおもちゃは取り外して別のものに付け替えることも出来ます。お気に入りのぬいぐるみやおもちゃがある赤ちゃんには嬉しいですよね。

シェード付きで赤ちゃんを優しくガード!KATOJIのNEW YORK BABY

ベビーベッドやベビーカー、チャイルドシートなどの大型ベビー用品を取り扱っているKATOJI(カトージ)。スタイリッシュでおしゃれな商品が多く愛用している方も多いブランドですよね。そんなKATOJIのバウンサーはお手頃価格でインテリアによく馴染むと評判なんですよ。

こちらがKATOJIのバウンサー、NEW YORK BABYです。写真はレギュラータイプのものですが、イージーリクライニングバウンサーというのもあり片手で簡単にリクライニング出来るタイプのものもあります。レギュラータイプのものは7段階リクライニング、イージーの方は4段階になっているのでお好みの方を選んでくださいね。ちなみにイージーの方は虫除けシェードも付いています。

NEW YORK BABYは別売りのテーブルを付けることで食事用のチェアとして使うことも出来るんです。まだしっかりと座れないけれど離乳食を始めたい!という方にはおすすめですよ。

使用期間は新生児から15㎏までなので大体3歳くらいまで使えます。しっかりした構造なので長く使えるのが良いですよね。シックなカラーなのでお部屋のインテリアにも馴染みやすく、ベビー用品独特のカラフルさがないので人気があるんですよ。

ママの抱っこを表現した電動バウンサー!4MOMSのmamaroo

4MOMS(フォーマムズ)はアメリカ生まれのベビーカーやバウンサー、ベビーヤードを専門に取り扱うブランドです。ママのためになる商品(for moms)を目指して製作しているのでかなり便利で使いやすいと人気があるんですよ。日本でもベビー用品店などで販売しているので是非見てみてくださいね。

こちらが4momsのmamarooというバウンサーです。電動なのですがただ揺らすだけではなく、ママの抱っこと同じようにゆっくりと弾みながら揺らしてくれるので赤ちゃんが安心して座っていてくれるんです。さらになんと!スマホで遠隔操作が出来るので少し離れた場所にいても振動を付けたり止めたり出来るんです。洗い物や洗濯で忙しいときには嬉しい機能ですよね。

さらに嬉しい機能として本体に自然の音が内蔵されていたり、ipodなどのオーディオなどで音楽をかけることも出来ちゃいます。赤ちゃんがお気に入りの音楽を流すことが出来るので安心感もかなり違いますよね。

mamarooは無段階調節のリクライニングが可能なので、こんな風に簡易ベッドのように平たくすることも出来ます。新生児やお昼寝にはピッタリですよ。お値段が少し高いのと6.3kgの重量があるので少し重たいですが、新生児から12kgまで使えるのでおすすめですよ。

心地よい横揺れが赤ちゃんの眠りを誘うNunaのバウンサーleaf

Nuna(ヌナ)はオランダのベビー用品メーカーです。あまり日本では有名ではありませんが、ベビーカーやベビーチェアなどの比較的大きな商品を取り扱っています。オランダならではのデザイン性に溢れた商品が特徴でインテリアとしても邪魔にならないので密かに人気があるんですよ。

こちらがleafです。その名の通り葉っぱの形をしたおしゃれなデザインが可愛いバウンサーですよね。そっと押すだけで約2分間揺れ続けてくれるので手動ですが便利なんですよ。

使用期間は新生児から15kgまで使えます。足の部分をロックすればなんと60kgまで耐えられる耐荷性もあるんです。2歳や3歳くらいになるとベビーチェアとしても使えるのでおすすめですよ。

インナークッションはオーガニックコットンで出来ており赤ちゃんに優しいのはもちろん、本体はメッシュ加工なので通気性も抜群です。スタイリッシュなうえに機能も抜群なのでかなりおすすめですよ。

カラフルで可愛い!赤ちゃんも喜ぶFisher Priceのバウンサー

アメリカ生まれのFisher Price(フィッシャープライス)はカラフルで可愛いデザインのベビー用品が有名なブランドですよね。そのカラフルさとキャラクターが赤ちゃんが喜んで興味を示すと人気があり、もちろんバウンサーも愛用者が多いんですよ。

こちらがFisher Priceのバウンサートドラーロッカーです。しっかりとしたロッキング調の作りで安定しているので、少し場所は取りますが新生児でも安心して使うことが出来ますよね。18kgまで使用することが出来るのでロッキングチェアやベビーチェアとしても使えますよ。

手動で揺らすタイプのものですが、微弱なリラックス振動機能も搭載されています。少しぐずった時などに使えば赤ちゃんが泣き止んでくれるのでとても便利ですよ。電動を買うまでではないけれど揺れが欲しいというママやパパにはありがたいですよね。

女の子には嬉しい可愛いピンクのフラワーデザインのものも販売しています。お部屋のインテリアに合わせてお好みのものを選べるのでおすすめですよ。

持ち運びに便利!赤ちゃん連れの旅行も安心の野中製作所のバウンシーベビー

日本のメーカーである野中製作所のバウンサーも密かに人気があります。おもちゃが有名なメーカーですが、ベビー用品も多数販売しているので是非調べてみてくださいね。

シンプルなデザインと折りたためる便利さが人気のバウンシーベビー。使用期間は3ヶ月から12ヶ月と短く、新生児からは使えませんが旅行などにも重宝するので人気のある商品なんですよ。

総重量も2.5kgととても軽く、お値段もお手頃なので車の中に積んでおいたり実家用に置いておくのもおすすめですよ。

広めのシートで赤ちゃんもゆったり!西松屋のどり~むバウンサープラス

ベビー用品の大手メーカーである西松屋にもオリジナルのバウンサーがあります。お手頃価格に手に入るのでブランドにこだわらない方にはおすすめですよ。

こちらが西松屋のオリジナルブランドSmartAngelから販売されているどり~むバウンサーです。他社のバウンサーに比べてシートが横に広くゆったりとしているのが特徴です。使用期間は新生児から18ヶ月とやや短めですが、お値段もかなりお手頃なので買っておいて損はないですよ。

110度から170度まで自由にリクライニング出来るのでベビーチェアとしてお食事の時に使えるのはもちろん、170度まで倒してゆったりと寝ることも可能です。SmartAngelには他にもさまざまな種類のバウンサーがあるので是非調べてみてくださいね。

赤ちゃんにも嬉しい!3通り使えるTiny Loveの3in1

Tiny Love(タイニーラブ)はベビージムやバウンサー、メリーなどのベビー用品を扱う世界的に展開しているブランドです。なかでも3in1というシリーズのバウンサーは1つで3通りの使い方が出来るのでかなり便利だと評判なんですよ。

こちらがTiny Loveのバウンサー3in1のRocker-Napper(ロッキングナッパー)です。ロッキングモード、お昼寝モード、ベビーシートとして使える商品で、特にバウンサーで遊ばせていてそのまま寝てしまった時などにはベッドのように形を変えられるのでおすすめなんですよ。

さらには上部のおもちゃはメロディーが鳴ったり触るとライトが付いたりと赤ちゃんの知育に役立つ機能も付いているので嬉しいですよね。新生児から18kgまでと長く使えて、3通りの使い方もあるのでかなりお得でおすすめなんですよ。

赤ちゃんがくつろげる心地いいバウンサーを!

いかがでしたでしょうか?人気のあるバウンサーはおしゃれなデザインなものが多く、さらに機能性も抜群なので新生児にも安心して使えますよね。忙しいママやパパにもかなり役に立つ商品が多いので是非バウンサーの購入を検討してみてください。

まずは赤ちゃんが気に入って使ってくれるかどうかが問題ですが、やはり心地よく赤ちゃんを包み込んでくれるようなタイプのものは、かなりの確率で気に入って使ってくれることが多いようなので参考にしてみてくださいね。赤ちゃんもママもパパも快適に過ごせるようなバウンサーを見つけてください。

もっと赤ちゃん用品について知りたい方はこちらへ

関連するまとめ

帝王切開の術後の傷の痛みはいつまで?産後のケアと回復方法まとめ!のサムネイル画像

帝王切開の術後の傷の痛みはいつまで?産後のケアと回復方法まとめ!

帝王切開と聞くとどういったものなのか不安になりますよね。また、術後の…

nobii

引きこもり主婦が急増!専業主婦でなりやすい人の特徴と脱出方法は?のサムネイル画像

引きこもり主婦が急増!専業主婦でなりやすい人の特徴と脱出方法は?

今急増中の「引きこもり主婦」。引きこもり主婦になってしまい、症状がひ…

myuno196

新生児の抱き方・抱っこの注意点・コツは?基本姿勢や授乳姿勢まとめのサムネイル画像

新生児の抱き方・抱っこの注意点・コツは?基本姿勢や授乳姿勢まとめ

この世に生を受けて誕生した生まれたての赤ちゃんを「新生児」といいます…

kokoro

妊娠初期の便秘・腹痛解消法!排便時にいきむと流産の危険がある?のサムネイル画像

妊娠初期の便秘・腹痛解消法!排便時にいきむと流産の危険がある?

妊娠初期には様々な身体の変化が起こります。便秘もその一つです。今まで…

yamachi

赤ちゃんのロンパースはいつからいつまで?肌着におすすめの着せ方を紹介のサムネイル画像

赤ちゃんのロンパースはいつからいつまで?肌着におすすめの着せ方を紹介

赤ちゃんの着るロンパースはいつから着用できるのでしょうか?ロンパース…

234

子育てが辛いと感じている人へ!悩みを解消して育児を楽しむ解決法とは?のサムネイル画像

子育てが辛いと感じている人へ!悩みを解消して育児を楽しむ解決法とは?

子育てが辛い、もうイヤだと思うことは、子供を育てたことがある女性なら…

りっか

入学の準備はもう済んでる?定番の名前シールや文房具などのグッズをまとめましたのサムネイル画像

入学の準備はもう済んでる?定番の名前シールや文房具などのグッズをまとめました

春になったら一年生!年長さんの親子は、小学校の入学を心待ちにしている…

snow_lily

簡単セルフ貧血チェック!目やまぶた、舌や爪に貧血のサイン?のサムネイル画像

簡単セルフ貧血チェック!目やまぶた、舌や爪に貧血のサイン?

簡単にできる貧血のチェック方法をご紹介します。私生活の中で体がクラッ…

daisuke_dan

生まれたての赤ちゃんの秘密!アレがなくて顔は両親に似ていない?のサムネイル画像

生まれたての赤ちゃんの秘密!アレがなくて顔は両親に似ていない?

生まれたての赤ちゃんは、可愛くてピュアで全力で守りたい存在です。これ…

はそやm

赤ちゃんのクリスマスプレゼントにおすすめは?人気の商品まとめのサムネイル画像

赤ちゃんのクリスマスプレゼントにおすすめは?人気の商品まとめ

赤ちゃんへのクリスマスプレゼントって、いったいどんな物が喜ばれるので…

みちゅまる

赤ちゃんの手形・足形はいつ取る?インクの方法や綺麗な取り方を解説のサムネイル画像

赤ちゃんの手形・足形はいつ取る?インクの方法や綺麗な取り方を解説

赤ちゃんが生まれると、写真をたくさん撮りますよね。しかし、それだけで…

みちゅまる

生理周期の計算方法・数え方まとめ!排卵日を把握して健康チェック!のサムネイル画像

生理周期の計算方法・数え方まとめ!排卵日を把握して健康チェック!

自分の生理周期をご存知ですか?人によって日数が違う生理周期はしっかり…

234

赤ちゃんが欲しい・妊娠したい!授かるためにやることやチェック点まとめのサムネイル画像

赤ちゃんが欲しい・妊娠したい!授かるためにやることやチェック点まとめ

晩婚化の影響もあってか、赤ちゃんが欲しいのに中々、授かれないと悩む女…

ひとみ

ベビーサインとは一体なに?やり方や教え方は?覚えたいサイン一覧のサムネイル画像

ベビーサインとは一体なに?やり方や教え方は?覚えたいサイン一覧

まだ会話ができない赤ちゃんと「お話できたらいいのにな・何を考えている…

macaroniiii

赤ちゃんのせんべいはいつから?おすすめ商品や手作りレシピを紹介のサムネイル画像

赤ちゃんのせんべいはいつから?おすすめ商品や手作りレシピを紹介

赤ちゃんのおやつの定番といえば、赤ちゃんせんべいではないでしょうか。…

aeca

赤ちゃんが笑うのはいつから?笑顔になる時期や理由について調査のサムネイル画像

赤ちゃんが笑うのはいつから?笑顔になる時期や理由について調査

赤ちゃんのいろいろな表情を見せてくれるので見てあきませんよね。赤ちゃ…

yu-mo

新生児の体温・平熱はどれくらい?測り方・おすすめの体温計まとめのサムネイル画像

新生児の体温・平熱はどれくらい?測り方・おすすめの体温計まとめ

生まれたばかりの新生児。手足が冷たかったり、体がいつもより熱く感じる…

ayamaron

1歳半赤ちゃんの成長やできることは?イヤイヤ期の対処法なども紹介のサムネイル画像

1歳半赤ちゃんの成長やできることは?イヤイヤ期の対処法なども紹介

1歳半の赤ちゃんはできることもどんどん増えてきます。新生児から比べる…

234

新生児にゲップをさせるコツや方法とは?出ない時の簡単な出し方の対処法のサムネイル画像

新生児にゲップをさせるコツや方法とは?出ない時の簡単な出し方の対処法

新生児のゲップが出ないとイライラしたりどうしたら良いか分からなくなっ…

watanebe

帝王切開の時間や費用は?入院前の準備物まとめ!普通分娩と違う?のサムネイル画像

帝王切開の時間や費用は?入院前の準備物まとめ!普通分娩と違う?

帝王切開になると費用がかかるように感じますが、果たして普通分娩の費用…

nobii

関連するキーワード

岡田あやの

30代の子育て中ママ。
美容、インテリア、雑貨、100均が大好きです!

アクセスランキング

昨日の「妊娠・育児」に関するまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ