海外旅行で英語ができない!旅行でよく使う英会話フレーズを紹介!

毎日の暮らしや日常を忘れて海外旅行に行きたいけれども、英語ができないし現地の作法も分からないとと迷っている方は多いのではないでしょうか。中学生レベルの英語でも、海外旅行では十分に意思疎通ができます。海外旅行でよく使う基礎フレーズを押さえましょう。

目次

  1. 海外旅行に必要な英語力
  2. 英語の基礎は5W1H
  3. 海外旅行では意思表示をしっかりと
  4. 海外旅行で使う英語のフレーズ①挨拶
  5. 海外旅行で使う英語のフレーズ②空港で使える英会話
  6. 海外旅行で使う英語のフレーズ③ホテルで使う英会話
  7. 海外旅行で使う英語のフレーズ④交通機関で使う英会話
  8. 海外旅行で使う英語のフレーズ⑤買い物で使う英会話
  9. 海外旅行で使う英語のフレーズ⑥食事で使う英会話
  10. 海外旅行で使う英語のフレーズ⑦トラブルに遭った時に使う英会話
  11. 海外旅行に行く前に英語に慣れましょう
  12. まとめ:英語ができない人が海外旅行を楽しむために

海外旅行に必要な英語力

@kanaba7さんの投稿
18380560 111398572771102 2648565323371905024 n

海外旅行といっても、行き先や目的は人によって異なります。また、スケジュールがあらかた決まっているガイドや添乗員付きの団体ツアーに参加するか、自由にプランを組み立てる個人旅行を行うかでも、英語を話す機会は変わりますが、中学生レベルの基礎文法をしっかりマスターしておけば、英語でのコミュニケーションは取れます。

@satohomさんの投稿
18381816 610717709120329 504090995747454976 n

集合時間や買い物などで必要になるので、数の数え方は必ず頭に入れておきましょう。筆者は海外旅行中に14(fourteen)と40(forty)や、15(fifteen)と50(fifty)を聞き間違えた経験があります。また、英単語は、たくさん覚えておくに越したことはありません。文法が間違っていても、単語を並べれば意思は伝わるものです。暮らしや趣味に関係のある単語から、少しずつ覚えていきましょう。

英語の基礎は5W1H

@betty_031さんの投稿
18382502 2286219781602330 2530374115513073664 n

英語の授業で習う5W1Hは、When(いつ)、Where(どこで)、Who(誰が)、What(何を)、Why(なぜ)と、How(どのように)のことです。5W1Hと単語を組み合わせれば、言いたいことの大半は、英語で伝えられます。

Where is the toilet?(トイレはどこですか?)

@fabybeneluxさんの投稿
18444474 421086581595189 463271781185093632 n

海外旅行では、トイレに限らず、人に道を尋ねる機会が非常に多いです。Where is~で始まるフレーズはぜひ覚えておきましょう。

Could you pass me the salt please?(塩を取ってもらえますか?)

@lovemananetさんの投稿
18300191 642295939301498 4749407713891450880 n

日本語に敬語があるように、英語にも丁寧な表現があります。人に物を頼むとき、語尾にpleaseをつけるのも方法の一つですが、canの過去形であるcouldを使うことで、丁寧な表現にできます。

海外旅行では意思表示をしっかりと

No thank you.(必要ありません)

@flipinthe6さんの投稿
18444122 678073282379036 1076931236649238528 n

英語ができないからといって、大人しく黙っているだけでは、自分の意図は伝わりません。「察する」というのは日本独自の作法であり文化です。NOと言って拒絶の意思を示すのは、悪いことでも不作法でもありません。また、余計な物を売りつけられるなどのトラブルを回避できます。

I would like to go to British Museum.(私は大英博物館に行きたいのです)

@ssugarhigh_さんの投稿
18443374 1988564978126112 7481065905523261440 n

中学校の英語の授業を思い出してください。I will~は「私は~するつもりだ」という助動詞ですが、willという名詞は意思や願望、遺言などを意味します。willの過去形であるwouldを使ったフレーズは、自分の意思を丁寧に相手に伝えるものです。

海外旅行で使う英語のフレーズ①挨拶

@nyan_nyan0011さんの投稿
18512905 300958887027634 5955000571407630336 n

普段の暮らしで何気なく交わしている挨拶は、コミュニケーションの基本です。海外旅行では、現地の作法やマナーを身に着けるだけではなく、現地語で挨拶ができると望ましいのですが、ここでは英語の挨拶をご紹介します。

@the_dza_geek_lifeさんの投稿
18443797 1535987559745426 9052093916525887488 n

「おはよう」はGood morningです。「こんにちは」はHelloかGood afternoonを使います。「こんばんは」はGood eveningです。「ありがとう」はThank youですが、感謝の気持ちをより伝えたいときは後ろにvery muchをつけましょう。「どういたしまして」はYou are welcomeと言います。

Excuse meとSorry

@lovebong0828さんの投稿
18443669 1494969697213955 8614845153208696832 n

日本では、暮らしのなかで「すみません」という言葉を使います。呼びかけであったり、謝罪であったりと、場面によって意味は違いますが、呼びかけを意味する英語はExcuse meで、謝罪の英語はI’m sorryです。例えば、道を開けてもらう時は前者、人にぶつかった時は後者を使います。謝ることに対する考え方が、日本と外国とでは大きく異なるのでsorryの使用には注意が必要です。

海外旅行で使う英語のフレーズ②空港で使える英会話

@casual_whereさんの投稿
18513807 1164094653718678 1527983307596234752 n

日本から海外旅行に行く場合の交通手段は、ほとんどが飛行機です。ここでは搭乗手続きや乗り継ぎ、入国審査などの際に使われる英会話をご紹介します。

Hello, check in please.(搭乗手続きをお願いします)

@toshihiro_kakinumaさんの投稿
18445069 697164353817851 1753619444556365824 n

日本の空港から出発する場合、搭乗手続きは日本語で行えますが、帰りの便では英語で搭乗手続きを行わねばなりません。航空会社のカウンターに行ってチェックイン(check in)を行いましょう。座席に希望がある場合は窓側(window)か通路側(aisle)かの指定もできます。インターネットで事前チェックインと座席指定ができる航空会社もあります。

@vtingaraさんの投稿
17661907 1930926163807523 2393641933269368832 n

チェックインが終わったら、保安検査場に行きます。ここでは身体検査や手荷物検査が行われます。コートだけではなく、靴を脱ぐ(Take off your shoes)ことを求められるケースもあります。また、航空会社では機内への液体(liquid)持ち込みにさまざまなルールを設けています。事前に確認しておきましょう。

海外旅行序盤の関門とも言えるのが、入国審査です。入国審査は原則として1人ずつ行われます。入国管理官の質問の数や内容は、係員の気分次第で異なります。外国の空港まで来たのに入国できないなどという事態を避けるためにも、質問には落ち着いて答えましょう。英語ができないからといってオドオドしていると、逆に怪しまれます。

May I have your passport?(パスポートを見せてください)

@saki0127kさんの投稿
18513074 307020263069580 5785511438101512192 n

入国許可のスタンプを押してもらうために、窓口にはパスポートを提示してください。この他にも、窓口では、乗ってきた飛行機の搭乗券(boarding pass)や、帰国便のチケット(air ticket)の提示を求められることがあります。

What is purpose of your visit?(滞在の目的は?)

@armdo123さんの投稿
18444530 1525036184187044 738512484016586752 n

入国審査の係員に滞在の目的を聞かれたら、正直に答えましょう。語学留学(study)が目的だったにも関わらず、観光(sightseeing)と答えたばかりに、入国拒否されたというケースもあります。

My purpose is sightseeing.(観光です)

@pixelsaddictedさんの投稿
18513286 745277792321468 5049685314394652672 n

観光と答えた場合、具体的な行き先を聞かれることもあるので、目的の観光名所が英語で言えるように準備しておきましょう。滞在日数や滞在先のホテル、職業(jobまたはoccupation)や仕事の内容を聞かれることもあります。

入国審査を通過したら、搭乗時に預けた荷物を受け取って空港を出ます。万が一、ロスト・バゲージ(lost baggage)に遭った場合は、荷物を預けた際に渡されたバーコードを持って、空港の対応窓口に行ってください。ロスト・バゲージの被害を抑えるために、スマートフォンやパソコン、充電器などの貴重品は手荷物として機内に持ち込みましょう。

海外旅行で使う英語のフレーズ③ホテルで使う英会話

I have reservation.(予約してあります)

@andy_gogo1さんの投稿
18513322 1359291934125014 2898930919949729792 n

宿泊施設に着いたら、まずはフロント(front desk またはreception)でチェックイン(check in)を行います。宿泊施設によっては、外国人の利用客に身分証明書(identification)の提示を求める所もあります。パスポートを提示すれば問題はありません。

Could you keep my baggage?(荷物を預かってもらえますか?)

@shintaro.wさんの投稿
18444924 1918988011656023 8728604066487205888 n

チェックイン開始時刻よりも早くにホテルに到着した場合や、チェックアウト(check out)後も荷物を置いて行動する場合は、荷物を預かってもらいましょう。ただし貴重品は持ち歩いてください。

海外旅行で使う英語のフレーズ④交通機関で使う英会話

Does this train go to Paddington Station?(この電車はパディントン駅に行きますか?)

@princess.1126さんの投稿
18014061 1341252462635794 2133384829440360448 n

海外旅行では、電車やバスなどの交通機関を利用する人も多いのではないでしょうか。そして海外の公共交通機関は、日本に比べると遅延や運休になることが珍しくないので、それを頭に入れて行動しましょう。公共交通機関によっては、インターネットで切符が事前に買えるところがあります。片道切符はsingleで、往復切符はreturnです。

Could you call a taxi?(タクシーを呼んでください)

@hiroshi_instaさんの投稿
18512400 1152419861530184 1393477168247341056 n

日本と外国とで大きく作法が違うのが、タクシーの乗降です。日本ではタクシーに乗ってから行き先を告げるのに対して、外国では行き先を告げてからタクシーに乗ります。海外旅行ではタクシーに関するトラブルも報告されています。流しのタクシーは拾わずに、ホテルのフロントに呼んでもらいましょう。

海外旅行で使う英語のフレーズ⑤買い物で使う英会話

I am just looking.(見ているだけです)

@daisuke_1213さんの投稿
18443787 1392128767540639 6657790137386139648 n

買い物は海外旅行の楽しみのひとつです。店によっては店員がMay I help you?と声をかけてくることもありますが、ウィンドウショッピングをしているだけなら、見ているだけだと答えましょう。

I am looking for some chocolates.(チョコレートを探しています)

@kazue_kay_mさんの投稿
18513617 497512877246346 7211343157630337024 n

探しているものがある時に便利なフレーズがI am looking for~です。観光地や博物館などで、見たいものの場所が分からない時にも使えます。

Can I use this credit card?(このクレジットカードは使えますか?)

@hairnapさんの投稿
18444705 1856703731258917 2352335291458519040 n

海外旅行に1枚は持って行きたいのがクレジットカードです。両替の手間がいらない上に、外国では少額の買い物にも利用できます。現金払いの場合はpay on cashというフレーズを使います。

海外旅行で使う英語のフレーズ⑥食事で使う英会話

What do you recommend?(おすすめ料理は何ですか?)

@marshy_cafeさんの投稿
18444714 125347071364157 8190301006232289280 n

海外旅行では、日本には見当たらないようなさまざまな料理を楽しめます。ファストフード店などで買った食べ物を持ち帰る場合はtake outと言いますが、イギリス英語ではtake awayと言います。

My seat is there.(私の席はあそこです)

@mejp_photosさんの投稿
18299863 2268126903412810 6135002723797434368 n

日本で暮らしていると、飲食店では店員に席まで案内してもらえますが、習慣や作法は地域によって異なります。イギリスのパブでは、まず自分で空いている席を確保してから注文を行い、店員に料理を運んできてもらう仕組みになっています。

Check please.(お会計をお願いします)

@tintin0604さんの投稿
18252599 676413522543647 5188298404551196672 n

レストランなどで食事を終えたら、テーブルに店員を呼んで会計を頼みます。自分で伝票を持ってレジには行かないので、この作法は覚えておいてください。アメリカ英語ではcheckを使いますが、イギリス英語ではbillを使うので、海外旅行の行き先によって使い分けが必要です。

海外旅行で使う英語のフレーズ⑦トラブルに遭った時に使う英会話

I caught a cold.(風邪をひきました)

海外旅行中には、普段の暮らしからは考えられないアクシデントだけではなく、病気や怪我などのトラブルに遭う可能性もあります。言葉ができない国で、医療機関にかかるのは誰しも不安ですが、せめて自分の症状は伝えられるようにしておきましょう。熱がある時はfever、腹痛はstomachacheと言います。車酔いはcarsickness、飛行機酔いはairsicknessです。

I need medicine.(薬が必要です)

@cocomo_1001さんの投稿
18444024 1194715343990764 3002711559047741440 n

日本で暮らしていると、街中でドラッグストア(drugstore)が目に入りますが、英語で薬はmedicineです。drugでも間違いではありませんが、この単語には違法な薬物という意味もあるため、使用は避けましょう。薬局はpharmacyと言います。絆創膏はplaster、消毒液はdisinfectantです。外国の薬は日本人の体質には合わない場合があるので、常備薬は海外旅行に持参しましょう。

I lost my passport.(パスポートを無くしました)

万が一、パスポートやクレジットカードを無くしたり、事件や事故に巻き込まれたりした場合は、速やかに警察や現地の日本大使館、カード会社に届け出てください。通訳(interpreter)や日本語のできるスタッフ(a staff who can speak Japanese)を呼んでもらいましょう。海外旅行保険に加入しておけば、いざという時に安心です。

海外旅行に行く前に英語に慣れましょう

@0710kyoさんの投稿
18514059 232367397248195 6703723554191441920 n

一般的に、日本人はLとRの発音の区別や、thの発音ができないと言われます。英語の発音が悪いと、自分の言いたいことが相手に伝わりません。また、ヒアリングができないと、相手の言いたいことが分からず、会話が成り立ちません。海外旅行中は筆記具を持ち歩くと、いざという時に筆談ができます。

@poteyoko3さんの投稿
16789309 840509412764132 20905547154849792 n

海外旅行に行くことが決まったら、荷作りや旅行プランを立てる合間に、英語に慣れておきましょう。通勤や通学の合間に英語の学習アプリを使ったり、英語の映画や動画を見たりと、暮らしの中で英語のトレーニングはいくらでもできます。

まとめ:英語ができない人が海外旅行を楽しむために

@kingjay1000さんの投稿
18513499 231875737295363 7076868599175970816 n

中学生レベルの文法をマスターしておけば、海外旅行先で英語を使った意思表示ができますが、英会話を成立させるには、相手の言葉を聞く力が必要になります。英語が苦手な人はヒアリングの向上とボキャブラリの増加に力を入れましょう。また、マナーや作法を知っておくことも、海外旅行には重要です。安全に気を配り、楽しい海外旅行をしてください。

おすすめ関連記事

英語の勉強になるおすすめの映画30選!リスニングや会話力を伸ばす方法とは? | Pinky[ピンキ-]
イーオン石原さとみの英語力upに一役買った?あのCMで徹底調査! | Pinky[ピンキ-]
水原希子の英語力はどのくらい?英会話のCMが話題だけど実際は? | Pinky[ピンキ-]

関連するまとめ

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ