【PR】海やプールで水着に似合う髪型をロングからショートまで一挙紹介!

今年の水着に合わせる髪型のアレンジをまとめてご紹介します。かわいいロングの髪型アレンジ、水着にぴったりなショートの髪型など、髪型と水着の関係に迫ってみました。水着を買ったら考えたい髪型や小物とのコーディネート。自然派にぴったりのナチュラルな髪型もおすすめです。

【PR】海やプールで水着に似合う髪型をロングからショートまで一挙紹介!

目次

  1. 海にプールにリゾートに、水着に似合う髪型特集
  2. 水着と髪型との関係-ロングヘア編
  3. 水着にあう髪型ロング編―お団子
  4. 水着にあう髪型ロング編―くるりんぱのアレンジ
  5. 水着にあう髪型ロング編―編み込み
  6. 水着にあう髪型ロング編―三つ編み
  7. 水着にあう髪型ロング編―ポニーテール
  8. 水着にあう髪型ロング編―帽子
  9. 水着にあう髪型ロング編―キャップ
  10. 水着にあう髪型ショート編―結ぶ
  11. 水着にあう髪型ショート編―ねじる
  12. 水着にあう髪型ープール編
  13. 水着にあう髪型ショート編―ヘアアクセ
  14. 水着にあう髪型ーナチュラル派
  15. 水着にあう髪型をまとめてみた

海にプールにリゾートに、水着に似合う髪型特集

新作水着を入手したら、ヘアメイクにも気が抜けないですよね。どんな髪型が水着にあうのか、プールや海のシチュエーションを考え、ロングやショートのアレンジをご紹介していきます。水着とぴったりな髪型は水に入っても崩れない髪型。どんな髪型にアレンジしたら、水着の雰囲気にあうのか画像と一緒にご紹介します。

水着と髪型との関係-ロングヘア編

ビーチへプールへと繰り出すときに気になるのは水着だけじゃない!髪型のモンダイも気になります。潮風でくしゃくしゃになって砂がつき、海水に濡れた髪型もビーチへ出かけるの醍醐味ではありますが、できれば泳いでいる間に邪魔になったり、帰り道でぐしゃぐしゃになるのは避けたい。そこでまずはロングヘアと水着との髪型コーデを考えていきましょう。

白系ビキニの水着が流行中

今年の水着を入手。ビーチにプールにと泳ぎの計画を立てている人必見。ロングヘアの水着との髪型コーデです。ロングヘアの水着に合わせた髪型アレンジは、無限大にあります。アップにしたり、編み込みをしたり、普段のファッションに合わせた髪型アレンジ同様に、ヘアアクセや帽子などを水着にあわせて取り入れるのも楽しいですよね。TPO別にロングの水着ヘアをまとめていきましょう。

水着にあう髪型ロング編―お団子

さっとポニーテールに結んでくるりんぱ。ゆるくふんわりまとめて仕上げるのが水着に合わせたお団子髪型アレンジの気分です。行き帰りの移動中や、水から出て水着を着替えて、周辺でお買い物をしたりカフェで休憩したりするときも考慮に入れたゆるふわアレンジがいいですよね。水着を脱いだシャワー後にささっと作れると泳ぎ疲れたときの水着ファッションにもアクセントになります。

水着ファッションにあうロングの髪型。ゆるふわお団子は人気も高いもの。水に入ったときに髪の毛が全部濡れてしまわないのもいいですよね。帽子をかぶる予定の人はお団子の高さに注意。ビーチやプールサイドでごろ寝気分の人も、寝たときにつぶれない位置で作っておくのがおすすめです。白っぽい水着や羽織ものに合わせて、水着でもふわっと女性らしいムードに仕上げます。

その場でささっとお団子にしたようなラフな感じに仕上げて。どんな水着にもあいますが、シンプルなワンピースやビキニとの相性がベストです。海でもプールでもアレンジ可能。水着を着る前にもいい感じという万能なアレンジ。試してみてください。

家からお団子の髪型をアレンジして海やプールへ移動するときも、ファッションを選びません。水着の上にワンピースを羽織ったファッションなら、お団子で涼しく快適に移動できますよね。

誰にでも似合うゆるふわお団子の髪型。水着だけでなく、その日のファッションにも合わせやすいのが人気の理由のようです。水着はビキニ派の人にもおすすめです。

水着にあう髪型ロング編―くるりんぱのアレンジ

水着やファッションではなく泳ぎに集中したい人にも人気のくるりんぱを取り入れた髪型アレンジ。しっかり泳いでもくるりんぱをプラスしたお団子は意外に崩れにくいもの。合わせる水着は選びませんが、プールや海ではしっかり泳ぎたいというアクティブ派にもおすすめです。

見た目はあくまで女性らしいふわっとしたまとめ髪ですが、髪型の崩れを気にしたくないウォーターアクティビティでは、くるりんぱアレンジも人気が高いもの。何より見た目がかわいいのがいいですよね。水着はスポーティ派という人にもすっきりした髪型はおすすめです。

水着にあう髪型ロング編―編み込み

細かい髪の毛がばさばさになるのは苦手という人は、もう少しかっちりと髪型を作りこんでしまうのもおすすめです。水に入っても髪型が崩れてきません。こちらもアクティブに泳ぎたい派におすすめです。水着は元気系という人に合わせやすい髪型です。

きっちりと髪型を作ってしまえば、多少海風が厳しい天候でも気になりません。プールでは水着に指定があったり帽子着用を義務付けている場所でも、帽子の中で髪の毛がぐしゃぐしゃになりにくいです。ビキニの上にデニムショーツをあわせるときにも、かわいい髪型はコーディネートのポイントになりそう。

お得意の髪型アレンジできっちりまとめ髪に仕上げてしまいましょう。滑り台ではしゃいだりしても髪型は崩れません。水着にぴったりのすっきりした髪型。うしろをきっちりまとめると、水着の時にもぴったりです。

大人女子ならゆるめのまとめ髪もかわいい

ねじったり巻き込んだり、ゆるっとまとめた髪型も大人女子にはおすすめ。こちらも水着や洋服のファッションを選ばず、ふんわりと決まります。泳いだ後のまとめ髪の髪型にもおすすめです。大人っぽい水着にこだわる人は、髪型も大人系があわせやすそう。

目にかかったり気になる前髪だけをまとめるのもおすすめです。あくまでもナチュラルに髪型を整えたいという女子向け。海からあがったときにもプールサイドでもかわいい髪型ですよね。水着のデザインは選びませんが、水の中ではきっちり顔をつけて泳いで遊ぶ派なら、前髪は最初からアップしておくと気になりません。

水着にあう髪型ロング編―三つ編み

かっちり系の髪型として海やプールで便利なのは三つ編み。顔の周りの髪の毛を上に向かってひっぱってまとめていくので、濡れてもすっきりした髪型をキープできます。スポーツブランドの水着だけでなく、流行のビキニの水着にも合います。

スポーティな水着との相性が良く、サーフショーツやラッシュベストなどにもぴったり。行き帰りのファッションがカジュアル系でも似合いますよね。ロングヘアだけでなく、ショートヘアにもアレンジがききそうです。水着あり、水着なしにかかわらず、家を出るときから三つ編みというのもあり。誰でも簡単にできる水着用のヘアアレンジです。

水着にあう髪型ロング編―ポニーテール

定番の髪型ともいえるポニーテール。水の中でも髪型が乱れずに便利ですよね。シャワーの時はさっとゴムなどを外してシャンプーもしやすく便利です。複雑な髪型は苦手、邪魔な時だけさっと結びたいという人にもおすすめです。海やプールへついてから結ぶという髪型アレンジもできちゃいます。もちろん、水着のデザインも選ばないし、水着を脱いでから帰宅するまでもどんなファッションにも合います。

海でしっかり水につかる予定の人も、さっとポニーテールにしてから行くと髪型の乱れが気にならずにすみます。シンプルですが万能な髪型のアレンジがポニーテールということになりそうです。プールサイドでゆっくり読書したり飲み物を楽しむという水にはつからない派も、水着ファッションに合わせてアレンジしやすい髪型ですよね。

どんな水着でも似合う髪型です。ロングだとしっかり結べますが、セミロングや肩ぐらいの長さの髪型アレンジとしても定番です。髪の毛が邪魔になったらポニーテールができるように、お気に入りのヘアゴムなどを持参しておきましょう。シュシュもかわいいですが、水にぬれて落ちてしまいそうな複雑なデザインのものは、泳ぐ予定の方は要注意。なくしてしまう可能性が大です。

水に入っても髪型の乱れが気にならない。ポニーテールのアレンジは無限です。髪型が崩れて困ったらさっと結んでおきましょう。水着はシンプル系という人は、ヘアメイクで自分らしい雰囲気を出したいもの。ポニーテールアレンジはおすすめです。

水着やファッションに合わせて結ぶ位置を工夫

高い位置で結んだポニーテールで首や背中をすっきり出すのも夏らしくてかわいいですよね。低めにゆるく結んだポニーテールも大人っぽくて素敵です。お好みのバランスで水着やファッションに合わせてアレンジするのも楽しいですね。

Thumbおしゃれなポニーテールのやり方!簡単に大人っぽい髪型になれる!

水着にあう髪型ロング編―帽子

髪型が崩れてきたら、日焼け対策にもなるハットをプラス。つばの部分が広いタイプは顔の日焼け予防にも一役買います。水着を選ばない帽子のファッションですが、リゾート系の水着にあわせるのも気分ですよね。

パナマ帽風のタイプは小顔効果も。ファッションに合わせてハットをチョイス。海やプールにぴったりな小物で髪型をカバーするのもいいですよね。

合わせる水着やファッションを選ばないお気に入りのハット。女優帽と呼ばれて一世を風靡したことも。かごバッグやサンダル、今年流行のカットが深いワンピース水着などに合わせて、プールや海のファッションを楽しみたいですよね。

リゾート気分が盛り上がるファッション小物としてもマストアイテム。サングラスやカバーワンピとあわせて、大き目のハットをプラスするのもおすすめです。

キャンプならニット帽もあり。朝夕は急に気温が下がる海の近くのエリアなら、ニット帽とTシャツというコーデも似合います。

水着にあう髪型ロング編―キャップ

マリンスポーツ好きならキャップも外せないアイテムです。ロングにもショートにも似合う上、スポーツに集中する気分が盛り上がります。

海ならではのビーチヨガなど、お友達とお揃いのキャップで参加するのも楽しそうですよね。帽子は日焼け対策や熱射病の対策にも便利なアイテムです。

髪型が潮風で乱れても、キャップをかぶってしまえばそれほど気にならないもの。帰り道アイテムとしても便利です。

人気ビーチブランドのキャップをプラスするのも、ビーチスポーツに参加するときの気分を盛り上げてくれます。

ThumbショートVSロング!人気の髪型はどっち?自分に似合う髪型を見つけよう

水着にあう髪型ショート編―結ぶ

そこまでロングでなくてもシンプルなまとめ髪の髪型は楽しめるもの。ショートやセミロングのヘアだからこそ、まとめてみるのもおすすめです。ショートヘアの髪型をきれいに保ってくれます。

シンプルなポニーテール。結べるくらいのショートヘアなら余計に髪の毛が乱れると気になるという人も多そうです。ショートヘアをまとめるなら、ゆるめのポニーテールが基本。ショートヘアだから髪型アレンジができないということもないので、ヘアゴムなどは持参しておくと便利です。

Thumbボブの伸ばしかけどうしたらいい?可愛いアレンジ・髪型まとめ!

水着にあう髪型ショート編―ねじる

ショートボブなどトップが重いタイプのショートヘアは髪型のアレンジが意外に多くできますよね。ねじってとめただけですが、水の中でしっかりまとまって、ショートヘアの乱れを防いでくれます。

Thumbロブのヘアアレンジ術紹介!簡単なのに結婚式でも使えるおしゃれ髪型

水着にあう髪型ープール編

スイミングキャップの着用が義務付けられているプールでは、キャップをつけて泳ぐことになります。キャップの中の髪の毛をどんな風にまとめるのかといえば、ショートヘアはそのままかぶって帽子の中にすべての髪の毛が収まるようにするということに。

ロングヘアの人は、一度髪の毛を結んでからキャップを着用して、結び目から下の髪の毛をもう一度キャップの中にしまうという方法が多いと思います。ロングヘアの人はヘアゴムが必要になるので準備しておくことに。キャップがきつく、外すときに痛いという人は、中にタルカムパウダーを少量入れておくと、着脱しやすいのでおすすめです。

水着にあう髪型ショート編―ヘアアクセ

髪の毛をまとめるときに、お気に入りのヘアアクセを水着とコーディネートしてよりファッションを楽しみたいという合わせ方も人気です。

日ごろはあまり使わないヘアバンドやバンダナなども、水着とあわせるとぐんとかわいらしくまとまります。

流行のミラーサングラス、チョーカー、リストバンドなどもあわせて水着ファッションを楽しみたいですよね。

水着の色や柄のトーンに合わせたファッション小物の合わせ方で、今年の水着を何倍にも楽しく着こなせます。水着の上に羽織るアイテムやサンダル、帽子と全体のファッションを考えて楽しみたいところ。海やプールに出かける日が楽しみになりそうです。

プールや海を楽しむための浮き輪やフロートといった小物にもかわいいものがたくさん見つかります。

水着にあう髪型ーナチュラル派

SNSでは、海やプールで泳ぐときの髪型はあくまでナチュラル派という声も多いもの。寝起きの髪型や海で泳いだ後の髪型の美しさ、楽しさを肯定するハッシュタグもたくさん見かけます。髪についた潮や砂を勲章みたいに肯定して夏を楽しみ、ひいては人生を謳歌したいという大人女子の声です。確かに、今年の夏は今年しか存在しませんし、楽しまない手はありません。潮風や太陽とだって仲良くしたいものですよね。

海やプールで髪型ばかりを気にしていても仕方ない。友人や彼と、家族と過ごす時間を目いっぱい楽しみたい。髪型やファッションは普段通りが基本という人も。

自分らしい水着の着こなしや髪型のアレンジで、海やプールを思いっきり楽しみたい!水着とあう髪型アレンジにもどんどん挑戦してみたいですよね。

水着にあう髪型をまとめてみた

ロング派もショート派も水に濡れた時の髪型を考え、水から出た後のことも考えて髪型をアレンジ。ビキニ派もワンピース派も、上に羽織るアイテムなどを考え、水のアクティビティにあったヘアアレンジに挑戦してみましょう。ポイントは快適さ。快適に過ごすことをメインに自分らしい髪型アレンジをすれば、それが一番魅力的です。

また水着や小物のことをまとめる機会があったらいろいろご紹介したいと思います。

Thumbヌーブラビーチ(水着用)の口コミまとめ!効果的な付け方もご紹介
Thumbチュアンピサマイの花びら水着まとめ!ビキニからスカートタイプまで一挙公開♪
Thumbぽっちゃりでも似合うビキニってあるの?選び方のコツをご紹介!

こちらの関連記事もおすすめ

アクセスランキング

2021-04-15 時点

新着一覧