松本人志の嫁の伊原凛は韓国系?出会いや馴れ初め・グラビア時代の画像あり

お笑い芸人の松本人志は結婚して嫁が出来てからというもの、すっかり子煩悩パパ。そんな松本人志の嫁とはどのような人物なのでしょうか。同じタレントと言われる嫁は、実は韓国系とも噂される伊原凛という人物のそうです。松本人志と嫁の馴れ初めに迫ります。

目次

  1. 松本人志の嫁ってどういう人物なのか
  2. 松本人志が嫁と結婚したのは45歳のとき
  3. 松本人志の嫁は韓国系
  4. 松本人志の嫁はお天気キャスターだった
  5. 松本人志と嫁の馴れ初め
  6. 松本人志が嫁と結婚を決意した理由
  7. 松本人志は嫁と子供が出来てすっかり丸くなった
  8. 松本人志と嫁の関係も良好
  9. 松本人志と嫁は子供をインターナショナルスクールに通わせている
  10. 松本人志も嫁と自分の両親のような家庭を築けるのか

松本人志の嫁ってどういう人物なのか

お笑い芸人として、天才として評価される松本人志。輝かしい経歴を持つ松本人志ですが、2009年に結婚して嫁が出来てからはすっかり丸くなったと噂されています。そんな松本人志の嫁を松本人志の画像と共に紹介していきます。

松本人志といえば、お笑い芸人として多くのファンがいて、後輩芸人にとっても憧れの存在です。しかし、昔は少し尖ったところもあって近寄りがたい存在でした。しかし、嫁と結婚してからはすっかり子煩悩パパになってしまった松本人志。そんなにも、松本人志を変えてしまうほどの嫁ってどんな人なんでしょうか。

松本人志が嫁との結婚を発表したのは2009年5月17日でした。時々松本人志の熱愛疑惑が出ることはありましたが、どれも噂話に過ぎず、どちらかというと風俗通いが好きなタイプという印象でした。AV愛好家であることはガキの使いのトークでも披露しており、浜田雅功が結婚しても、松本人志はなかなか結婚する様子がなかったですもんね。

そんな松本人志もガキ使のメンバーたちがどんどん結婚していって、自分もまんざらでもないとはいう表情でした。しかし、本当に嫁にするような相手がいるのかな?と思っていたところ、2009年に突然結婚を発表したのは驚きでしたよね。あの過去に急に坊主にしたときの驚きと同じレベルでした。

松本人志が嫁と結婚したのは45歳のとき

松本人志は1963年9月8日生まれの53歳。嫁と結婚したときは、すでに45歳で、初婚としては遅めの結婚でした。松本人志は嫁のことを、一般の女性であり、妊娠中であることを、結婚を発表したFAXの中で説明していました。記者会見を開くのは照れくさかったらしく、結婚発表という形の記者会見の場は開かれることはありませんでした。

松本人志の結婚を相方の浜田雅功も冗談まじりに祝福しており、これを機に松本人志の風俗通いも終わりだなと思っていたようです。問題は松本人志が結婚した嫁がどんな人物なのかということでした。一般女性といえど、あの松本人志が結婚した相手だけに、みんな気になりましたよね。

松本人志の嫁は韓国系

松本人志の嫁は一般人ということでしたが、元タレントだったようです。名前は伊原凛というようですが、実際は宣喜娜(ソン・ヒナ)という韓国の名前があり、おそらく在日韓国人ということのようですね。そのため、韓国系の名前と日本の名前である伊原凛という2つの名前があるようです。

あまり画像は出回っていないようで、過去のDVDのパッケージや、それに関係するグラビア画像がある程度だと言われています。あまりタレントとして有名だったわけではなく、松本人志と出会う前後にはすでに芸能界から引退していたとも言われています。

松本人志の嫁はお天気キャスターだった

嫁のことを一般人として公表したのは、すでに芸能界を引退していたからだと言われています。いろいろ嫁のことを探られたくないという松本人志なりの考えもあったかもしれません。しかし、嫁は一時期有名なテレビ番組に出演していたようです。

松本人志の嫁である伊原凛は1982年10月24日生まれの34歳で、出身自体は東京都となっています。聖心女子学院中等科・高等科卒業しているようで、在日韓国人といえども、ほとんど日本人としての生活のほうがメインのようですね。日本にはそういった在日韓国人の人も多く、中には自分が韓国の血を引いていることを知らない人も多いそうです。

松本人志の嫁はタレントとして活動していたとき、2006年4月から日本テレビ『ズームイン!!SUPER』のお天気キャスターをつとめていたそうです。その後2008年9月30日に番組を卒業して、そのまま芸能界自体から引退することを決めたようです。その頃の画像はネットで出回っているという噂もあります。

松本人志と嫁の馴れ初め

同じタレント同士といえども、なかなか接点がなさそうな二人ですが、どのような馴れ初めで結婚にまで至ることになったのでしょう。これは、TBS系のバラエティ番組の『史上最強!!お笑いの祭典ザ・ドリームマッチ』で松本人志と伊原凛は共演したそうです。このときにどこまで会話があったのかはわかりませんが、もともと伊原凛は松本人志のファンだったようです。

その後、芸人たちが主催する合コンに松本人志が出席。そのとき、伊原凛も出席していたそうです。これが偶然なのか、伊原凛や芸人側の狙いだったのかは不明ですが、ここぞとばかりに、伊原凛は松本人志にアプローチしたと噂されています。このあたりが二人の馴れ初めとなっていますね。

ごく普通な馴れ初めから始まった二人は、こっそり交際を始めていたようです。松本人志が大物タレントということもあり、おおっぴらな交際はできなかったものの、デートを重ねて二人は順調だったようです。しかし、そんな二人にある大きな事件が起きたのです。

松本人志が嫁と結婚を決意した理由

二人はいつものようにこっそりとデートをした帰り、タクシーに乗っていました。しかし、そのタクシーが後ろから乗用車に衝突されて交通事故にあってしまうのです。幸い、松本人志は見送りでタクシーには乗っておらず、伊原凛も大きな怪我こそなかったものの、病院で診察をうけます。そのとき、X線検査をすることになったのですが、そこで妊娠の有無を確認されます。

まさかまさか妊娠なんてしているわけが無いと思いながらも、検査に深く関わることだけに、念のために妊娠の検査を行うと、なんと伊原凛は妊娠していたのです。この事実を松本人志に告げることに不安を覚えながらも、松本人志に連絡したそうです。

どうもデートが終わって早々、芸人仲間のコンパに顔を出していたようで、松本人志はコンパの場で伊原凛の妊娠を知ったそうです。さすがに松本人志も年齢が年齢だけに、この事実を真剣に受け止めて、伊原凛と結婚することを決めたそうです。意外な馴れ初めからの妊娠までの流れは、松本人志のまた一つ新しいネタとして記されることになりました。

週刊誌の記者も、松本人志と伊原凛が中野ブロードウェイでデートしていることをはスクープしていながらも、まさか結婚するほどの相手とまでは思っていなかったようで、突然の妊娠からの結婚の流れに相当驚いたと言われています。

松本人志は嫁と子供が出来てすっかり丸くなった

かつての松本人志といえば、結婚とか子供とは無縁のイメージでした。風俗通いをしながら、適度に女遊びはするものの、「結婚とかめんどくさいわぁ」と言いそうなイメージでした。わざわざ結婚する必要などないと考えていたようですが、子供も出来てしまったし、そろそろ結婚するか、という感じだったんじゃないかなぁと思いますね。

松本人志はそんな中で結婚し、子供が生まれるわけですが、すでに大分高齢になってからの子供だっただけに、まるでおじいちゃんが初孫に喜ぶかのごとく、超絶子煩悩パパになってしまったのです。子供が出来てからは仕事のスタイルも変わったと言われており、できるだけ早く家に帰れるようなスケジュールに変更したとも言われています。

年末に放送されるガキ使の笑ってはいけないでは、松本人志が子供のためにバルーンアートの教室に通っていることまで暴露されていましたよね。子供が喜ぶためなら、なんでもする。昔の松本人志からは考えられないような、あま~いパパになってしまったようです。ツイッターでも時々子供の事に関するつぶやきをするなど、可愛くて仕方ないという感じですね。

松本人志と嫁の関係も良好

かつては独身貴族の代表として風俗通いをしていることは有名でしたが、結婚して嫁も子供も居る松本人志は、そういうのとは無縁になったとも言われています。嫁とも関係も良好なようで、仲良くしているようですね。嫁との関係をうまく続けるために、いろいろ松本人志なりにルールがあるとも言われています。

嫁との関係をうまく維持するために、まず自分の年収は内緒にしているようです。そのため嫁は松本人志がどれぐらい稼いでいるかわからないようで、仕事が増えたり減ったりするとかなり動揺することもあると言われています。あまり嫁にお金がたくさんあると分かると、気を抜いてしまうと思っているのかもしれませんね。

もともと松本人志は有名になってからも庶民的なエピソードも多く、嫁にもそういう庶民的な感覚を失ってほしくないと考えているのかもしれません。また、娘のことを考えて嫁が贅沢な生活に走らないようにしたいんだと思いますね。嫁の尻にはしかれないような関係を続けているようです。

松本人志と嫁は子供をインターナショナルスクールに通わせている

松本人志と嫁は、自分の子供がタレントの子供であることを考えて、そういうことに理解のあるインターナショナルスクールに通わせていると言われています。さすがに通っている現場の画像はありませんが、木村拓哉と工藤静香の子供も通っていると言われており、小さいながら英語を学びながら生活しているようです。

嫁との結婚はできちゃった婚だったわけですが、ある程度の年齢を重ねてからは、交際する相手は常に嫁候補として見ていたそうです。それだけに、伊原凛と交際し始めたときも、嫁にすることは不満は無かったようで、あくまで子供が出来たのは、最終的なきっかけだったと言われていますね。

松本人志も嫁と自分の両親のような家庭を築けるのか

残念ながら松本人志の父親は2014年に他界してしまったのですが、お母さんはいまでも元気です。両親や兄姉そろってテレビに出たこともあり、有名なご両親です。松本人志も嫁や子供ができて、自分の母親の偉大さを痛感しているようですね。松本人志も嫁とそんな関係で居られる手本にしたいんじゃないでしょうか。

松本人志の嫁が元タレントで韓国系の血を引いているという話でした。松本人志にとっては馴れ初めなどを見ていると、嫁との出会いはとても良いものだったと思いますね。昔のような尖った松本人志も良いですが、子煩悩パパとなった松本人志のほうが幸せそうで見ているこっちがほっこりします。これからも、松本人志には良いパパであって欲しいと思います。

松本人志の子供(娘)が可愛い!名前や年齢・学校情報まで徹底調査 | Pinky[ピンキ-]
松本人志の嫁・伊原凛は韓国人のソンヒナ?国籍は?水着画像も流出! | Pinky[ピンキ-]
ダウンタウン松本人志の嫁・伊原凛や子供について徹底的に調べてみた! | Pinky[ピンキ-]

関連するまとめ

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ