ホットケーキミックスでスコーンが簡単にできちゃう!スタバ風が人気!

ホットケーキミックスってホットケーキ以外にもたくさんのお菓子が作れますよね。実はサクサクのスコーンも作れるんです。なかでも最近ではスタバ風の三角スコーンが大人気!そこでホットケーキミックスで作れる美味しいスタバ風スコーンを紹介します。

ホットケーキミックスでスコーンが簡単にできちゃう!スタバ風が人気!

目次

  1. そもそもスコーンって何?
  2. ホットケーキミックスで本当に作れるの?
  3. ホットケーキミックスを使うメリット
  4. たくさんある!スコーンの形や具材
  5. スタバ風スコーンが大人気!その秘密は?
  6. 簡単美味しいホットケーキミックスのスタバ風スコーン5選
  7. スタバの大定番!チョコレートチャンクスコーン
  8. ほのかな甘さとカリカリ感が美味しい!レモン&ポピーシードスコーン
  9. たくさんのナッツが香ばしい!アメリカンスコーンナッツ
  10. ほのかな甘さが女性に大人気!アメリカンミックスベリースコーン
  11. 季節限定や歴代スコーンも作れちゃう!
  12. ダイエット中でも大丈夫!ホットケーキミックスを使ったヘルシースコーン
  13. ランチスコーンもホットケーキミックスで
  14. ホットケーキミックスなら色々作れる
  15. ホットケーキミックスのスコーンでおしゃれなティータイムを!

そもそもスコーンって何?

おしゃれなカフェやパン屋さんでよく見かけるスコーン。サクサクとした食感が堪らなく、プレーンのものもあればチョコレートやベリーが入っているのもあって、ティータイムのお供にジャムを付けたりして食べるのにもぴったりですよね。でも、そもそもスコーンって何だか知っていますか?日常的に販売しているので、何気なく買って食べていましたよね。

実はスコーンと言うのはスコットランド発祥のパンなんです。クッキーなどのお菓子と同じようなものかと思いきや、パンとして食べられてきたものなんですよ。

スコットランドだけではなくイギリスやアメリカにも渡ることで形や具材も様々なものが生まれていますが、もともとのスコーンは円柱のような形をしたプレーンのものだったそうです。アメリカではそれをビスケットとして販売していますので、カフェなどで見かけた方もいるのではないでしょうか。

ホットケーキミックスで本当に作れるの?

さて、そんな歴史のあるスコーンですが本当にホットケーキミックスでも作れるのでしょうか?一般的なプレーンスコーンに必要な材料は強力粉、薄力粉、ベーキングパウダー、グラニュー糖、無塩バター、牛乳などお家にない場合はたくさんのものを買って用意しないといけませんよね。

でもホットケーキミックスなら小麦粉や砂糖、ベーキングパウダーが元々配合されているので簡単にスコーンを作ることが出来るんです。ホットケーキミックスにバターと牛乳を混ぜて成形し、オーブンで焼くだけで本格的なスコーンが作れるのでアレンジもしやすくオリジナルスコーンを作るのにもおすすめなんですよ。

ホットケーキミックスを使うメリット

上記でも紹介しましたがホットケーキミックスは元々たくさんの材料が混ぜ込まれています。なのでスコーンを作る際にわざわざ強力粉や薄力粉、グラニュー糖をスケールで量る必要もなく、ホットケーキミックスを使うだけでキッチンも汚れないので助かりますよね。

さらにスコーンに限らずホットケーキミックスを使うことで牛乳を水で代用出来たり、卵を使わなくても作れるお菓子もあるので普通に材料を買って作るお菓子よりも簡単に作ることが出来るんですよ。アレルギーがある方は特にホットケーキミックスを使うと便利ですよね。

たくさんある!スコーンの形や具材

最初にスコーンの起源について紹介しましたが、スコーンの形もたくさんあります。円柱型のものや三角のもの、丸いものや食べやすく小さいものなどもあり、形が決まっていないのできちんと成形しなくてもオーブンに入れればそれなりに膨らむので作るのも簡単なんです。

さらに具材も様々な種類があります。プレーンのものはもちろん、チョコレートやナッツ、フルーツを入れたティータイムに楽しめるような甘いもの、さらにはベーコンやチーズ、コーンやウインナーなどを入れた惣菜スコーンもあるんです。具材が多い場合は特にホットケーキミックスを使えば手間を省けるのでおすすめですよ。

スタバ風スコーンが大人気!その秘密は?

普通のスコーンはサクサクとした食感が特徴的ですよね。コンビニなどでも販売しているので食べたことがある方も多いはずです。でも、スコーンを食べると口の中がパサついたり喉が渇いたりするのでちょっと苦手だという方もいますよね。その点スタバのスコーンは周りはサクサクなのですが、中はしっとりしているんです。

そして大きめのチョコレートやナッツなどのトッピングで食感も楽しめるのでスタバ風のスコーンを真似して作る方が増えてきているんですよ。三角の形が食べやすいのでティータイムに読書をしたりしながらでも片手で食べられるのでおすすめなんです。

簡単美味しいホットケーキミックスのスタバ風スコーン5選

そこで、しっとりと美味しいスタバ風スコーンのホットケーキミックスを使った作り方を紹介していきます。スタバでは王道のスコーンから季節限定のスコーンまで様々な種類がありますが、中でも王道のものと人気のあるスコーンを紹介します。ホットケーキミックスで簡単に出来てとても美味しいので是非作ってみてくださいね。

スタバの大定番!チョコレートチャンクスコーン

1番人気はやはりゴロゴロとしたキューブ状のチョコレートが入ったチョコレートチャンクスコーンです。

スタバのチョコレートはコーヒーに合うように世界各国のカカオ豆をブレンドしたものですが、少しビター感のあるチョコレートなのでお家で作る際にもビターやブラックなどのチョコレートを使うのがおすすめです。その方がカロリーも押さえられますし、スタバの味に近付けることが出来ますよ。

スタバではスコーンを食べる際に無料でキャラメルソースをかけてくれたり、+30円でホイップクリーム、+20円でチョコレートを付けてくれるのでカスタマイズしてティータイムを楽しむことも出来ます。ホットケーキミックスでスコーンを作れば簡単に美味しく出来るので、トッピングを工夫してお家でも是非試してみてくださいね。

ホットケーキミックスを使ったチョコレートチャンクスコーン

こちらがホットケーキミックスを使ったチョコレートチャンクスコーンの作り方です。大きめのチョコレートがスタバ風ですよね。材料も少なくオーブンの取り扱いにだけ注意していれば男の子が1人で作れるほど簡単に出来るので是非チャレンジしてみてくださいね。

ホットケーキミックスを使うことで粉を混ぜる手間がないので簡単ですよ。大人でもオーブンの取り扱いには気を付けて火傷のないように気を付けてくださいね。

ほのかな甘さとカリカリ感が美味しい!レモン&ポピーシードスコーン

毎年夏のシーズンになると発売される、レモン&ポピーシードスコーン。実は通年販売してほしいと言うファンがいるほど人気のあるスコーンなんです。

レモンの清涼感とポピーシードのプチプチ感、そしてコーティングのカリカリのシュガーが絶妙にマッチしたスコーンなんです。チョコレートチャンクスコーンよりもカロリーは高めですが、まさに夏にぴったりでフラペチーノなどにもよく合いますよ。

こちらのスコーンはポピーシードを手に入れるのがなかなか難しいのでスタバの味と同じとはいきませんが、ホットケーキミックスでスタバ風のレモンスコーンを作ることは可能です。ポピーシードもインターネットや輸入食品店などでは販売していることが多いので是非見つけてみてくださいね。

レモン&ポピーシードもホットケーキミックスで

ホットケーキミックスで作るレモン&ポピーシードスコーンの作り方動画は残念ながらありませんでしたが、混ぜる材料などを少し変えるだけでチョコレートチャンクスコーンと同じ作り方でOKなんです。ホットケーキミックスにチョコレートの代わりにレモン果汁とポピーシードを入れて混ぜるだけなので意外と簡単に出来ますよ。

さらにオーブンに入れる前にスコーン生地にレモンシュガーグレーズを塗り、スタバ風の焼きあがった後のカリカリ感を楽しむのもおすすめです。レモンシュガーグレーズは、レモン果汁とパウダーシュガーを煮詰めただけなので簡単に出来ますよ。他にもバターの量を減らしてレモンオイルを入れるのもしっとりとしておすすめです。

たくさんのナッツが香ばしい!アメリカンスコーンナッツ

サクサクのスコーンにアーモンドやヘーゼルナッツ、くるみを使って香ばしいカリカリ感をプラスした新商品です。2枚の生地でアーモンドとヘーゼルナッツのフィリングを挟んでいるので、スタバのスコーンの中でもとくにサクサク感のあるものになっています。トッピングに使われているチョココーティングは少し甘いめなのでナッツの香ばしさとマッチしていておすすめですよ。

少し難しいですが、このナッツスコーンもホットケーキミックスで作ることが出来ます。アーモンドやヘーゼルナッツ、くるみはスーパーでも比較的手に入れやすいので実は自己流でも美味しいスコーンが出来るんですよ。

サクサクのナッツスコーンもホットケーキミックスで

ホットケーキミックスでのスタバ風のアメリカンナッツスコーンの作り方も動画はありませんでしたがスタバのようにサクサクに作ることが出来ます。ホットケーキミックスで作ったスコーンの生地を折り込み、間にアーモンドとヘーゼルナッツのフィリングを挟んで成形し、オーブンに入れる前にチョコレートとくるみ、アーモンドをトッピングすれば見た目もスタバ風のスコーンになりますよ。

ほのかな甘さが女性に大人気!アメリカンミックスベリースコーン

アメリカンミックスベリースコーンは2017年の夏シーズンのレモン&ポピーシードスコーンの前シーズンの季節限定商品です。チョコレートチャンクスコーンよりも甘さ控えめでカロリーも低いため、女性から絶大な人気を集めたスコーンです。ほのかなブルーベリーの甘さとレッドカラントの酸味が絶妙なスコーンで、ラテやココアなどの甘いドリンクと合わせてもマッチするのでおすすめですよ。

そんなミックスベリースコーンですが、シーズンを過ぎるとスタバでは販売終了しますので食べることが出来ません。でも、ホットケーキミックスを使えば簡単にスタバ風のミックスベリースコーンが出来ちゃうんです。食べ損ねた方やまだまだ食べ足りなかった方は是非ホットケーキミックスを使ってチャレンジしてみてくださいね。

ホットケーキミックスで作るミックスベリースコーン

作り方は簡単です。他のスコーンと同じようにホットケーキミックスに入れる材料をブルーベリーとレッドカラントにするだけ。レッドカラントは単品で販売しているのはあまり見かけませんが、業務用スーパーや冷凍ミックスベリーの中に入っていたりするのでそれを使うのがおすすめです。ただ冷凍を使う場合には少し水分が増えてしまうのでホットケーキミックスの量を調節してくださいね。

スタバではミックスベリースコーンの前にはブルーベリークリームスコーンも販売していましたが、これも市販のブルーベリーとクリームチーズを混ぜるだけで簡単に出来ちゃいます。ブルーベリークリームスコーンも人気のあった商品なので是非作ってみてくださいね。ベリー系はオーブンに入れてもしっとりとしているので生地との食感の違いも楽しめて美味しいですよ。

季節限定や歴代スコーンも作れちゃう!

上記のミックスベリースコーンでも紹介しましたが、スタバには季節限定のスコーンもたくさんあります。歴代スコーンでお気に入りのものがあったのに今年は発売されない...なんてこともあるんです。でも、そんな美味しかったスコーンもホットケーキミックスを使って復元することが出来るんです。そこで人気のあったスコーンを紹介します。

こちらはホリデーシーズンに発売されるオレンジクランベリースコーンです。オレンジペーストとオレンジピール、ドライクランベリーを混ぜ混んでいて、ほのかな甘さと酸味が絶妙に美味しいスコーンです。自分で作る際にはホットケーキミックスに具材を混ぜた後、オーブンに入れる前にクランベリーを乗せてシュガーグレーズを塗れば可愛く仕上がりますよ。

こちらは2016年の秋に発売されたアップルスコーンです。グラニースミスと青森県産の富士りんごの2種類を使ったスコーンで、味の違うりんごがジューシーな商品です。外はバターでサクサクになっていて中はしっとりとしていて食感の違いも楽しめるスコーンなんですよ。今年も発売されるかどうかは分かりませんが、スタバ風の作り方もあるので是非作ってみてくださいね。

ダイエット中でも大丈夫!ホットケーキミックスを使ったヘルシースコーン

簡単に出来てサクサク感が美味しいスコーンですが、やはりカロリーも気になりますよね。スタバのスコーンは大体1つ300~500キロカロリーくらいでなかなかの高カロリー商品です。でもダイエット中でもどうしてもスコーンが食べたい方は少し工夫すればカロリーを抑えることが出来るんですよ。

例えば、無塩バターや有塩バター、マーガリンなら無塩バターが1番低カロリーですし、中に入れる具材を低カロリーのものに控えたりすることも簡単に出来ますよね。ホットケーキミックスはもともと砂糖が入っているので甘みを控えても美味しく仕上がりますし、おからを入れたりお豆腐を混ぜたりするのもおすすめですよ。

ランチスコーンもホットケーキミックスで

上記でスコーンには甘いものだけでなく惣菜スコーンもあることを紹介しましたが、ランチタイムやピクニックなどにおすすめの惣菜スコーンを少し紹介します。お菓子を作るためのホットケーキミックスでおしゃれなランチが出来るのは嬉しいですよね。

ウインナーやベーコン、チーズの入ったスコーンは定番です。惣菜パンと同じくパクパク食べれてしまうおすすめの組み合わせですよね。小麦粉やイーストを使わなくてもホットケーキミックスでパンのようなランチが出来るのでおすすめです。しかもパンよりもサクサクしていてお腹に溜まるので満足感もかなりあります。

入れる食材に迷った時にはサンドイッチなどの具材と同じものを入れるのもおすすめです。意外と野菜を入れても合うので、スタバのサンドイッチなどを参考にしてみるのもおすすめですよ。オーブンで焼いた後のプレーンのスコーンにトマトやハム、ローストビーフなどを挟むのも美味しいですよ。

ホットケーキミックスなら色々作れる

ホットケーキミックスで作るスコーンの作り方をたくさん紹介してきましたが、ホットケーキミックスでスコーン以外にもたくさんのお菓子やパンが作れますよね。そこで少しホットケーキミックスを使ったおすすめのレシピを紹介します。

フワフワした食感が好きな方ならやっぱりパウンドケーキです。ホットケーキミックスに卵とバター、牛乳と甘さが欲しい方は砂糖を入れて混ぜるだけ。卵は卵黄と卵白に分けておいて卵白をメレンゲにして混ぜるともっとフワフワ感のあるパウンドケーキが出来上がります。スコーンを作った時に余ったチョコレートやベリーなどを入れても美味しいのでおすすめですよ。

さらにちょっとだけ時間は掛かりますがホットケーキミックスでパンを作るのもおすすめです。ホットケーキミックスに卵と牛乳、ドライイーストとサラダ油を加えて丸め、30分ほど寝かせて焼けば簡単にパンが焼けちゃうんです。ドライイーストがない場合は発酵食品であるヨーグルトでも代用出来るのでおすすめですよ。オーブンがない方はフライパンでも焼けちゃいます。

ホットケーキミックスのスコーンでおしゃれなティータイムを!

ホットケーキミックスを使ってこんなに簡単にスタバ風のおしゃれなスコーンがたくさん出来ちゃうんです。もちろん、本格的に薄力粉などを振るって作るスコーンも美味しいですが、中に入れる材料などをたくさん集める場合には、ホットケーキミックスを使えば簡単で時短にもなりますよね。

水分が少ないので捏ねる際にはどうしても手に生地がくっついたり小麦粉を付けたりする手間はかかりますが、ビニール袋などに入れてそのまま捏ねることも出来ますので、キッチンを汚したくない方にはおすすめです。ホットケーキミックスを使うことでも汚れないのでおすすめです。オーブンに入れる前に生地に飾りつけをするだけでもおしゃれなスコーンに出来ますよ。

スタバのスコーンは小麦粉やバターにもこだわって作られているので、やはりどうしても本場の味にするのは難しいかもしれませんが、それでもホットケーキミックスでスタバ風のおしゃれなスコーンをお家で気軽に楽しめるのは嬉しいですよね。オーブンの取り扱いにさえ気を付けていれば子供でも簡単に作れますし、季節限定のものやオリジナルのスコーンを作ってティータイムを楽しんでみてください。

もっとスコーンやホットケーキミックスについて知りたい方はこちらへ

Thumbスコーンのレシピまとめ!人気で簡単なレシピを集めてみました♪
Thumbホットケーキミックスのレシピまとめ!どんな作り方が人気?
Thumbホットケーキミックスのカロリーは?ダイエット中に気をつけたい事まとめ
Thumb豆腐ホットケーキの魅力は?ホットケーキミックスでドーナツやパンの作り方

こちらの関連記事もおすすめ

アクセスランキング

2021-04-14 時点

新着一覧