スイカの保存は冷蔵庫?それとも常温?保存方法や賞味期限まとめ

スイカと言えば夏の代表的な食べ物ですよね。ですが、スイカの保存方法や賞味期限ってご存知ですか?実は保存方法がきちんとあるんですよ。今日はスイカの保存方法や賞味期限はあるのかなど、スイカの身近な疑問について紹介します!是非とも参考にしてみて下さいね。

目次

  1. スイカが美味しい季節がやってきた!
  2. スイカには種類がある
  3. そもそもスイカは日本の食べ物ではなかった
  4. スイカは栄養豊富!実は夏に嬉しい食べ物
  5. 美味しいスイカの見分け方
  6. スイカは料理として使えるの?おすすめ料理方法!
  7. 保存方法でスイカの賞味期限は変わる?
  8. スイカの保存方法大公開!冷蔵庫での保存は出来る?
  9. スイカは冷凍保存できる?
  10. 今年の夏はスイカの保存を見直してみてみよう!

スイカが美味しい季節がやってきた!

@ouchigohan.jpさんの投稿
18888333 1940854552857314 1416145206771712 n

スイカが出てくると夏を感じませんか?夏のレジャーにも定番となっていますよね。そんな、夏の代名詞、スイカですが、スイカについてあまり知らないですよね。今日はスイカの保存方法や保存の仕方によって賞味期限が変わるなど色々な疑問について解説します!

夏の定番、スイカ

@masayoshi1221さんの投稿
18812550 1731511070195739 163696390654918656 n

気温が高くなり、体の水分が減っていくのを感じると、体は水分が多い食べ物が欲しくなりますよね。暑くなるとスイカが食べたくなりませんか?そんな中、スイカはたっぷりの水分があり、冷たくして食べると格別!まさに夏の定番ですね。

スイカには種類がある

@am16gさんの投稿
18888853 278509342621853 6988085470479515648 n

普段私達が6月くらいから沢山目にするスイカですが、実は種類が多く有るのをご存知ですか?真っ赤なスイカだけが、スイカではないんですよ。スイカの代表的な種類を紹介します。

大玉スイカ

@gatto.unimilさんの投稿
18812045 1932797346965617 8423446253559349248 n

大玉スイカは、1番目にすることが多いスイカです。いわば、スイカといえばこれ!というほどメジャーなスイカです。大玉スイカの中にも縞王、富士光、甘泉といった種類のスイカがあります。甘味が強かったり、水分が格段に多かったりと大玉スイカの中でも種類によって特徴があります。

小玉スイカ

@_eco_teeさんの投稿
18879803 309936522761858 6313904290817638400 n

家庭菜園でも栽培しやすいのが小玉スイカです。小玉スイカは素人にも育てやすく、なお甘味がしっかりとあるので美味しいのが特徴です。プランターで育てることが出来ますので、興味がある人は1度小玉スイカからチャレンジしてみて下さいね。

黄色スイカ

@emyoichigoさんの投稿
18812693 1834188236901032 1245511018004611072 n

たまに見かけることがある果肉部分が黄色い黄色スイカですが、江戸時代に輸入された果肉部分が黄色いスイカをかけ合わせて出来たスイカです。黄色スイカは糖度は少し低めになるので甘味は少なくスッキリとした味わいになります。皮が薄くなるので、浅漬けなど料理に使用しやすいのも特徴です。

種無しスイカ

@mokamaromahiさんの投稿
14134987 1039353579512371 585569005 n

一見異様に見えるスイカですが、実は種がありません。スイカと言えば、たくさんの種がある姿が特徴的ですが、種はかんでしまったり飲み込んでしまったりと、食べる上ではあまり人気はありませんよね。その種が発生しないように処理されたのが種なしスイカです。種なしスイカは作るのに時間がかかる為スーパーでは販売されていない事が多いです。

そもそもスイカは日本の食べ物ではなかった

@risa_tamakonさんの投稿
18809105 1950569648508784 2937010538082729984 n

スイカのルーツをご存知ですか?実はスイカはアフリカに野生種があることから、アフリカが原産となります。その後ギリシャやローマに伝わり果物としてのスイカを作り上げていきました。17世紀にはアメリカにも伝わり世界各国に伝わっていきます。

昔は気持ち悪いと言われていた

@pndyk1031さんの投稿
18812173 448656622179235 8003779776386957312 n

日本には16世紀~17世紀頃に渡来してきたと言われていますが、どのように渡来してきたかはわかっていません。その頃のスイカは縞模様はなく、黒い皮に真っ赤な果肉という見た目から、気持ち悪いと言われていました。明治頃から奈良で品種改良が行われ、今のスイカの形に落ち着いてきました。

スイカは栄養豊富!実は夏に嬉しい食べ物

@gan_ckaさんの投稿
18723082 287615595033859 8459050093629145088 n

水分が多く、カロリーが少ないスイカですが、実は栄養も満点なんですよ。特に夏場食欲があまり無いときにでも、スイカは食べやすく疲労回復にも役立ちますよね。スイカの栄養素はあまり知られていないのが現状です。今日はスイカの主な栄養素を見ていきましょう。

シトルリン

@vegan_gohanさんの投稿
18879377 275485639590901 5568454579919519744 n

アミノ酸の一種のシトルリンですが、効果は利尿作用や血管を若返らせる働きがあります。特に利尿作用はとても強く腎臓病などの予防に繋がったり、女性には嬉しいむくみをとることも期待できます。血管の若返り効果もあり、こちらはスイカの皮を料理に使用すると効果が高くなりますよ。

カリウム

@sarrryyさんの投稿
18808962 438172873218062 3645206106382270464 n

カリウムはナトリウムの排出作用があり、血圧を下げる効果があります。現代の食事はナトリウム(塩分)がどうしても多くなってしまいがちです。そういったナトリウムの排出を促したり、高血圧の予防をしっかりと行ってくれますし、動脈硬化にも一役をかってくれます

リコピン

@nonnonmegumiさんの投稿
18879353 1924912574420429 3865881418676568064 n

スイカの最大の特徴である、赤い果肉ですが、この赤い果肉にはリコピンが豊富に含まれています。スイカにはリコピンが多くアンチエイジングや肌の再生を助けてくれます。また、脂肪燃焼も助けてくれる効果もあるのが嬉しいですね。

βカロテン

@aloha_sachiさんの投稿
18879343 1675999145762084 7824223909753913344 n

βカロテンは、黄色スイカの方が多く含まれていますが、日焼けによって攻撃を受けた肌の再生力を高めてくれます。抗酸化作用がβカロテンには多く豊富なので、活性酸素を排除いてくれるのも特徴の1つですね。

美味しいスイカの見分け方

@c.h.r.designさんの投稿
18811964 304532500002783 6688361645879590912 n

スイカは見た目では全く美味しいかどうかわかりにくいですよね。良く音を鳴らして聞いていみると美味しいかどうか知ることが出来るといいますが、実はそれは不正確な調べ方なんですよ。本当に美味しいスイカを見つける方法はどんな方法になるのでしょうか?

縞模様の色が濃いほうが良い

@yoshikajinさんの投稿
18879305 758164931025377 6048934757461393408 n

スイカの特徴である縞模様ですが、この縞模様を調べることで美味しいものかどうかを知ることが出来ます。この縞模様ですが、周りの緑に対して濃い緑をしており、しっかりと縞模様が出来上がっている方が甘くて美味しいスイカということになります。

縞模様が盛り上がっている

@sei2512さんの投稿
18812015 140206313192832 5764711809135149056 n

縞模様の色が濃いほうが美味しいと説明しましたが、縞模様が濃い以上にさらに凹凸が皮よりも盛り上がっている物の方が美味しくなります。縞模様がはっきりしており、さらに盛り上がっているスイカは、美味しいと言えるでしょう。

ツルの部分が緑色で凹んでいる

@aikohemさんの投稿
18809448 317371455360640 3060337667834118144 n

縞模様にプラスして、ヘタの部分が緑色をしており大きく凹んでいるスイカも美味しくなります。販売されているスイカはしっかりとヘタの部分がわかるものが多いので、購入する時には一度下手の部分を確認してみて下さいね。

スイカは料理として使えるの?おすすめ料理方法!

@yuume222222さんの投稿
18879670 133804867175758 8010595782111526912 n

スイカの料理はあまり知られていませんが、実は果物としてではなく料理で使用している国も沢山あります。スイカの料理ではどのようなものがあるのでしょうか?

スイカのガスパチョ

スイカ料理で多いのがガスパチョという冷静スープです。バジルやローリエ、トマトなどど一緒にミキサーに掛けてスープ状にしたものですが、スイカの爽やかさが癖になる美味しさです。夏にピッタリのスイカ料理ですよ。レストランでも多く提供されている1品です。

保存方法でスイカの賞味期限は変わる?

@sayoko0923さんの投稿
18878903 235353040288220 709225424147709952 n

栄養満点で料理も使えるスイカですが、スイカの賞味期限ってあまり知られていませんよね。中にはとても長期保存ができると思っている人もおおくいるかもしれません。しかし、以外にもスイカの賞味期限は短いんですよ。特に保存方法で賞味期限は変わってきます。保存方法をしっかりと知ることが大切です。

スイカの保存方法大公開!冷蔵庫での保存は出来る?

@vegetafullさんの投稿
18812242 550079575380709 2934789193882140672 n

スイカは意外に長期保存が出来たり、放置しておいても美味しいものだと思っていませんか?実はスイカは繊細で保存方法によって賞味期限が変わってきます。もしかしたら今までしてきたスイカの保存方法は、間違っているかもしれませんよ。保存の仕方を1度確認してみて下さいね。

切る前には常温保存がベスト

@naoki_20151214さんの投稿
18888966 450048868681111 943201129171255296 n

気になる保存方法ですが、スイカはとにかく冷気に弱い食べ物です。その為、冷蔵庫での保存には適しません。スイカは冷蔵庫の冷気にあたると糖度が一気に落ちてしまい、美味しくなくなっていしまいます。保存方法としては、何も被せずに風通しが良く、直射日光が当たらない涼しい場所で常温保存するようにしましょうね。

@reikotakagakiさんの投稿
18948066 183178025544571 8938372970758275072 n

冷気には弱いのでくれぐれも冷蔵庫での保存はしないようにしましょう。常温で保存した場合のスイカの賞味期限は2週間~1ヶ月程度になります。常温保存する際には、必ず気温が高くなりすぎていないかを確認して保存するようにしましょうね。

切った場合には冷蔵庫で保存しよう

@konopacさんの投稿
18722466 441125076280425 1395815533126877184 n

しかし、もちろん切ってしまったら必ず冷蔵庫で保存するようにしましょう。切った所から痛んでいってしまいますので、ラップをしっかりして保存しましょう。といっても、やはり冷蔵庫の冷気には弱いので保存した時は甘味が減ってしまう前に、早めに食べきることがおすすめです。冷蔵庫での保存での賞味期限は約2日程度になります。

スイカは冷凍保存できる?

@haininnnnnさんの投稿
18888502 440318346347582 3597438914635235328 n

スイカは冷蔵庫の保存はあまりてきしていませんが、さらに冷凍庫で保存出来るかですが、実は冷凍庫でも保存は可能です。しかし、それは切ってしまってさらに、食べきる事が困難な場合にのみ冷凍庫で保存するようにしましょう。いわば最終手段の保存方法ですね。

冷凍庫で保存する場合には注意が必要

@wota_runnerさんの投稿
18888777 337459740004966 896301499343175680 n

スイカを冷凍庫で保存してしまうと、食感が変わってしまいあまり美味しくなくなってしまいます。冷凍庫で保存する場合には、1口の大きさに切りジップロックなどに入れて砂糖をふりかけて冷凍庫に保存しましょう。保存する際には空気をしっかり抜くのもポイントです。冷凍保存するとシャーベットの様に食べることが出来ます。

今年の夏はスイカの保存を見直してみてみよう!

@shishamo_0901さんの投稿
18808872 1035036659961261 7073174609473830912 n

スイカは冷蔵庫ではなく常温保存が基本で、常温でもあまり暑すぎず寒すぎない涼しい場所に保存するのが望ましいスイカですが、上手に保存していると美味しいスイカを長い期間楽しむことが出来ます。是非とも今年はスイカの常温保存で、沢山食べてみて下さいね!また保存をしっかりと見直してみましょう。

もっとスイカについて知りたいアナタヘ!

スイカの栄養にはどんな効能が?カロリーも気になる!皮や種も食べられるらしい! | Pinky[ピンキ-]

関連するまとめ

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ