ダッチオーブンの使い方は?シーズニングと使用後のお手入れ方法!

初めてでも簡単に手入れができるダッチオーブンの使い方についてまとめました。家電を使わなくても美味しい料理を作れるダッチオーブンの使い方を取り入れれば、料理の幅がぐっと広がります。ダッチオーブンの使い方やシーズニングなど使用後も手入れもチェックしましょう。

目次

  1. 初めてでも簡単なダッチオーブンの使い方とは?
  2. 初めてのダッチオーブンの使い方:シーズニングをしよう
  3. ダッチオーブンのシーズニングの手入れ方法
  4. ダッチオーブンの使用後のお手入れ方法
  5. ダッチオーブンの使い方が気をつけておきたいポイント
  6. ダッチオーブンで作るスタッフドチキンのレシピ
  7. 美味しく仕上がるダッチオーブンの牛スジ煮込み
  8. ボリューム満点なダッチオーブンパエリア
  9. 家電がなくても美味しく仕上がるダッチオーブンのパン
  10. ダッチオーブンの初めての使い方をチェックしよう!

初めてでも簡単なダッチオーブンの使い方とは?

使い方や使用後の手入れが大切なダッチオーブン

キャンプなどのアウトドア料理に欠かすことができないダッチオーブン。家電がなくてもいろいろな料理が作れて便利なダッチオーブンですが、しっかりと正しい使い方で活用していくことが大切なポイントになります。ダッチオーブンの使い方を間違っていると本体が傷んでしまったり、長く利用することができなくなってしまったりといったアクシデントが起こることも。

masasiyamamotoさんの投稿
19379501 140901169815079 8579911426821324800 n

ダッチオーブンを長く使い続けるためには使用後の手入れや初めてのシーズニングなどが重要になります。高価な家電がなくても気軽にアウトドア料理を楽しめるダッチオーブンは1つ持っておくと便利。だからこそ、ただしい使い方を把握して長く愛用できるように手入れしていくことが重要になります。

ダッチオーブンの使い方をチェックしよう!

takeshinakataさんの投稿
19227417 257880864689060 3062586882077491200 n

ダッチオーブンは家電ではなく丁寧に作られたキッチン用品だからこそ、その扱いが重要になっていきます。外でも家電なしで美味しいご飯を作るためにダッチオーブンの正しい使い方をチェックしておきたいですね。初めてでも簡単にできるダッチオーブンの使い方や使用後の手入れについて学んでいきましょう!

初めてのダッチオーブンの使い方:シーズニングをしよう

ダッチオーブンの使い方に必要不可欠なシーズニングとは?

ダッチオーブンの初めてのお手入れに欠かせないのがシーズニング。ダッチオーブンに塗られているワックスを落とし、油をなじませる大切な作業です。初めてダッチオーブンを使う場合は必ずシーズニングを行いましょう。

シーズニングに必要な材料

shingo.t718さんの投稿
19050292 1569594399740433 6315559867566260224 n

たわし・オリーブオイル・キッチンペーパー・耐熱用のグローブ・野菜くずを用意しましょう。たわいは金属以外の素材を使ったものを準備します。野菜くずはなんでもOKです。

スキレットの手入れのシーズニングって何?正しい手入れ方法を知ろう | Pinky[ピンキ-]

ダッチオーブンのシーズニングの手入れ方法

ワックスを落としてオイルを塗る

sora_aruさんの投稿
19367319 1905066939772504 5661575166023434240 n

まずはダッチオーブンに水を入れてお湯を沸かします。火を止めて粗熱がとれたらたわしを使ってこすりましょう。これでワックスが落ちます。お湯を捨てたら弱火にかけ、20分ほど加熱。ダッチオーブンが乾燥したらオリーブオイルを塗り込みます。オリーブオイルを塗ったら加熱というサイクルを4回繰り返しましょう。

オイルを焼き付けて野菜くずを炒める

meg1014gemさんの投稿
19121606 1910241289191060 3753459391278350336 n

続いて野菜くずを炒めていきましょう。こうすることで鉄臭さが軽減されます。最後にオリーブオイルをぬり込んだらシーズニングの完了。

【ニトスキ・蓋】ニトリのスキレットレシピまとめ【シーズニング・手入れ】 | Pinky[ピンキ-]

ダッチオーブンの使用後のお手入れ方法

ダッチオーブンはしっかりと手入れをする使い方が必須

yoshinakamuraさんの投稿
19228504 1868093086789272 34530360238800896 n

ダッチオーブンの使い方で重要なのが使用後の手入れを怠らないこと。使用後の手入れを怠ると長く愛用できなくなってしまうので気をつけましょう。

使用後のお手入れ方法は?

kt5102さんの投稿
19227665 1935964153353730 431350652233318400 n

ダッチオーブンを使い終わったらお湯を沸かして汚れを浮かせ、たわしを使って洗い流します。火にかけて水気を飛ばし、しっかりと乾燥したらオリーブオイルを塗り込みましょう。これで使用後の手入れが完了。正しい使い方でダッチオーブンを活用してくださいね。

ダッチオーブンの使い方が気をつけておきたいポイント

シーズニングや手入れ時に金属たわしを使わない

akimitsu.tさんの投稿
18513992 1740812769267712 7904029178117226496 n

ダッチオーブンの使い方で気をつけておきたいのが金属たわしを使わないこと。ダッチオーブンの表面を傷つけてしまう可能性があります。

汚れが落ちにくい時だけ中性洗剤を取り入れる使い方がおすすめ

rika.i.houseさんの投稿
18645462 1675224742783993 1184858323074154496 n

中性洗剤を使うとせっかくぬり込んだオイルが落ちてしまいます。中性洗剤を使うのは、どうしても汚れが落ちない時だけに限定しましょう。基本的にお湯で洗うだけできれいに汚れが落ちるので安心です。

ダッチオーブンで作るスタッフドチキンのレシピ

スタッフドチキンに必要な材料

スタッフドチキンといったオーブンなどの家電が必要になりますが、ダッチオーブンがあれば家電がなくても気軽に作ることができるようになります。ボリューム満点で食べ応えがあるので、アウトドア料理のメインとして出すのがおすすめ。ぜひ豪華なスタッフドチキンを作ってみましょう!

nk_b_さんの投稿
19228556 1400528410023172 2593349099260477440 n

スタッフドチキンに必要な材料は、ジャガイモ4個、ニンジン2本、ニンニク2かけら、丸鶏1羽、冷凍ピラフ、塩胡椒、レモン果汁、オリーブオイルになります。風味を出したい時はローズマリーをはじめとしたハーブをプラスしてみましょう。詰める食材は好みに合わせて変えてもOK。トウモロコシを入れても美味しく仕上がります。

キャンプにも最適なレシピ

鶏に塩胡椒とレモン果汁、すりおろしたニンニクをまぶし、置いておきましょう。冷凍ピラフを炒めたら鶏のお腹の中に入れていきます。冷凍ピラフではなく普通のご飯やもち米などを詰めてもOK。適当な大きさにカットしたジャガイモやニンジンをダッチオーブンに並べ、その上に丸鷄をのせます。

t_kigami_hahaさんの投稿
19122100 1289659557814834 5385436424185053184 n

オリーブオイルを全体にまわしかけてから蓋をし、丸鷄に火が通るまで1時間ほどじっくり焼いていきます。竹串をさして透明な肉汁が出てきたら焼き上がり。丸鷄は上の部分が焦げやすいので、火を調節しながら様子をみていきましょう。

美味しく仕上がるダッチオーブンの牛スジ煮込み

牛スジ煮込みに必要な材料

厚みのあるダッチオーブンで煮込めば、とろとろの牛スジ煮込みが作れるようになります。アウトドア料理として楽しむのはもちろんのこと、自宅でもチャレンジしておきたいレシピ。多めに作っておけば、翌日はカレーにしたりといろいろなアレンジができるのも嬉しいポイントです。

naoko_0120さんの投稿
19227667 1133445393467205 4222081116871327744 n

牛スジ煮込みに必要な材料は、牛スジ肉300g、タマネギ1個、ニンニクと生姜各ひとかけら、塩小さじ1/2、バター5g、砂糖小さじ1、ローリエ1枚、デミグラスソース大さじ3、黒ビール1/2缶になります。ニンジンや大根など好みの野菜をプラスしてOK。

簡単な作り方

沸騰したお湯の中に牛スジを入れて10分ほど下ゆでをします。流水で脂を流しとり、再びダッチオーブンに牛スジ肉を戻しましょう。スライスしたニンニク、生姜を入れて浸るぐらいの水をプラス。蓋をして1時間ほど煮込みます。タマネギは薄切りにしたバターで炒め、飴色になったら砂糖と塩を加えて味付けをしてください。

chrome_nabeさんの投稿
15876465 240003129743940 8855015962009665536 n

牛スジから出たアクをとり、炒めたタマネギを加えます。ローリエ・黒ビール・デミグラスソースを入れたら再び火にかけ、1時間ほど煮込みましょう。牛スジが好みの柔らかさになったら塩胡椒で味を整えて完成です。

ボリューム満点なダッチオーブンパエリア

パエリアに必要な材料

ダッチオーブンを使えば簡単にパエリアを楽しめるようになります。パエリアパンがなくても本格的なパエリアがあっという間に完成。ボリュームのあるメイン料理を作りたい時に重宝します。ぜひいろいろな具材を入れてパエリアを楽しんでみてくださいね。

ricepaellaさんの投稿
19227656 1726699054010349 5543821757065986048 n

パエリアに必要な材料は、米2合、ホタテ2個、エビ2尾、タラ2切れ、あさり8個、ムール貝4個、イカ1/2杯、タマネギ1/2個、レモン1/2個、オリーブオイル大さじ1、サフランひとつまみ、コンソメ小さじ1、ニンニクひとかけら、水350ml、塩胡椒。具材は好みに合わせて変えて大丈夫です。

気軽に作れるレシピ

ニンニクとタマネギはみじん切り、イカは適当な大きさにカットしておきます。オリーブオイルをしいたダッチオーブンでニンニクを炒め、香りが出てきたらホタテとイカを炒めて塩胡椒で味をつけましょう。具材を取り出してから米を炒め、サフランを浸した水とコンソメをプラス。具材を上にのせて蓋をします。

sakuraramochicoさんの投稿
19228792 753849394795483 7542456621864058880 n

15分加熱したら火を止めて10分蒸らして完成。くし切りにしたレモンをそえていただきます。蒸らすことでお米がふっくら仕上がるので、ぜひ蒸らし時間をとってくださいね。

家電がなくても美味しく仕上がるダッチオーブンのパン

パンに必要な材料

nakayamameiさんの投稿
19122053 1048553461944038 9222257256618262528 n

ダッチオーブンはパンも焼ける優れもの。ぜひアウトドアでもパン作りを楽しんでみましょう!パンに必要な材料は、強力粉300g、砂糖大さじ2、牛乳210ml、塩4g、バター30g、ドライイースト5gになります。

オーブンなどの家電なしで焼けるパンレシピ

牛乳・塩・砂糖をボウルに入れたら混ぜ合わせ、強力粉とドライイーストもプラス。こなっぽさがなくなるまで混ぜていきます。こねてひとかたまりになってきたらちぎったバターを加えましょう。なじませるようにこねて表面が滑らかになったら生地を丸めて一次発酵させます。

kuumiikookooさんの投稿
17493654 222187338258464 5884677568631668736 n

2倍に膨らんだらガス抜きをし、8等分にします。丸めた生地をダッチオーブンに並べ、2倍に大きさになるまで二次発酵させましょう。蓋をして上下が強めの中火になるように加熱します。焼き色がついてふっくらと焼きあがったら完成。

ダッチオーブンでローストビーフが簡単に!アウトドアでもできる作り方レシピ! | Pinky[ピンキ-]

ダッチオーブンの初めての使い方をチェックしよう!

chatsjumeauxさんの投稿
19122039 123190854932917 7949730580789198848 n

ダッチオーブンは使用前のシーズニングや使用後の洗浄など正しい使い方が重要になります。使い方を誤っているとダッチオーブンを傷つけて上手に調理ができなくなってしまう可能性も。ダッチオーブンの正しい使い方や手入れ方法をチェックして、美味しいアウトドア料理を作ってくださいね。

関連するまとめ

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ