生姜の保存方法は?保存期間や長持ちさせる温度はどのくらい?

生姜の長持ちする保存方法や保存期間についてまとめました。生姜や温度によって長持ちする保存期間や保存方法が変わります。保存方法としても取り入れられる生姜料理レシピもチェックしながら、最後まで美味しく生姜を食べ切りましょう!

目次

  1. 生姜を長持ちさせる保存方法ってどんなもの?
  2. 美味しい生姜と傷んだ生姜の見分け方
  3. そのままの状態の生姜の保存方法
  4. 調理済みの生姜を長持ちさせる保存方法
  5. 生姜を長持ちさせたいときは冷凍の保存方法がおすすめ
  6. 酢生姜を作って活用してみよう
  7. 生姜の佃煮を常備菜にする保存方法
  8. たくさん食べられる生姜の炊き込みご飯レシピ
  9. 生姜が効いた鳥レバーの甘辛煮込みレシピ
  10. 生姜を長持ちさせる保存方法を活用しよう!

生姜を長持ちさせる保存方法ってどんなもの?

ついつい余りがちな生姜

floresta_codomoさんの投稿
19050728 1929990300593094 4453075612080275456 n

特売などでたくさんの生姜を手に入れたのは良いけれども余ってしまった、ということはありませんか?いろいろな料理で活用することができる生姜ですが、保存方法が誤っていると長持ちさせることができなくなってしまう可能性があります。せっかく手に入れた生姜は、正しい保存方法で保存期間を長持ちさせたいですね。

長持ちする生姜の保存方法をチェックしよう!

chie_fukamiさんの投稿
14547775 1779247695626788 2027757105296965632 n

「生姜をたくさん手に入れたから長持ちさせる保存方法が知りたい!」「生姜の保存期間や保存方法は温度によって違うの?」というときに役立つ情報をまとめました。美味しく生姜をいただくことができる作り置きの保存方法をまとめたので、ぜひ活用してみてはいかがですか。いろいろな料理に生姜を活用していきましょう!

美味しい生姜と傷んだ生姜の見分け方

美味しい生姜の見分け方

保存方法を活用して保存期間をのばすためには、新鮮な生姜を購入する必要があります。新鮮な生姜を見分けるポイントとしてあげられるのが、ふっくらとハリがあるもの。固さを感じられる生姜はフレッシュな状態であるサインです。切り口がきれいであることも新鮮さを見分けるポイント。

傷んだ生姜のサインは?

逆に傷んでいる生姜の見分け方はどうすれば良いのでしょうか?生姜が傷んでいるかどうか見分けるためには、色やニオイをみましょう。黒く変色していたり、変なニオイがしていたら保存期間内でも捨てるのがおすすめ。生姜を傷ませないためにも正しい保存方法を取り入れていきたいですね。

そのままの状態の生姜の保存方法

季節によって異なる生姜の保存方法

wakabaterraceさんの投稿
19367352 452398655121612 892252513414152192 n

生姜の保存方法は季節の温度によって異なります。温度が低めな秋から冬にかけては密閉容器に入れて冷暗所に置く保存方法がおすすめ。温度が高くなる春から夏にかけては高い温度による劣化をふせぐために野菜室に入れる保存方法を採用しましょう。

生姜の保存期間

tyyni.jpさんの投稿
19120609 294849537630425 5457014351980396544 n

正しい保存方法を取り入れている場合、丸ごとの生姜であれば保存期間は1ヶ月になります。温度が高い状態で放っておくと丸ごとの生姜でも傷みやすくなるので、正しい保存方法を活用するためには温度の様子も見て生姜を保存する場所を決めましょう。

調理済みの生姜を長持ちさせる保存方法

切った後の生姜の保存方法

hana_madeさんの投稿
16908188 1889266381289301 3910041525089730560 n

切った後の生姜は傷みが早くなるので保存方法が異なります。切った後に長持ちさせたいときは、水を入れた保存容器に浸ける保存方法がおすすめ。この保存方法なら3日1回水を取り替えるだけで日持ちできます。また、薄くスライスして乾燥生姜にする保存方法にしても長持ちさせることが可能。

すりおろした後の生姜の保存方法

ichikawa.rikkaさんの投稿
12940740 540329009487534 840249049 n

生姜をすりおろした後の保存方法としておすすめしたいのが、少量の酢を混ぜてから保存容器に入れる保存方法。酢を入れることで変色を防ぎながら1ヶ月ほど保存期間を伸ばすことができるようになります。すりおろした生姜は日持ちしないので、ぜひこの保存方法を活用してみてくださいね。

生姜を長持ちさせたいときは冷凍の保存方法がおすすめ

すりおろしたり、千切りにして生姜を冷凍保存

saori_seiraさんの投稿
15034972 541449559393471 6608523057159995392 n

たくさんの生姜を長持ちさせたい時は冷凍を活用した保存方法がぴったり。生姜をすりおろすか、千切り、輪切り、みじん切りなどにしてから保存容器に入れて冷凍庫へ入れましょう。これだけで冷凍生姜ができあがります。

1ヶ月長持ちさせることができる

the_pink_rose_fairyさんの投稿
19121735 233886250435518 6553097139860275200 n

冷凍を活用した保存方法なら1ヶ月日持ちさせることができます。生姜がたくさんある時の保存方法として役立ちますね。冷凍した生姜はそのまま炒め物に使ったり、スープに入れたりと解凍せずに調理に使えます。ぜひ冷凍生姜も活用してみてはいかがですか。

生姜湯の作り方・レシピまとめ!効能はある?チューブもOK? | Pinky[ピンキ-]

酢生姜を作って活用してみよう

いろいろな料理で使える酢生姜

tomomin0320さんの投稿
19227477 305192723258759 1870894737754423296 n

生姜の保存方法としておすすめしたいのが、酢生姜に活用する保存方法。酢生姜にすることで、トッピングに使ったり、炒め物に入れるなどいろいろな料理にアレンジすることができるようになります。酢生姜はダイエットにも最適な食べ物としても注目されているのも嬉しいポイント。代謝を促進し、ダイエットの強い味方になるとされています。

簡単に作れる料理レシピ

生姜を常備菜にする保存方法として酢生姜を取り入れてみませんか?酢生姜に必要な材料は、酢100ml、生姜100g、はちみつ10gになります。使用する酢はどんな種類でもOK。アミノ酸などが豊富な黒酢であれば、さらに栄養満点ナス生姜を作ることができるのでおすすめです。

horoyoichanさんの投稿
17267602 1282291721865849 5073315773485678592 n

生姜は皮ごとのままスライスするか、みじん切りやすりおろしにします。煮沸消毒した保存容器に生姜を入れ、酢とはちみつを加えましょう。全体をしっかり混ぜたら冷蔵庫で1日保存します。これで酢生姜の出来上がり。1日あたり大さじ1の酢生姜を食べるとダイエットに効果的とされています。

蒸し生姜パウダーの作り方!ダイエットにも効く効果と効能まとめ! | Pinky[ピンキ-]

生姜の佃煮を常備菜にする保存方法

ご飯と相性ぴったりな生姜の佃煮

生姜を佃煮にするのもおすすめの保存方法。ご飯と相性ばっちりな常備菜として活用できます。ご飯に混ぜ込んでおにぎりにするのもおすすめ。冷奴のトッピングとして使うなど、いろいろな料理で役立ててみてはいかがですか。

choco_ericaさんの投稿
14488225 1276966099003274 3846581510685589504 n

生姜の佃煮に必要な材料は、生姜200g、鰹節1パック、いりごま大さじ1、酒大さじ3、醤油大さじ4、砂糖とみりん各大さじ2になります。生姜は皮ありの状態で使うのがおすすめ。しっかりと洗えば皮付きでも安心して使うことができます。

生姜の佃煮のレシピ

生姜は薄切りにしてから2mm程度の千切りにします。千切りにしたらボウルに水をはって、軽く水にさらしましょう。さらしたら水気を拭き取ります。砂糖・みりん・醤油・酒を鍋に入れてひと煮たちさせ、生姜をプラス。中火で6分ほど煮詰め、汁気が減ってきたら鰹節を入れます。

yuuuu_02さんの投稿
18949820 1311885688924695 5769531565600145408 n

鰹節を全体に混ぜ合わせたら弱火に落として1〜2分ほど煮ます。火を止めたらいりごまをふりかけて混ぜ合わせて完成。一週間ほど日持ちするので、ぜひいろいろなアレンジを楽しんでください。

たくさん食べられる生姜の炊き込みご飯レシピ

必要な材料

生姜をたくさん食べるためにおすすめなのが生姜の炊き込みご飯。生姜の豊かな風味がご飯にうつり、たくさん食べることができます。生姜のピリッとした辛味がアクセント。食欲がない時も生姜が入ることで食欲がアップするので、ぜひ作ってみてはいかがですか。

gmakitchenさんの投稿
16584817 103050210221831 4789468054977249280 n

生姜の炊き込みご飯に必要な材料は、米2合、生姜2かけら、油揚げ1枚、酒大さじ1、醤油大さじ1/2、だしの素大さじ1/2になります。ニンジンやコンニャクなどを入れて具沢山にしても美味しくいただけるのでおすすめ。お好みに合わせて具材をプラスして生姜炊き込みご飯を楽しんでくださいね。

気軽に作れるレシピ

sora.1214さんの投稿
15338436 1806238952990502 2817690080242565120 n

生姜は千切りにしておきます。油揚げは熱湯にくぐらせて油抜きをし、短冊切りにしましょう。ニンジンなどを入れる時は細切りにします。洗った米を炊飯釜に入れ、調味料をプラス。メモリ通りの水を入れたら全体を混ぜ合わせましょう。生姜や油揚げを上にのせたら炊飯をスタート。炊き上がったらしゃもじでほぐして完成です。

生姜が効いた鳥レバーの甘辛煮込みレシピ

鳥レバーの甘辛煮込みに必要な材料

ふっくらと美味しい鶏レバーの甘辛煮込みを作るには生姜が欠かせません。生姜を入れることによって鶏レバー特有の臭みがとれ、美味しくいただけるようになります。正しい保存方法でストックしておいた生姜を活用して、ご飯とも相性ぴったりな鶏レバーの甘辛煮込みを作ってみませんか?

zve.akiさんの投稿
19121871 229302260910121 8483328543026053120 n

鶏レバーの甘辛煮込みに必要な材料は、牛乳1カップ、鶏レバー200g、生姜2かけら、砂糖とみりん各大さじ3、酒と醤油各大さじ2になります。お好みに合わせてタマネギをプラスしてボリュームアップしてもOK。甘辛い味付けなので、いろいろな野菜と相性の良い味わいに仕上げられます。

簡単なレシピ

鶏レバーの脂肪をとって軽く洗って血の塊をのぞきましょう。牛乳をボウルに入れたら臭みを取るために鶏レバーを入れ、30分ほどおきます。30分経過したら牛乳から鶏レバーをあげ、軽く流水で洗ってください。砂糖・みりん・酒・醤油を鍋に入れたら煮立たせ、千切りにした生姜と鶏レバーをプラス。煮立ったら弱火に落とします。

yamafilmcamさんの投稿
15802171 540317939492197 6112447767466999808 n

アクが出てきたら丁寧に取り除き、落し蓋をして5分ほど煮込みましょう。レバーを器にもったら、残った調味料をさらに煮詰めます。しっかりととろみがついてから器にもったレバーの上に調味料をかけて完成。

生姜を長持ちさせる保存方法を活用しよう!

konatu.ginさんの投稿
15043816 1781443062129634 3181004404648050688 n

生姜の保存方法は、いろいろなパターンがあります。丸ごとの生姜なのか、調理済みの生姜なのかによっても保存方法が異なるのでぴったりの方法を取り入れることが重要になります。正しい保存方法でストックした生姜は、さまざまな料理に活用することが可能。佃煮や酢生姜にするなど、常備菜にも活用できるのが生姜の魅力。ぜひ生姜を楽しんでくださいね。

関連するまとめ

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ