厚揚げのカロリーは高い?ダイエット向きの理由や油抜きの方法を調査!

厚揚げのカロリーやダイエットにぴったりなレシピ、油抜きの方法についてまとめました。厚揚げがダイエットに最適な理由も解説。厚揚げは調理方法を工夫すればカロリーをおさえながら美味しいレシピに活用できます。厚揚げを使った低カロリーレシピを楽しみませんか?

厚揚げのカロリーは高い?ダイエット向きの理由や油抜きの方法を調査!

目次

  1. 厚揚げのカロリーやダイエット向きのレシピを知りたい!
  2. 厚揚げがダイエットに良いとされる理由は?
  3. 厚揚げのカロリーはどのくらい?
  4. 厚揚げのカロリーをおさえられる油抜きの方法
  5. ダイエット以外にもある!厚揚げの魅力的なポイント
  6. だしがたっぷりしみこんだ厚揚げの煮物のレシピ
  7. カロリー控えめでボリュームも出せる厚揚げの中華炒めレシピ
  8. お弁当にも使える厚揚げの生姜焼きレシピ
  9. 初心者でも作りやすい厚揚げの麻婆豆腐のレシピ
  10. カロリー控えめの厚揚げレシピをダイエットに活用してみよう!

厚揚げのカロリーやダイエット向きのレシピを知りたい!

厚揚げはダイエットに向いている?

世の中にはさまざまなダイエット向けの食品がありますが、カロリーをおさえながら美味しくボリュームのある料理を食べたい時におすすめなのが厚揚げです。厚揚げはカロリー控えめなのに加えてさまざまな栄養が含まれているので、健康的にダイエットをしたいときにも最適。ダイエット中は栄養バランスが崩れがちですが、厚揚げで補っていきませんか?

厚揚げの美味しいレシピをチェックしよう!

今回は、厚揚げがダイエットにぴったりな理由やダイエットにぴったりな料理の方法、カロリーをおさえられる油抜きの方法をご紹介していきます。厚揚げがダイエットに最適な理由を知っておけば、効率的に料理に活用できるように。カロリーをおさえてヘルシーにいただける厚揚げレシピを取り入れていきましょう!

Thumb厚揚げは冷凍できるの?解凍や保存の方法・賞味期限について調査!

厚揚げがダイエットに良いとされる理由は?

理由1:ダイエットに最適な栄養が含まれている

厚揚げがダイエットに最適な理由としてまずあげられるのが、ダイエットにぴったりな栄養が含まれているということ。体の中で最もエネルギーを消費する筋肉を育てるのに欠かせないタンパク質が豊富に含まれています。また、代謝をアップする効果を期待できるビタミンB群も豊富に含まれているのでダイエットのサポートにするのにぴったりな食材。

理由2:食べ応えがあるのでカロリーをおさえられる

次の理由としてあげられるのが厚揚げには食べ応えがあるということです。厚揚げは食べ応えがあるので少量でもしっかりとボリュームのある食事に仕上げることができるのが魅力。しっかりよく噛んで食べることでカロリーをおさえながら厚揚げ料理を楽しめます。

Thumb豆腐のタンパク質は筋肉にいい?正しい摂取量と注意点についてまとめ

厚揚げのカロリーはどのくらい?

厚揚げのカロリー

厚揚げ1枚あたりのカロリーは100gあたり150kcal。豆腐100gあたり50kcalなのを考えると豆腐よりもカロリーが高めです。これは、厚揚げは豆腐を揚げて作っているのが理由。そのために普通の豆腐よりもカロリーが高めになります。

カロリー高めでも糖質は少ない!

厚揚げは豆腐と比べるとカロリーが高めですが糖質は控えめ。100gあたり0.2gほどの糖質量になるので、糖質制限ダイエットをしている方に最適です。厚揚げの栄養を上手に活用しながら健康的なダイエットの食事を作ってみてはいかがですか。

厚揚げのカロリーをおさえられる油抜きの方法

カロリーをおさえるには油抜きが最適

なるべくカロリーをおさえたい!というときにおすすめの方法が油抜き。しっかりと油抜きをすることで厚揚げについている油をとれるので、カロリーをぐっとおさえられます。ヘルシーに厚揚げを食べたい時には必ず油抜きを行いましょう。

カロリーを低くできる油抜きの簡単な方法

油抜きの方法はとても簡単です。鍋に水を入れたら沸騰させましょう。厚揚げをザルにのせ、熱湯の半分をかけます。厚揚げをひっくり返し、もう半分の熱湯をかけたら油抜きの完了。納豆の中に厚揚げを入れて茹でる方法でもOKです。油抜きをすることで油の酸化を防ぎ、美味しく厚揚げを食べられるのもポイント。

ダイエット以外にもある!厚揚げの魅力的なポイント

簡単にボリュームを出せる

ダイエット以外にも厚揚げを活用するメリットがあります。まずあげられるのは、簡単にボリュームを出せるということ。冷蔵庫にストックしておくことで、「もうちょっとボリュームが欲しいな」というときに気軽に取り入れることができるようになります。

普通の豆腐より調理しやすい

厚揚げは表面が揚げて固まっているので、炒め物や煮込み料理などに使いやすいのも嬉しいポイント。豆腐だと崩れてしまいがちな煮物や麻婆豆腐なども煮崩れすることなくきれいに仕上げることができます。厚揚げの利点を生かして、料理作りを楽しんでみてはいかがですか。

だしがたっぷりしみこんだ厚揚げの煮物のレシピ

厚揚げの煮物に必要な材料

厚揚げはバラエティ豊かな料理にアレンジできるのが魅力。しっかりと油抜きをした上でいろいろな厚揚げ料理を楽しんでみてくださいね。まずおすすめしたいのが厚揚げの煮物レシピ。厚揚げを手に入れたらぜひ作っておきたい料理です。たっぷりとだしがしみこんだ厚揚げは食べ応えも満点。

厚揚げの煮物に必要な材料は、厚揚げ350g、和風だしの素小さじ1、砂糖大さじ2、水350ml、みりん大さじ1、酒大さじ1、醤油大さじ2になります。厚揚げ以外にも他の具材を入れるのもおすすめ。ゴボウやニンジン、大根など煮物の定番具材を入れて楽しんでみてはいかがですか。

簡単に作れるレシピ

厚揚げ1枚あたり4つの三角切りにしましょう。お湯を沸かした鍋に厚揚げを入れ、ふわっとした状態になるまで茹でます。茹で上がったらザルにあげ、水気を切ってください。鍋に水・砂糖・和風だしの素・厚揚げを入れたら煮立たせ、5分ほど煮込みましょう。

5分経過したら醤油・みりん・酒を加えて落し蓋をします。煮汁をかけながら煮詰め、1/3ほどの水分になったら火を止めて味をなじませてください。再び弱火にかけて煮汁が1/2になるまで煮詰めたら完成。

カロリー控えめでボリュームも出せる厚揚げの中華炒めレシピ

必要な材料

カロリーが控えめなのにボリュームもしっかりと出すことができる中華炒めのレシピもおすすめ。豆腐ではなく厚揚げを使うことで崩れるのを防ぎ、美味しく仕上げることができるようになります。いろいろな野菜が入って栄養バランスを整えられるのも嬉しいポイント。ぜひ気軽に作ってみてはいかがですか。

厚揚げに必要な材料は、厚揚げ2枚、豚肉4枚、ニンジン1/3本、ニンニクの芽1束、鷹の爪1本、干しきくらげ5g、ごま油小さじ1、醤油大さじ2、鶏がらスープの素小さじ1、オイスターソース大さじ1と1/2、酒大さじ1、水300ml、水溶き片栗粉大さじ3になります。入れる野菜は好みに合わせて変えましょう。ニラを入れても美味しくいただけます。

厚揚げの中華炒めの簡単レシピ

厚揚げを油抜きしてからサイコロ状にカットしましょう。干しきくらげはぬるま湯に浸して戻しておきます。ニンニクの芽を食べやすい大きさにカットし、ニンジンは拍子切りにしてください。鶏がらスープの素・塩を入れたお湯で野菜を下ゆでします。

フライパンにごま油をしいたら豚肉を炒めます。豚肉の色が変わってから厚揚げと野菜類を加えて炒め合わせましょう。全体に熱が通ったら、野菜を茹でたスープ・醤油・オイスターソース・酒・砂糖を加えて煮立たせます。塩胡椒で味を整えてから水溶き片栗粉をプラス。とろみがついたら完成です。

お弁当にも使える厚揚げの生姜焼きレシピ

厚揚げの生姜焼きに必要な材料

厚揚げの生姜焼きはピリッとした生姜の風味が効いているのがポイント。冷めても美味しいのでお弁当のおかずとしても活用することができます。キャベツとの相性もばっちり。美味しい厚揚げの炒め物を作りたい時に活用してみてはいかがですか。

厚揚げの生姜焼きに必要な材料は、キャベツ1/4個、厚揚げ1枚、みりん大さじ3、醤油大さじ3、オイスターソース大さじ1/2、すりおろし生姜小さじ2、ごま油、塩胡椒になります。お好みに合わせて玉ねぎやニンジンを入れるのもおすすめ。野菜でボリュームアップしてみてはいかがですか。

気軽に作れるレシピ

厚揚げは油抜きをして一口大にカット。キャベツはざく切りにします。ごま油をしいたフライパンで厚揚げを炒め、こんがりと焼き色がついたらキャベツを加えて炒め合わせましょう。みりん・醤油・酒・生姜のすりおろし・オイスターソースを混ぜ合わせたものを加え、塩胡椒で味を整えたら完成です。

初心者でも作りやすい厚揚げの麻婆豆腐のレシピ

厚揚げの麻婆豆腐に必要な材料

厚揚げで作る麻婆豆腐もおすすめしたいレシピ。普通の豆腐を使うと煮崩れてしまいがちですが、厚揚げを活用することで初心者でも簡単に美味しい麻婆豆腐に仕上げることができます。麻婆豆腐を作るとついつい豆腐が崩れてしまう、という方は厚揚げを活用してみてはいかがですか。

厚揚げの麻婆豆腐に必要な材料は、ひき肉150g、厚揚げ2枚、ニラ100g、生姜ひとかけら、砂糖大さじ1と1/2、醤油大さじ2、日本酒大さじ1、だし200ml、片栗粉になります。辛味を加えたい時は豆板醤や鷹の爪をプラスしましょう。ニンニクを入れてもおいしく仕上がります。

簡単に作れるレシピ

厚揚げは油抜きをしてから一口大にカットします。生姜はみじん切り、ニラは1cmくらいの幅に切りましょう。油をしいたフライパンで生姜を炒め、香りが出てきたらひき肉とニラを加えます。ひき肉の色が変わったらだし・砂糖・醤油・日本酒・厚揚げを入れて煮込みましょう。全体に味がなじんだら水溶き片栗粉をまわしかけて完成です。

カロリー控えめの厚揚げレシピをダイエットに活用してみよう!

栄養豊富で食べ応えもある厚揚げはダイエットに最適。しっかりとよく噛んで食べることで満足感のある料理を楽しむことができます。ぜひカロリー控えめな厚揚げ料理を作ってみてくださいね。

こちらの関連記事もおすすめ

アクセスランキング

2022-01-21 時点

新着一覧