辛坊治郎のヨット遭難事故の真相!浸水した原因はなに?【太平洋横断】

読売テレビの元アナウンサーで、現在はニュースキャスターとして活動する辛坊治郎さん。太平洋横断のヨット遭難事故の真相は?ヨットが浸水した原因は何?クジラに当て逃げされた?今回は、そんな辛坊治郎さんの気になる話題について、迫っていきたいと思います。

目次

  1. 辛坊治郎さんのヨット遭難事故の真相は?
  2. 辛坊治郎さん(しんぼうじろう)のプロフィール
  3. ヨット横断に挑戦した辛坊治郎さん
  4. 辛坊治郎さんが使ったヨットは?
  5. ヨット横断中に事故に遭った辛坊治郎さん
  6. ヨット浸水事故の原因はクジラ?
  7. ヨット事故から辛くも救出された辛坊治郎さん
  8. ヨット浸水事故・遭難で批判の声が?
  9. 辛坊治郎さんがヨット横断に再挑戦する可能性は?
  10. 辛坊治郎さんヨット遭難事故まとめ

辛坊治郎さんのヨット遭難事故の真相は?

tatsuya102824さんの投稿
11351701 420460434823688 2026056046 n

読売テレビの元アナウンサーで、現在はフリーアナウンサー、ニュースキャスターとして活動している辛坊治郎さん。太平洋横断のヨット遭難事故の真相は?ヨットが浸水した原因は何?クジラに当て逃げされた?再挑戦する可能性はあるの?今回は、そんな辛坊治郎さんの気になる話題について、迫っていきたいと思います。

辛坊治郎さん(しんぼうじろう)のプロフィール

goodtimes_bullさんの投稿
16229267 773910549423176 1189670133849653248 n

職業:アナウンサー、ニュースキャスター
生年月日:1956年4月11日
血液型:AB型
出身地:鳥取県米子市
最終学歴:早稲田大学法学部卒業
勤務局:フリー

辛坊治郎さんの概要・来歴

ytv.tenさんの投稿
18444313 275820062882986 2024657075212124160 n

1980年、読売テレビにアナウンサーとして入局し、『ズームイン!!朝!』(日本テレビ系)の大阪キャスターを8年間担当しました。1997年から報道局解説委員となりました。2010年9月、読売テレビを退職しました。現在はフリーアナウンサー、ニュースキャスターとして活動しています。

erica.memoさんの投稿
19379163 1235548083221618 2072691250716213248 n

大阪にある、読売テレビのアナウンサー時代からニュースキャスターとして有名で、フリーになった後も「辛口コメンテーター」として、関西の報道番組に、引っ張りだこの存在です。

nenemnrさんの投稿
10732006 659901784108478 848638421 n

辛坊治郎さんは、その顔立ちから、「ハニワ」という愛称を付けられています。しかも、上の画像の様に辛坊治郎さんを模したハニワのイラストもありました。

ヨット横断に挑戦した辛坊治郎さん

2013年6月8日、「ブラインドセーリング」プロジェクトを発起し、全盲のヨットマン・岩本光弘さん(上の画像、右)を辛坊治郎さんがサポートする形で福島県いわき市の小名浜港からスタートして、同年8月にアメリカ・カリフォルニア州サンディエゴでゴールをする計画を立てました。なお、全盲の人と健常者のペアが太平洋横断に挑戦することは、世界初です。上手くいけば8月10日に到着する予定だったそうです。

辛坊治郎さんが使ったヨットは?

辛坊治郎さんと岩本光弘さんが乗ったヨットは、エオラス号という名前です。これは、かつてお笑い芸人・間寛平さんがアースマラソンで使っていたものと同じヨットです。全長は、約13m。重さは、約6tもあります。なお、エオラスとはギリシャ神話に登場する風の神様の名前だそうです。

辛坊治郎の国籍は韓国で在日というのは本当?結婚した嫁や子供の情報まとめ | Pinky[ピンキ-]

ヨット横断中に事故に遭った辛坊治郎さん

ところが、日本を離れてから5日後の2013年6月21日、宮城県・金華山の南東約1,200km沖合で、ヨットに海水が潜入して、浸水してしまいました。2人は自力で救難ボートに移動するも、太平洋のど真ん中で遭難してしまいました。

ヨット浸水事故の原因はクジラ?

wildftさんの投稿
18809094 1901240083486647 7425199474902827008 n

では、ヨットが浸水した原因は一体何だったのでしょうか?ヨットが浸水した原因は、航海中にマッコウクジラがヨットに衝突して海水が船体へ浸水したからだそうです(上の画像は、イメージ)。また、この時は運悪く台風が接近して、秒速約18mの強風や3m以上の波の高さが来ていたことも、原因とされています。

しかし、実はぶつかってきたのは、クジラではなく、国籍不明の潜水艦が突然、浮上してきて船体にぶち当たったからという噂もあります。もし真実を話したら、「そんなことしたら某国との間で外交問題となり安倍政権の命取りになりかねませんからね」と、友人に漏らしていたという話もあります。果たして、真相はどうなっているのでしょうか?

ヨット事故から辛くも救出された辛坊治郎さん

その後、自力で救命ボートへ避難した2人は海上保安会からの救助派遣要請をしましたが、10時間後の同日、海上自衛隊により2人は無事救助されました。この時、辛坊治郎さんは、「日本に生まれてよかった」と涙ながらにコメントしていましたが、結局、太平洋横断は断念することになってしまいました。

でも、何故救助に10時間も掛かったのでしょうか?クジラと衝突した際に、辛坊治郎さんがプロジェクト事務所を通して、海上保安庁にSOSを要請したのですが、午後1時38分、飛行艇は漂流中の救命ボートを発見するも、現場の海は飛行艇が着水可能な3mを超える高波のため着水出来ず、更に1時間も着水のタイミングを待ちましたが、海は荒れたままで、遂に燃料の限界になり、やむなく引き返すことになりました。

遭難から10時間後の午後5時6分、2機目の救難飛行艇が到着。相変わらず海は荒れていましたが、一瞬のタイミングを逃さずに着水。本来、着水マニュアルでは、低空飛行での安全確認を2度行うことになっているのですが、今回の救出では海面が安定するチャンスが少なかったことと、日没間近だったことから、機長の判断で1度の安全確認で着水して、2人は無事救出されました(画像は、イメージ)。

m.hakaseさんの投稿
14592180 1882996061933284 2204533891866296320 n

余談ですが、それ以降、番組では共演者から「クジラに当て逃げされたおじさん」と弄られるようになりました(苦笑)。

ヨット浸水事故・遭難で批判の声が?

ヨットでの太平洋横断には失敗しましたが、命は助かった辛坊治郎さん。しかし、世間からは批判の声が集まっています。理由は、浸水事故で救助費用未払いだったからです。この事実を知った世間からは「税金を無駄遣いするな!」などと批判が飛び交う事態となりました。

matsukayo0806さんの投稿
14027329 284326211927374 2080721248 n

この批判に対して、辛坊治郎さんは、「遭難したヨットは保険に加入しており、自身の生命保険、ヨットの損害保険など、民間による救助の場合には、請求されれば支払うことになっていた」と前置きした上で、「国民としての義務を果たしてしっかり納税する、私にできることは少なくともそういうことではないかと思います」と語りました。

また、辛坊治郎さんは、海上で遭難した人の救助を行うボランティアを支える為の団体「日本水難救済会」に500万円を寄付したそうです。

koahoriさんの投稿
13643620 1768527833390188 1189206125 n

更に、2004年にイラクで誘拐された邦人に対して辛坊治郎さんが「自己責任」と発言したことが、そのままブーメランとなったと批判されましたが、自身の救助については、「“払います”と言えば、助けてくれた自衛隊員が喜ぶと思いますか。命をかけて助けてもらって、それが金かよって思わないか。目の前で命がけの彼らを見ていて、それで金払いますとは言えないだろ…」と矛盾した回答をしていました。

sinyatokkyu.sさんの投稿
19436494 434582953571348 2971300410217725952 n

また、『24時間テレビ』(日本テレビ系)に合わせて、中継してもらうことを計画していたのではないかとも噂されていましたが、この点について、ヨット航海を企画したプロジェクトD2製作委員会の事務局は、『24時間テレビ』との関係を否定していました(上の画像は、イメージ)。ちなみに、もし成功していれば、5億円は稼げたとも言われています。

apeacehさんの投稿
17662879 612193565635931 8177075071056084992 n

2017年3月30日放送の『生死を分けたその瞬間 体感!奇跡のリアルタイム』(読売テレビ)では、MCを務める辛坊治郎さんのヨット遭難事故に関する特集が放送され、船中では4台のカメラが24時間態勢で映像の一部が放送されましたが、遭難時のエピソードを語る演出に「違和感がある」という声もありました。更に、上述の「自己責任」発言についても一切説明が無かったことも、批判されました。

また、上述のビデオの中には、これまで放送されていない映像もあり、この件については「紙パンツをはいてデッキを走り回っている姿もある。これを出してもいいものか」と話していました。…流さない方が良いと思います。

辛坊治郎さんがヨット横断に再挑戦する可能性は?

辛坊治郎さんがヨット横断に再挑戦する可能性は、あるのでしょうか?2015年に行われた、自身の著書のサイン会で、辛坊治郎さんは「太平洋横断に再挑戦する為、アナウンサーを引退する」とコメントしていました。再挑戦する時期は、2017年の4~5月とコメントしていましたが、2017年6月、現在は特に動きはありませんでした。

しかし、大阪市内のラジオ番組で生出演した際に、「再来年(=2019年)4月にくらいに太平洋横断に再挑戦しようと思っていたんです」と語っていました。どうやら、引退後に再挑戦する予定だそうですが、いつか、また再挑戦する日が来ると良いですね。

辛坊治郎さんヨット遭難事故まとめ

keeen87さんの投稿
18645549 1357746680977771 1342790481070784512 n

ヨットでの太平洋横断に失敗して遭難から無事救助されるも、救助費用未払いや過去の発言が原因で、世間からバッシングを受けた辛坊治郎さん。今後、彼はヨットの太平洋横断に再挑戦するのでしょうか?時期は不明ですが、本人に再挑戦の気概はある模様なので、是非再挑戦して今度こそ成功してほしいです。辛坊治郎さんの今後の活躍が気になりますね。

関連するまとめ

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ