ゆで卵は水から何分ゆでる?半熟と固ゆでの時間を調べてみた!

半熟や固ゆでなど好みのゆで卵を作るために水から何分茹でれば良いのか最適な時間をまとめました。好みのゆで卵を水から作るには、何分火にかければ良いのか時間を知っておくことが大切。何分水から茹でれば半熟や固ゆでのゆで卵が美味しく仕上がるのがチェックしましょう!

ゆで卵は水から何分ゆでる?半熟と固ゆでの時間を調べてみた!

目次

  1. ゆで卵は水から何分茹でれば良い?
  2. ゆで卵は常温に戻したほうが美味しく作れる
  3. ゆで卵を水から作った方が美味しい理由
  4. 半熟ゆで卵を作るときは水から何分茹でる?
  5. 固ゆで卵は水から何分ゆでれば良い?
  6. 豪華に仕上げる!ゆで卵入りハンバーグのレシピ
  7. ボリューム満点!手羽先とゆで卵の煮物のレシピ
  8. ゆで卵たっぷり!ポテトサラダのレシピ
  9. 食べ応えのあるチキン南蛮のレシピ
  10. ゆで卵を水から茹でる方法を知って、美味しく仕上げよう!

ゆで卵は水から何分茹でれば良い?

固ゆでや半熟など、好みの硬さのゆで卵にするのが難しい

ゆで卵を作るのに、半熟にしたいのに固ゆでになってしまったり、固ゆでにしたいのに半熟になってしまったりするとガッカリしますよね。ゆで卵を好みの硬さにするには、どのくらいの時間茹でれば良いのか知っておくことが大切。茹で時間を把握しておけば、気軽に美味しい半熟or固ゆで卵を作れるようになります。

水から何分茹でれば好みのゆで卵になるのか知ろう!

今回は、水からゆで卵を作る場合に何分茹でれば良いのかを解説。水から茹でることによって美味しいゆで卵を簡単に作れるようになります。また、ゆで卵を活用したアレンジレシピもご紹介。好みの硬さのゆで卵を作って、いろいろな料理にアレンジしてみませんか?美味しいゆで卵の作り方をチェックしていきましょう!

Thumbゆで卵の賞味期限と保存方法を調査!冷蔵庫や常温では何日?

ゆで卵は常温に戻したほうが美味しく作れる

ゆで卵を作るまえに冷蔵庫から出しておこう

きれいにゆで卵を作るためには、冷蔵庫から卵を取り出す時点からこだわることが大切。ゆで卵は常温に戻した卵を使うのがベスト。常温に戻しておくことで温度差をなくし、殻がひび割れてしまうことを防ぎます。

時間がないときは水につけよう

時間がなくて卵を常温に戻せない!というときは、冷蔵庫から取り出した卵を10分ほど常温の水に浸します。こうすることで早く卵を常温に戻すことができるので、取り入れてみてくださいね。

ゆで卵を水から作った方が美味しい理由

水からゆで卵を作ることでヒビ割れを防げる

ゆで卵は沸騰させた後よりも水から茹でた方がきれいに仕上げられます。水から茹でることによって急激な温度の変化を防ぎ、殻が壊れてしまうのを防ぐのがポイント。

水から何分茹でるかがキーポイント

固ゆでや半熟など、好みのゆで卵の硬さにしたいときは水から何分茹でるか時間を計ることが大切。時間を計ることで、簡単に好みのゆで卵を作れるようになります。

半熟ゆで卵を作るときは水から何分茹でる?

水から沸騰させて時間を計り始める

まずは水の中に卵を入れて火にかけましょう。水が沸騰しはじめたら、時間を計り始めます。

半熟ゆで卵は何分の時間が必要?

沸騰したら中火にし、7分茹でましょう。時間が経過したら氷水につけて冷まし、殻を剥いたら半熟卵の完成です。

固ゆで卵は水から何分ゆでれば良い?

沸騰してから固ゆで卵になるまで何分の時間を計れば良いか

固ゆで卵を作りたい時は、沸騰してから9分ほどゆでましょう。粗熱をとり、殻を剥いたら固ゆで卵のできあがりです。

調理器具によっても何分か変わるので試してみよう

卵の茹で具合は、使用している鍋やガスの火力によっても微妙に異なります。まずは1個作ってみて、微調整をしながら調理器具に最適な時間を探していきましょう。

Thumbゆで卵の殻のきれいなむき方!簡単にできる裏技を比較検証!

豪華に仕上げる!ゆで卵入りハンバーグのレシピ

ゆで卵入りハンバーグに必要な材料

美味しいゆで卵ができあがったら作っておきたいレシピもチェックしておきましょう。まずおすすめしたいのがゆで卵入りのハンバーグ。いつものハンバーグにゆで卵が入るだけでぐっと豪華に仕上がります。ゆで卵を半熟に仕上がれば、カットした時にソースと合わさってとても美味しくいただけるように。ぜひゆで卵入りハンバーグを作ってみましょう!

ゆで卵入りハンバーグに必要な材料は、卵5個、合い挽き肉500g、玉ねぎ1個、パン粉大さじ6、塩胡椒になります。ソース用の材料として、しめじ1/2袋、バター大さじ1/2、水100ml、赤ワイン100ml、ケチャップ大さじ3、コンソメ顆粒小さじ1/2、ウスターソース大さじ1、醤油小さじ1、砂糖、塩胡椒を用意しましょう。風味を出したい時は肉タネにナツメグを入れます。

気軽に作れるレシピ

卵は4個は半熟になるように茹でておきます。合い挽き肉・みじん切りにした玉ねぎ・パン粉・卵1個・塩胡椒を入れたら粘りが出るまでしっかりとこねましょう。粘りが出てきたら茹でて殻をむいたゆで卵を包みます。油をしいたフライパンで両面に焼き色をつけてください。230℃に予熱したオーブンで10分焼きます。

しめじの石づきをとったらほぐし、バターを溶かしたフライパンで炒めます。しんなりとしてきたら水・赤ワイン・ケチャップ・コンソメ・ウスターソース・醤油・砂糖を入れて煮詰めましょう。とろみが出てきたら塩胡椒で味を整えます。焼きあがったハンバーグにソースをかけたら完成。

ボリューム満点!手羽先とゆで卵の煮物のレシピ

手羽先とゆで卵の煮物に必要な材料

手羽先とゆで卵の煮物もおすすめしたいレシピ。じっくりと味をしみこませた手羽先と卵は相性が良く、ご飯もすすみます。煮込んでいくだけの簡単なレシピなのも嬉しいポイント。簡単にボリュームのあるメイン料理を作りたい時にぴったりです。大人から子供まで好きな味に仕上げられるので、ぜひ晩ごはんに作ってみてはいかがですか。

手羽先とゆで卵の煮物に必要な材料は、手羽先12本、ゆで卵4個、ほうれん草1束、鷹の爪1本、生姜とニンニク各ひとかけら、酒1/2カップ、酢1/2カップ、水1カップ、醤油1/2カップ、砂糖大さじ4、塩になります。大根やゴボウなどの根菜類を加えて煮込んでも美味しく仕上がるのでおすすめ。いろいろなアレンジを楽しんでくださいね。

簡単なレシピ

ほうれん草はお湯でさっと茹でてから冷水にあて、水気を絞ってから食べやすい大きさに切ります。ゆで卵は殻をとっておきましょう。鍋に赤唐辛子・ニンニク・生姜・手羽先・ゆで卵を入れ、酒・酢・水・醤油・砂糖も加えます。強火にかけてひと煮立ちさせたら弱火にし、蓋をして煮込みましょう。

全体に味がからまるように上下に返しながら、30分煮込みます。煮汁がなくなり、しっかりと味がしみこんだら器に盛りましょう。切っておいたほうれん草を添えて完成です。

ゆで卵たっぷり!ポテトサラダのレシピ

ポテトサラダに必要な材料

いつものポテトサラダもゆで卵をたっぷり入れることによってコクが増し、本格的な味わいを楽しめるようになります。ゆで卵をたくさん入れて、リッチなあじわいをたのしんでみてはいかがですか?余ったポテトサラダはパンではさんでサンドイッチにしたり、丸めてコロッケにしたりとアレンジもさまざま。ぜひ活用してみてくださいね。

ポテトサラダに必要な材料は、卵2個、ジャガイモ3個、ニンジン4cm、きゅうり1本、たまねg 1/4個、酢小さじ2、塩小さじ2、マヨネーズ大さじ4、黒胡椒になります。酢は寿司酢を使ってもOK。寿司酢には味がついているので、美味しいポテトサラダを作りやすくなります。下味がしっかりついているので、マヨネーズが少なめでも美味しく仕上げるのが魅力。

ゆで卵たっぷりなレシピ

ジャガイモは皮をむいてから適当な大きさにカットし、塩を入れて沸騰させたお湯で茹でます。串が通るまで柔らかくなったら茹で汁を捨て、そのまま火にかけて粉ふきいもを作る要領で水分を飛ばしましょう。ジャガイモの水分がとれたら軽くつぶして酢を加え、下味を加えます。ジャガイモは粗熱をとっておいてください。

キュウリは輪切り、ニンジンは薄くいちょう切り、玉ねぎはスライスして塩を揉み込み、水分が出てきたら絞って水気を切ります。粗みじん切りにしたゆで卵・野菜類・ジャガイモをボウルに入れたら、マヨネーズと黒胡椒を和えてください。塩で味を整えたら完成です。

食べ応えのあるチキン南蛮のレシピ

チキン南蛮に必要な材料

ゆで卵で作ったタルタルソースをたっぷり使ったチキン南蛮は、食べ応えのある料理を作りたい時にぴったり。甘辛く味付けをしたチキン南蛮にクリーミーなタルタルソースがよく合い、とても美味しくいただくことができます。とても簡単に作れるので、お弁当のおかずとして入れるのもおすすめ。

チキン南蛮に必要な材料は、卵1個、鳥もも肉4枚、砂糖大さじ6、醤油大さじ4、酢大さじ5、小麦粉になります。タルタルソースの材料として、ゆで卵2個、玉ねぎ1/4個、ケチャップ大さじ1、マヨネーズ大さじ5、塩胡椒を用意しましょう。ヘルシーに仕上げたい時は、鳥もも肉の代わりに鶏胸肉を使ってもOK。しっとりジューシーに仕上げられます。

ゆで卵のタルタルソースが美味しいレシピ

鳥もも肉は食べやすい大きさにカットし、小麦粉をまぶしてから溶き卵をくぐらせて多めの油をしいたフライパンで揚げ焼きにします。中まで熱が通ったらあげておきましょう。砂糖・醤油・酢を鍋に入れて温めたら、鳥もも肉を入れて軽く味をしみこませます。

ゆで卵を粗く刻み、玉ねぎはみじん切りにします。ケチャップ・マヨネーズ・ゆで卵・玉ねぎを混ぜ合わせ、塩胡椒で味を整えたらタルタルソースのできあがり。甘酢で味をつけた鳥もも肉にタルタルソースをかけたら完成です。

Thumbゆで卵のアレンジレシピまとめ!お弁当にも使える人気の作り方!

ゆで卵を水から茹でる方法を知って、美味しく仕上げよう!

好みのゆで卵をきれいに作るためには常温の卵を水から茹で始めるのがポイント。茹で時間を調節しながら、半熟や固ゆでのゆで卵を作ってみてくださいね。

こちらの関連記事もおすすめ

アクセスランキング

2021-01-26 時点

新着一覧