トリートメントの正しい使い方!自宅で効果的に髪をケアするポイントとは?

カラーやパーマで傷んだ髪を補修してくれるトリートメント。自宅でも簡単に髪のケアができると人気ですが正しい使い方をご存知ですか?トリートメントの正しい使い方や自宅で効果的に髪をケアするポイントをご紹介します。トリートメントで美しい髪になりましょう!

目次

  1. トリートメントの正しい使い方知ってる?
  2. トリートメントとコンディショナーの使い方の違いは?
  3. トリートメントの効果は?
  4. トリートメントの種類を使い分けよう
  5. トリートメントの使い方に役立つグッズ
  6. トリートメントの正しい使い方のポイント①使用量をチェック
  7. トリートメントの正しい使い方のポイント②地肌につけない
  8. トリートメントの正しい使い方のポイント③ドライヤーの使い方に注意
  9. トリートメントの正しい使い方のポイント④完全に乾かして
  10. 洗い流すトリートメントの正しい使い方
  11. 洗い流さないトリートメントの正しい使い方
  12. おすすめのトリートメント①ハニホコ・ビックリドカーン
  13. おすすめのトリートメント②守り髪トリートメント
  14. おすすめのトリートメント③ラサーナ・ヘアエッセンス
  15. トリートメントの正しい使い方で美しい髪になろう!

トリートメントの正しい使い方知ってる?

パーマをかけたり、ヘアカラーをしたりして髪型を変えておしゃれするのはとても楽しいですよね!最近は明るめのカラーも人気ですから、何度もブリーチしないといけない場合もあります。

ijk_shibaさんの投稿
19985533 257527044749589 4096775660758892544 n

髪型をチェンジするとテンションも上がって楽しくなるけど、髪へのダメージは相当なものなのです。美容院から帰った日はとてもきれいな髪だけど、数日経つとなんだか髪がゴワゴワしててパサパサになったという経験をしたことがある女性はとても多いのではないでしょうか。

puipui__25さんの投稿
19985540 108595316461235 3678717489925062656 n

美容院でトリートメントしてもらうのが一番髪のダメージには効果的ですが、美容院でのトリートメントはかなり高いですよね。そこで大活躍するのが自宅でできる市販のトリートメントです!でも結構適当に自宅でトリートメントしてませんか?それではせっかくのトリートメントの効果が発揮できません。

hairsaloncielさんの投稿
19984484 1911828065722533 6671749184825065472 n

今回は、意外と知らない方も多い自宅での正しいトリートメントの使い方をお教えします。ポイントをおさえれば自宅でも効果的にトリートメントで髪のダメージケアをすることができます。ぜひこの機会に正しいトリートメントの使い方を覚えてしまいましょう!

トリートメントは美容院が効果あり!おすすめの種類と頻度を調査 | Pinky[ピンキ-]

トリートメントとコンディショナーの使い方の違いは?

シャンプーの後に使用するものとして、コンディショナーとトリートメントがあります。このふたつの違いはご存知でしょうか?似ているようで全く違うものになりますので注意しましょう。

tamaki_ttyさんの投稿
19985247 320887725027871 1263450409205235712 n

まず、コンディショナーは、髪の毛の表面をコーティングしてすべりをよくしてくれるという役割があります。指で触ったときに、なめらかな手触りを感じることができるのはこのためです。また髪の表面をコーティングするので髪をドライヤーで乾かすときにもドライヤーの熱から守ってくれます。ちなみにリンスとコンディショナーは呼び方が違うだけでまったく同じものです。

aaachan1025さんの投稿
20065796 451273371905391 4915572774438699008 n

トリートメントは、髪の表面をコーティングするという点ではコンディショナーと同じ役割がありますが、異なっている点は髪の内部にまで浸透してダメージを修復・補修してくれるというところです。トリートメントには栄養成分がたっぷり入っていますから、その成分がしっかりと髪の内部に入り健康な髪へと導いてくれるというわけです。

nori0519naoyaさんの投稿
19985594 131820584074374 8469242635138105344 n

パーマやカラーによって、髪のダメージが気になる方はトリートメントを使用することをおすすめします。コンディショナーでは指通りはよくなっても、髪内部のダメージは修復されません。またカラーやパーマをしていなくて比較的健康な髪の方も、一週間に一回くらいトリートメントを使用することでより健康的できれいな髪をキープすることができますよ。

トリートメントとコンディショナーの違いとは?正しい順番と使い方を解説 | Pinky[ピンキ-]

トリートメントの効果は?

トリートメントは正しい使い方で効果を実感できる

トリートメントには栄養成分がたっぷりと配合されています。トリートメントを髪に塗ると髪の内側にまで栄養成分が浸透しスカスカになった髪の内部を補修して修復してくれるという効果があります。また、コンディショナーと同じように髪の表面をコーティングしてくれますから、指通りもなめらかになりまとまりのよい髪になります。

szk1023さんの投稿
19955729 112236036084646 5446379596343672832 n

しかし正しいトリートメントの使い方をしないとそのせっかくのトリートメントの効果が発揮されません。のちほど紹介する正しいトリートメントの使い方のポイントを覚えましょう!それぞれのトリートメントにより栄養成分や効果が異なりますから、自分の髪のダメージにあったトリートメントを選ぶことも大切です。

rion20141210さんの投稿
20066544 151180208779217 2276615748174479360 n

トリートメントの種類を使い分けよう

洗い流すトリートメント

_cana_gram_さんの投稿
19984441 1367494503341314 1643337934369193984 n

自宅でシャンプーのあとに使用しやすいのが洗い流すトリートメントです。この洗い流すトリートメントにはさまざまな種類があり、カラーリング効果があり、使用すると髪に色がつくトリートメントや髪のボリュームを出すことができるトリートメントもあります。もちろんトリートメントの基本的な役割は、髪のダメージを修復するということです。

洗い流さないトリートメント

fuji0423さんの投稿
19932784 261216391029981 4285679390567694336 n

主な洗い流さないトリートメントは、オイルタイプ・ミルクタイプ・ミストタイプの3種類になります。洗い流さないトリートメントの特徴として、ヘアスタイリング剤の役割を兼ねているものが多いといえるでしょう。オイルタイプは、ドライヤーを使用する前に使うと、熱から髪を守ってくれます。オイルで髪に潤いを与えてくれて枝毛や切れ毛の予防になります。

____126ayさんの投稿
19622780 650718871799853 8617104387610771456 n

ミルクタイプはしっとりとしており保湿効果が高いので、パサついて広がりやすい髪質の方にはとくにおすすめです。朝のスタイリング時に使用すると、一日中まとまりのよい髪になりますよ。ミストタイプは、スプレーするタイプなので朝の寝ぐせ直しやスタイリングにぴったりですね。髪によく馴染んでスタイリングしやすい髪へと導きます。

洗い流さないトリートメント!人気の市販で買えるおすすめ12選! | Pinky[ピンキ-]

トリートメントの使い方に役立つグッズ

目の粗いコーム

hairsalon_uemuraさんの投稿
19933063 1734183346885537 3683494021839192064 n

目の粗いコームはトリートメントを髪に塗ったあと、髪をとかすのに便利です。目の粗いコームで髪をとかすとトリートメントがまんべんなく髪全体にゆきわたります。目の細いコームを使うと、髪の表面のキューティクルがはがれてしまったり、髪の毛にひっかかったりすることがあるので使用しない方がよいです。

蒸しタオル

rosejam0911さんの投稿
13735878 1560574237585700 1994607247 n

トリートメントを髪に塗ったあとに、蒸しタオルで髪の毛全体を包み込むようにするとトリートメントの栄養成分がギュッと髪内部に浸透しやすくなりますのでおすすめです!トリートメントの効果が高まります。蒸しタオルは、熱いお湯にタオルをつけて、かたく絞るだけですのでぜひ試してみてくださいね。

シャワーキャップ

fa.landさんの投稿
19121857 275274526273243 3810275512182374400 n

シャワーキャップもあると便利です。役割は蒸しタオルと同じでトリートメントを髪に浸透しやすくしてくれます。シャワーキャップは簡単に使えるからあるととても便利ですよ。旅行に行ったときに、シャワーキャップはホテルのアメニティによくありますから、取っておくといいですね。

ヘアカラートリートメントランキング!効果の比較・口コミなど徹底調査! | Pinky[ピンキ-]

トリートメントの正しい使い方のポイント①使用量をチェック

パッケージの裏側をチェック!

mahoro_iさんの投稿
20066099 784342591727204 7919320511526469632 n

自宅でトリートメントを使用するときには、そのトリートメントの使用目安量を必ずチェックするようにしましょう。髪の長さや量によって若干変わってきますが目安量を基準として使うようにするとよいです。トリートメントは多く使いすぎても、髪に浸透する量は同じなので意味がありません。もったいないだけですから気をつけましょうね。

tomomi___10さんの投稿
19933065 1712144095754621 4511325539096592384 n

また、トリートメントの量が少なすぎても髪全体にゆきわたらずに効果が感じられないことがあります。自分の髪にちょうどいい目安量を把握することが正しいトリートメントの使い方のポイントになります。

トリートメントの正しい使い方のポイント②地肌につけない

頭皮や地肌は避けて!

ruoskumaさんの投稿
20065686 1372884692765501 6865254241947090944 n

トリートメントを使うときは、頭皮や地肌につけないように注意しましょう。まず毛先からしっかりとなじませるようにトリートメントをつけていきます。髪のダメージがひどいのは毛先ですから、毛先は入念にケアするとよいでしょう。

_jj1986_jjさんの投稿
19984665 131355444116985 1186850208646955008 n

また頭皮や地肌にトリートメントがつくと、毛穴に皮脂や汚れがつまりやすくなってしまい不潔な状態になってしまいます!頭皮や地肌は避けて、髪だけにトリートメントをつけるようにするのがポイントです!

トリートメントの正しい使い方のポイント③ドライヤーの使い方に注意

髪の乾かし方のポイント

aichan_lpさんの投稿
19764626 1902397953356238 4739506431294701568 n

ドライヤーで髪の毛を乾かすときにも注意が必要です。せっかくトリートメントで髪に栄養成分を補給しダメージケアしても、ドライヤーの熱で髪を傷めてしまっては元も子もありません!ドライヤーで髪を乾かすときは、20センチ以上離して乾かすようにしましょうね。

meika_onlineさんの投稿
19623149 240524196436356 3161302066811371520 n

髪の毛全体をタオルで包んで、そのタオルの上からドライヤーの熱風をあてると、熱で髪が傷むのも防いでくれる上に、髪の毛も早く乾きますからおすすめですよ。ぜひ試してみてください。

トリートメントの正しい使い方のポイント④完全に乾かして

就寝前までには完全に乾かそう

髪の毛はの内側に手を入れて、内側からドライヤーの風を当てるようにしましょう。そしていちばん重要なポイントは完全に髪を乾かすということです。濡れたままの状態だと、雑菌が繁殖しやすくなってしまいます。イヤなニオイの原因にもなってしまいますから必ず面倒でもきちんと完全に髪は乾かしましょう!

mryhomeさんの投稿
19984517 1914217772123712 5952602025446342656 n

また濡れた髪は、髪のキューティクルが開いた状態なので、放置するとキューティクルがはがれやすくなってしまいダメージの原因にもなります。ダメージを防ぐためには完全に髪の毛を乾かすということはとても重要なポイントなんですよ。

洗い流すトリートメントの正しい使い方

①シャンプーのあと十分に水気をきる

ryuchanmomさんの投稿
16788810 228128330987477 4770382860991332352 n

シャンプーしたあとには、髪に水分がたくさん残っていますよね。その水分をしっかりをきってあげましょう!水分が残っている状態だと、せっかくのトリートメントの栄養成分が髪に浸透しにくくなってしまいます。濡れている状態の髪はとてもデリケートですから、絞るときにはやさしくしましょう。面倒でなければ一度タオルドライして水気をきるとよりトリートメントの効果を感じることができます。

②トリートメントは毛先から!

ykr0322さんの投稿
19986099 1954513381540419 6026268089031589888 n

トリートメントを髪につけるときは、必ず毛先から塗っていくようにしましょう。手のひらにトリートメントを取ってすり合わせてトリートメントを手のひらに広げ、それを毛先に塗っていくようなイメージでつけましょう。毛先が一番ダメージの進行が進んでいますから、まず毛先にたっぷりとつけて全体に広げます。

k_yanyanさんの投稿
19933299 290751538055057 4177097579328176128 n

毛先や髪にトリートメントをつけるときは、髪同士をこすらないように気をつけましょう。髪同士がこすれるとキューティクルがはがれてしまい、ダメージに繋がります。また、トリートメントは髪だけにつけるようにして、頭皮や地肌につかないようにしましょう。頭皮や地肌を避けるようにして広げていくとよいでしょう。頭皮や地肌にトリートメントがつくと、皮脂や汚れが詰まりやすくなってしまいます。

③コームを使ってとかす

yn7pycz31さんの投稿
19764672 127115274553624 548425757005709312 n

髪全体にトリートメントがゆきわたったら、目の粗いコームを使って髪をとかしましょう。コームで髪をとかすことによりまんべんなくトリートメントが髪全体にゆきわたります。

biyouzairyoさんの投稿
14590915 1864097790500928 356074362459127808 n

この時注意して頂きたいのが、目の細いコームは使用しないでください。目の細いコームだと髪がひっかかってしまったり、キューティクルがはがれてしまったりします。髪をとかすときは、無理にとかさずやさしくとかし、ひっかかる箇所があれば、指で丁寧にほどいてからとかすようにしましょう。

④5分くらい放置

suzuran0507さんの投稿
19534740 1738099222874504 8392699780983160832 n

トリートメント塗って放置する時間は、そのトリートメントの使用方法を必ず確認してください。大体3~5分くらいの放置時間のトリートメントが多いようです。この放置時間に、蒸しタオルで髪を包んだり、シャワーキャップを使用するとよりトリートメントが髪に浸透しやすくなりますのでおすすめです。

bijin0107さんの投稿
18252403 235580623589362 60591083624595456 n

トリートメントの放置時間にゆっくり湯船につかったり、ボディマッサージをするとよいでしょう。バスタイムはゆっくりとリラックスできる時間でもあります。これもきれいになる秘訣ですね。

⑤しっかりと洗い流す

akane001100さんの投稿
16790299 1864156213796778 3523976642953216000 n

トリートメントの放置時間が経過したら、しっかりと洗い流しましょう。髪をすすいでいて手のぬるつき感がしっかりとなくなるまで十分に洗い流します。すすぎが十分でないと、フケやかゆみの原因になってしまいます!カラダにもトリートメントがついてないか確認しましょうね。カラダは一番最後に洗いましょう。そうすることでカラダについたシャンプーやトリートメントもすっきりと洗い流すことができますよ。

トリートメントとコンディショナーどちらも使いたいときは?

yumi_madamsさんの投稿
19985071 193414274524627 2019021240601149440 n

トリートメントとコンディショナーを両方使いたいときは、必ずトリートメントを先にしてからコンディショナーをするようにしましょう。コンディショナーは髪の表面をコーティングするものなので、先に使用してしまうとせっかくのトリートメントの成分が髪の内部に浸透しません!このトリートメントとコンディショナーの使用順序はしっかりと覚えておきましょう!

洗い流さないトリートメントの正しい使い方

①しっかりとタオルドライ

banira67photoさんの投稿
19985404 786296561548034 4358932140860112896 n

シャンプー・コンディショナー後の髪はしっかりとタオルで水気をふきとりタオルドライしましょう。しっかりと水気をきることで、洗い流さないトリートメントの成分が髪により浸透しやすくなります。種類によって髪が濡れたままの状態で使用するものと乾いた髪に使用するものとがありますので、パッケージの使い方をよく読みましょう。

②手にとって髪につける

sekkindesuさんの投稿
19955321 714406202094881 8396073512153907200 n

それぞれのトリートメントのパッケージに記載されている目安量を手にとり、手のひらをすり合わせて広げます。そして髪の毛の毛先から順にトリートメントを髪につけていきましょう。このときまだちょっとトリートメントが足りないなと感じたら少しずつ足してみてくださいね。

panipani.lifeさんの投稿
19052092 1514980305232723 8500687005540155392 n

髪全体につけるときは、トリートメントをもみこむような感じでつけるとよいですよ。髪をこすらないように注意しながらもみこみましょう。洗い流さないトリートメントも、頭皮や地肌につかないように髪の毛だけにつくように注意しながらつけてくださいね。

おすすめのトリートメント①ハニホコ・ビックリドカーン

mkmkwdさんの投稿
13108608 1049852608438448 856541610 n

美容院でも人気のハニホコトリートメントの新作のトリートメントになります。自宅でもハニホコトリートメントのケアができると早くも大人気の商品となっているようです。名前の通り、びっくりするくらい髪の毛がまとまりやすくなりますよ。とくに髪の量が多くてまとまりにくいという方におすすめ!しっとりなめらかな指通りの美しい髪になりますよ。

おすすめのトリートメント②守り髪トリートメント

an_na410さんの投稿
12818887 184267491948433 367320657 n

髪のダメージを効果的に修復しながら、髪のツヤもでるということでとても効果が高いトリートメントとして人気があります。多くの美容師が開発にかかわっているから、口コミの評価もとても高いです。自宅で本格的なトリートメントケアを行いたいという方におすすめです。べたつき感がないのに、洗い流したとにはしっとり感が持続するので、まとまりのよい髪に仕上がります。

おすすめのトリートメント③ラサーナ・ヘアエッセンス

haaaaa._._._tさんの投稿
19986136 108813766439572 5882910606201192448 n

ラサーナは洗い流さないタイプのトリートメントです。ピンクの容器もかわいいですね!髪の広がりやパサつき感が気になる方にぜひ試して頂きたいトリートメントです。美容成分がたっぷりと配合されていますから、夜寝る前につけると、朝起きた時に髪がしっとりしていてツヤツヤになります!リピーターが多い人気のアイテムです。

トリートメントの正しい使い方で美しい髪になろう!

自宅で効果的に髪をケアするトリートメントの正しい使い方について紹介しましたが、トリートメントを正しく使うポイントはわかりましたか?トリートメントは、髪の内部にしっかりと浸透させることで効果を発揮します。

nora_ryoさんの投稿
19984640 278678119273976 4227625756441706496 n

今回ご紹介した正しい自宅でのトリートメントの使い方に沿ってぜひトリートメントを使ってみてください。きっとトリートメントの効果をより実感できますよ!正しくトリートメントを使ってヘアケアして美しい美髪を目指しましょう!

関連するまとめ

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ