キンモクセイの剪定時期は?剪定方法をわかりやすく動画で紹介!

香りの良い庭木として親しまれているキンモクセイの剪定方法についてまとめました。キンモクセイの剪定の時期や方法は動画などをチェックしておけばとても簡単。庭木としてキンモクセイを楽しむためにも剪定方法や剪定時期についてチェックしていきましょう。

目次

  1. キンモクセイの剪定方法や時期について知りたい!
  2. なぜキンモクセイの剪定が必要なの?
  3. キンモクセイを剪定する時期はいつ?
  4. キンモクセイの剪定に必要な道具をチェック
  5. キンモクセイの剪定方法はどんなもの?
  6. キンモクセイの剪定方法は動画も見てみよう
  7. とても良い香り!キンモクセイのジャムのレシピ
  8. 香り豊かなキンモクセイのゼリーもおすすめのレシピ
  9. リラックスできるキンモクセイ茶も作ってみよう
  10. キンモクセイの剪定方法をチェックして、きれいな庭木に仕上げよう

キンモクセイの剪定方法や時期について知りたい!

庭木として親しまれているキンモクセイ

masa20160801さんの投稿
14723100 1037135319737582 3380762298497892352 n

庭木の定番として親しまれているキンモクセイ。甘くて心地よい香りが人気を集めている庭木ですよね。キンモクセイはそのままの状態で放置しておくのではなく、剪定をしておくことが大切。剪定をすることで、きれいな庭木として長く楽しめるようになります。ただし、キンモクセイの剪定をどうしたら良いのかわからないことが多いですよね。

キンモクセイの剪定方法をチェックしよう!

marvinchen9489さんの投稿
19436278 304588523299879 1777053743901048832 n

「キンモクセイの剪定の仕方がわからない!」「キンモクセイの剪定方法や剪定時期について知りたい」というときにぴったりなキンモクセイの剪定情報についてまとめました。キンモクセイの剪定動画も集めたので、剪定時期が来たらぜひ活用してみてはいかがですか。動画もチェックしながらキンモクセイの剪定を行っていきましょう!

金木犀の花言葉の素敵な意味!花の名前の由来と英語での言い方! | Pinky[ピンキ-]

なぜキンモクセイの剪定が必要なの?

キンモクセイは大きくなる庭木

剪定とはそもそも、庭木の形を整え、風通しを良くするお手入れのことをさします。剪定を行うことで見た目がきれいになるだけでなく、全体に栄養が行き渡りやすくなるので庭木の発育には欠かせません。剪定をせずに放っておくと、形が崩れたり病害虫が侵入したりといったトラブルが起きるのでしっかり剪定をすることが必要不可欠。

uenaoyaさんの投稿
19985320 128596087745319 1130173360647438336 n

定番の庭木として親しまれているキンモクセイですが、そのまま成長させると8mくらいの大きな木になります。スペースのある家なら良いですが、一般的な過程だと8mもの大きなキンモクセイの木をお手入れするのは大変ですよね。そんなときに剪定が必要になります。

庭木のほど良い大きさにするために剪定をする

macoto.jpさんの投稿
19955232 100279650636715 7028609710982955008 n

剪定を行うことによってキンモクセイの形を整え、庭のスペースにほど良い大きさにとどめておくことがポイント。毎年剪定を行い、大きくなりすぎないようにすることで、庭全体の調和も取れてきれいに仕上げることができます。剪定をせずにそのまま成長させておくと大きくなりすぎるのと同時に見栄えも悪くなるので気をつけてくださいね。

ゼラニウムの育て方・増やし方を調査!挿し木や剪定が重要? | Pinky[ピンキ-]

キンモクセイを剪定する時期はいつ?

キンモクセイは11月と2〜3月に剪定をする

maruyumiさんの投稿
20590180 157709014804798 6566425733344788480 n

キンモクセイを剪定する時期は2つあります。1つ目の時期が11月。花が咲く11月ころに軽めに剪定をし、2〜3月の時期にしっかりと剪定をするのがキンモクセイの剪定のサイクルになります。春から夏にかけて花芽が出てくる時期に剪定をすると花が咲かなくなってしまうことがあるので、この時期は避けましょう。

剪定を植木屋さんに任せてもOK

trunk_garden_serviceさんの投稿
20582976 159368874612533 5755216650055974912 n

剪定を自分でやるのはハードルが高い……というときは植木屋さんに任せてもOK。プロの手で剪定してもらえば、きれいな状態をキープすることができます。ただし、植木屋さんに頼むとそれなりのお金がかかるのでなるべくリーズナブルに仕上げたい時は自分で行うのがおすすめ。

キンモクセイの剪定に必要な道具をチェック

軍手や剪定ハサミ

n4.settycourtさんの投稿
20589524 775793002604636 7522395233351368704 n

それでは、キンモクセイの剪定に必要な道具をチェックしていきましょう。キンモクセイの剪定に必要となるのが、細かい枝を切るために必要な植木ハサミ・太い枝を切るために必要な剪定ハサミ・軍手になります。

ハシゴなども剪定用に用意しておこう

keiryokuさんの投稿
19933220 196157884248506 8298777565003251712 n

背の高い部分も剪定できるようにハシゴも用意しておくと便利。家庭のキンモクセイであれば3〜1mほどの高さのはしごであれば十分ではないでしょうか。

キンモクセイの剪定方法はどんなもの?

1年ごとに行う外側の剪定

tomoca1204さんの投稿
20482032 271322536685472 1789674170292895744 n

キンモクセイの形を整える外側の剪定は1年ごとに行います。側面から上の部分にかけて剪定ハサミで刈り込み、形を整えたら植木ハサミで細かなところを刈り込んでいきましょう。

3〜4年ごとに行う枝透かしの剪定

yamayasu193さんの投稿
13150752 977787245638847 723273387 n

枝と枝の間を開けて風通しをよくしたり、病害虫の侵入を防ぐことができる枝透かしは3〜4年ごとに行います。内向きに生えている枝や枯れた枝を中心に刈り取って、枝透かしをしていきましょう。

キンモクセイの剪定方法は動画も見てみよう

外側の剪定動画

詳しい剪定方法は動画もチェックしておきましょう。こちらは外側の剪定を行っている動画です。どのような順番で剪定をしていけば良いのか大まかにわかる動画なので、ぜひ参考にしてみてください。

枝透かしの剪定の動画

枝透かしの剪定方法はこちらの動画をチェック。枝透かしの方法を詳しく解説してくれているので、わかりやすく剪定について学ぶことができます。

とても良い香り!キンモクセイのジャムのレシピ

キンモクセイのジャムに必要な材料

キンモクセイは花が咲くと甘くて良い香りが漂います。そのままでキンモクセイの花を楽しむのも良いですが、いろいろなアレンジを加えて楽しむのもおすすめです。キンモクセイの花はたくさん咲くので、ぜひ活用したいですね。まずおすすめなのがキンモクセイのジャム。甘くて良い香りがするキンモクセイのジャムはやみつきになる美味しさです。

sononrippleさんの投稿
17333547 1535432989822694 7172032047819522048 n

キンモクセイのジャムに必要な材料は、キンモクセイの花100g、水600ml、上白糖600g、桂花陳酒200mlになります。桂花陳酒とは、キンモクセイの花を白ワインに漬け込んだお酒のこと。キンモクセイのジャムに入れるのにぴったりです。桂花陳酒がない場合はコアントローやグランマニエといったリキュールで代用してもOK。

簡単なレシピ

キンモクセイはなるべく花びらのみをとるようにしましょう。小枝が入ると取り除くのが面倒なので気をつけてくださいね。キンモクセイの花びらをつみ終わったら、ザルに入れてゴミを落とすように軽く洗います。キンモクセイの花びらをボウルに入れ、全体が浸るくらいの分量外の水をプラス。お酒の半量も加えて混ぜ合わせます。

lupa_kula235さんの投稿
13413489 1753256304890098 1853412308 n

浮き上がってきたキンモクセイの花びらをすくいとり、再び浸るくらいの水とお酒の残りを加えて静かに混ぜてください。浮かび上がった花びらをザルにあげ、30分ほど水切りします。鍋に水と砂糖を入れてふつふつとするまで加熱。キンモクセイの花びらを加え、再びふつふつするまで加熱します。

5分ほど弱火で煮たら火をとめ、粗熱を冷ましましょう。再びふつふつするまで加熱したら煮沸消毒をした保存瓶に詰めて完成です。

香り豊かなキンモクセイのゼリーもおすすめのレシピ

キンモクセイのゼリーに必要な材料

見た目も綺麗なキンモクセイゼリーも、ぜひ作っておきたいレシピ。甘くて爽やかな香りがして、美味しくいただくことができます。キンモクセイのゼリーは中国の宮廷で昔食べられていた格調高いスイーツ。キンモクセイにはデトックスや美肌効果があるとされているので、女性を中心に現在でも人気を集めています。

ma7gorokuさんの投稿
15035733 226204581135221 7821555704270946304 n

キンモクセイのゼリーに必要な材料は、キンモクセイ30g、氷砂糖90g、粉ゼラチン15g、水300mlになります。粉砂糖の量は好みの甘さに合わせて調節してください。キンモクセイは花びらのみをつみとり、流水で洗ってゴミを落としておきましょう。ゴミが落ちていないと不純物が含まれてしまうので気をつけてくださいね。

美味しいレシピ

kunchan48さんの投稿
14730754 1115970531812628 3791254472122957824 n

洗ったキンモクセイを400Wの電子レンジに2〜3分かけて乾燥させます。キンモクセイがしっかり乾燥したら、鍋に水を入れて沸騰させてください。沸騰したら氷砂糖を入れて弱火にし、溶かします。粉ゼラチンとキンモクセイを加えて混ぜ、ゼラチンが溶けたら火を止めましょう。好みの容器に流し入れ、粗熱を冷まします。冷蔵庫で冷やし固めたら完成。

リラックスできるキンモクセイ茶も作ってみよう

キンモクセイ茶に必要な材料

キンモクセイはお茶にすることもできます。中国では桂花茶と呼ばれ、疲労回復やデトックスなどさまざまな効能を期待することができるのが魅力。キンモクセイならではの甘くて良い香りがあたりに漂い、リラックスしたい時にもぴったりなお茶に仕上がります。ぜひキンモクセイの香りをいかして美味しいお茶を作ってみませんか?

hiroki7450さんの投稿
19367606 1685402028435510 1002948646859177984 n

キンモクセイ茶に必要な材料は、キンモクセイの花と緑茶になります。キンモクセイの花はなるべく花が開いた直後のものを選ぶのがおすすめ。この方がキンモクセイならではの豊かな香りを楽しむことができます。また、緑茶ではなくラベンダーティーなど他のハーブティーと組み合わせても美味しくいただけるのでおすすめ。

気軽に作れるレシピ

christaaachickさんの投稿
18646732 845565202260852 8225962540597772288 n

キンモクセイは水で洗ってからキッチンペーパーの上にのせ、しっかりと水を切ります。フライパンを弱火にかけ緑茶を乾煎りにしてください。焦げないようにゆっくり混ぜながら乾煎りにし、香りが出てきたら火を止めましょう。粗熱がとれた緑茶にキンモクセイを混ぜ入れ、そのまましっかりと冷まします。密閉容器に入れて1日置き、キンモクセイの香りが全体に移ったら完成。

キンモクセイの剪定方法をチェックして、きれいな庭木に仕上げよう

asahakuruさんの投稿
19764803 110691662897773 2207508066524463104 n

キンモクセイは定期的に剪定を行うことで、きれいな状態をキープしやすくなります。剪定をしていないと形が崩れたり、大きくなりすぎてしまうことがあるので気をつけましょう。しっかりと剪定したキンモクセイには香り豊かな花が咲き、ジャムなどに活用できるのでぜひ使ってみてくださいね。

関連するまとめ

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ