牡蠣のパスタレシピ!ペペロンチーノやクリームパスタを簡単に調理!

栄養と旨味がたっぷり詰まった牡蠣は、様々な料理に使われる食材ですね。そんな牡蠣のレシピでも、ご自宅で作りやすいのがパスタです。このまとめでは、牡蠣を使った簡単なパスタのレシピをご紹介します。オイル系からクリーム系まで、様々なパスタソースを作ることができますよ。

牡蠣のパスタレシピ!ペペロンチーノやクリームパスタを簡単に調理!

目次

  1. 牡蠣を使って美味しいパスタを作ろう
  2. 牡蠣は栄養価が高いおすすめ食材!
  3. 牡蠣のオイル漬けを使った旨味たっぷりのパスタレシピ
  4. 余った牡蠣のアヒージョを使ってリメイクパスタ
  5. 濃厚な味わい!牡蠣とほうれん草のクリームパスタ
  6. 和風の味付けともぴったり!牡蠣のバター醤油パスタ
  7. 牡蠣好きにたまらない!牡蠣のオイスターソースパスタ
  8. 海鮮の旨味たっぷり!ペスカトーレのレシピ
  9. 簡単に作れる!牡蠣と水菜のワンポットパスタ
  10. 美味しい牡蠣のパスタを堪能しよう!

牡蠣を使って美味しいパスタを作ろう

海のミルクと言われている牡蠣、貝類の中でも人気が高いですよね。牡蠣を使った料理は世界中にあります。和食でもよく使われる貝ですが、洋食にもぴったりの食材です。牡蠣の旨味を生かすと、より美味しい料理になります。

和洋中を問わず様々な料理に使われる牡蠣は様々なレシピがありますが、このまとめでは牡蠣を使ったパスタのレシピにスポットを当ててご紹介します。オイル系・クリーム系など様々なパスタソースと相性抜群で、牡蠣のパスタというだけでも沢山のレシピがありますよ。

牡蠣は栄養価が高いおすすめ食材!

牡蠣には鉄分がたっぷり含まれている

牡蠣は普段不足しがちな亜鉛や鉄分がたっぷりと含まれているというのをご存知でしょうか。新陳代謝を促す為に必要な亜鉛は体にとって嬉しい食べ物です。また、貧血予防にもなる鉄分もたっぷり含まれています。牡蠣を使ったサプリメントも様々な会社から販売されるほど栄養価が高い食品です。

牡蠣で疲労回復効果も!

牡蠣は疲労回復に役立つ「タウリン」が豊富に含まれています。タウリンは栄養ドリンクによく表記されている栄養素ですね。また、タウリンは血圧・コレステロールを下げる働きを持ちます。血圧などでお悩みの方はもちろん、お酒をよく飲む方にもおすすめの食材です。

牡蠣のパスタで手軽に美味しく食べよう

スーパー等で手軽に入手できる牡蠣ですが、調理法に悩むという方もいらっしゃると思います。そんな方にお勧めするのが、これから紹介する牡蠣を使ったパスタです。パスタ麺はどのご家庭にも常備されていますよね。身近な麺類であるパスタと牡蠣の相性は抜群で、様々なレシピがあります。ここからは、美味しい上に体にも嬉しい牡蠣のパスタレシピをご紹介します。

牡蠣のオイル漬けを使った旨味たっぷりのパスタレシピ

牡蠣を使った人気レシピの1つに「牡蠣のオイル漬け」があります。牡蠣が安い時や、沢山もらった時などはオイル漬けにしておくとゆっくりと楽しめます。牡蠣のオイル漬けはそのまま食べても美味しいのですが、パスタに使うのもお勧めです。

パスタ(100g)・牡蠣のオイル漬け・パスタの茹で汁(大さじ1)・牡蠣のオイル漬けオイル(大さじ1)・大葉(3〜4枚)・黒胡椒を適量用意します。大葉は千切りにしておきましょう。パスタは塩をたっぷり入れて時間通りに茹でておきます。牡蠣のオイル漬けのうち、5〜6個を細かく刻んでおきます。

ボウルに叩いた牡蠣、パスタの茹で汁(大さじ1)・牡蠣のオイル漬けのオイルを入れ混ぜておきます。これを茹で上がったパスタに絡め、塩で味を整えます。トッピング用の牡蠣のオイル漬け・大葉・黒胡椒を上から盛りつければ完成です。

余った牡蠣のアヒージョを使ってリメイクパスタ

牡蠣を使った定番料理といえば「アヒージョ」ですね。牡蠣のアヒージョのオイルは、牡蠣の旨味がたっぷりと含まれています。アヒージョをたっぷりと作っておいて、食事の最後や翌日にパスタにすると、簡単なのにとても美味しいのです。余ったアヒージョのリメイクレシピとしてもおすすめですよ。

パスタ(80g)・牡蠣のアヒージョに余ったオイルや具材・お好みのきのこ類・お好みでパセリを用意します。きのこは食べやすい大きさに切ります。パスタは時間通りに茹でておきます。

牡蠣のアヒージョで余ったオイルを使い、切ったきのこを炒めます。茹で上がったパスタとオイルを絡めたらお皿に盛ります。最後にパセリを振りかければ完成です。アヒージョと相性のいいきのこがおすすめですが、ブロッコリーや玉ねぎなどお好みの野菜を加えてアレンジをすることもできますよ。

濃厚な味わい!牡蠣とほうれん草のクリームパスタ

濃厚なクリーム系パスタって美味しいですよね。パスタソースの中でも人気の高い、クリームソースと牡蠣の相性は抜群です。難しいイメージのあるクリームパスタですが、案外簡単に作ることができます。牡蠣を使って、こってり美味しいクリームパスタを作ってみましょう。

ロングパスタ(160~180g)・牡蠣(150g)・ほうれん草(4把)・バター(1〜2個)・玉ねぎ(1/2個)・白ワイン(大さじ3)・生クリーム(100cc)・オリーブオイル(大さじ2)・イタリアンパセリ(お好み)・パルミジャーノレジャーノ(お好み)を用意します。玉ねぎはみじん切りに、ほうれん草は茹でて冷やし、水気を絞って1口サイズに切っておきます。

牡蠣は汚れを取るため、塩で揉んで水洗いしたら水気を切っておきます。パスタをやや固めに茹でておきます。玉ねぎの微塵切りをオリーブオイルで炒め、しんなりしてきたらバターを加え溶かします。牡蠣を加え火が通ってきたらほうれん草を入れます。

ほうれん草を入れたら白ワインを加え、アルコールを飛ばします。クリームを入れ、弱火にします。茹でたパスタを入れ、茹で汁とオリーブオイルで伸ばしてクリームソースに絡めます。パセリを最後に振り、お皿へ盛りつければ完成です。

和風の味付けともぴったり!牡蠣のバター醤油パスタ

貝類とバターの相性は抜群ですね。バター醤油味は大人からお子さんまで人気の味付けです。バターのまろやかさと醤油の香ばしさが美味しい、牡蠣のバター醤油パスタは簡単に作れるのに食べやすい味が魅力。牡蠣とお家にあるものでささっと作ることができますよ。

パスタ(180g)・牡蠣(150g)・刻んだベーコン(2枚)・ほうれん草(2株)・醤油(大さじ2)・バター(15g)・オイスターソース(小さじ1~1.5)・塩、こしょう適宜・パスタのゆで汁(100~130ml)・オリーブオイル(大さじ1)を用意します。牡蠣は綺麗に洗い、混ぜ込む用に5粒ほど細かく切ります。パスタは1分短めに茹でておきます。

牡蠣をオリーブオイルで炒め、よく火を通します。塩・胡椒で味をつけたら一旦お皿に出します。取り出したフライパンにオリーブオイルを足し、ベーコンと混ぜ込み用に刻んだ牡蠣を炒めます。ほうれん草を加え全体を炒め合わせます。茹で上がったパスタの茹で汁を加え、バター・醤油・オイスターソース・塩・胡椒で味を整えます。お皿に盛り付け、牡蠣をトッピングして完成です。

牡蠣好きにたまらない!牡蠣のオイスターソースパスタ

牡蠣(10粒)・ほうれん草(80g)・ネギ(1/2本)・エリンギ(大1個)・ニンニク微塵切り(1片)・タカノツメ(1個)・オリーブオイル(大さじ2)・バター(大さじ1)・胡椒(少々)塩(適量)パスタ(160g)・オイスターソース(大さじ1)・醤油(小さじ1)・酒(大さじ1)を用意します。ネギは斜め切り、エリンギ・ほうれん草は食べやすい大きさに切ります。

オイスターソース・醤油・酒は混ぜ合わせておきます。牡蠣に塩と片栗粉(大さじ1)をまぶし汚れを落とし、洗います。パスタは1分短い時間で茹でます。オリーブオイル・ニンニク・鷹の爪をフライパンに入れ、香りが出たら牡蠣を炒め、一旦取り出します。ネギとエリンギを炒め、火が通ったらほうれん草を加え炒めます。

パスタの茹で汁(お玉一杯)と、オイスターソースと調味料を混ぜた液をフライパンに入れ、全体をなじませます。そこに一旦取り出した牡蠣を加え、茹で上がったパスタとバターを加えます。全体をなじませ、最後に胡椒を振ったら完成です。

海鮮の旨味たっぷり!ペスカトーレのレシピ

牡蠣はトマトソースとの相性も良いってご存知でしょうか。トマトと海鮮の旨味を楽しめるペスカトーレも人気のパスタですね。お祝い事の時にもぴったり、少し贅沢なパスタです。

お好みの魚介類や牡蠣、シーフードミックスを好きな量・トマト缶(100ml)・タネを取った鷹の爪(1/2本)・白ワイン(大さじ1/2)・微塵きりにんにく(1片)・トマトピューレ(大さじ2)・塩コショウ(少々)を用意します。牡蠣は汚れをとり、塩胡椒と白ワインでソテーにしておきます。

深めのフライパンにオリーブオイル・微塵切りのにんにく・鷹の爪を入れ、弱火で火にかけ香りを出します。潰しながらトマト缶とトマトピューレを加えて煮込みます。とろみが出てきたら牡蠣以外の具材を加えます。パスタを茹でておき、茹で上がったら牡蠣と一緒にソースへ入れ、よく混ぜ合わせます。盛り付けの際に粉チーズやパセリなどを振るのがおすすめです。

簡単に作れる!牡蠣と水菜のワンポットパスタ

最後にご紹介するのは、フライパン1つで簡単に作れるワンポットパスタです。手軽なのに美味しいとSNSで話題になったワンポットパスタは知っておくと便利なレシピです。牡蠣と水菜を使ったワンポットパスタのレシピをご紹介します。

パスタ(90g)・牡蠣(100g)・水菜(適量)・粉末昆布出汁(5g)・塩(少々)・バター(大さじ1)・醤油(大さじ(1~1.5杯)を用意します。牡蠣は汚れを落としておきます。水菜はざく切りにしておきましょう。フライパンに水を3カップ入れ沸騰させ、牡蠣を投入し加熱します。

3分ほど煮たら一度ザルに牡蠣をあけます。牡蠣を煮た時の水は残しておきましょう。昆布出汁・塩を加え、パスタを半分に降りフライパンへ入れ中火で茹でます。牡蠣を煮た時の水を加えます。パスタが柔らかくなり、水気がなくなったら火を止め、醤油・バターを加え混ぜます。牡蠣と水菜を混ぜてなじませたら完成です。

美味しい牡蠣のパスタを堪能しよう!

牡蠣を使ったパスタのレシピをご紹介しました。どれも簡単に作れるレシピなので、ご自宅で挑戦しやすいですよね。まとめを参考に美味しい牡蠣のパスタを楽しんでみてはいかがでしょうか。

パスタに関する人気の記事はこちら

Thumb冷凍パスタのおすすめランキング!コンビニ・業務用が驚きの美味しさで人気
Thumb卵を使ったパスタの簡単レシピ!とろ〜りからめておいしいアイデア料理集
Thumbクリームパスタは牛乳で作れる!人気メニューの簡単な作り方を紹介
Thumbクリームチーズパスタが濃厚で美味しい!簡単にできる作り方を紹介

こちらの関連記事もおすすめ

アクセスランキング

2021-04-11 時点

新着一覧