京都のパグカフェ「リビングルーム」へ行ってみよう!料金や営業時間は?

京都には、日本で唯一のパグカフェがあります。そんなパグカフェの仕組みや料金などの基本情報を始め、パグカフェで接客している看板犬のメンバーたちの情報までたっぷり紹介していくことにしましょう。パグたちの可愛さを見れば、行ってみたくなること間違いなしです。

京都のパグカフェ「リビングルーム」へ行ってみよう!料金や営業時間は?

目次

  1. パグカフェ「リビングルーム」に迫る!
  2. パグカフェ「リビングルーム」の情報
  3. パグカフェ「リビングルーム」のパグたち
  4. パグの可愛い画像集
  5. パグカフェで癒されよう!

パグカフェ「リビングルーム」に迫る!

京都は日本を代表する人気観光地です。京都は昔ながらの日本を感じられる情緒あふれる街並みが特徴的なスポットですが、そんな京都に人気のカフェがあるそうです。しかもそのカフェというのがパグに触れられるというパグカフェだというのです。京都で人気のパグカフェ・リビングルームとはどのようなところなのでしょうか。

パグカフェがあるのは京都だけ!

猫カフェや犬カフェは色んな所で目にします。しかし、犬種を特定したカフェ、しかもパグ専門の犬カフェというのは、実は京都にしかないということです。今回紹介するリビングルームというパグカフェは、パグ好きがパグ好きのために作ったパグカフェだということです。

Thumbパグとブルドッグの違いを説明できる?性格や特徴を詳しく解説 | 大人女子のライフマガジンPinky[ピンキー]

パグカフェ「リビングルーム」の情報

まずは、パグカフェ・リビングルームの基本情報から押さえて行きましょう。リビングルームのホームページに掲載されている情報ではありますが、押さえておくべき情報をご紹介します。特に営業時間や定休日は、リビングルームに訪れる前に小まめにチェックしておくのがおすすめです。

営業時間・定休日

パグカフェ・リビングルームの営業時間は、13:00〜18:00です。なお、最終受付が17:00となっているので、17:00までには必ず入店するようにしましょう。営業日や定休日は不定なので、どの日が営業しているのかについては、必ずホームページにあるカレンダーをあらかじめチェックしておくことが必要です。

また、ホームページにも書かれていますが、カレンダーに載っている営業日が変更になる場合もあるということですので、来店予定の日の直前にサイドホームページを確認し、営業しているかどうかを必ずチェックするようにしましょう。

利用料金

気になるパグカフェの利用料金についてですが、基本的な料金は1時間1500円で、飲み物と人間用・犬用のおやつが付いてくるお得な料金です。時間は1時間を超えるとその後は30分ごとに500円の延長料金がかかります。小中学生は1400円、乳幼児は無料で入店出来ます。また、ペット同伴で入店することも可能で、その場合は犬1匹辺り200円の料金が必要になります。

犬用のおやつのおかわりは300円~、2匹以上の犬を同伴する場合は、2匹目からは料金は半額になります。パグカフェ・リビングルームにはスペシャルデイという日があり、フリータイム・フリードリングで1人3000円で楽しめるのでとてもお得です。また、8と9の付く日には犬のおやつが無料になるのもまたお得です。

アクセス

お店の所在地とアクセスの仕方もチェックしておきましょう。パグカフェ・リビングルームの所在地は、京都府京都市西京区桂河田町151 1F パグカフェ「Living Room」です。アクセスの仕方ですが、阪急電車京都線桂駅より徒歩8分と駅からのアクセスも良いです。阪急電車京都線西京極駅からのアクセスだと徒歩20分かかります。

駐車場もあるので車でのアクセスも可能です。車の場合は国道9号線と桂川街道の交差点を南へ500m線路沿いに走るとパグカフェがあります。その他、バスでのアクセス方法は、阪急京都線桂駅東口より京都市営バス・70号に乗って桂徳大寺で下車し、線路沿いを歩いて行くと線路の向かい側にパグカフェがあります。どのルートで行ってもアクセスしやすいです。

予約について

日本で唯一のパグカフェということもあり、人気ぶりが想像できますから予約をして行った方が確実!と思うでしょう。前までは予約優先というシステムだったようですが、現在は予約は特に必要ないということです。予約をせずに、行きたいと思っている日を前もって営業カレンダーで確認した上で来店すればOKだということのようです。

予約が必要なカフェが多い中、予約しなくても行けるパグカフェは、行く側としてはとても楽でしょう。パグカフェ・リビングルームは、色んなエリアに分かれている広いお店であるため、予約なしの来店が可能なようです。

注意事項

パグカフェ・リビングルームに入店する際の注意点もあります。まず大事なのが、パグカフェのパグや自身で連れてきたパグを抱き上げることが禁止であることです。これは、抱き上げることで人間より目線が上になり、そのために威嚇していると思ってしまう犬もいるかもしれないから、ということです。

パグカフェにいる犬たちは健康診断などをあらかじめ病院で受けているので安心なのですが、お客さんが同伴してくる犬に関しては、入店禁止の項目がいくつかあります。熱や嘔吐・下痢、感染症などの疑いがある犬の入店、攻撃性のある犬の入店、マーキングする犬の入店、良く吠える犬や他の犬を苦手とする犬の入店は禁止となっています。

自分の飼い犬を連れて行く場合は、まずは犬の同伴なしでパグカフェを訪れてみて、自分の犬が馴染めるような雰囲気かどうかを確認してから同伴するのがおすすめだということです。

パグカフェ「リビングルーム」のパグたち

さて、パグカフェ・リビングルームについて分かったところで、リビングルームにはどのような犬たちがいるのかを見て行きましょう。パグカフェ・リビングルームには、13匹のパグがおり、お客様を出迎えてくれるそうです。この13匹のパグは、すべてリビングルームのオーナーさんの飼い犬だということです。そのパグたちを見て行きましょう。

現在のカフェメンバー

現在パグカフェ・リビングルームのカフェメンバーとなっているのは、ホームページでは13匹となっていました。看板犬のボスであるのがくぅ(13歳)です。その子供である、アイノスケ(4歳)、カンタロウ(4歳)、ゴンタロウ(4歳)、マイコ(4歳)、ロコ(6歳)もいます。

アイノスケのお嫁さんであるメイ(5歳)とその子供レオ(1歳)、ライタ(4歳)、サクラ(4歳)もいます。このほかにマリアと保護犬であるアンナとエルサも仲間だということです。

パグカフェのインスタグラム

パグカフェ・リビングルームのインスタグラムアカウントもありました。インスタグラムには、かわいいパグたちの様子や営業カレンダー、そしてその日のパグたちの様子や月ごとの人気パグランキングなども掲載されているので、パグカフェ・リビングルームのファンには嬉しい投稿内容ばかりになっています。

パグカフェに行こうと考えている人は、パグカフェ内の様子や営業日などがホームページを見なくてもインスタグラムで確認できるのもとても良いでしょう。そしてパグカフェの看板県たちの可愛い表情の写真が満載で、思わず顔がほころんでしまうほどです。

パグの可愛い画像集

最近人気の犬種と言えば、トイプードルやチワワなどが挙げられますが、それらの犬種にも負けないくらいのかわいさがパグにはあります。そこで、パグの可愛すぎる画像を何枚か紹介することにしましょう。パグたちの可愛らしさに心打たれてしまうこと間違いなしです。インスタグラムで「パグスタグラム」と検索すると、可愛いパグたちに会えます。

気持ちよくて寝ちゃったパグ

こちらはビーチに穴を掘ってそのまま目をつぶって寝ているパグの画像です。パグは体がぽっちゃりとしていて顔がしわしわなのが特徴です。この画像のような姿をしているととても貫禄があるように感じられるでしょう。それでも、しわしわの皮膚や表情を見ているととても可愛らしく、思わず抱きしめてしまいそうになるほどです。

コロンとした後ろ姿

床でゴロンとしているパグの画像です。パグは丸々とした体も特徴で、このように寝そべっている姿はコロンと丸みがあって、とにかく可愛らしです。また、どこか哀愁が漂っているように感じられるのも、パグが持ち合わせている愛嬌によるものかもしれません。

じっと見つめるパグ

顎を床に付けてちょっと上目遣いになっているパグの画像です。上を向いていることによって、もともとしわしわの顔にさらにしわが増えてしまっていますが、それがまたパグのかわいらしさです。こんな丸いウルウルの目で見つめられたらもう溜まりません。

可愛いうさぎに変身

うさぎのもこもこ衣装を着たパグの画像です。なんとも可愛らしく、ちょっととまどっている表情もたまりません。着ぐるみから覗いているクリクリの目は吸い込まれそうなほど綺麗で可愛いです。パグの表情の豊かさがよく分かる1枚になっています。

2匹揃ってチラリ

動きがシンクロしたパグたちの画像です。同じ飼い主さんのところで飼われているパグのようで、同じ環境にいるということもあり、やることがとにかく同じなのでしょう。パグの可愛さだけでなく、パグ同士の仲の良さも伝わってくる画像です。

Thumbパグちゃんのかわいい顔やしぐさに夢中!魅力を思いの限り解説! | 大人女子のライフマガジンPinky[ピンキー]

パグカフェで癒されよう!

今のところ、パグ専門の犬カフェは京都にしかありません。パグ好きのオーナーが作ったパグカフェというだけあって、愛情をたっぷり注がれて育ったパグたちの様子を間近で見ることが出来ます。そんな可愛さあふれるパグたちに触れて、癒しの時間を過ごしましょう。

Thumbパグは素直な性格で初心者にも飼いやすい犬!飼い方のポイントを解説 | 大人女子のライフマガジンPinky[ピンキー]

こちらの関連記事もおすすめ

アクセスランキング

2020-10-01 時点

新着一覧