元兵庫県議・野々村竜太郎の現在に迫る?死亡説も浮上していた!

あの号泣会見以降、有名人の仲間入りをした元兵庫県議・野々村竜太郎。現在、野々村竜太郎はどうしているのか?バイト生活?野々村竜太郎死亡説まであるらしい。野々村竜太郎の死亡説と現在の様子について調べてみた。野々村竜太郎の現在が明らかに!

元兵庫県議・野々村竜太郎の現在に迫る?死亡説も浮上していた!

目次

  1. 野々村竜太郎の現在は?
  2. 野々村竜太郎の現在は?まずは事件をおさらい
  3. 野々村竜太郎の現在は?事件をおさらいその2
  4. 野々村竜太郎元の現在は?ツイッターで流れた死亡説
  5. 野々村竜太郎の現在は?死亡説はデマだった!
  6. 「野々村元議員」から「野々村竜太郎被告」へ。注目された2度の公判
  7. 野々村竜太郎の現在は勾留期間も終了!

野々村竜太郎の現在は?

号泣会見に一躍有名人になった元兵庫県議の野々村竜太郎ですが、どんな経歴なのだろうか?

本名:野々村竜太郎
出身地:大阪府大阪市
生年月日:昭和41年7月29日
学歴:大阪府立北野高校→関西大学法学部
結婚歴:なし。独身。

Thumb野々村竜太郎の家族構成は?父や母の職業は?マザコンの噂も! | Pinky

野々村竜太郎の現在は?まずは事件をおさらい

兵庫県議員として活動するようになった後、2013年度に野々村竜太郎が使用した政務活動費に不自然な支出があったと判明。その内容とは、豊岡市、兵庫県佐用町、東京都や福岡市などに計195回訪問。(しかも日帰り)その交通費約300万円が政務活動費から支出されていたが、報告書には交通費の領収書が一切なく、現地での活動を裏付ける記載もなかった。

野々村竜太郎は、他にも事務費として支出した政務活動費にも不自然な点があったとして批判の的に。そして、あの歴史に残る会見が。

野々村竜太郎の現在は?事件をおさらいその2

おそらく、当時これ以上世間から注目を浴びるのは、芸能人でも無理だったのではないでしょうか。2014年7月1日に野々村竜太郎が記者会見を開いたのですが...。

今更、説明の必要もないほど、野々村竜太郎の名を全国に知らしめた号泣会見後、野々村竜太郎は議員を辞職。世間の目から逃れるようにひきこもり生活に入る。顔が知られているので、アルバイトも出来ない。そして、政務活動費の疑惑は残ったまま。

Thumb号泣議員・野々村竜太郎に有罪判決!号泣会見から裁判までを振り返る | Pinky

野々村竜太郎元の現在は?ツイッターで流れた死亡説

世間から少しは忘れ去られようとしていた頃、ツイッターで「野々村竜太郎がひき逃げに遭い死亡」というニュースが拡散。ツイートにはニュース画像まで掲載される。

Thumb野々村竜太郎は病気だった?あの号泣会見の動画をもとに検証! | Pinky

野々村竜太郎の現在は?死亡説はデマだった!

画像付きで拡散したため、中には真実かと思いこむ人もいたようだが、すぐにデマだと判明。問題の画像もニュース画面を加工したものだと分かった。

世の中の反応を見る限り、特に大騒ぎにもならず割と冷静に受け止められた様子。ただ「やりすぎ」、「不謹慎だ」という声も多く、

このように野々村竜太郎の行く末を案じるツイートも。その後もマスコミに追われ、とうとう詐欺と虚偽有印公文書作成・行使の罪で神戸地検より在宅起訴をされるハメに。

「野々村元議員」から「野々村竜太郎被告」へ。注目された2度の公判

死んではいなかった野々村竜太郎。被告となり2015年11月に開かれるはずだった初公判を「精神的に不安定」という理由で欠席。これにより裁判所は「正当な理由なく、再び出廷しない恐れがある」とし、強制的に出廷させる「勾引状」に基づいて2016年1月、野々村被告の身柄を拘束し、裁判に強制出廷させることに。

そして迎えた注目の初公判。出廷した野々村竜太郎被告は、号泣会見時とは似ても似つかないスキンヘッドという姿。アルバイトをするためのカモフラージュか?

肝心の公判で野々村竜太郎被告は「記憶にありません」「覚えておりません」を繰り返すばかり。更に2月に開かれた2回目の公判でも、再び「記憶にありません」「覚えていません」を連発。またも裁判長をはじめ、法廷にいた人達を呆れさせる結果となる。2回目の公判終了後、裁判所は野々村竜太郎被告が逃亡する可能性があると判断。更に2か月間の勾留を決定。

Thumb号泣議員・野々村竜太郎の笑える名言?まとめ!元兵庫県議の迷言集 | Pinky

野々村竜太郎の現在は勾留期間も終了!

1月に開かれた一回目の公判以降、野々村竜太郎被告への公判は判決日を含めてあと3回開かれる見通しでしたが、2回目の公判でも進展は見られず。次回公判は4月下旬に予定されているが、勾留期間も過ぎた現在、野々村竜太郎被告の所在など具体的な情報は発表されていない。

議員を辞職した後、公判までは引きこもり生活を送っていたとみられる野々村竜太郎。現在は改めて身を隠し、次回の公判を待つ身となっている。アルバイトをしている場合ではないようだ。3度目の公判が開かれるときには、改めて世間の注目を浴びるだろう。

2016年9月現在の野々村竜太郎のようすをアップデート

政務活動費の不透明な使用用途を問題視され、7月に有罪判決が出ている野々村竜太郎元県議は、現在自身のブログとツイッターで、ニセモノが乱立する被害にあっていると訴えたことで、再び注目を集めています。

現在の野々村竜太郎はブログやツイッターでネット上の自身の名前を語る偽アカを監視中。「迷惑しています」とつづっています。号泣県議として有名になった野々村竜太郎。一時はネットの遊びの格好のネタになり、あちこちで野々村竜太郎の画像をアイコラした遊びが大流行していました。

SNSだけでも偽アカウントと言われる野々村竜太郎を語ったアカウントが、現在も100件近く存在しているといわれています。 野々村竜太郎を語る偽アカウントの紹介文をざっと読むだけでも笑えてしまうという人は現在でも多そうです。

こちらの関連記事もおすすめ

アクセスランキング

2019-08-24 時点

新着一覧