安室奈美恵がTRF、SAMと離婚した原因は?子供の現在は?[画像あり]

1997年にTRFのSAMと電撃的にできちゃった結婚した当時二十歳の安室奈美恵。翌年に息子温人(はると)くんを出産しましたが、結婚生活5年というわりと短い期間で離婚していました。安室奈美恵とSAMとの離婚の原因は何だったのか調べてみます。

安室奈美恵がTRF、SAMと離婚した原因は?子供の現在は?[画像あり]

目次

  1. 安室奈美恵のプロフィール
  2. 安室奈美恵TRF、SAMと結婚、離婚に至るまで
  3. 安室奈美恵、SAMとの離婚原因の噂
  4. 2002年、安室奈美恵とSAM離婚
  5. 離婚後の安室奈美恵とSAMの生活
  6. SAMと離婚後の安室奈美恵は子煩悩
  7. 離婚後の安室奈美恵、SAM、息子温人くんの現在は?

安室奈美恵のプロフィール

生年月日:1977年9月20日
出身:沖縄県那覇市
血液型:O型
身長:158cm
職業:歌手
所属:stella 88
所属レコード会社:エイベックス
レーベル:Dimension Point

安室奈美恵は、小5の時に友達の付き添いとして沖縄アクターズスクールに来ていたところを校長にスカウトされたそうです。母親との相談の結果、月謝が払えないと一度入校を断っていましたが、校長に見込まれた安室奈美恵は異例の特待生での入校を果たし、片道1時間半の道のりを徒歩で通っていたといいます。そこに安室奈美恵の原点があったのですね。

1995年から小室哲哉プロデュースのもと、数々のミリオンセラーを生んだ安室奈美恵も今年39歳なんですね。当時、『アムラー』という社会現象を巻き起こし、街には安室奈美恵のファッションを真似た女性が溢れていましたね。

1997年にTRF、SAMとできちゃった結婚して翌年温人くんを出産しています。ということは、息子の温人くんも18歳になるのです。こんなに可愛いママだと自慢でしょうね。ほんとに素敵なママです。18歳の子供を持っているなんて信じられません。

アムラーのアイテム。安室奈美恵がSAMとのぞんだ結婚記者会見で身につけていたバーバリー・ブルーレーベルのミニスカート

安室奈美恵TRF、SAMと結婚、離婚に至るまで

1997年TRF、SAMとできちゃった結婚した安室奈美恵が2002年の離婚に至るまでの原因を探ってみます。

TRF、SAMのプロフィール

SAM

本名:丸山正温(まるやままさはる)
生年月日:1962年1月13日
出身:埼玉県岩槻市
血液型:B型
身長:176cm
職業:TRFのメンバーでダンサー
所属:エイベックス・エンタテイメント
レーベル:avex trax

SAMがTRFのダンサーなのは知っての通りかと思われます。そしてSAMは、振付するアーティストが数多いことで知られています。SMAP、東方神起、浜崎あゆみ、V6、などの振付からコンサートプロデュースを手掛けるダンスクリエーターです。近年では自らが主宰のダンススクールも受け持って活躍しています。

TRF

1992年9月に結成され、1993年2月25日にメジャーデビューを果たしています。1996年までは小文字の『trf』でした。エイベックス邦楽第1号のグループです。

安室奈美恵とSAMとの馴れ初め

孤独だった安室奈美恵?

安室奈美恵とSAMが結婚に至った経緯について、当時安室奈美恵が活動していたスーパーモンキーズのメンバーであるMAXと離れ、ソロとして活動を始めた安室奈美恵は孤独を感じて過ごしていたといわれます。

MAXとの活動が別になったことによって、プライベートでのMAXとの交流も少なくなってしまったようです。そもそもが極度の人見知りの安室奈美恵の心の支えになっていたのが、彼女の振り付けをしていたSAMだったということで、次第に親密になっていったということです。そして1997年二人はめでたく結婚に至ります。

安室奈美恵、SAMとの離婚原因の噂

安室奈美恵とSAMの結婚生活は5年間で離婚という結果を迎えました。もっと長い結婚生活だったように思われますが、意外と早く離婚していたのですね。

SAMの育った厳格な家庭環境が離婚原因?

SAMの実家は病院経営

SAMの父親は、埼玉県岩槻市で『丸山記念総合病院』という立派な病院を経営しています。1998年にSAMの父親は69歳で他界していますが、SAMはそのような厳格な家庭環境で育った人物なのです。育った環境の違いが離婚の原因ともいわれています。

安室奈美恵が引退しなかったことが離婚原因?

家庭に入ることを望んでいたSAM

SAMの厳格な親族や、SAMの意向として妻である安室奈美恵には引退して家庭に入ってもらいたいという考えがあったといわれます。ですが当時人気絶頂の安室奈美恵は、やはり歌手を続けたいという気持ちが大きかったようで出産後1年間の育児休業を経て歌手活動を再開しています。そのため、安室奈美恵とSAMの間には溝が生じ始め離婚へ向かったという噂です。

安室奈美恵の唯一の理解者だった舅の死が離婚原因?

安室奈美恵とSAMの結婚、出産に唯一味方してくれていたのがSAMの父親であったといわれています。

1998年に残念ながらSAMの父親が亡くなり、安室奈美恵の味方がいなくなってしまったというわけです。その一方で安室奈美恵はSAMの母親、いわゆる姑とは折が合わなかったといわれています。

それが離婚原因だという噂ですが、特に安室奈美恵と姑の間には確執があったというわけでもなく、多忙な安室奈美恵と親密に良い関係を築けるほど多くは会っていなかったとみられます。

SAMの親族の話によると、安室奈美恵がSAMと結婚してから、姑は安室奈美恵を可愛がってもいたようですし、コンサート会場にも姿を見せていたようです。ただ単に、姑と会う機会が少なかったことから、姑が安室奈美恵を支えるような存在にもなれず、結果的に離婚に至ったということかもしれませんね。

安室奈美恵の母の死が離婚原因?

安室奈美恵の実母が、実母の義弟に殺害されたという事件は覚えていますか?

1999年3月17日午前10時40分頃に歌手の安室奈美恵(当時21歳、以下安室と表記)の実母(当時48歳)が義理の弟(当時44歳。安室の叔父にあたるが、安室の実母の再婚相手の実弟であるため、安室との血縁関係はない)に車で轢かれた後にナタで殴られる事件が発生。実母は病院に搬送されたが午前11時50分頃に死亡が確認された。殺害を犯した叔父は事件から4時間後に山中で死亡しているところを発見された。農薬による服毒自殺だった。

私たちからは想像も絶する事態が安室奈美恵には起こっていたのです。このような状況の妻安室奈美恵を夫SAMが十分に支えきれなかったということはありえる気がしますね。そして、できれば支えてあげてほしかったという願望が残ります。

当時、安室奈美恵の憔悴した姿が痛々しく大変ショッキングなニュースでした。愛する母を失ってから安室奈美恵は、感情が伝えられなくなり対人関係を築いていくことが困難になっていったといわれています。このようなことも、安室奈美恵とSAMの離婚に関係があるのではないかといわれています。

母の死から引退をも考えた安室奈美恵が、ファンの支えに励まされ苦難を乗り越え、復活してテレビ番組で歌った姿はとても印象的でした。

安室奈美恵の左手に刻まれるタトゥー

SAMとの離婚後に安室奈美恵は左手にタトゥーを刻みました。その内容は以下の通りです。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
JUN.30 in 1950
my mother’s love live with me
Eternally in my heart
R.I.P
MAR.17 in 1999
母の生年月日
母の愛は私と共に生きている
私の心の中で永遠に
安らかに眠れ

SAMとの離婚後にこのような言葉を自分の身体に刻んだ安室奈美恵からは、離婚して心機一転、愛する母と共にこれからを強く生きていくという信念が伝わりますね。

2002年、安室奈美恵とSAM離婚

安室奈美恵とSAMは2002年に離婚しました。当時、長男温人くんの親権はSAMが、養育権は安室奈美恵が持つことになったと報じられています。

親権がSAMだった理由

当時、離婚を機に子供の苗字が変わることを気に掛けていたということや、SAMの実家の強い意向などが絡み、息子温人くんの親権はSAMが持ったということです。

ですが、2005年に安室奈美恵が親権を返すよう家庭裁判所に申し立てをしました。調停の結果、親権はSAMから安室奈美恵に移ったといわれます。

離婚後の安室奈美恵とSAMの生活

夫婦交代制での育児

安室奈美恵とSAMは離婚後も同じマンションの別のフロアにそれぞれ暮らしていました。そして、温人くんの子育てを1週間交代で行っていたといわれます。

1週間交代といっても厳密なものではなく、どちらかが忙しい時には臨機応変に対応していたようです。そして双方が忙しい時には、SAMの実家の協力を得ていたそうです。

離婚してもこのような生活ができれば理想的とも思われます。

SAMが多忙に?

離婚後も安室奈美恵とSAMそして息子温人くんの関係はうまくいっていたようですが、交代制での育児に滞りが見えはじめ、SAMは徐々に温人くんのお世話ができなくなる日が増えていったといわれます。

そこへ聞こえてきた話がSAMの再婚話だったようです。離婚をして独身ですから問題はありませんが、安室奈美恵はSAMが再婚した後のことを考えたようです。その結果が、2005年の親権についての申し立てだったといわれます。

その後、安室奈美恵はSAMの母親とけして確執があったというわけではないものの、離婚後もやはり仲良くコミュニケーションがはかれるまでにはいっていなかったと見られ、温人くんとは小学校に入ってから会っていないとSAMの親族が語っています。SAMの母親は、それを寂しく感じていないわけではないということです。自分の孫ですからそれはそうでしょうね。

SAMと離婚後の安室奈美恵は子煩悩

見た目が派手に見えることから離婚後の安室奈美恵はきちんと子育てしているのかと心配の声があるのも事実ですが、安室奈美恵は本当に子煩悩でしっかりとした子育てをしています。

子供を優先に、仕事も6時以降は入れないよう努めていたといわれます。お弁当も自分で作り、送迎なども自分でやっていました。温人くん自体も優秀な子のようです。

安室奈美恵から温人くんへの愛情エピソード

離婚後息子のために生きることが生きがいだと語ったことのある安室奈美恵。心から息子温人くんに愛情を注いでいます。

右腕のタトゥー

安室奈美恵は温人くんを出産してから右腕に『HARUTO』とタトゥーを刻んでいます。賛否両論あるかと思いますが、とてもかっこいい愛情表現です。

温人くんが好きだった戦隊ヒーロー

2005年に放送されていた『超星艦隊セイザーX』の大ファンだった温人くん。安室奈美恵は、温人くんの誕生日パーティーにヒーローとして出演していた三浦涼介を自宅に招いたそうです。

そのため、安室奈美恵と三浦涼介は一時噂になってしまいましたが、これは息子温人くんのために会っていたものと思われます。

『超星艦隊セイザーX』に出演していた三浦涼介

離婚後の安室奈美恵、SAM、息子温人くんの現在は?

今現在の安室奈美恵、SAM、息子温人くんはどうなっているのでしょう。

安室奈美恵離婚後の恋愛も順調?

安室奈美恵は、今でも劣化することなくかっこいい歌姫であることは間違いありません。SAMとの離婚後は、V6三宅健や、ロンブー田村淳との交際が報じられていましたね。破局はしていますが、数々の恋愛をしているもようですね。

SAM再婚

SAMは、2014年に53歳で20代女性と再婚し女の子を儲けています。娘さんをしっかりと抱っこしている姿がキャッチされたそうです。こちらもまた負けず劣らずしっかり恋愛をしてかっこいい50代です。幸せだといいですね。

優秀な息子温人くん

息子温人くんは、小学校はインターナショナルスクールであったとの噂で、2015年の段階では、高校生になり暁星国際高校という暁星国際学園グループの高校に進学し、寮生活を送ってるといわれます。暁星国際学園は、国際感覚に優れた学校で新時代に対応できる子を育てている学校です。きっと温人くんは、英語の語学力に優れた大人になるのではないでしょうか。そして噂ではかなりのイケメンだということです。母である安室奈美恵を大切に思ってくれていることを願います。

安室奈美恵の関連記事はこちら!

Thumb安室奈美恵は息子と仲がいい?思わず見とれてしまう画像もまとめてみた
Thumb離れ目の解消・改善メイク方法!芸能人のアイメイクに学ぶ【安室奈美恵】
Thumb安室奈美恵の母親・平良恵美子が殺害された事件の真相を振り返る

こちらの関連記事もおすすめ

アクセスランキング

2019-03-19 時点

新着一覧