長澤まさみは性格も良い?芸能界での噂・エピソードなどから徹底検証

幅広い活動だけではなく性格が良いとの噂でも注目を集めている大女優の長澤まさみ。近年では海外ドラマにも出演するなどとして活躍の幅を広げています!そんな大物女優だけあってどんな良い部分があるのか気になる所。そこで今回は長澤まさみの気になる性格について検証!

長澤まさみは性格も良い?芸能界での噂・エピソードなどから徹底検証

目次

  1. 長澤まさみのプロフィール
  2. 着々と女優として活躍する長澤まさみ
  3. 大女優・長澤まさみの性格について
  4. 長澤まさみへの共演者の印象は良い?悪い?
  5. ネットユーザーが考える長澤まさみの性格は良い?悪い?
  6. 長澤まさみの性格は良い!

長澤まさみのプロフィール

生年月日:1987年6月3日(現在28歳)
出身地:静岡県
身長:168 cm
血液型:A型
職業:女優
ジャンル:テレビドラマ、映画、CM
活動期間:2000年〜

小学6年生で、35,153人の頂点に立った長澤まさみ

“第5回東宝シンデレラ”オーディションに応募し、35,153人の中からグランプリに選ばれた長澤まさみ。当時2000年1月、長澤まさみはこのグランプリで史上最年少の小学6年生の12歳という若さで芸能界入りを果たす。運が良いわけではなく実力なのは明白でしょう。

デビュー同年である2000年に公開された映画”クロスファイア”にて女優としてデビューした長澤まさみ。デビュー後すぐに映画に出演してしまうなんてすごいですね!

着々と女優として活躍する長澤まさみ

2006年に放送された大ヒット映画のリメイク”セーラー服と機関銃”の 連続ドラマにて主演を務めた長澤まさみ。その他にも、”プロポーズ大作戦”、”ラスト・フレンズ”などの人気ドラマに出演。キャスティングが良いものが多く、皆さんの記憶に残っている作品も多いと思います。

2004年に公開された映画”世界の中心で、愛をさけぶ”にてヒロインを演じた長澤まさみ。この映画は興行収入85億円の大ヒット作となり、第28回日本アカデミー賞最優秀助演女優賞などの多数の映画賞を受賞することになり、長澤まさみの代表作品になりました。髪は女の命と言われていますが、仕事の為なら坊主にもなる思い切りの良い長澤まさみの女優魂は日本国民を感動させました。

2013年には、台湾ドラマ”ショコラ”に出演することになりました。海外ドラマに初挑戦した長澤まさみだったが難なく中国語のセリフを披露し、その発音の良い事から周囲を驚かせたようです。

大女優・長澤まさみの性格について

そんな女優として大活躍中の長澤まさみ。長澤まさみの性格についても、共演者やネットユーザー達からいろんな噂が飛び交っていますが、一体どんな性格なのでしょうか?

長澤まさみの性格について検証してみると、性格が良い・悪いと両極端な噂ばかり。一体どういうことなのでしょうか?

性格がはっきりしている

長澤まさみの父親は元サッカー日本代表であり、ジュビロ磐田の初代監督を務めた長澤和明。そんなスポーツマンの父から生まれた長澤まさみはせいかくがはっきりしているようです。好き嫌いがはっきりしていることからか”性格が悪そう”とのイメージを持たれていることもしばしば…。しかし性格がはっきりしているということはよく言えばサバサバしていているという事!マイナスな要素ではないと思います。

素直で真っ直ぐな良い性格!

長澤まさみは、見た目からも真っ直ぐな印象が伝わってくる女性です。そんな長澤まさみの真っ直ぐな性格として有名なエピソードは、映画”世界の中心で、愛をさけぶ”にて白血病治療の副作用による脱毛症を抱えたヒロインの役を演じた時の事。

なんと…長澤まさみが自ら申し出てスキンヘッドになったらしいです!女優魂が素晴らしいのと同時に真っ直ぐな印象が伝わってきますね!!演技についても意欲的で素直に監督や周囲の意見を聞いて勉強していたそうです。

明るく面白い一面も。

一見クールそうに見える長澤まさみですが、実は面白い事も大好き。子供の頃は恥ずかしがり屋で、人前で話したり人の目を見て話すことが大の苦手で人づきあいの苦手さを隠す為にわざとクールな性格を装っていたそう。しかし大人になってからは人見知りをあまりしなくなったそうで、明るくなったそうです!幼い頃はちょっと不器用だったのかもしれませんね。

根性がすわっている!

美貌を持つ女優という事もあり、あまり男気がないというか、度胸はなさそうな印象の長澤まさみ。しかし本当の長澤まさみは根性がすわっているようです!

子供の頃に溺れかけた経験があった長澤まさみは、その溺れかけたきっかけで水泳を練習し今では水泳が得意なスポーツになったそう!普通、溺れた恐怖から水に触れる事に強くなりそうですがそんな恐怖心すら吹き飛ばして克服するなんて根性がすわってないとできないですよね!

長澤まさみへの共演者の印象は良い?悪い?

2006年8月に公開された映画”ラフ”にて長澤まさみと共演した速水もこみちは、長澤まさみの性格について「すごく落ち着きがあって良い。でも、いっしょに撮影をしていると、そういった一面以外にも現場を盛り上げてくれる瞬間があって、すごく素敵な方という印象を受けた。」と好印象のよう。確かに長澤まさみって歳の割には性格が落ち着いて見えますよね〜!

2009年4月に公開されたドラマ”ぼくの妹”にて共演したオダギリジョーは「案外大人で、ちゃんと隠すことも隠すし、ちゃんとしてますね。」と長澤まさみの性格について語ったそうです。見た目だけでなく、撮影現場でもしっかりとしているんでしょうね!

2011年5月に公開された映画”岳-ガク-”で長澤まさみと共演した小栗旬。約8年ぶりの共演だったお二人。しかし長澤まさみは目を見て話してくれなかったそう。がっかりした小栗旬だったが、長澤まさみはその後普通に話してくれたらしく嬉しくなったとの小栗旬。長澤まさみは緊張していただけだったそう。活発そうなイメージなので緊張する感じがないのでちょっと意外です!

このように共演者からの印象の良い長澤まさみ。性格が本当に悪かったらこのような共演者からの性格エピソードもでてきませんよね。

ネットユーザーが考える長澤まさみの性格は良い?悪い?

ぶりっ子っぽい

笑い方が特徴的な長澤まさみ。そんな姿に「テレビで見る限りでもブリッコな印象が強くていらいらする!」などの女性からの声も。同性からしたら良いイメージはないのかもしれません。

妥協をしない性格から、プライドが高く見られる

妥協をしない性格エピソードなどをテレビで発言している長澤まさみ。そんな姿からか、自尊心が強くてプライドが高い印象を持たれて、性格が悪く見られているようです。

過去のエピソードから気が強い印象を持たれている

ドラマの撮影中に、近所の学生やラグビー部員が撮影現場を長澤まさみを携帯カメラで撮影していた時に長澤まさみが「勝手に撮るな!」と怒鳴って携帯電話を奪い取り、画像を削除したとの話は有名ですよね。その印象からか気が強そう!怖い!との印象を持たれている長澤まさみ。

そんな風に思う気持ちは分からなくもないですが、肖像権ってものがありますから…長澤まさみがキレるのも100%悪いわけではないと思います。しかし、ネットユーザーたちからの印象はグンと悪くなりましたね。

熱愛報道をされた相手が女性ファンが多い大物タレントばかり

かつて好感度タレントランキングの上位にいた長澤まさみがネットユーザーたちからの印象が悪くなった原因として考えられるのは過去の交際した相手たちにあるそうです。過去に長澤まさみが熱愛報道されたのが嵐の二宮和也やEXILEのAKIRA、俳優の伊勢谷友介、塚本高史…などと女性ファンが多い方たちばかりだった為ファンの方たちが長澤まさみアンチに変わったのでは?と囁かれています。

長澤まさみの性格は良い!

長澤まさみの性格についての印象を集めてみましたが、共演者からは性格が良さそう、ネット上では性格が悪いとの印象を持たれているようです。ネットユーザーは見ているだけで長澤まさみと直接、接して性格を分析したわけではないので…共演者が語るように性格がいいのでは?と考えます!

ネットユーザーからの印象が悪く、共演者からの印象がいい原因として考えられるのは、やっぱり人気タレントですからちょっとした出来事でも悪い噂が一人歩きしてしまうのでしょうね。国内でも海外でも女優として活躍中の大女優・長澤まさみの今後にも注目ですね!

長澤まさみに関する記事はこちら

Thumb長澤まさみの劣化が止まらない?しわっぽくなったと話題に【画像あり】
Thumb長澤まさみのドレスがおかしい?スタイリストは?私服と比較!
Thumb長澤まさみのような美脚になる方法とは?美脚の秘訣や作り方調査!

こちらの関連記事もおすすめ

関連するキーワード

アクセスランキング

2019-02-18 時点

新着一覧