松坂慶子の2人の娘は今何してる?娘の学校はどこ?【画像あり】

日本を代表する女優・歌手として今も活躍し続ける松坂慶子。夫・高内晴彦との間には二人の娘がおり、共に芸能界デビューした経験もあります。松坂慶子の二人の娘は今、どこで何をしているのでしょうか?芸能活動も続けているの?気になる二人の娘の現在を追ってみました。

目次

  1. 松坂慶子の現在・二人の娘のその後に迫ってみた
  2. 実生活では二人の娘の母・松坂慶子のプロフィール
  3. 松坂慶子の夫・高内晴彦と2人の娘
  4. 松坂慶子や娘との家族写真が無い?夫・高内晴彦
  5. 母とテレビで共演していた!松坂慶子の2人の娘
  6. 松坂慶子の2人の娘は今、ハワイに!
  7. まとめ 松坂慶子と2人の娘の今後は

松坂慶子の現在・二人の娘のその後に迫ってみた

元祖・美人女優の松坂慶子

松坂慶子は1990年結婚し、高内麻莉彩、高内百音という二人の娘に恵まれました。松坂慶子の二人の娘はどんな人物像なんでしょうか。まとめてご紹介したいと思います。

実生活では二人の娘の母・松坂慶子のプロフィール

松坂慶子の略歴

名前:松坂慶子(本名:高内慶子)
生年月日:1952年7月20日
出身地:東京都大田区
身長:162cm
血液型:A型
職業:女優・歌手
1967年芸能界デビュー。

小学校2年でくるみ児童合唱団入団。高校時代にスカウトされる。大映で本格的に映画デビュー。「忍者ハットリくん+忍者怪獣ジッポウ」でテレビ初出演。1990年ジャズギタリストの高内春彦(ハル高内)と結婚。娘が二人いる。

言わずと知れた日本の大女優・歌手 松坂慶子

若かりし頃の松坂慶子。今見てもため息が出るような美しさ。

松坂慶子と言えば、昭和の頃から日本の芸能界を代表する女優・歌手として活躍。数々の映画やドラマに出演し、日本アカデミー賞など数々の受賞歴を持つなど輝かしい経歴の持ち主。現在でも美しいまま年齢を重ねた姿は、日本の女性の理想像と言っても良いくらいです。

松坂慶子の夫・高内晴彦と2人の娘

現在でも映画やテレビに活躍中の松坂慶子。1990年、松坂慶子が38歳の時に結婚したジャズギタリストの夫・高内春彦との間には2人の娘が産まれています。

2人ともすでに20歳を超える年齢となった今、母と同じ芸能界に関わっていれば、もう少しその名が聴こえてきても良いとは思いますが、今、松坂慶子の2人の娘はどうしているのでしょうか?夫・高内晴彦についても、殆ど世間で話題になることはありません。ということで、松坂慶子の家族について詳しく調べてみると。

松坂慶子の近影

良き母、という雰囲気がぴったり。松坂慶子は結婚後は二人の娘の子育てや母の介護をしながら仕事をしていると伝えられています。

松坂慶子や娘との家族写真が無い?夫・高内晴彦

松坂慶子の結婚相手

在NYの松坂慶子の夫。結婚直後は松坂慶子の父が結婚に大反対していて、週刊誌などに頻繁に登場しては、松坂慶子の生い立ちなど、これまで語られなかったダークなエピソードを暴露。話題を呼んでいました。

松坂慶子の夫・高内春彦の職業はジャズギタリスト。音楽業界に身を置くにしては、メディアへの露出も少ないようですが、元々音楽活動の拠点をアメリカに置いていたこともあって、日本でミュージシャンとしての知名度はそれほど高くないということでしょうか。また、国民的女優の松坂慶子を妻に持ちながら、夫婦での2ショット画像などは全く公開されていないようです。

松坂慶子が高内春彦と結婚するとき、松坂慶子の父親は猛反対したそうです。両親に黙って結婚を決めてしまったことが最大の原因だったようですが、高内春彦が売れないミュージシャンだったことも、松坂慶子の父親の怒りに拍車をかけたようです。当時の週刊誌に「金のある娘に寄生するヒモ亭主という松坂慶子の父親の厳しいコメントが載ったことも。

とは言いつつ、近年は松坂慶子と一緒に日本に住んでいるという高内晴彦。ライブ活動の様子なども報告されています。年齢的にも、今更夫婦揃っての画像をメディアにお披露目、とはならないのでしょうか?

母とテレビで共演していた!松坂慶子の2人の娘

そして注目、松坂慶子の2人の娘。姉の名前は百音と書いて「もね」、妹の名前は麻莉彩と書いて「まりさ」と読みます。2人共に「MONET」、「MARISA」と英語表記されることが多いようですが、父親の高内春彦がアメリカ在住で、彼女たちもずっとアメリカ暮らしだったので、そのようになっているのでしょう。

その2人の娘は、過去に松坂慶子と一緒にテレビ番組に出演しています。2008年、NHKから放送された「英語テレビ講座」という番組中の「3か月トピック英会話 「赤毛のアン」への旅~原書で親しむAnneの世界~」という企画に出演。

★ 松坂慶子さんの愛娘、姉妹でデビュー! 松坂慶子さんの長女、MONET(百音)さん(15)と、次女のMARISA(麻莉彩)さん(13)がテレビに初の本格出演。揃って「赤毛のアン」の大ファンだという松坂さん親子は、プリンスエドワード島を一緒に旅し、「アン」にまつわる様々な体験をする。

この番組に出演したとき、長女の百音さんは16歳、妹の麻莉彩さんは13歳でした。松坂慶子の娘がデビューということで、様々なメディアにも取り上げられたようですが、この出演をきっかけに本格的な芸能活動開始、というわけではなかったようです。母・松坂慶子は、2人の娘を出演させたことについて、こう語っています。

そうですね、子どもたちは13歳と16歳になっているので、彼女たちには、大人たちが一生懸命、誠実に丁寧にいいものを作ろうとしている姿を見てほしかったんです。それで今回のロケに同行させていただきました。そういういいものを見て、何かを感じてくれればいいなと思っていました。娘たちにアドバイスしたのは、「楽しんでね」ということでしょうか。それから外での撮影は「大きな声を出してね」って。とくに心配はありませんでした。

当時のテレビ出演に関しては、あくまでも社会経験という姿勢が伺えます。このコメントを見ても、その後芸能界に入れてあげよう、というような意志は感じられませんね。

松坂慶子の2人の娘は今、ハワイに!

母親の後を追って芸能界に入ることのなかった百音(もね)、麻莉彩(まりさ)の2人の娘。彼女たちの近況について、松坂慶子は2015年に主演した朗読劇「私のエディット」の制作会見の中で触れています。

1990年に結婚したジャズピアニスト、高内春彦(60)との間に生まれた長女(22)と次女(20)は現在、ハワイの大学で美術を学んでいることも明かした。

2人の娘さんは現在、ハワイの大学に留学して美術を学んでいるそうです。母は大女優、父はミュージシャンという事で、アーティストの血を受け継いでいる2人の娘。

今後、彼女たちの名前が世間に出るときは松坂慶子の娘としてではなく、立派なアーティストとして、かもしれません。また、松坂慶子はバラエティ番組に出演したとき、娘さんの好きな男性のタイプについて語ったことも。

松坂慶子の娘さんは、KAT-TUNの亀梨和也のファンだそうです。百音さんか麻莉彩さん、どちらが亀梨和也のファンかは判りませんが、母親の立場からすると、亀梨和也のような超イケメンが自分の娘と付き合ってくれたら、、、なんて考えたのでしょうか?

まとめ 松坂慶子と2人の娘の今後は

松坂慶子は現在、女優業をこなしながらお母様の介護に忙しいようです。夫・高内春彦も懸命に介護を手伝っているという事で、芸能人という多忙な立場ながら、家庭生活では年齢相応の立場になられているということでしょうか。そして、2人の娘さんについても、現在はハワイで留学中とのことですが、今後は松坂慶子の元へ帰ってくるのか、それともハワイやアメリカでアーティストとして活動するのでしょうか?いずれにしても年頃の娘2人、近いうちに「松坂慶子の娘が結婚!」というニュースが飛び込んでくるかもしれません。

もっと松坂慶子を知りたいアナタへ

Thumb松坂慶子の旦那(夫)はどんな人?【娘の画像あり】
Thumb松坂慶子の2人の娘は今何してる?娘の学校はどこ?【画像あり】

関連するまとめ

関連するキーワード

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ