元東方神起・ユチョンの彼女は?性格やブログなど関連情報を徹底まとめ

日本・韓国にとどまらず海外でも活動し大人気でもある元東方神起・現JYJのユチョン。兵役後の気になる活動について、その他にもユチョンの性格や熱愛の噂、韓流スターの中でも圧倒的にファンの多いユチョンならではの魅力についてまとめました。

元東方神起・ユチョンの彼女は?性格やブログなど関連情報を徹底まとめ

目次

  1. 日本でも大人気!ユチョンが所属していた東方神起について
  2. 東方神起を離脱することとなったユチョンとその後の活動
  3. 大活躍のユチョンの男気溢れるその性格とは!
  4. 気になるユチョンの熱愛の噂!彼女はいるのでしょうか?
  5. ブログなどのSNSはしているのか?
  6. 日本でも俳優として活躍していたユチョン!兵役終了後の活躍は…?

日本でも大人気!ユチョンが所属していた東方神起について

日本で、韓国のグループとして圧倒的にファンが多いのが東方神起です。主に日本と韓国での活動に力を入れているということもありますが、2005年に日本デビューを果たしてからの人気は不動のものとなっています。ファンでなくとも、“東方神起”は聞いたことがあるという人も多いのではないでしょうか。現在では東方神起のメンバーはユンホとチャンミンの2人ですが、もともとはユチョンを含めた5人のグループだったのです。

東方神起を離脱することとなったユチョンとその後の活動

5人で活動していた東方神起。ユチョンを含む3人が離脱する形となり、その後の東方神起はユンホ・チャンミンの二人で活動していくこととなりました。今回は離脱したユチョンについてお話します。

ユチョンのプロフィール

名前:パク・ユチョン
生年月日:1986年6月4日
出身地:韓国 ソウル
身長:180cm
血液型:O型
生まれは韓国であるものの、韓国の経済情勢の悪化により家族でアメリカに移住したという経験を持ちます。そのため、アメリカ国籍を持っていたという過去があります。東方神起としてデビューする際には、アメリカで生活をしていた際に使っていたミドルネーム「ミッキー」を含めた芸名「ミッキー・ユチョン」として活動していました。

離脱した3人で結成された新たなグループ「JYJ」

東方神起を離脱することとなったのは、ジュンス・ジェジュン・ユチョンの3人です。2003年から東方神起として5人で活動してきましたが、2009年には当時の所属事務所であるSMエンターテイメントとの契約内容についての意見の食い違いなどから分裂…。その後は離脱した3人で「JYJ」というグループを結成して活動を再開しました。

ユチョン初主演ドラマ・トキメキ☆成均館スキャンダル

2010年より放送されたドラマ「トキメキ☆成均館スキャンダル」。日本でも特に人気を集めていたユチョンが演技に挑戦するとして話題となりました。

韓国ドラマ『トキメキ☆成均館スキャンダル』(原題:成均館スキャンダル)は朝鮮時代の成均館を背景に繰り広げられる青春ドラマだ。小説『成均館儒生たちの日々』を原作とした時代劇で、劇中、暗闘や権力争いを主に扱った既存のかたい史劇とは異なり、成均館の学生(儒者)らの愛と友情、夢など青春特有の柔らかい内容となる。<JYJ>ユチョンの演技デビュー作であることから、海外などでも注目される。※成均館(せいきんかん)とは、高麗の末期と朝鮮時代の最高教育機関のこと。

名家の息子イ・ソンジュンを演じることとなったユチョンは、男性しか入ることの許されない成均館に入るために男装したキム・ユニ(パク・ミニョン)と出会い恋に落ちるというストーリー。ドラマの中では、男装しているヒロインが本当は女性であるということには気が付かず、『自分は男なのに、男が好きなのでは?』と、自分の気持ちと葛藤する姿を上手に演じているユチョン。

初めて主演を務めたとは思えないほどの繊細な演技力にはファンの方も驚いたはず。また、俳優として多くのファンを得ることとなった代表作でもあります。同時に、ドラマのOST(劇中歌)をJYJのメンバーが手掛けるなどしたことも注目を集めました。

このドラマをきっかけに、その後は主演として毎年のようにドラマに出演。俳優としてのユチョンを見る機会が増えていきます。

大活躍のユチョンの男気溢れるその性格とは!

アメリカでの生活経験があるユチョン。そのため、過去にアメリカ国籍を持っていました。しかし、デビュー後はアメリカ国籍を放棄して韓国国籍を取得します。これがどういうことかというと、デビューをしたもののいつかは兵役に行かなくてはいけないということです。韓国国籍を持つ男性は2年間の兵役に行くことが義務とされています。そのため、デビューして人気を得たとしてもその後兵役に行く際には2年間の空白期間ができるということになるのです。もちろん、アメリカ国籍を放棄しなければ、韓国国民ではないということになるため兵役に行く必要はなくなるのですが…。

しかし、ユチョンは芸能界での空白期間ができてしまうことや兵役の苦労を気にすることなく、アメリカ国籍を放棄したのちに韓国国籍を取得しました。その理由は、当時のメンバーである東方神起としての仲間意識や韓国の男として生まれたけじめのようなものだといいます。韓国での兵役を逃れるために海外の国籍を取得する人もいるという現実の中、こうした決断をしたユチョンには男性としての魅力はもちろん、とても男気を感じます。

兄であるユチョンの姿を見て育ち、俳優を目指すこととなった弟・ユファン

ユチョンには4歳下の弟、ユファンがいます。兄弟仲が良いということでも有名の二人。しかし、それにはこれまでの海外生活での苦労やユチョンの弟に対する深い愛情などがありました。また、そんな尊敬する兄の姿を見て、ユファンも俳優になることを決意します。

今では、兄弟そろって俳優として活躍するユチョンとユファン。二人そろってメディアの前に現れることも多くなりました。兄として、俳優として、弟から信頼され尊敬されるユチョン。性格としては、とても男らしく魅力的な方というのは間違いありません。

気になるユチョンの熱愛の噂!彼女はいるのでしょうか?

ここまで魅力的な男性でなおかつスターとして大活躍しているとなると、やはり気になるのは彼女がいるのかということです。デビュー後の彼の俳優としての活躍と同時に、熱愛説が浮上した女性についてまとめました。

ユチョンとの熱愛説が浮上したハン・ジミン

韓国で女優として活躍するハン・ジミン。一時期、ユチョンとの熱愛説が浮上しました。その理由は…。

2012年より放送されたドラマ「屋根部屋の皇太子」。このドラマでも主演を演じたユチョンですが、ヒロインを務めたのがハン・ジミンでした。熱愛説が浮上したきっかけとなったのは、ドラマでの共演やメディアへのインタビューなどからと言われています。

ジミンさんは実際に気さくで、小柄で子犬みたいな感じですね。面倒を見てあげたい人だと思います。もし、そのような気持ちがドキドキする気持ちに変わったとすれば、自然な演技ができなかったでしょう。

しかし、実際には熱愛ではないということだそうですね。俳優仲間として意気が合い、お互いに素晴らしい演技ができたことが熱愛説のきっかけとなったようです。

次に浮上した熱愛説のお相手はユン・ウネ

韓国で大活躍し、日本でもファンの多い演技派女優ユン・ウネ。

「屋根部屋の皇太子」の放送後、同じ年の2012年に放送されたユチョンの主演ドラマ「会いたい」でヒロインを務め、共演しました。

しかし、ドラマでの共演ということだけで実際には熱愛の事実はない模様…。ユチョンが出ているということもあり、話題を集めるドラマであるということと同時に彼の演技力からストーリーに入り込んでしまう…そうした状況から一時的にファンの間では本当に付き合っているのではないか?という熱愛説が浮上しているようです。日本でも、このように話題となったドラマなどで共演した相手とは熱愛説などが浮上することはよくあります。それだけ大きく注目されていることや、演技が認められているという証拠でもあり、俳優としては嬉しいことかもしれませんね。また、ユチョン本人は、交際するとしたらきちんと報告するとして以前からインタビューなどで答えています。そうした彼の真面目さからも、今のところは彼女はいないということで間違いないのではないでしょうか。

ブログなどのSNSはしているのか?

日本でもファンミーティングやソロ活動などを積極的に行ってきたユチョン。彼のファンである方が特に気になるのは、SNSです。最近では芸能人などとSNSを通してコミュニケーションができるとして、とても便利なものですがユチョンはブログなどのSNSをしているのでしょうか?

実はインスタをしています。現在は兵役中であるということもあり、更新などはできない状態ですが、弟のユファンが兵役中のユチョンとの写真を自身のインスタなどにアップした際にはファンの間でも多くの喜びの声が上がりました。その他には中国版のTwitterと言われているSNSのWeiboをしています。ブログなどはしていませんが、こうしたSNSでユチョンの近況を知ることができるのは、ファンの方にとっては嬉しいものです。また、ユチョンを応援するファンの方のブログも他の韓流スターと比較しても圧倒的に多く、日本でも彼の兵役終了とその後の活動を待ちわびているファンが多いということが分かります。

日本でも俳優として活躍していたユチョン!兵役終了後の活躍は…?

ユチョンというと、やはり韓国ドラマなどに注目してしまいますが、実は日本でも俳優として活躍していました。

2010年に日本のBee TVで放送された「Beautiful Love~君がいれば~」で、大政絢と共演しています。韓国で演技に挑戦することとなってすぐに日本でも俳優として活躍していたユチョン。短い期間の中で確実に俳優としての実績を積んできました。その努力も実り、ドラマだけではなく映画などにも出演して新人賞や演技賞など数々の賞を受賞しています。

韓国だけではなく、日本の雑誌の表紙を飾るまでとなった韓流スターのユチョン。

まだ兵役中のユチョンですが、ここまでの実績があれば2年という空白期間があってもファンが離れるというような心配はないはずです。また、兵役を終えたことでより男らしさや魅力が増え、より幅広い分野や演技力で活躍してくれることは間違いありません。今後は兵役を終えた彼の俳優としての復帰作や、JYJとしての歌手活動にも大注目です。

ユチョンの関連記事はこちら

ThumbJYJ・ユチョンの出演ドラマランキング!おすすめ作品はなに?
Thumbファン・ハナのかわいい画像と経歴まとめ!パク・ユチョンの結婚相手?
ThumbJYJ・ユチョンが結婚発表!お相手の女性がファンハナという噂は本当?

こちらの関連記事もおすすめ

アクセスランキング

2019-09-21 時点

新着一覧