武井壮が乗っている車は高級車?愛車の値段・車種について徹底調査

陸上競技・十種競技元日本チャンピオンの〝百獣の王〟武井壮さん。バラエティ番組を中心にテレビやラジオなどで活躍していますが、実は車好きとしても有名です。そんな武井壮さんが所有する車は半端なものではないとか。そんな武井壮さんが所有する車について、調べてみました。

武井壮が乗っている車は高級車?愛車の値段・車種について徹底調査

目次

  1. 〝百獣の王〟武井壮さんのプロフィールは?
  2. 武井壮さん、陸上競技はいまだ現役!
  3. 武井壮さんと言えば〝百獣の王〟
  4. クルマが好きだという武井壮さん、過去にはこんなクルマに
  5. 武井壮さんが選んだ車〝極私的・2015年の1台〟は?
  6. 武井壮さんが現在所有する車は?
  7. 武井壮さんが所有する〝マクラーレンF1〟いったいその価格とは?
  8. まとめ:武井壮は超高級車を本当に所持していた!

〝百獣の王〟武井壮さんのプロフィールは?

まず最初に、武井壮さんのプロフィールを確認しておきましょう。

武井 壮(たけい そう)

生年月日:1973年5月6日
出身地:東京都葛飾区
身長:175cm
体重:69kg
元陸上選手
陸上十種競技・元日本チャンピオン

武井壮さんは陸上十種競技の元日本チャンピオン

武井壮さんは1997年まで陸上の十種競技の選手でした。十種競技とは二日間でその名の通り陸上の10種類の競技を行い、記録を得点に換算、合計得点を競う競技です。1日目に100m・走り幅跳び・砲丸投げ・走り高跳び・400mが行われ、2日目には110mハードル・円盤投げ・棒高跳び・やり投げ・1500mが行われます。陸上競技のあらゆる能力が試されるため、十種競技の勝者は〝キング・オブ・アスリート〟とまで称されます。武井壮さんは1997年の第81回日本陸上競技選手権大会で十種競技を始めてからわずか2年半で優勝しました。

武井壮さん、陸上を引退後はアメリカにゴルフ留学

大学卒業後には陸上競技を辞め、1998年から2000年まではアメリカにゴルフ留学していたそうですが、2000年でゴルフ留学からは帰国しています。

武井壮さん、ゴルフに続いて野球でプロを目指していたことも。翌2001年には台湾プロ野球チームの特別コーチを務めたあと、スポーツトレーナーとして2010年まで活動していました。

スポーツトレーナーとして活動している傍らで、本気でプロ野球選手を目指していたそうで、2005年1月に萩本欽一さんの野球チーム、茨城ゴールデンゴールズに入団して、プロ野球選手を目指しましたが、当時32歳だったとのことで、その年齢ではプロテストは受けられないことに気がついて、同じ年の年末には退団しています。

武井壮さん、陸上競技はいまだ現役!

武井壮さんは大学生の頃に陸上十種競技の日本チャンピオンになり、大学卒業と同時に一度陸上競技をやめています。しかし、現在ふたたび陸上競技で活躍しています。その競技とは?

武井壮さん、マスターズ陸上で陸上競技に復帰!

マスターズ陸上は35歳以上の選手を対象とした陸上競技大会です。武井壮さんは2013年の世界大会から、このマスターズ陸上で、200mや、4×100mなどの競技に参加しています。

武井壮さん、マスターズ陸上でも好成績で大活躍!

武井壮さんは2013年の世界大会では男子200mで銅メダルを獲得しています。また、翌2014年の沖縄マスターズ陸上競技選手権大会では40〜44歳のクラスの4×100メートルリレーに出場し、マスターズのアジア新記録で優勝しています。

さらに2015年のフランス・リヨンで行われた世界マスターズ陸上競技選手権でも40〜44歳クラスの4×100メートルリレーに日本代表チームのアンカーとして出場し、優勝を収めています。

武井壮さんと言えば〝百獣の王〟

武井壮さんと言えば〝百獣の王〟を目指し、毎日トレーニングを積んでいる芸能人として有名ですね?検索サイトなどで〝百獣の王〟と検索すると、真っ先に武井さんの名前が出てくるほどですが....。

武井壮さんが考える、本当の〝百獣の王〟の意味とは?

クルマが好きだという武井壮さん、過去にはこんなクルマに

車が好きで超高級車に乗っていると噂の武井壮さん、過去に武井さんの車がニュースになったことがあります。

武井壮さんの愛車に警察車両が衝突!

事故の時に武井壮さんが乗っていたとされる車は?

武井壮さんが事故に遭った際に乗っていたポルシェとはどのような車だったのでしょうか?

ポルシェ・ボクスター

2013年5月の事故当時、武井壮さんが乗っていた〝ポルシェ〟は、ポルシェのボクスターと呼ばれるオープンスポーツカーです。2004年12月から2012年1月に販売されていたモデルの新車時の価格は563万円〜923万円。やはり高級車ですね。

武井壮さんが選んだ車〝極私的・2015年の1台〟は?

武井壮さんが、自動車情報雑誌の企画で2015年に〝極私的・今年の1台〟として選んだ車がありました。

武井壮さんが選んだ車、アストンマーチン DB9 GTボンドエディション

武井壮さんが2015年に販売された車の中から選んだのはイギリス・アストンマーチン社の〝DB9 GTボンドエディション〟です。アストンマーチンは映画・007シリーズの多くの作品の中であの〝ボンドカー〟として活躍した車です。このボンドエディションは007シリーズの2015年新作〝SPECTOR〟の公開を記念して、全世界で販売された車です。

6.0リッターのV12エンジンは547馬力のハイパワーで最高速度は295km/h。さすがに映画のボンドカーのように水中を移動したり、ミサイルが飛び出したりと言うことはないですが〝百獣の王〟武井壮さんが選ぶにはふさわしい1台ですね。

武井壮さんが現在所有する車は?

2013年当時、ポルシェ・ボクスターに乗っていた武井壮さんですが、現在は違う車を所有しているそうです。いったい、その車とは?

武井壮さん、事故をきっかけに車を買い換え

2013年5月の事故発生の際に、武井壮さんがポルシェ・ボクスターに乗っているという情報が、テレビなどで伝えられました。この情報が伝えられてしまったことで、武井さんは「ポルシェの車種まで警察にバラされて、街では信号待ちの度に人だかりになるので」車の買い換えを考えていたようです。そして、2015年12月放送のテレビ番組の中で、現在はポルシェではない車を所有していることを明かしました。

武井壮さんがポルシェに代わって乗っているその車とは?

武井壮さんが所有しているのはマクラーレンF1

武井壮さんがポルシェ・ボクスターに続いて所有したのは、アストンマーチンではなく、イギリス・マクラーレン社の〝マクラーレンF1〟です。マクラーレンはあのカーレースの最高峰〝F1〟に参戦している超名門チームです。マクラーレンの名前を聞いたことがなくても、アイルトン・セナを知らない人は少ないでしょう。

マクラーレンはアイルトン・セナを擁して3度のワールドチャンピオンシップを獲得しているチームです。そのマクラーレンが、一般公道を走れる車として販売したのがこの〝マクラーレンF1〟です。

〝マクラーレンF1〟はまさにF1マシンのようなすごい車!

マクラーレンF1は名前だけでなく、その性能もF1級です。ボディはフル・カーボン製でドライバーズシートはF1マシンのようにセンターに置かれていて、その両側に2人が乗車するスタイルの3人乗りです。

リアにBMW製の6.1リッターV12エンジンを搭載し、最高出力は627馬力。軽量のカーボンボディーに、超高出力エンジンの組み合わせはまさに〝モンスターマシン〟です。

武井壮さんが所有する〝マクラーレンF1〟いったいその価格とは?

武井壮さんが所有する、超スーパーマシン〝マクラーレンF1〟価格も超スーパー、のようですが、いったいどのくらいの価格なのでしょうか?

海外では有名人の所有も多い〝マクラーレンF1〟

海外では『Mr.ビーン』で有名なローワン・アトキンソンさんや元ビートルズメーンバーのジョージ・ハリソンさんが所有していたことがあるそうです。日本の有名人では武井壮さん以外に所有しているという話は聞いたことがありません。武井壮さんを〝日本一高い車を持っている芸能人〟と呼んでいる人もいるそうです。

武井壮さんの所有する車〝マクラーレンF1〟販売当時は?

1993年当時の新車販売価格は53万イギリスポンド。当時のレートで日本円にして約8500万円と言われた超高級車で、1993年から1998年の販売期間の間に販売されたのはわずかに64台しかないそうです。

現在新車の販売は終了しているので、中古車の売買がされるのですが、その価格は上がる一方で、数台のマクラーレンF1がおよそ500万ドル、日本円にして約5億5000万円で取引されているそうです。

武井壮さん所有の〝マクラーレンF1〟お金があるからと言って買える車じゃない?

武井壮さんが所有している車〝マクラーレンF1〟はお金があるからといって手に入れられるという車ではないと言うことでも有名です。新車で販売されたときにも、購入希望をマクラーレン社に申し出ると、マクラーレン社がその希望者を審査、十分に吟味した上で、自社の車を所有するに値すると判断したときのみ、購入が許されるのだそうです。仮に宝くじで6億円当たろうと、大きな会社を経営する社長さんだろうと、マクラーレン社のお眼鏡に適わなければ、車を持つことは許されないのです。

まとめ:武井壮は超高級車を本当に所持していた!

〝百獣の王〟武井壮さんにふさわしいモンスターマシン!

マクラーレンF1は〝百獣の王〟を自称する武井壮さんが乗るのにはふさわしいモンスター級のマシンですね。こんなすごい車に乗っている武井壮さん、テレビやラジオなどだけではなく、陸上競技の世界での活躍にも今後もさらに期待です!

武井壮の関連記事はこちら!

Thumb武井壮に女性問題発覚!元カノとの訴訟・借金トラブルの真相【文春】
Thumb武井壮の生い立ちについて。兄は癌?父親と母親は離婚していた?

こちらの関連記事もおすすめ

関連するキーワード

アクセスランキング

2019-11-19 時点

新着一覧