亀田興毅の家族の関係は?父と母は離婚していた?噂の真相まとめ

浪速乃闘拳として有名な元プロボクサー亀田興毅。亀田興毅の家族は有名ですが、あまりクローズアップされないのが家庭を支えているはずの母親について。亀田興毅の家族の関係や、父と母について、そして亀田興毅の両親は実は離婚していたという話しなどに迫ってみました。

亀田興毅の家族の関係は?父と母は離婚していた?噂の真相まとめ

目次

  1. 知られていない亀田興毅の家族関係について
  2. 亀田興毅プロフィール
  3. 亀田興毅は父親になっていた
  4. 亀田興毅を育てた父「亀田史郎」について
  5. 亀田興毅の母について
  6. 亀田興毅の父と母は離婚していた
  7. まとめ:亀田興毅の家族や父と母の離婚について

知られていない亀田興毅の家族関係について

一時期のプロボクシングを大きく盛り上げる事に貢献した亀田興毅。そのビッグマウスとプロモーションが功を奏してか、亀田興毅の試合は一時期のK-1や総合格闘技PRIDEに太刀打ちできる程の視聴率となったそうです。そんな亀田興毅ですが、兄弟や父の話題は多く取り上げられますが母の話しはほとんどでてきません。今回はなぜ母の話題がないのか、実際の家族関係はどうなのかについて調べてみました。

亀田興毅プロフィール

本名 亀田 興毅
通称 浪速乃闘拳
身長 165.9cm
出身地 大阪府大阪市
誕生日 1986年11月17日(29歳)

亀田興毅の経歴

第21代WBA世界ライトフライ級で王者に。その後、第36代WBC世界フライ級王者、第91代WBA世界バンタム級王者となり、これは日本人として初めての3階級制覇を成し遂げた事になります。現在はボクサーを引退し、亀田プロモーション代表取締役社長という肩書で新しい人生を歩んでいます。

亀田興毅は父親になっていた

2012年2月に中学生の時より交際をしていた同級生である伊東美香との結婚を発表し、のちの3月3日に婚姻届を提出しました。

亀田興毅の妻になった女性の名前は「美香」というお名前でした。暴れん坊というイメージがある亀田興毅をうまくコントロールしているのでしょうか?中学生からずっと続いていたという事は、亀田興毅が実はピュアな男性なのか、はたまた亀田美香が辛抱強かったのか。どちらか非常に気になるところです。亀田興毅の家族になる度胸は素直に凄いと思います。

2012年9月3日には待望の第一子が誕生しました。試合中は鬼の形相をしていた亀田興毅もこの時ばかりは優しい父親の顔を見せていますね。亀田興毅に似て格闘家の道を歩むのでしょうか?

亀田興毅は完全に父の顔になってますね。家族が増えた事でトゲが抜けていったのでしょうか?意外と家庭サービスをしっかりしそうに見えてくる非常に好印象な写真になっています。

ボクサー亀田興毅の子供とは思えないくらい愛らしい顔をしていますね。いずれ父と同じボクサーになるのか、それともまったく違う道に進むのか楽しみです。

Thumb亀田興毅の嫁や子供の現在は?収入(年収)・自宅や引退理由を徹底調査!

亀田興毅を育てた父「亀田史郎」について

チャンピオンは一人しかなることはできません。しかし、亀田興毅の父は三兄弟全てをチャンピオンに育てていました。子育ての手腕は確実にあるのは間違いないでしょう。一体亀田興毅の父とはどんな人物なのでしょうか。

本名 亀田史郎
生年月日 1965年5月22日
身長 170cm
血液型 B型

この方が亀田興毅やその兄弟を育てた「亀田史郎」です。亀田興毅や兄弟に言える事ですが、全員父に顔が似ているのではないでしょうか?父親も腕っ節が強そうな体格と威厳があります。亀田史郎の熱血指導があって亀田興毅三兄弟は全員チャンピオンになったそうです。しかし、全てが良い話しというわけではありませんでした。その熱血指導から亀田家の父と母は不仲となり離婚したという話しがあります。

亀田興毅の母について

闘争本能バリバリの血の気の多い亀田興毅やその兄弟を支えてきた母親はどんな方だったのでしょうか?調べてみたところわずかに情報がありました。亀田史郎が20歳の時に亀田興毅の母は結婚しました。下記に亀田興毅がある程度育ってから取材を受けている番組に母の姿が映っていました。

亀田興毅の母が映った貴重が動画になります。気の強そうな雰囲気ですが、時折亀田興毅に向ける視線は優しいものですね。

亀田興毅の父と母は離婚していた

亀田興毅の父史郎は若い時に工事現場で働きながらプロのボクサーを目指していたそうです。しかし、仕事との兼ね合いからプロテストを受ける事ができず断念。自分の夢を子供に託す事にします。第一子である亀田興毅が中学生になる頃あたりから完全にボクシング漬けにし、学校にもろくに行かせる事はなかったようです。その状況を良くないと思った亀田興毅の母は学校に行かせるよう訴え続けましたが願いは届かず、結局我慢ができずに離婚の道を選びました。

男とは強いものへの憧れは誰でもあるものです。幼い頃からボクシングを叩きこまれていた亀田興毅やその兄弟は、離婚の際に父の方へ全員ついていく事にしました。茨の道を選んだ事により最終的に全員でチャンピオンになるという偉業を達成しましたが、なんとも複雑な気持ちになります。亀田興毅らはこの時の選択をどう思っているのでしょうか?

亀田興毅が母親への想いを語る

亀田興毅が対戦相手内藤大助との闘いに勝利した後に母親への想いを語ったシーンがありました。内容は、「2本目はオレを生んでくれたお母さんにささげたい」と語っていたそうです。やはり生みの親なので感謝の気持ちはあるようです。亀田興毅なりの恩返しの気持ちが垣間見えた瞬間でした。

まとめ:亀田興毅の家族や父と母の離婚について

結束が強い亀田一家。幼い頃に両親が離婚してしまいましたが、結果を出して恩返しをするという最高のプレゼントをしていました。

これからは自身の家族を支えていく番です。両親のように離婚をせず、しっかりと手を取り合って子供を育てていってほしいものです。

こちらの関連記事もおすすめ

関連するキーワード

アクセスランキング

2021-10-26 時点

新着一覧

×