人気漫画『荒川アンダーザブリッジ』の気になる内容は?ネタバレ注意!

漫画『荒川アンダーザブリッジ』はアニメ・映画化もされ無事に完結したが、荒川アンダーザブリッジは、いまだに根強い人気のようだ。荒川河川敷で繰り広げられる個性豊かな住民との生活をネタバレ込みでご紹介。荒川アンダーザブリッジの気になるネタバレを一挙大公開しよう。

人気漫画『荒川アンダーザブリッジ』の気になる内容は?ネタバレ注意!

目次

  1. 漫画『荒川アンダーザブリッジ』のご紹介
  2. 【ネタバレ】荒川アンダーザブリッジのメインキャラクター紹介
  3. 【ネタバレ】荒川アンダーザブリッジのサブキャラクター紹介
  4. 『荒川アンダーザブリッジ』ストーリーのネタバレ
  5. 『荒川アンダーザブリッジ』とメディアミックス
  6. 作者・中村光の『荒川アンダーザブリッジ』以外の作品
  7. 漫画「荒川アンダーザブリッジ」についてまとめてみた

漫画『荒川アンダーザブリッジ』のご紹介

漫画『荒川アンダーザブリッジ』のネタバレ注意!?

中村光原作漫画「荒川アンダーザブリッジ」ドラマ化され、アニメ化され、映画化もされている人気作品ですよね。原作漫画を中心に、ネタバレ含むご紹介を試みようと思います。まだ読んでいないヒトは読んでからチェック?!読もうかどうしようか迷っている人は、ネタバレのところを飛ばして読むのもいいかも?!

「荒川アンダーザブリッジ」をご紹介

漫画家・中村光による電波系ラブコメ漫画『荒川アンダーザブリッジ』。漫画雑誌『ヤングガンガン』にて2004年~2015年まで連載された。(ヤングガンガン2011年17号~2012年7号まで作者産休のため休載)

漫画『荒川アンダーザブリッジ』の概要

勝ち組エリート青年「リク」と電波系ホームレス美少女「ニノ」が荒川河川敷で暮らす個性豊かな住民を巻き込んで(巻き込まれて?)織りなすシュールなコメディとハートフルなエピソードで、荒川アンダーザブリッジは大人気を博した。

【ネタバレ】荒川アンダーザブリッジのメインキャラクター紹介

漫画『荒川アンダーザブリッジ』の主人公をご紹介

荒川の河川敷(荒川アンダーザブリッジ)で暮らす住民は、それぞれ本名とは別に河川敷での名前を持っている。ここでは荒川アンダーザブリッジに個性豊かな住民たちをネタバレを交えながら紹介しよう。

荒川アンダーザブリッジの主人公

本名・市ノ宮 行(いちのみや こう)。荒川アンダーザブリッジの主人公。大財閥「市ノ宮」グループの御曹司にして、大学生ながらも多数の企業を設立・経営している若きエリート。

漫画『荒川アンダーザブリッジ』ネタバレ注意

一見すると真面目でイケメンなリク。しかし「借りは返さないとストレスで喘息発作を起こしてしまう」という難儀な体質で、しかも実は重度のナルシスト。学生時代はモテていたのに他人との関わりをさけていたので恋愛観は「中学生以下」、参考資料は「少女マンガ」という残念なところもある。これでも荒川では唯一といってもいい常識人として通っているのだから、荒川で暮らす他の住民は相当なもの。

しかし締めるところは締めるのもリクの魅力。それでも最後まで二枚目にはなりきれないところが彼らしい。主人公・リクに代表されるように、この締まりきらない空気こそが荒川アンダーザブリッジの魅力のひとつなのだろう。

荒川アンダーザブリッジのヒロイン

「金星人」を自称する電波系美少女。荒川アンダーザブリッジのヒロイン。地球人の恋という感情を理解するためにリクと恋人になる。「2-3(ニノサン)」と書かれたジャージがニノという名前の由来。

漫画『荒川アンダーザブリッジ』のネタバレ注意

基本的に無表情・無感動だが、リクとの親交が深まるにつれて笑顔を見せるようになる。荒川河川敷でのニノの仕事は魚獲り。その能力は地球人離れしており、装備なしで1時間以上の素潜りも可能。作者いわく、モデルは若き日の「アヴリル・ラヴィーン」だそうだ。金髪美人といった風貌や、他者に媚びない凛とした性格に面影が見られる。

自称金星人として河川敷で暮らしていたニノの正体は本物の「金星人」。荒川アンダーザブリッジの終盤で、仲が良かった兄の死によってニノが孤独になることを恐れた金星人の両親が河川敷の村長にニノを預けたことが明かされる。

【ネタバレ】荒川アンダーザブリッジのサブキャラクター紹介

リクとニノの他にも、荒川アンダーザブリッジには個性豊かで魅力的なキャラクターが多数登場する。ネタバレ要素になるが誰もが奇妙な風貌で重い過去を背負っているのも興味深い。

漫画『荒川アンダーザブリッジ』村長のネタバレ注意

荒川河川敷のホームレス達をとりまとめる自称620歳の河童。河川敷に住むには彼から名前を貰わなければならないという掟があり、名実共に彼が河川敷のリーダーであるが、性格は楽天的で気分屋で自堕落と立派なものではない。村長の正体はキグルミを着た人間であるが、リクを除いた荒川座アンダーブリッジに登場するキャラクターは皆、彼を本物の河童だと思い込んでいる。

実は村長は荒川アンダーザブリッジにおけるキーパーソン。住民に名前を与えるという役割を持つだけでなく、重大なネタバレになるが『荒川アンダーザブリッジ』の終盤では村長こそニノの兄を死に至らしめた張本人でありその罪悪感から河川敷に村を作ったことが明かされる。

漫画『荒川アンダーザブリッジ』星(ほし)のネタバレ注意

常に星型のマスクをかぶった男。ニノに心底ほれており、リクには敵対心を燃やしている。村長とは違い、自分がマスクをかぶっただけの普通の人間であることを認めている。好きなタバコはセブンスター。

ギターの腕は確かなものがあり、その正体はオリコンで1位を取るほどの売れっ子ミュージシャン。しかしそれはプロデューサーの手腕であって自分の歌いたいものではないと不満を募らせて河川敷で暮らすようになる。

住民の恋愛相談に乗ったりファッションコーディネートしたりと面倒見が良い。荒川アンダーザブリッジの物語が進むにつれてリクとも友好的になり、悪友のような関係になる。荒川アンダーザブリッジの最終巻ではリクとニノの仲を認め、人間社会へと戻っていく。素顔は赤みがかった茶髪の美形らしい。

漫画『荒川アンダーザブリッジ』P子(ぴーこ)のネタバレ注意

河川敷住民の食べる野菜を作っている少女。河童である村長に恋をしていて激しいアタックを繰り返すが、なかなか気がついてもらえないことに悩んでいる。かなりのドジで無意識なトラブルメイカーでもある。

恋愛ごとに敏感で『荒川アンダーザブリッジ』の日常会では彼女の悩みを中心に展開していくことが多い。

漫画『荒川アンダーザブリッジ』シスターのネタバレ注意

シスターと呼ばれるが元傭兵の美青年。河川敷の教会で毎週日曜にミサを執り行う役割を与えられている。傭兵時代のクセが抜けず軍服や銃火器はおろか、核シェルターまで所持している。

河川敷の中でも年齢が高く、住民たちの相談相手となることも多い。孤児院で働いた過去があり、お菓子作りが得意という一面も。『荒川アンダーザブリッジ』作品内ではドタバタ系コメディのオチに使われる場面が多い。

漫画『荒川アンダーザブリッジ』高井照正(たかい‐てるまさ)ネタバレ注意

リクの秘書を務める男で、河川敷の住人ではない。過去に妻に逃げられ、幼かったリクの世話だけが心の支えとなる。それ以来リクの世話をすることに精神的に依存している。

リクがニノの故郷である金星へ単身向かうことになったときには強引についていくほどの溺愛ぶりである。『荒川アンダーザブリッジ』内だけにとどまらず、作品ファンからもその溺愛ぶりをいじられることが多い。

亀有(かめあり)/甘食(あましょく)ネタバレ注意

国民的No.1アイドル「カツーン」のメンバー。しかし自身に染み付いたファッションブランドのイメージを嫌っており、衣服を着ること自体に嫌悪感を抱いている。

服嫌いが高じて裸も許される河川敷の住人になろうとたびたび顔を出す。そして最終的には「イースト菌の妖精」を名乗ることで河川敷の住人となることを許される。後に新村長となっていたリクから「甘食(あましょく)」という名をもらう。

一見すると色物キャラのような亀有だが、実は金星の王子が憑依しているという『荒川アンダーザブリッジ』において重大な設定が隠されており、亀有の来訪によって『荒川アンダーザブリッジ』は終幕へと向かい始める。モデルはいわずもがなKAT-TUの「亀梨和也」その人である。容姿や設定からして作者・中村光は隠す気もなさそうである。

主人公にモデルがいた!そう思って読んでみると、なるほどと腑に落ちる?!

『荒川アンダーザブリッジ』ストーリーのネタバレ

漫画『荒川アンダーザブリッジ』ネタバレ注意

『荒川アンダーザブリッジ』の物語はエリート御曹司のコウ(後にリクルートと名づけられる)が河で溺れていたところを金星人を自称する少女・ニノに助けられたことで始まる。

潔癖な性格のリクは助けられたままであることに我慢ができず、恩人であるニノにお返しをさせてくれと申し出る。するとニノから「恋をさせてくれ」頼まれ、河川敷で暮らすことになるリク。こうして二人のぎこちない恋愛は始まっていく。

河川敷の住民やニノと親交を深めていくリク。その暮らしのなかでリクはニノの正体が本物の金星人であることを知り、住民の協力を経て金星へ向かうこととなる。そして同時に荒川河川敷はホームレスが暮らすただの集落ではなくニノが生活するために作られた"不思議"な場所であることが明かされる。

SFチックな話や電波的な話題、異星人との交流など紆余曲折はあるが、それでも最終的にはラブコメであることを忘れないのがこの作品の魅力のひとつ。

連載開始時には電波系の住民が織りなすシュールな話だと思われていた『荒川アンダーザブリッジ』だが、話が進むにつれてキャラクターの意外な過去が解き明かされ、最終的には電波的と思われた伏線を驚くほど回収してくれる。電波系ラブコメの名に恥じない名作だ。

「荒川アンダーザブリッジ」は2015年6月、連載が完結することが発表されています。作者の中村光は「荒川アンダーザブリッジ」最終回を掲載するにあたり、正式にコメントを発表。長く続いた連載の最終回のお知らせを作者自らが行うということになりました。長期連載だった「荒川アンダーザブリッジ」だけに、息の長いファンの存在も。そんな「荒川アンダーザブリッジ」のファンに向けた作者中村光からのメッセージです。

「10年以上にわたっておつきあい頂いていた『荒川アンダー ザ ブリッジ』ですが、次回にて最終回をむかえます。キャラクター達とのつきあいも長く、淋しい気持ちもありますが、最後までがんばりますので、見届けて頂けたら幸いです」

『荒川アンダーザブリッジ』とメディアミックス

漫画『荒川アンダーザブリッジ』のテレビアニメ化

荒川アンダーザブリッジはテレビ東京でアニメ化されている。アニメ化のネタバレはヤングガンガン本誌で行われ、声優の名前を本編中のキャラクターのジャージに書くという面白い趣向で発表された。

漫画『荒川アンダーザブリッジ』が実写化

また、荒川アンダーザブリッジはテレビドラマとして実写化もされている。キャッチコピーは「河童はお金じゃ買えないモノを教えてくれた。…そして僕は金星人に恋をした。」というもので、小栗旬や山田孝之といった顔ぶれがキグルミを着たイロモノ役になったことでも話題となった。

2011年「荒川アンダーザブリッジ」テレビドラマ化

2012年には映画化もされています。キャストはドラマ化されたときのまま。ドラマを見てから映画を見るのも「荒川アンダーザブリッジ」の楽しみ方のひとつです。実写で見るか、原作を読むか、両方楽しめるのもいいですよね。漫画を読みたいけれど、とにかく長作で全編読むのが大変そうと思うヒトは、実写版を見てみるというのもありかもしれません。漫画原作の映画化は流行中。どこまで原作を忠実に再現できているかどうか、全く違うエンタメとして昇華されているのか、原作ファンも要チェックです。

話題になった映画なので、覚えている人もいるでしょう。DVDなどでゆっくり楽しむのもいいですよね。

作者・中村光の『荒川アンダーザブリッジ』以外の作品

漫画『荒川アンダーザブリッジ』以外の代表作をご紹介

『荒川アンダーザブリッジ』と並行して講談社の漫画雑誌『モーニング・ツー』で連載されている日常コメディ。こちらは『荒川アンダーザブリッジ』とは異なり、聖人二人が主人公という設定ながらもどこまでも日常的な話として描かれている。

こちらは『荒川アンダーザブリッジ』の作者・中村光が現在も連載中の作品である。非常にゆったりとした話となっており、疲れたときに読むとなんとも落ち着く作風が魅力的だ。

漫画「荒川アンダーザブリッジ」についてまとめてみた

「荒川アンダーザブリッジ」15巻は完結編

2015年7月3日発売のヤングガンガンで完結した「荒川アンダーザブリッジ」約10年7カ月という長期連載を終えています。大人買いしてまとめて読むのもイイ。荒川の河川敷を舞台にしたラブコメディ。完結15巻をがっつり読みたいファンも多い!最終回のネタバレはさすがにナシということで、まとめを終えたいと思います。

「荒川アンダーザブリッジ」の最終回が気になるアナタへ

Thumb荒川アンダーザブリッジの最終回ネタバレ!村長の正体は?結末がカオス?

こちらの関連記事もおすすめ

アクセスランキング

2020-11-26 時点

新着一覧