蒼井優のダイエット方法が凄い!細くても痩せるやり方や拒食症の噂を調査!

現在ドラマに映画、CMにも数々出演し活躍中である清楚系女優の蒼井優。元々細いスタイルを保っているにも関わらず、ダイエットを決行し拒食症の噂が浮上しています。果たして蒼井優は拒食症なのか?そしてそのダイエット法とは?実際に調べてみました!

蒼井優のダイエット方法が凄い!細くても痩せるやり方や拒食症の噂を調査!

目次

  1. 蒼井優について
  2. 蒼井優、拒食症の役作りの為にダイエットを決行!
  3. 蒼井優が実践したダイエットとは?
  4. 蒼井優のスタイルの維持の秘訣はこれ!特技のクラシックバレエ!
  5. 蒼井優のダイエット法、真似できるポイントが沢山!
  6. 今人気のダイエット法もチェック!

蒼井優について

芸名:蒼井優(あおいゆう)
本名:非公開
出身地:福岡県出身
身長:160cm 
血液型:A型

新潮社『二コラ』の読者モデルに応募し、現在の事務所に所属が決定。その後蒼井優としてモデル活動を開始。女優を始めたきっかけはなんと「東京に遊びにくる理由が欲しかったから」で、蒼井優自身は特に芸能界への憧れはなかった様です。実は蒼井優は絶対音感の持ち主。でも何故か自分の事を音痴だと言っていて、自分が歌うと気持ち悪いんだそうです。また蒼井優といえばロングヘアーのイメージが強いですが、短い髪もとても似合っています!

蒼井優、拒食症の役作りの為にダイエットを決行!

拒食症という設定の役だったので蒼井優は役作りの為にダイエットを行なったそうです。

拒食症役で出演『クワイエットルームにようこそ』

あらすじ:28歳のフリーライーターである佐倉明日香(内田有紀)がある日目覚めると、見知らぬ白い部屋に拘束されていた。この部屋は「クワイエットルーム」と呼ばれる女子専用の精神病棟の閉鎖病棟だった。仕事のスランプに陥り、ストレスの捌け口とした大量に飲んだ睡眠薬で意識を失い”過剰服薬”を患った自殺志願者だと認識されこのクワイエットルームへ。退院する為には担当医と同棲相手の焼畑鉄雄(宮藤官九郎)双方の同意が必要な為逃げられない状況に。クワイエットルームに入院している個性的な患者達との14間の物語が始まる。

蒼井優が細すぎる!

元々細いスタイルを維持している蒼井優のダイエット前の体重は、現在も公式HP等では記載がありません。ですが7kgのダイエットを決行し39kgで映画に出演している為、実際の体重は46kg程という事になります。この46kgという体重は身長160cmの標準体重より下の数値です。今のままでも十分に細いのに更にダイエットを決行するとは...蒼井優の女優魂が強く感じられます。

「食べたくても食べられない」拒食症のミキを演じた蒼井優のダイエット後の写真がこれです。元々細い蒼井優ですが、役作りの為に7kgも痩せるダイエットを行ったそうです。こうして見ると本当に細いですね...。

蒼井優が実践したダイエットとは?

手っ取り早く痩せようと思うと、思いつくのは"断食"です。ですが蒼井優は女優でありモデルでもあります。痩せは出来ても肌や健康に問題が出たり、最悪お仕事に支障が出てしまう事も考えられます。そこで蒼井優が実践したダイエット法は?一気に見ていきます。

脂っこいものを一切食べない”油抜きダイエット”

食事の際、油で揚げている様な天ぷらやコロッケ、皆大好き唐揚げなど油を使って調理された物を一切取らないというダイエットです。中華や脂の乗ったステーキ等も油物に入ります。油物私達の身近な食べ物として本当に沢山あるので、それを食べないとなると結構大変だと思います。

蒼井優は油物の代わりにヘルシーな魚や野菜、豆腐等に変更していた様です。こんなに一気に食事生活を変えてしまって支障はないのか?と心配になりますが、実は魚や野菜にも油分が含まれています。そのおかげで身体への負担が少なく済むという訳です。

お肉も控える野菜中心の生活

蒼井優は油抜きダイエットをするだけでなく、野菜中心の食事をする等徹底していた様です。そしてその野菜の調理方法もとってもシンプルです。蒼井優の野菜の食べ方は、主にボイルした野菜に塩コショウで味付け。ボイルした野菜は温かい温野菜状態。実はこれが身体を冷やさずダイエットにとても良いのだそうです。ダイエットで身体を冷やすのは駄目とされています!

実は野菜はボイルする事により”抗酸化力がアップ ”します。これによって錆びない身体が作れる訳です。ですが野菜のボイル方法にも注意点があります。野菜は茹でるとそのお湯に栄養素が溶け出してしまうので、茹でたものを食べても効果は半減...。そこで栄養が溶け出したお湯を捨てずに利用してスープやお味噌汁にしてしまうという方法がお勧めです。また今はシリコンスチーマーという便利なものがありますから、それで簡単に温野菜を作ってしまうのもアリだと思います!

ドリンクも手作りして効果アップ!

蒼井優がダイエット中に飲んでいた飲み物は、なんと蒼井優自身で作ったお手製ドリンク。入れるものは寒天、豆乳、生姜、メープルシロップととてもお手軽。寒天がお腹の中で膨れ満腹感もありますし食物繊維が豊富な為便秘にも効果があります。豆乳は美容効果、生姜は身体を温めますし、メープルシロップの甘味で空腹感やダイエットによるイライラも軽減されます。これは計算された最強のお手軽ドリンクです!

ジョギングも日課に!

毎日ジョギングをすると簡単に言っても、始めた後に続けていく事はとても大変です。実際にジョギングを始めてみたものの、しんどくて諦めてしまった...という人も居ると思います。では一体蒼井優はどの様に毎日ジョギングをしていたのか?気になります。蒼井優はずっと走るのではなく5分走ったら5分歩きを繰り返す”繰り返しジョギング”をしていたそうです。事実ジョギングで走り続けるというと膝や足首に負担がかかってしまいます。そこで蒼井優は完全に走り切るのではなく、適度に体に負担をかける繰り返しジョギングを行っていた様です。

蒼井優のスタイルの維持の秘訣はこれ!特技のクラシックバレエ!

食事制限とジョギングに加え、蒼井優はこんな事もしていました!実は蒼井優、2歳から今現在までクラシックバレエを続けているんだそうです。バレエはあのしなやかな動きと姿勢を保つ為、優雅に見えてとてもハードな運動をしています。蒼井優は2歳の頃から続けているという事ですから、バレエのおかげで身体に程よい筋肉がつき自然と痩せやすい身体になっていたという事です。役作りで痩せる前から細いスタイルを保っていたのには、こういった理由があったんです!

蒼井優のダイエット法、真似できるポイントが沢山!

こうやって見ていくと蒼井優が行っていたダイエットは、まさにダイエットの基本と言えます。蒼井優の場合、断食したりジムに行ってとりあえず動いて体重を落とす!という極端な方法というよりは運動と食事のバランスに気を付けダイエットを行っています。

蒼井優は”拒食症”という役作りの為に徹底したダイエットを行っていましたが、その方法は誰でも真似出来そうな内容でした。油物を控え野菜中心の生活に、そして適度な運動として繰り返しジョギング。普段飲むジュースの代わりに蒼井優の手作りドリンクを真似して作ってみるのも良いと思います。クラシックバレエは蒼井優だからこそ!という方法ではありますが、バレエは姿勢を正ししなやかな筋肉を付けるにはとてもいい運動です。興味がある方は思い切ってチャレンジしてみるのもいいかも知れません。

今人気のダイエット法もチェック!

蒼井優みたいな細いスタイルに憧れるけど、もっと手軽に痩せたい!という方も多く居ると思います。そこで、今人気のダイエット法もいくつか調べてみました。

夜だけ食べない!1日2食ダイエット

文字通り、1日に2食しか食べないダイエット法です。朝と昼は食事をして、カロリー消費量の少ない夜は食べないという方法になります。間食も出来るだけ控え、のどが乾いたら炭酸水を飲むなどして空腹を紛らわせるのが良いそうです。1~2週間で効果がみられる事が多いです。

夜にプラス1品!ヨーグルトダイエット

これは、夜にヨーグルトを食べる事で腸内を活発化させ、腸内環境を整えるのと同時に脂肪燃焼させる!というというダイエット法です。これには根拠があります。実は腸内が一番活発に動くのが夜の22時からと言われていて、この時間に合わせてヨーグルトを食べるとヨーグルトに含まれる乳酸菌が大活躍!腸内環境を整え脂肪を燃焼させてくれるんです。これは夜に食べるだけというとても簡単な方法なので、挑戦してみる価値ありです!

寝て起きたら痩せている!?オーバーナイトダイエット

一度は聞いた事ありませんか?1週間の内1日だけスムージーだけを飲むというダイエット法です。個人差はありますが、1週間で3~4kg痩せるそうです。一日完全に断食する、というよりもスムージーと飲む方が健康そうです。ですがただ1日スムージーを飲めば良いという訳ではなく、日頃も食事もバランス良くする事が重要です。そうする事でダイエット効果もアップします!

蒼井優の関連記事はこちら

Thumb蒼井優のかわいい画像まとめ!ナチュラルな魅力溢れる姿!【高画質】
Thumb蒼井優のかわいい髪型画像!ボブからロングまでどんなヘアスタイルも似合う!
Thumb蒼井優のフラダンス姿も!演技が光る出演した映画をまとめてみた!

こちらの関連記事もおすすめ

アクセスランキング

2019-11-17 時点

新着一覧