ファンキー加藤がW不倫認め謝罪!不倫相手は妊娠していた。子供は?

ポジティブな歌詞が胸に刺さる人気歌手・ファンキー加藤。そんなファンキー加藤がまさかのW不倫発覚!しかもお相手は妊娠中…。報道発覚後すぐさま謝罪を行いましたが、ファンキー加藤の謝罪に対し世間の声は…?また謝罪内容とは一体どんなものだったのでしょうか?

ファンキー加藤がW不倫認め謝罪!不倫相手は妊娠していた。子供は?

目次

  1. ファンキー加藤がW不倫!不倫相手を孕ませていた?
  2. ファンキー加藤のプロフィール
  3. ファンキー加藤がW不倫発覚!お相手は誰…?
  4. ファンキー加藤の不倫相手は柴田英嗣の元嫁だった!
  5. ファンキー加藤が柴田英嗣の元嫁へ声をかけ不倫に至ったと謝罪
  6. ファンキー加藤の謝罪に柴田英嗣は…
  7. 始球式にて謝罪をしたファンキー加藤
  8. 主演映画公開前の大惨事。ファンキー加藤、誠心誠意の謝罪で踏ん張れ!

ファンキー加藤がW不倫!不倫相手を孕ませていた?

人生の応援歌のような、明るく励ます歌をたくさん生み出してきたファンキー加藤。そんな好感度の高いファンキー加藤がまさかのW不倫が発覚!しかもお相手は妊娠中なんだとか。報道発覚後すぐさま謝罪を行いましたが、世間の声は…?また謝罪内容とは一体どんなものだったのでしょうか?

ファンキー加藤のプロフィール

生年月日:1978年12月18日(現在37歳)
出身地:東京都
職業 歌手
ジャンル:J-POP
活動期間:2004年〜

2004年に結成したFUNKY MONKEY BABYS。そのFUNKY MONKEY BABYSのボーカルがファンキー加藤。力強い歌声が魅力的で絶大の人気を誇っています。

しかし、FUNKY MONKEY BABYSは2004年〜2013年6月で解散してしまいました。その後は、加藤がソロとしてファンキー加藤の名で活躍中。

元マネージャーと結婚したファンキー加藤

2013年04月15日に元マネージャーの一般女性と結婚したファンキー加藤。子供にも恵まれ、公私ともに順調だったファンキー加藤。

ファンキー加藤がW不倫発覚!お相手は誰…?

そんなファンキー加藤が不倫をしていたとの報道が!さらにそれがW不倫だったとのショッキングな内容でした!不倫のお相手は一体誰だったのでしょうか?

ファンキー加藤の不倫相手は柴田英嗣の元嫁だった!

ファンキー加藤の不倫相手は…なんとアンタッチャブルの柴田英嗣の嫁だったんです!え…どういうこと…?まずは柴田英嗣とファンキー加藤の関係を見てみましょう。

ファンキー加藤と柴田英嗣の関係

2011年9月に行われた、東日本大震災復興応援企画”みちのく力くらべ ~いぐべおめぇだづ~”にて共演していたファンキー加藤と柴田英嗣。この企画では司会進行を柴田英嗣がしていたことから、恐らくこの時期からファンキー加藤と柴田英嗣は交友関係を持っていたと思われます。

柴田英嗣(元)夫妻とファンキー加藤夫妻の関係性

ファンキー加藤と柴田英嗣の元嫁の関係はこちらの画像を見てもらえるとわかると思います。お互い子供がいながらも不倫をしてしまっていたようですね…。

さらにそのファンキー加藤が不倫をしていた、柴田英嗣の元嫁は妊娠中とのこと…。不倫劇の末、妊娠とはなかなかえぐいですね…。

ファンキー加藤が嫁に、不倫相手との子供ができたことを、妻に伝えるとファンキー加藤の嫁はショックを受け困惑していたそうです。そりゃあ困惑しますよね…。いくらファンキー加藤が謝罪してもその謝罪の声は、ファンキー加藤の嫁さんには届かなかったでしょうね…。謝罪されたからといって怒りやショックが静まるわけではないですからね…。

ファンキー加藤が柴田英嗣の元嫁へ声をかけ不倫に至ったと謝罪

謝罪会見で話した内容によると、ファンキー加藤は後輩主催の飲み会で、不倫をした柴田英嗣の元妻と知り合った。その後二人は不倫関係に発展。この不倫がきっかけで、柴田英嗣と元妻は2016年5月に離婚。その4ヶ月後の2016年9月には元妻の妊娠が発覚したそうです。

ファンキー加藤は自身が軽率な行動だったと謝罪。

ファンキー加藤は柴田の妻だとは知らなかったそう。しかし、「女性として魅力を感じたのは事実」と発言し、「僕から声をかけたので責任の多くは僕にあります」と自身の非を認め謝罪しました。

「こんな自分をそれでも支えてくれる妻と家族、そして柴田さん、本当につらい思いをさせてしまいました。この場を借りてお詫びさせていただきます」と謝罪したファンキー加藤。ファンへも謝罪の気持ちを伝え、「このような状況になってしまいましたが、生まれてくる子供のことをしっかりと考えて、向き合っていきたいと思います。生まれてくる子どもに罪はない」と子供のことについても発言しました。

ファンキー加藤の謝罪に柴田英嗣は…

柴田英嗣は、「全然知らない人だったら、すごく怒ったかも。どうしたらいいのかなって感じでした」とファンキー加藤と元嫁の不倫に複雑な心境を見せました。

加藤が認知し、数千万円ともいわれる養育費を払うとの形で話はついたそうですが、柴田英嗣は、「お金を払って終わりじゃなくて、誠心誠意やってほしい。元妻も反省して、子供を守っていってくれれば」と気持ちを訴えました。ファンキー加藤に謝罪されたので、柴田英嗣は冷静な話し合いをしたそうです。

更に、柴田英嗣はこの不倫騒動について「人それぞれ生き方あるし、今俺が相手(ファンキー加藤)を責めたところで奥さんもいるし子供もいるし、そっちがやっぱりかわいそう。加藤ちゃんも言ってたけど、各々が反省することでしょ」と、ファンキー加藤への思いをコメントしました。

始球式にて謝罪をしたファンキー加藤

不倫が発覚する前からファンキー加藤は、6月7日に行われた野球試合、オリックス・中日戦(京セラD)の試合前にファーストピッチを行うことが予定されていた。

マウンド上で謝罪したファンキー加藤

ファーストピッチを行った後には、マウンド上からファンに「このたびはお騒がせしてしまい申し訳ありません。そんな中、始球式をさせていただき、本当にありがとうございました。ファンキー加藤でした」と異例の謝罪を行った。

しかし、そのマウンド上での謝罪に対し、世間の人々は「神聖なマウンドでプロ野球に関係無い奴が謝罪の場につかうな!」「こんなでかいトラブル起こしたんなら中止にしろよ!ふざけんな!」「謝罪すればすむと思ってんのか」「妊娠中の嫁さんがいるのに不倫ってゲスの極み。謝罪しても無理!」「始球式は謝罪会見場じゃないから。」「ファンキー加藤が不倫発覚後に出るのは評価されること。ベッキーみたいに隠れたわけじゃないから。しかし、関係ない始球式で謝罪するのは間違ってるな」などと、始球式での謝罪はとても炎上されました。

主演映画公開前の大惨事。ファンキー加藤、誠心誠意の謝罪で踏ん張れ!

ファンキー加藤が初主演と主題歌を務める映画”サブイボマスク”が2016年6月11日に公開予定。映画公開前の大事な時期にこんなトラブルを起こしてしまったファンキー加藤。今が一番イベント盛りの大事なだけあってイベント毎に謝罪をしなければならないんでしょうね…。謝罪をした所で世間からのバッシングは止まらないと思いますが、誠心誠意の謝罪をした後は、また頑張って活躍して行って欲しいですね。

ファンキー加藤の関連記事はこちらから

Thumbファンキー加藤がアンタッチャブル柴田の妻を妊娠させていた?不倫の真相は
Thumbファンキー加藤の嫁と子供の現在!不倫騒動後の家族の関係は?【画像】
Thumbアンタッチャブル柴田、逮捕の真相は?元嫁への恐喝や不倫の噂まとめ

こちらの関連記事もおすすめ

アクセスランキング

2019-11-15 時点

新着一覧