小林武史がミスチルと不仲の噂!いつから決別していたのか?

大人気ミスチルを一から育てた小林武史プロデューサー。小林武史のおかげで人気になったと言ってもいいミスチルだが、今になって小林武史とミスチルの不仲説が話題になっています。決別したという噂もある小林武史とミスチル、真相について迫って行きましょう。

小林武史がミスチルと不仲の噂!いつから決別していたのか?

目次

  1. 大人気ミスチル!プロデューサー小林武史と不仲で決別?
  2. ミスチルを一から育てた小林武史
  3. 小林武史に育てられたミスチル
  4. 小林武史により数々の名曲を生み出したミスチル【歌動画あり】
  5. 小林武史とミスチルが決別したのはいつから?
  6. 小林武史と決別してから初めて出したミスチルの新曲【歌動画あり】
  7. 小林武史と決別してから初めて出したミスチルのライブ、DVD
  8. 小林武史とミスチルの決別、不仲説

大人気ミスチル!プロデューサー小林武史と不仲で決別?

今では超有名アーティストと言って良いミスチル。そんなミスチルを一から育てたのは小林武史プロデューサーです。一時期曲を出す事が無くなったミスチルですが、その間には小林武史とのいざこざがあったそう。徐々に世間に広がる小林武史とミスチルの不仲説。いったいいつから不仲になり決別に至ったのか、真実に迫って行きましょう。

ミスチルを一から育てた小林武史

ミスチルの生みの親と言って良い小林武史プロデューサーについて、まずは紹介して行きます。

音楽プロデューサー・小林武史のプロフィール

・小林武史(こばやしたけし)
・1959年6月7日生まれ
・山形県出身
・音楽家であり音楽プロデューサー、作詞や作曲、編曲も行っているキーボーディスト
・烏龍舎代表取締役社長であり「ap bank」代表理事。

「まっさらなバンドをプロデュースしてみたい」という小林武史の発言から目を付けられたミスチル。1992年からミスチルに関わっていた小林武史だが、他にもMY LITTLE LOVERやSalyuのプロデュースにも関わって来た。2007年からのミスチルのライブにはキーボードとして出演していた小林武史。

一青窈のプロデュースにも関わっていた小林武史。1999年に小林武史プロデュースのMY LITTLE LOVERのakkoと結婚したが、2008年元旦に離婚。離婚原因は「音楽性の違い」とも噂されているが、実際の所は一青窈との不倫が原因とされています。プロデュースした女性歌手と次々交際するモテモテな小林武史。

小林武史に育てられたミスチル

1991年に小林武史と初めて会ったミスチル。当時のミスチルについて小林武史は「雰囲気が暗い、演奏も対してうまくなかった」とコメントしています。ミスチルと小林武史が出会った1年後の1992年に小林武史によるプロデュースが始まったミスチル。1991年から1994年3月まではBAD MUSICに所属していました。

小林武史に育てられたミスチルのプロフィール

・バンド名:Mr.Children
・愛称:ミスチル
・1989年から活動開始
・1991年~1994年3月までBAD MUSIC所属
・1994年~小林武史率いる烏龍舎所属
・2014年5月~現在はエンジン所属
・レーベルはトイズファクトリー

左からギター担当田原健一(たはらけんいち)、ボーカル担当桜井和寿(さくらいかずとし)、ベース担当中川敬輔(なかがわけいすけ)、ドラムス担当鈴木英哉(すずきひでや)

・桜井和寿(さくらいかずとし)
・愛称:桜井さんなど
・1970年3月8日生まれ
・東京都出身
・ミスチルのボーカル兼ギタリスト
・ミスチルの他に「Bank Band」としても活動
・EAST ENDのGAKU-MCと「ウカスカジー」としても活動
・好きな歌手はBUMP OF CHICKEN
・笑顔がチャームポイント

・田原健一(たはらけんいち)
・愛称:健ちゃん、皇帝
・1969年9月24日生まれ
・福岡県出身
・ミスチルのギター兼ピアニカなどを担当
・2015年に発売されたアルバム「REFLECTION」の名付け親
・ファンクラブにおける詩集のような言葉が魅力

・中川敬輔(なかがわけいすけ)
・愛称:ナカケー
・1969年8月26日生まれ
・長崎県出身
・ミスチルのベース担当
・個人で「スナイパー」という事務所を経営
・ベースがとにかく上手

・鈴木英哉(すずきひでや)
・愛称:JEN(じぇん)
・1969年11月14日生まれ
・東京都出身
・ミスチルのドラムス担当兼コーラスも担当
・有限会社「モンブラン」の代表を務めている
・いつも元気なのが取り柄

1989年から活動を開始していたミスチル。そんなインディーズ時代のミスチルを発見したのが小林武史プロデューサー。良かったのか悪かったのかは分かりませんが、今ミスチルは大人気になってミスチルファンは嬉しいでしょう。

小林武史により数々の名曲を生み出したミスチル【歌動画あり】

数々の名曲を世に送っているミスチル。そのほとんどの曲が小林武史が関わった曲達です。作詞作曲はミスチルのボーカル桜井和寿、編曲やプロデュースは小林武史が務めました。

作詞作曲はほとんどミスチルのボーカル桜井和寿が行っていますが、編曲とプロデュースは小林武史が行っています。小林武史のおかげで売れたのは間違いないと思いますが、今のミスチル桜井和寿は悲しさと悔しさでいっぱいだろうと思います。

小林武史とミスチルが決別したのはいつから?

2011年に小林武史がプロデュースした「代々木VILLGE by krukku」(よよぎビレッジバイクルック)。オーガニックを中心に、レストランを経営したり、Tシャツを販売したりする小林武史プロデュースのお店。問題はこのお店を作る経費が「ミスチルで稼いだお金」だという事。

2003年に環境プロジェクトへの非営利融資機関「ap bank」を発足して以降、小林氏は農業に傾倒するようになり、飲食業や野菜作りを行うための新会社まで設立。ところが、飲食事業は赤字を出してしまい、その補填を桜井に断りもせず、ミスチルが生み出した収益でまかなっていたという

「ap bank」では環境に対しての募金活動として頑張って来たが、それ以来は農業ビジネスに傾きすぎてしまった小林武史。

赤字になってようやく桜井和寿の耳に届いた、小林武史の農業ビジネス。桜井和寿には何も言わず、こっそりミスチルの収益を使った、もはや「音楽プロデューサー」ではない「農業ビジネスマン」の小林武史。いつから小林武史はこんな人物になってしまったのだろうか。

小林武史に対し「貴方はビジネスマンじゃない、ミュージシャンだ。早く目を覚ましてくれ」と訴えかけたミスチル桜井和寿、だがその声は一向に小林武史へ届く事はありませんでした。

一向に話を聞かない小林武史に呆れたミスチルメンバーは、信頼しているスタッフと共に新事務所である「エンジン」を設立。小林武史率いる烏龍舎には2014年4月まで所属していたが、2014年5月からは新事務所であるエンジンに所属し、小林武史とミスチルは決別してしまいました。

ミスチル側から見切ったと言える、ミスチルと小林武史の決別。2014年5月の時点で既に決別していたのでしょう。以前輝いていた「音楽プロデューサー」小林武史はもういないのだろうか。小林武史を信頼していたミスチル桜井和寿にとっては悲しくて悔しい決別となりました。

小林武史と決別してから初めて出したミスチルの新曲【歌動画あり】

音楽プロデューサー小林武史と決別したミスチル。2014年11月19日に、決別して初めて出した曲「足音~Be Strong」。

いつもなら歌い終わりにお辞儀をするミスチル桜井和寿だが、この時はお辞儀もせず終始真剣な顔つきでした。この態度が、決別した小林武史に送ったものだと世間では噂されています。

小林武史と決別してから初めて出したミスチルのライブ、DVD

いつもなら「プロデューサー」として小林武史の名前が載っているのですが、決別してからのDVDには「SPECIAL THANKS 小林武史」と記載されるようになりました。今までのミスチルのライブは全て小林武史がプロデュースしていましたが、決別してからはセルフプロデュースとしてDVDを出すようになったミスチル。

いつもならミスチルのライブにキーボード担当として主演していた小林武史だが、このライブでは別の方がキーボードを担当しています。小林武史がいなくなって楽になったのか、このライブ映像、DVDではいつもと違った全力で楽しんでいるミスチルメンバーを見る事が出来ます。

小林武史とミスチルの決別、不仲説

いつから小林武史とミスチルが決別したのかと思いきや、2014年の春頃。小林武史が音楽よりも農業を選んだからだったのですね。おまけに隠れてミスチルの収益を使う悪ぶり、ミスチル側が小林武史を見切ったのも当たり前だと思ってしまいますよね。同じく歌手であるナオト・インティライミのプロデュースもしていた小林武史だが、ナオト・インティライミからも見切られたそうで。当時不倫関係にあった一青窈とも農業ビジネスのせいで一青窈から見切られたとか。そろそろ目を覚ましても良いくらいですよね。

ミスチルの事を「ミスチルはもうあれで良いでしょ」と適当に言い放ち、新しい鴨、back numberに目を付けた小林武史。人気急上昇のback numberもミスチルと同じ目に合わない事を祈りますが・・・。ミスチルは新たな第一歩を歩み始め、現在は2016年ツアーの開催も決まっています。ミスチル桜井和寿にとっては、「小林武史に裏切られた」形になったかもしれませんが、ミスチルファンはずっと離れませんし、新しい気持ちに乗り換えてこれからも名曲を聴かせ続けて欲しいですね。

今後また小林武史とミスチルが関わる事があるのか、そこにも要チェックですね。数々のアーティストから見放された音楽プロデューサー小林武史と、新しく生まれ変わったミスチル。セルフプロデュースを続けるミスチルをこれからも応援して行きたいです。

小林武史の関連記事はこちらから

Thumb松下由樹は結婚間近だった?カップ画像や小林武史について調査!
Thumb越野アンナのプロフィール!akkoの娘で妹はHARUHI!コネでデビュー?
Thumb一青窈の旦那は山口周平!どんな人?過去には小林武史と不倫?

こちらの関連記事もおすすめ

アクセスランキング

2019-10-18 時点

新着一覧