ダウンタウンの名セリフまとめ!松本・浜田の元気が出る名言集

日本1のお笑いコンビのダウンタウンはやはり多くの名セリフを残しています。ダウンタウンの名セリフは心が温かくなる物から刺激を受ける物まで様々です。そんなダウンタウンの名セリフをエピソードを含めてまとめてみました。ダウンタウンの名セリフから元気をもらいましょう!

ダウンタウンの名セリフまとめ!松本・浜田の元気が出る名言集

目次

  1. 数々の名セリフを生み出してきたダウンタウン!
  2. ダウンタウンの名セリフ:浜田雅功さんの名言
  3. ダウンタウンの名セリフ:松本人志さんの名言
  4. 動画でもみよう!ダウンタウンの名セリフ
  5. これからも生み出されるダウンタウンの名セリフに期待!

数々の名セリフを生み出してきたダウンタウン!

ダウンタウンとは?

メンバー:松本人志(ボケ)、浜田雅功(ツッコミ)
結成年:1982年
事務所:よしもとクリエイティブ・エージェンシー
出身地:尼崎
ダウンタウンは吉本の中でも、別格とも言える存在で芸能界において不動の地位を築いています。ダウンタウンは吉本のお笑い養成所(NSC)の1期生です。

ダウンタウンは終わりの歴史を変えた!

ダウンタウンは終わりの歴史を変えたとも言われています。ダウンタウンはそれまでの漫才のあり方を大きく変えて大きな影響を及ぼしました。そんなダウンタウンから影響を受けた1つのエピソードがあります。

島田紳助さん!

ダウンタウンの結成当時は島田紳助さんもコンビを組んでいましたが、ダウンタウンの漫才を初めて見たと時に、島田紳助さんは「漫才ではこいつらに勝てない」と思いコンビを解散したエピソードがあります。また島田紳助さんは芸能界を引退する時にダウンタウンの松本人志さんだけには前もって伝えたのは有名な話です。

ダウンタウンはの伝説は数え上げたらキリがありません!そんなダウンタウン数々の名セリフ、名言とも言えるのものを沢山残しています。感銘を受ける言葉も沢山あります。そんなダウンタウンの名セリフを見ていきましょう。

ダウンタウンの名セリフ:浜田雅功さんの名言

ダウンタウンのツッコミの浜田雅功さん(以下浜田さん)は芸能界の暴君のように知られていますが、実は後輩思いで礼儀正しい人物のようです。そんな浜田さんの名セリフとは?

浜田さんの名セリフ①

『俺は他の誰にも負けへんくらい、松本のファンなのかもしれん』これはダウンタウンのコンビ愛が伝わるいい言葉です。浜田さんの名セリフはコンビ愛が伝わってくる言葉が多いようです。

浜田さんの名セリフ②

『松本と別れる事があったら俺はお笑いはしない。最高の笑いを見続けてきたから他の笑いはできないでしょう』浜田さんの松本さんへの思いが伝わります。ダウンタウンはお互いの携帯番号も知らないと言いますがら普通の人が考えるような関係は超越しているみたいです。

浜田さんの名セリフ③

『他の人が成功したら、嫉妬するかもしれないけどアイツの(松本さん)成功は本気で喜べる。心から応援している唯一の人』こんな言葉言える相方がいるのは本当に素晴らしいです。ダウンタウンの絆はかっこいいですね。

浜田さんの名セリフ④

後輩思いで知られるダウンタウンの浜田さんですが、後輩のライセンス井本さんにこんな名セリフを残しています。『偉そうに言うつもりはないけど、俺といるときはエエもん食べろ。自分で食べるときはお金がないから安いもの食べろ。1番上と1番下を知ることで人間としての幅が広がる』この時はライセンスの井本さんは、売れる前でお金がなかったので浜田さんの言葉が胸にしみたに違いありません。

浜田さんの名セリフ⑤

ダウンタウンは、いつもコンビで仕事をするわけではなくて、お互いピンの仕事も持っています。そんな時の浜田さんの名セリフです。『1人で仕事したときに、コケようが何しようが全部俺の責任』これはダウンタウンとして失敗したわけではない、といいたいようで、浜田さんはピンの仕事の時は「濱田」と名乗ります。濱田とダウンタウンの時の浜田とは別の感じを使うことで自分1人の活動を強調して、ダウンタウンには迷惑をかけないという思いと語っていました。

浜田さんの信頼!

芸能界の中でもダウンタウンの浜田さんは信頼を勝ち得ています。志村けんさんは自分の頭を叩いていいのは浜田さんだけと、大先輩にも関わらず許しています。それも浜田さんの人徳です。

浜田さんは松本さんに言わせれば努力型なんだそうです。奇抜な事をやればいいと思っている他のコンビはいつまでたっても浜田さんは抜けないと松本さんが著書で語っていました。ダウンタウンの松本さんも多くの名言を残しています。松本さんらしいユニークな表現が炸裂しています。

Thumb通称ハマダー!?実はお洒落なダウンタウン浜田雅功【ファッション画像】

ダウンタウンの名セリフ:松本人志さんの名言

今のお笑い界で天才という言葉が似合うのはダウンタウンの松本さんを覗いて他はありません。それは自他共に認めるものです。そんなボケの天才の松本さんはどんな名セリフを残しているのでしょうか?

松本さんの名セリフ①

まずはエピソードから紹介しましょう。この画像はダウンタウンの番組ガキの使いの「笑ってはいけない」の企画でメンバーを笑わすために用意された写真です。浜田さんとゴリラの合成写真です。もちろんメンバーは大爆笑!その時に松本さんがいった名セリフがあります。『こんなん見たらゴリラでも笑うやろ!』さすがとしか言えない松本さんだからできるシンプルながら見事な返しでした。まさに名セリフにふさわしいものです!松本さんのコメントは唯一無二のものです。誰にも真似できないまさに天才です。

松本さんの名セリフ②

番組のコーナーで松本さんに質問がありました。無人島に1つだけ持っていくことができるとしたら何を持っていきますか?この問に松本さんは『浜田かなぁ』と答えました。ダウンタウンのコンビ愛を感じます。

松本さんの名セリフ③

『100点無理かもしれん。でもMAXならだせるやろ』ダウンタウンとして類を見ないほどの結果を出してきた松本さんだからこそ言える名言です。

松本さんの名セリフ④

『生きた人の中で1番笑い声を聞いた耳でありたい』これは文句なしで名言です。本当にダウンタウンはそうなるのではないでしょうか?伝説のグループです。

Thumb松本人志の「例えツッコミ」がボケを上回るほど面白い!名言まとめ

動画でもみよう!ダウンタウンの名セリフ

これからも生み出されるダウンタウンの名セリフに期待!

ダウンタウンを越えるコンビはもう現れないとまで言われています。それだけのコンビですから、これからも我々を鼓舞する名言を生み出し続けてくれる事が確信できます。これからのダウンタウンの笑いも楽しみましょう。

こちらの関連記事もおすすめ

アクセスランキング

2021-10-26 時点

新着一覧